寿☆脱北

テーマ:

しばらくぶりの更新ですが、先週末の金曜日で会社を退職しました ヾ(@^∇^@)ノ





本当は結婚式に合わせて先月中で辞めたかったんですが、諸事情(笑)により、1ヶ月おくれですが、なんといっても、ワンマン社長の方針についてけないのが、第一理由で、退職理由は結婚を使わせていただきました。







同じチームの子たちは、には本当に申し訳ない!というとこだけど、仲間内では、退職することを「脱北」というくらい、もう非常識が常識な会社でありまして・・・



みんなが書いてくれた色紙にも・・・






CIMG0010.jpg


祝☆寿脱北!





と書かれてるくらいでして・・・






CIMG0011.jpg
かわいいイラスト付!
かなりフィクション入ってます@てへへ






送別会はもちろんここ!

05-11-25_19-11~00.jpg
っつーかオレが見つけた店なんすけどにん






乾杯の音頭も

「ようこそ、ひげへ!ゆっくりしていってください。」

自主的に頼まれもしてないのに勝手に挨拶。



CIMG0040.jpg
お品書き♪






05-11-25_19-31.jpg
 05-11-25_20-32.jpg
食って飲んでてんやわんやの
れでぃーすナイツでした!

引継ぎの段取りと、新婚旅行(来月行ってきます!)の準備に追われて、なんだか気が沈むことが多かったけど、会社を出た途端、結婚式が終わった時のような爽快感(違)

肩の荷がどーーーーーーーーっと降りました。

会社は嫌だったけど、チームの子達とは別れなかったのがホンネです・・・(T_T)しかしながら、会社の方針にはついてけないし、生活も新しくなったことだし、心機一転気持ちを入れ替えたいのです!

ひとつ、面接受けに行った会社がまだ返事をくれないので、もしダメな場合は、新婚旅行から帰ってきてからか、または年明けにでも探そうかと思ってるところ。

っつーことで、束の間の

せんぎょーしゅふ!

を楽しみたいとこだけど、今週は旅行の準備で追われそうです。なんてったって、個人で計画のおフランス旅行ですから・・・。ZUNさんは全くアテにならないし。というかZUNさんは記念すべき初めての海外旅行。オレはーーーー3年ぶり。ヨーロッパはそれこそ、8、9年ぶり!

実のところ、フランスの暴動で、今月初めに特にうちのママりんから大反対されて、せっかくチケットもホテルもお金払ったのにーーーー(涙涙涙)というところだったのですが、ここの所、落ち着いた模様なので、なんとかお許しも出て(というかオレの話術で!?)、細かいところを、今週一杯計画立てないといけないという感じです。

パスポートも取りに行ったりしなきゃいけないし(遅)来週の今頃はフランスなんだよねー(多分!?)大丈夫かなー。とりあえず、ZUNさんが迷子にだけなってくれなきゃ、いいです。あ、スリにも会わないようにね!

AD

十字架の前で

厳かなゴスペルの歌声の中、式は始まりました。





だめだ、さっきの爆笑リハのおかげで、オレはまったくもって、厳かな気持ちになれない。





















ずずーーーーーっ

ずずーーーーーっ










牧師さんとワタクシ達二人が立つすぐ横に立つ、ゴスペル隊4名の中の誰か分かりませんが鼻水をすする音が、響き渡っております。
















w007.jpg
挙式中のゴスペル隊の皆様











「ぐふっ」







風邪の病み上がりのママりんが咳き込むのを我慢している声が後ろから聞こえてきます。
















頭、冴え杉。


















(ゴスペル隊U子様の証言その1)牧師は言った。










w006.jpg



「 主なる神は言われた。 なんたらかんたらなんたらかんたらで・・・・・(中略)・・・・・男のあばら骨から女を作り、なんたらかんたら」








というところを、






















「あばれぼね」



と。























うん、確かにオレってZUNさんの暴れ骨。















誓いのキスのため、向き合う二人。



















蒼ざめたZUNさんの顔が直視できずに、ネクタイを見つめるオレに、ZUNさんは約束どおり、ベールをあげ、ほっぺにチュー。

















w008.jpg


















「もう、終わってええんかな?」















って何聞いてんの!全くチューしてないやん!そしてオレも両目開いたまんま。



















「もうええんちゃう」



















それでも一応、夫婦と認められたので退場。
















のはずが・・・結婚式の時は、新郎は右側、女性は左側へ立つものなので、ZUNさんは退場の時、後ろへ二人で向いたら右へ一歩踏み出すはずが、頭んなかマッチロケッケなので、小声で






「右!右!」





とオレが言えば言うほど左に行っちまって、ZUNさんは益々蒼ざめ、会場にはクスクス笑う声が・・・(/´□`)/


















w009.jpg
なんとかオレの支えで退場。











AD

挙式スタート

せっかく新居でネットが土曜日から開通したのに、ほとんど家でゆっくりPCに向かう時間がありませんでした(T_T)でも、明日は、有休消化で休み~!

ゆっくり休む間もなく、次の職も探さねばなりませんが・・・

さてさて、つづき・・・

w004.jpg
ZUNさんの妹の友達がお花屋さんで
作ってもらいました。
カラーがベースで、淡くピンクを
入れてもらいました。









爆笑リハを終え、オレ達二人はチャペル脇の控え室で待機。

その間、チャペルの中では親族紹介を双方の父親が紹介する形ですすめられていました。後でZUN母&ママりんに聞いたところ、ZUN父はカミカミ、パパりんなんか




「新婦母の姉」







と本来紹介すべき、70過ぎてる浦和から来てくれた叔母











「新婦、姉」

と言ったそうです。

すげー年の差。

そんな親族紹介がとり行われてる間、控え室では、メイクをちょっとお直ししてくれた後、気をきかしてくれたのか、スタイリストさん達は部屋を出て行き、ふたりっきりになってしまいました。

「ちょっと、しっかり、しーや!」

顔面蒼白のZUNさんの耳には多分オレの声はまったく届いていません。

新婦は父と入場するけど、新郎ってチャペルのバヤイ、一人でしかもBGMナシのところ入場なのよねー。人に弄られてナンボのZUNさんにはこれ以上ない拷問

だったんだろうね(ひとごと)

先に呼ばれて、控え室を出て行った後姿はすでにヨレヨレ。

新郎入場、聞いたところによると、扉が開いて、ちょっと慌ててたそうです。ビデオが出来たらチェキだね、こりゃ!

全く自分が緊張することもなく、パパりんといよいよ、皆様が待つチャペルの扉の前へ。

親子で全く緊張感なし。

ゴスペルの歌声が聴こえてきました♪挙式の始まりです!

w005.jpg
AD

リハーサル

w003.jpg

中はステンドグラスが美しい。チャペルの内装は海外のどこかで本当に教会で使われていたもの持ってきて作っているので、イスや床板の木も味わい深い作りになっています。ちなみにチャペルの階段のレンガも。

さて、招待者の方が来る前に、まずリハーサル。

挙式ではオプションでついてる聖歌隊を断り、ワタクシの所属しておりますWings Gospel Choir のメンバーの中から4名がアカペラで歌ってくれるので、一緒にスタンバってくれております。

まず、バージンロードの歩き方。パパりんは、娘が嫁に出るからといって、泣くようなヒトではありません。全然緊張している気配すらナシ。しかし、やはりあの一歩出て止まる、一歩出て止まるという歩き方は慣れないため、最初のおじぎは忘れるは、娘と歩幅を合わせないは、下向いて歩くは、やりなお~~~し!

さて、やっとZUNさんの待つ所へ到着。

「では、お父様は、新郎と新婦の間を通って、席へ移動してください。」

パパりん!

スンマヘン、スンマヘン

って商売人みたくヘコヘコしながら、間を通っていかないで下さい。堂々と前を向いて歩いてください。もー。あー恥ずかすぃっ!

そして外国人の牧師さんの説明で、挙式の進行の説明。されながら、本番には行えない写真撮影も同時進行。

指輪交換シーンの撮影。ZUNさん、ガチガチ。全身が・・・5本の指が・・・。

「新郎さ~ん、力抜いてくださいね~」

「力の抜き方が分からん・・・」

もうすでにパニくっています。

「ZUNちゃん!

リハやで!」

後ろでゴスペル隊からの声もおそらく耳に入っていなかったと思われ。

牧師先生も、そんなZUNさんに笑い転げるオレとガチゴチのZUNさんに吹き出しながらの説明でした。

バージンロードを出て行く練習も、ガチゴチ。

外へ出て、チャペル前での撮影中もガチゴチ。

「新婦さん、微笑んで欲しいんですけど、爆笑じゃないですか~(´_`)」

カメラマンさんから注意されたけど、ガチゴチZUNさんがおもろくて、笑いが止まりません。は~和装に引き続き、また爆笑写真が残ってしまう・・・

10月23日朝7:00起床。目覚めるとどしゃぶりでした。がびーーーーん。式場は少し外を歩くところがあるので、天気だけは、天気だけは・・・!と毎日祈ってたのにーーーーー。

あわてて支度をして家を出る頃には雨がやみかけ。あわてて傘を置いて、出かけたら、しょっぱなから電車に乗り遅れ。

式場まで、何がミジメかというと、スッピン@危で行くこと。髪の毛もワックス等不可(世間さまに申し訳ないのでうっすーーーーーーく眉毛だけ描いたよ)

2次会のワンピの上に着る黒いベロアジャケットに、どうでもいいカットソー&普段はいてるジーパンに、下からチョロっと顔をだしてるのは、2次会ではくウエスタンブーツ。そんな格好で頭ボサボサにスッピンの厄年のオンナと、2次会で着るおされ~な細身のスーツで身を固めたZUNさんが血相をかえて、地下道を歩く様は、どうみたって、これから結婚式の主役には見えないよにー。

慌てて駆け込んだメイクルームには、すでにママりん&ZUNママもメイク中なり。二人して

「遅いね~!」

ワザワザ二人で言うな。分かってるっちゅうねん。

さてさて、メイク開始。10日前に前撮りした時に打ち合わせバッチリです。スタイリストさんは話もあうし、オモロイ人&ホメ上手なので、だんだんスッピンから気持ちが前向きになって参りました。

メイク中に本日担当のカメラマンさんが挨拶に来られました。若い女性!なんとなく男の人を想像してたけど、この人もとっても気さくで、いい人だったので、なんだか安心。最近は女性のここを撮って欲しいという気持ちが分かるから、ウエディングカメラマンには女性が増えているそうです。

さて、ワタクシ達がこの日のために選びに選んだの会場は・・・・梅田のロイヤルガーデンでございます。(HPはこちら

門をくぐると・・・

w001.jpg

チャペルが!

w002.jpg

大失敗

テーマ:
05-11-06_12-19.jpg

2次会でお祝いをくれた小・中学からの水泳部の時の友達(一人は幼稚園から!)に、アフタヌンティーのカフェオレボールのピンクとブルーのセットを送る手配をしてきました(写真はオレンジ)








昨日久しぶりに二人で新居にひとつくらいおされなショップで家具を買おうということで立花通~堀江を歩きたおし、ヘトヘトになって帰ってきたら、頼んでた押し入れ収納ケース6個はじめ、段ボールのやまが、ドーッと一気に届きました。











晩ご飯たべて一段落ついたとこで、押し入れ収納ケースを2列3段にしまおうとしたら…















ふすまに当たって1列の引き出しが開かなーーーい!!!(T_T)

















かなり大型ケースなのでショックっす。幅のサイズを間違えてました。しかし落ち込んでもしゃーないので、朝イチで交換手続きしました。







まだ床に服が置かれてる状態が、交換してもらえるまで、2週間くらい続きます@悲しみー








そのほか、本日届いたものその1
05-11-06_19-58.jpg
披露宴に来てくれた北海道の友達から
かぼちゃやじゃがいものほかに、
塩辛イカ飯えぞ鹿肉の缶詰!!!





本日届いたものその2
05-11-07_07-52.jpg
会社の同僚、隣の課より
オレの希望のおされなかぷちーのとかできる
こーしーめーかー!!!


まずこーしー豆を買います!

gospel.gif



本日で第6回目となるゴスペルフェスティバル出場のため、朝から天保山マーケットプレイスへ行っていました(写真はオレたちではありません)30組中18番目の出演。11時頃のリハ→出演16時→結果発表18時という大変な一日でありました(× ×ゞ

いやー、結婚式ゴスペルフェスティバル同じ時期にやったらしんどいね、ホント。みなさま、ご注意よっ!(ってオレだけやっちゅうに)

・会社では10月始めまでの大きな仕事しながら
・2次会の案内がまだ出来て無くて友達とやりとりしながら
・引越しの準備もしながら
・レコーディングのための練習もしながら
・9月17日のミニライブ出演の練習しながら

レコーディングしたら、死ぬね@うふふ、あはは。



はっきしいって、忙しすぎた9月の記憶があまりありません。

一応30組の出演ということで、テープ審査があるんですよぉ。それの締め切りが10月3日必着。


「だからしんどいんちゃうの?って言うたやん」

メンバーの証言その1

だって、こんなしんどいと思ってなかったんだもーん。








今回で2度目の出演。ママりんも別のグループで出場しています。そのへんの経緯や関係は別の機会に改めて書きますが、ママりんのグループ「GP」さん達(ゴスペルフェスティバル出場6回目)には先日の披露宴にゲスト出演していただいたので、改めてお礼にうかがいました。

ママりんが所属してるだけあって、メンバーの年齢層は高めですが、この人達、大好きです、いつも明るくて楽しそうで♪

ゴスペルフェスティバルは、年々どのグループもレベルアップしています!若い人からおじさん、おばさんまで、本当に楽しそう♪。

今年も大人数グループが多かったけど、2名や、4名もチラホラいました。オレ達3人は、もう最後はやるっきゃない@スチュワーデス物語で、楽しみました♪

見に来てくれたみなさん、長い間ホントありがとう☆

このゴスペルフェスティバルはいくつかの賞と、グランプリに輝くとクリスマスにまた同じ場所でクリスマスライブをする権利を獲得できます。

さて、審査発表がいよいよ近づいて参りました。ZUNさんも、受賞なんか多分しないであろうオレらのために、デジカメを持って、いい位置にスタンばってくれています。

「~番の〇〇、~番の〇〇、~番のGP、~番の〇〇、の代表者はすぐにお集まりください!」

とまだ集まらないグループ代表者が呼び出されております。

しばらく経って

「~番のGPの代表者の方!!!すぐにお越しください!」

ママりん達は大人数なので、毎年最後まで残る2、3人以外は全員出演が終わったらすぐ帰っていますが、まさか今年は誰も残ってないの?しばらく静観してたけど、明らかに審査発表が始まらないのはGPを待ってるとしか思えません。

スタンバってるZUNさんは、立ったまま居眠りし始めてるし@おいっ!

あまりにもスタッフさんが慌ててるので、

「あのー母のグループなんで、もし何かあればすぐ連絡つくから代わりに出ましょうか?」

と恐る恐る名乗り出てみました。

「え!ほんとですかっ!も~いいから入ってください!」

とすぐ列に入れられました。他に出演してた友達とかと、

「まさかGPが賞取ったら笑うわぁ~」

と話してたら

「では、まず最初の賞、スピリチュアル賞は・・・・・





















~番、GPの

皆さんです!!!」

えーーーーーーーーーーーーー!今なんつった?

うそぉ~ん。


聞いてないよー。


道理で、スタッフが慌てて捜す訳だ。

予期しない賞、しかも一番手にオレの頭はマッチロ。
そして、そこのカメラマン!オレはGPのメンバーじゃないってば。

そして、ZUNさん、オレ達の賞じゃないから、チミも写真撮らなくていいってば。

ようやくママりんと連絡ついたのはそれから3時間位あと。

「まさか賞とってたら、あなたの娘さんに頼むって電話しといてよぉ~。ぎゃはは~!」



鶴橋で飲み食いしていたそうです@情

皆様から、ママりんの携帯へ

「娘さんにくれぐれもよろしく」

と続々とメールが。

よろしくないです。カンベンしてください。



式前日

記憶も薄れてきそうなほど、結婚式が夢のように感じますが、そろそろ写真もそろってきたし、実家に帰ってUSBケーブルを持って帰ってきたので、結婚式の模様をボチボチ書いていきます。

式前日・・・徹夜はしたくない!と金曜日にがんばったものの、結局午前1時杉まで寝れなかったのねー。

何をやってたかとゆーと、エステ行って(もちろん徹夜明けなので、エステ中の記憶は全くなし)、受付したり色々手伝ってくれる友達へのお礼のプレゼント、お誕生日2名・結婚記念日1組の方へのサプライズプレゼント、2次会に来る未成年2名用へのプチギフトなどを買って帰った後(これでもかなりヘバヘバ)、披露宴出席者に配るプチギフトが気に入るのがなかったので、自分でクッキーを焼くことにしてしまったから、時間がかかったのです。生地は、会社から帰ってきて夜に作って冷凍したりして、置いてました、。数日前の夜から型抜きをしてちょっとだけ焼いてたけど、だんだん、面倒になって(えへ)きてしまって、最後は丸めてペチャンコ型に。

出来上がったのはセサミクッキー!生まれてこの方、ガスオーブンでしかお菓子作ったことないので、新居に奮発してかった電子オーブンレンジの焼き具合は・・・ちょっと悲しみーーーでした。均等に焼くのが非常に難しいのです。

そんなこんなで、21時頃ZUNさんとラッピング開始。お菓子の材料とか売ってる専門店で購入したクッキー用の袋(小)に天使のシールなんか貼ってみました。一人2枚の計算で、入ってるのは






ハートと〇のクッキー









または












鳥と〇のクッキー










または












へたれたダイヤ◇と

〇のクッキー











とかあと数種類の形の組み合わせ(何かおかすぃ~かちら?)プロっぽくシリカゲルなんか入れてみて、ダイソーで買ったチェックの針金入りリボンで結んでできあがり~。計60個くらい。



05-10-23_07-46.jpg
こんな感じっす。

忘れたらダメなものを、どんどん玄関に積んでいって、さぁ寝よう!と風呂から出た時に、ゴスペルタイム以外の時間のBGMの準備をしていなかった(TДT)ので、実家から20枚くらいしか持ってきてないという究極の状態からCDをチョイス。




その間、まったく役に立たない

同居人約1名。









もーーーーーーーーーーー限界!1時半ばたんきゅーちゃん。さて、続きはまた今度。