ぼったくり!?

テーマ:

式ではドレスのみのため、成人式で着物も着なかったし@っつーことは七五三以来!なので、和装の写真だけ、どうしても記念に撮っておきたい!というオレの希望で、いろいろリサーチ!


A社@ママりんが会員の冠婚葬祭サービス会社

  新婦
  衣装代(5万~40万円) 20%OFF
  美容着付 35,000円
  ヘアセット 20,000円
  (かんざし 15,000円)
  支度料 35,000円


  新郎
  紋付支度料 6,000円
  衣装代(3万~8万円) 20%OFF

  写真撮影 1ポーズ2枚 13,000円

は~?なんじゃ~支度料って?
かんざし、いちまんごせんえん~~~?????


そーだ、そーだ、去年7月にここで挙式をあげたじゅんじゅんが「かんざし15,000円やねん(怒)」って言ってたの忘れてた!

 

仮にオレが120,000円(150,000円20%OFF)、ZUNさんが24,000円(30,000円20%OFF)としても、もう268,000円!どひゃ~!たった1枚の写真のためにこんなにするのけ?どえりゃ~商売じゃのぉ、ほんまに・・・つづく

 

※まとめ

プライスレスにも限界あり!

AD

式場探し その6

だいたい大阪の目ぼしいレストランウエディング会場も少なくなってきてしまって、アセアセ(/×_×)/


そしてそろそろ決めてなきゃホンマに10月に挙式できるの~~~???ということで、今回も仕事の帰りにZUNさんと会場見学に。


思いっきり平日の夕方で、見学者もオレ達だけ。

会場についてしばらく待っていると担当者の方が来られて・・・

え~今までで一番オバチャンや~ん。

よみがえる抹殺した第一回目に行った会場見学。あそこのオバチャンより、完全上や~ん。

ホンマにいけるんかいなという軽い不安が・・・


そしてDVDでそこの会場のPVみたいのを見せられたら、オレはそうでもなかったけど、ZUNさんは「なんか映像が古い」とブツクサ。そういうのでも印象変わるからねぇ・・・

何はともあれ、実際に会場を見せていただくことに・・・これが結構いい!

披露宴会場とは別に外にチャペルがあって、そこの内装もステンドグラスあり、床の木やイスも外国の教会からそのまま持ってきたもの、とかとにかく雰囲気◎!レストランも披露宴会場は2種類あって、どちらもステキ♪

会場はもちろんのこと

・提携ホテルあり
・双方の遠方の親戚・友人に交通の便〇
・駐車場あり
・金額的にも〇

というオレの条件もクリア!

ZUNさんと「ここでいっかー」じゃなく「ここがいいんでないかい!」という二人とも同じ意見になってきた!

とりあえず、仮予約のための書類を担当のオバチャンが取りに行ってる間、待っているテーブルに置いてあった、結婚に関する作法やなんやらを書いた本をパラパラ読んでたら・・・


そのオバチャン監修の本やんかーーーー!
偉いさんやんかーーー!
ただのオバチャンちゃうやんかーーー!
オバチャン言うたらアカンやんかーーー!

いやはや、なんかすごい方だったようで、反省(^^;


そして仮予約をして、両親にまず報告して了解を得たので、後日本契約しに行きました。会場が決まると一安心!何はともあれ、挙式に向けての日々が、現実的なものになるからね♪



AD

式場探し その5

「10月の日曜日挙式予定なら、いい季節だし、一日限定のレストランウェディングを希望されているなら、2月末頃までに決めないと埋まってしまいますよ」と、だいたいどこのプランナーさんにも言われていた期日がだんだん迫ってきて、土日には他にも用事があったりするので、そんなにたくさん回れないため、仕事の帰りに行ってきました。


ZUNさんも一緒に行く予定が、仕事が長引いて、1人で行くことに…。


今日の会場は結構前に、ネットサーフィンしてみつけたレストラン。また写真がすごく素敵だったのよにーーーってことで、実物は、まぁ、悪かないけど、写真ほどでもない@トホホ


着いた時は、デザートバイキング開催中とかで、おーえるさんやらとにかく女性でいっぱい。まぁ、そこは評価しよう。


待っていると、だんでぃーな岡田真澄似の支配人が自ら色々ご説明をしていただくことになり、もうその声にうっとり@してるバヤイじゃなくってぇ。


ふぁんふぁんは、ひとつひとつとても丁寧に説明してくれました。価格的には今まで見てきた中でも安いほう。だから価格を抑えたいお客さんが多いのか、出来るだけ手作りで価格を抑えてくれる姿勢やアドヴァイスもたくさんしてくれました。


普通、レストランウエディングは提携衣装屋さんを紹介してくれて、後は自分達で決めるのに、ふぁんふぁんは「私も一緒に行ってもっとお安くできるよう、交渉しますから!」と、あんたワタイのおとうちゃんやったっけ?とまで錯覚しそうな親切ぶり。


でもでも、式場探し その4編のレストランと比べると、やっぱし負けるのよにー。


ここはちょっとナイかも・・・と思ってるワタイにデザートビュッフェを勧めないで~~~~@食べたけどねん。だって持ってきてくれたんだぉ。取りにいったんじゃないぉ。てへへ。ってこれがお料理には特に自慢ですっ!というふぁんふぁんの言う通り、ウマウマでした。でもゴミンなさいなのぉ~~~。


引き続きまして、披露宴会場、美容院など案内してくださいましたが、残念です。申し訳ないです。

でもアットホームな雰囲気は、ここが一番だったかなー。


※まとめ
またしても写真にはつられちゃいかんとシミジミ身にしみました。ふぁんふぁん、
食い逃げしてすスンマセンでした。

AD

今日は幼なじみの女の子の友達の結婚式です。しかもオレと同じ式場!


家は部屋からお互い見える距離だけど、オトナになると、めっきり会わなくなったRちゃんと、先月ばったり家の前で会い、


Rちゃん「私、今度結婚するねん」


オレ「え~!私も!」


「どこで?」


「〇〇やねんけど・・・」


「え~~~!一緒や~!」


はい、びつくりしましたわぁ~。今日は天気もちょっと暑かったかもしれないけど、6月だけど雨にも降られず、よかったよかった。きっとステキな式だったんだろうな~。


そんな時、お祝いに送りたいものがこちら↓↓↓


ウエディングドッグ   メッセージベア   ウエディングベア(ミッシェル)  



親パンダ☆子パンダ   ブライダルミッキー   新生活特集!キュリアスジョージ&『がんばって!』カード

そろそろN〇Tのぬいぐるみも飽きてきたら、けっこう使えるよねー。

かわいいのいっぱいあるし。

↑のパンダちゃん、楽天では売り切れだけどY-notにはまだまだほかの種類も色々あってカワイーよ♪→こちら

 

前から一緒にゴハンを食べに行こーーーと言っていたのに、なかなかお互い忙しくて会えなかったE嬢と、会えることになって、行ってきました。おいしいもんをいっぱい食べて、溜まっていた話もいっぱいして、すごく楽しかった!半分以上はE嬢のお悩み相談のような感じもあったかも(笑)

帰りに、レジでお守りがハートや天使とか、色々売っていて、「心をいつもおだやかにしてくれる」という鳩のお守りをE嬢が選んだので、悩める日々のために買ったとばっかり思っていたら、別れ際に、結婚のお祝いとしてくれました。

こういう心遣いはとてもうれしいよね~。早速、いつも持ち歩くので、お財布にいれました。さんきゅーE嬢。

式場探し その4

同じ日に2件目の見学。某所にある、最初からウエディングもできるように設計されてあるレストラン。


昔からある有名な高層オフィスビルの2階に新しくできたところ。私も前からここのビルは知ってたけど、実際に会場を見に行ってカンドー!昔はどういう会社が入っていたか知りませんが、とにかく2階だけといってもものすーーーーごく天井が高い!帝国ホテルの宴会場より高いよ~!そしてキレイでおされなので、もうさっきほど行った会場の仮予約は、心の中であっさり却下!

そしてもう、ここから「ほかにどこの会場を見られましたか?」というアンケートの問いには、当然記念すべき第一回目のなんじゃもんじゃ会場の名前は一切書かないことに@危険


ビルの北側以外の3面をこのレストランが使っていて、招待者の待合室、そしてレストランの中に現代建築っぽく設計されたチャペル、そして披露宴会場のレストラン部分に分かれています。


ここのビルは少し変わっていて、1階は店舗、2階は周りに植え込みなどのちょっとしたテラスのようなスペースがあって、そこからビルがどーーーーんと立っている状態なので、もし晴れていたら空の下にイスを並べ、挙式もできるし、披露宴の時も外にデザートを並べて、ビュッフェスタイルも楽しめるし、このスペースのおかげで、前が道路だけど、車も全然見えないし、とーーーってもいい感じなのです~!


ここに着いたばかりの時はまだ披露宴が行われていたけど、ぐるーーーと案内してもらって話を聞いているうちに、終わったので、披露宴となる会場に案内されたら、もうここに決定!と思ってしまいました。

そして、当然仮予約をしてかえったんだけども…。

結局断った理由は、ホテル並に高いこと、レストランメインなので普段個室スペースとして使っているところを無理に当日着替えるところにしているところ、提携ホテルがイマイチだからです。


段々色々回ってくると、最初は会場の雰囲気だけでポーっと舞い上がってたけど、遠方からくる親戚や、友達のこと、口うるさいオレの親戚関係のことを考えると、その人たちが出来るだけ負担や不満のができる条件は出来るだけ避けたいということが見えてくる。

最初から、何から何までそろってるホテルでするのがいいんでしょうが、それもイヤだし。

はー。まだまだ会場探しの旅は続く…


※まとめ
具体的なことが分かってきたら、何が必要・不必要か、見極めが大事。
特にこういうレストラン系は、そろってない施設が多い!ホテル以外を考える場合は、駐車場・遠方の招待者の交通の便がよいか、更衣室、提携ホテル等、細かいこともすべての条件が満たされるか、ピックアップしていくべし。ノートに書いてチェックしていくことも必要です。後であの会場は最悪だったと思われないためにも…!

結婚式まであと134日

テーマ:

話は飛んで、本日はすでに決まったドレスに合わせるアクセサリーや靴等を決めに、まだどんなとこで式を挙げるのか、一度も連れて行ってないママりんと行ってきました。


再び、前回決めたドレスを着て、まず頭から


当然アップにするつもりだけども、オレのキャラではないし、三十路をすぎてやっちまったらキツいので、ティアラは拒否@ホントーにかなりキツいっす。そして勧められたのはボンネ。


ボンネ  

こういうの↑パック料金に含まれております。頭のトップまたは下から、または斜めにつけてみたりと、色々アレンジもききそう&大人っぽくなる感じです。


次は首には色々試してみたけど、首周りがけっこう開いてるドレスなので、チョーカーっぽいので、スッキリ見えるものに決定。


次は、手袋。

ウエディンググローブシンプルサテンストレッチグローブ(肘までの長さ)   グローブ  

↑こういうロング丈、すけすけ素材は、デカ手の家系のオレの手には恐ろしく似合わないので却下。あー試着した手袋を「ひろし・・・」と心の中で言いながら取ってしまう世代に乾杯@not ヒロシです。

ウエディンググローブウエディングコットングローブ  

結局色々試してみて、このようなコットングローブに決定。これもパック料金内です。


ウエディングベールシンプルショートベール♪  

そしてベール。パック内料金では、なんの変哲もない、こんなシンプルなベールでいいと思ってつけてみると、遠くからの見栄えが全然違うので、パック料金にプラスで


小さなお花畑パール&フラワー♪ベール♪ WV-00008  

こんな感じのちょっとパール入りのにしてみましたー。と、ベールを選んでる最中に、オレの衣装担当の人が、次の靴を探しに行ってる間に、候補からはずれたベールを手にとり、「おかーさんもつけてみよっと」と、突然頭につけた時は、ぶったまげたぜ、マジで。


前回のドレスを選んだ時に、デジカメで撮った写真を「あんまし見たくない」と言って見なかったので、こういうの実際目にすると、寂しいんかなーなんて思って、今日もいきなりドレス姿見せて、ちょっとショック受けてたら、どないしょとか、色々思ってたのにー。なんで、オレ以上にはしゃいでんねん!ってか、キツいってば。早く頭から取ってよね。


最後に靴は、衣装にはちょっとヒールのある靴がいいと言われたけど、パック料金内ではヒールのあるオレのデカ足に合うものがなかったので、買ったらいかかですか?と言われたけど、白いおされ靴なんて、その時以外絶対履くことないので、却下して、オレの足に合う、ペッタンコ靴に決定。


その場合、ヒールがない分、ドレスを巻き込んで歩いてしまわないよう、ブーケを持った手で、スカート部分の前をつまみ、少々スカートを蹴りながら歩くそうで、ちょっと練習させてもらいました。



背中の大きく開いたドレスに!ナチュラルにバストをしっかりアップ!ブライダルインナー  

最後に見えないけど、肝心要のビスチェ。後ろのニクがはみってるので、どーしたらいいんでしょうか?と担当さんに聞いたら「全部入れます!!!」と力強く言ってくださいました。いやはや、もうちょっとサイズダウンがんばらねば。こちらはインナーなので、本日お買い上げです。これは、ゴスペのライブの時に、今後も活躍できるので、よい買い物ができたワイ。


あんまし、こういうのあーだこーだ迷わないので、1時間ぐらいで終了。


その隣で、ずーっと試着してる方がいらっしゃいましたが、どこのどなたか知りませんが、やっぱし、バチバチと目線で戦ってしまうね@オホホ。なんだか随分カラードレスを何度も試着されてましたが・・・


最後に、ブーケは、ZUNさんの妹のお友達に頼むので、その場合、ドレス全体のバランスを見るため、写真を送らないといけないので、写真を撮ることに。デジカメを忘れたので、携帯で撮ろうと思ったら、ママりんは不得意なので、慣れている衣装担当さんにお願いしました。


ちゃんとポーズを決めて撮ろうと思ってるオレを、カメラを向けてくれる衣装さんの後ろで、笑かさないで、ください、ママりん。笑いすぎの写真になってしもうたやんか。さいこーの笑顔過ぎるやんか、オレ!


式場での打ち合わせも無事終わり、色々買い物もして帰りの駅で、階段を降りながら、ロングスカートの前をつまみ「巻き込まないで蹴る」と練習しながら、歩くのも辞めてね、ママりん。

ヨーグルトを市販の牛乳パックに入れてセットするだけ●ユーパ ヨーグルトメーカー

一番に欲しいのはヨーグルトを市販の牛乳パックに入れてセットするだけ「ユーパ ヨーグルトメーカー」 です。


毎朝ヨーグルトはワタシも家で食べてるし、ZUNさんも食べてるって言うてはるんで、毎日これで作りたいなー。牛乳パックで作るから、殺菌とかの心配もないしねー。


ってまだ家は8月ごろ決めるので、買いたいものはたくさんあるけど、箱がないのに中身を買うとキリがないので、我慢我慢の日々です(><)って、この前、お皿買っちゃったし、ママりんも勝手にお椀一式買ってた(はえー)。


「アンタが気にいらなかったら、おかぁさん、貰うから」


いらんわけなかろうが。買ってあげたと言う割りに「ホントに気に入った?欲しい?」って、聞くなら、自分の分も買うてこんかいな。

人生初めての点滴というものをしました(痛)

昨晩遅くから、お腹がピーピーしだしまして、もう陣痛未体験ではありますが、30分とか1時間おきに腹が痛くなるもんで、どーにもこーにもいかないので、近くの救急病院へ、パパりんへ送ってもらいました。


でも、救急って、フツー付き添い人がいるんだよね。腹イタイのに、初診だからって書類3枚も書かされたワイ(疲)


見てくださったせんせーは、大学の付属病院だからしゃーないが、研修医っぽいヒト。後ろにせんせーが2人も立ってたら、オレだって、余計ハラ痛くなるやんけー。


そして、ベッドの上でハラを触診されただけなのに、せんせーのほうが、汗びっしょり。アンタ見てると、余計しんどなるやん。


最後に栄養剤を点滴してもらうことに。

これって結構痛いね。針を刺された腕を狭い救急ベッドのどこに置いたらいいのか分からず、しびれてきて、痛いーと思いながら、知らない間に寝てて「終わりましたよ~」という優しい看護婦さんの声で、目覚めました。



この日は、ZUNさんのおとーさまが家庭菜園で作ったタマネギをもらう約束をしてたので、病院から帰ってから持ってきてもらいました。ダンボールいっぱいの立派なタマネギです。ハライタが治ったら、食べさせていただきます。


いやはや結婚式当日には体調不良になってしまわないよう、健康管理には気をつけねば!そういう結婚式やだもんにー。

式場探し その3

一応、ホテルは避け、レストランウエディングまたはハウスウェディングっぽいところを探すことにしていた中で唯一のいわゆる結婚式場。


会社の近くってことと、結構ぜくしーでも大きく取り上げられてるので、一度のぞいてみたかったんです。

そこは洋風&和風に分かれていて、その和の方に興味があったので、楽しみにしていったら…なんじゃ、そこかしこに着物のおばちゃん、着物のおばちゃん、たまに極〇風姐さん、着物のおばちゃん、…えんどれす。


1月ってオフシーズンだから、こういう時は貸し会場として使われているようで、なんだか着付けまたはお華の集まりだったのかも…?しかし本当に、こえ~よ~こんなにどこから湧いてでたのか。


気を取り直して、ブライダルサロンのほうへ。大理石のテーブルセットがたくさん!っちゅうことは、こんだけ結婚式がたくさん挙げられるのかぁ。こじんまりしたかったので、ちょっと不安。


やはり、典型的な結婚式場なので、10月ともなればシーズンまっさかり。。仏滅とかオフシーズンは安め・・・などのこういうところは値段の変動ありです。レストラン、ハウス系ではあまりないといっていいでしょう。

古いなんちゃら邸と名づけられた披露宴会場は、ぜくしーでみたよりも、すごく重厚で雰囲気があって、一目ぼれ!すてき~(ウットリ)


そして洋スタイルの披露宴会場は、まぁ、どことも似たりよったりで、やっぱしここで挙式するには、和スタイルがいい!とあらためて実感。


そして、だいたいの見学終了後、2度目の模擬挙式&初めての模擬披露宴にも参加。

まずはチャペルでまたまたウソウソかっぽーの模擬挙式。でも、今回はちゃんとしたモデルさんたちなので、美男美女です。そして、またしても、ウソウソ式なのに、目つぶらされたり、立たされたり、賛美歌歌わされたり。見てるだけじゃダメなのか?模擬挙式って?


終了後、外でフラワーシャワーもさせられた。そしてブーケトスまで!オレは、ウソ花嫁からもらう気さらさら取る気ないのに、きゃ~と喜んで取りに行く人がいるんだね、これが(冷)


そして風船&謎の紙でできた変わった形の風船@中に種らしきものが入っている。これはなんや?とZUNさんと悩んでいたら、空へ放った瞬間、謎の形の風船は、まるで鳩が空を羽ばたいているような形に見えてきた!そうか、鳩飛ばすの大変だから、こんなもので代用されてるのかぁ(寂)


引き続きまして模擬披露宴。模擬なのに、なんと乾杯にホンモノのシャンパンが!酒飲みZUNさんの目が輝いているのを、必死で止めるのに一苦労。そして、主にお色直しのファッションショーだの、オプションのキャンドルサービスだの、ビデオの上映だの見せられ、最後に、今両親へのプレゼントで人気のものをみせていただきました。


ひとつは、今までの二人の生い立ちをまとめたメッセージ付アルバム、そして体重ベア@自分が生まれた時の体重と同じに作ったテディベア。


あの、オレ、出生時体重4000kg以上なんですけど!んーなもん、涙涙の最後の挨拶の時、おもたーて渡されへんちゅうねん!ママりんかって、腰抜かすっちゅうねん。


案の定、帰宅後、ママりんに報告したら「邪魔になるからいらん」とバッサリ。


ここも一応、仮押さえして帰ったけど、結局、シーズンの時、一日に十数組ほど式があげられると聞いて、やっぱしやめた。披露宴会場はよかったけど、やっぱし、こじんまりしたかったからね。


すべてを終えたので、この会場を出て歩き出したら、無残!さっきの鳩型風船が、電線に引っかかってました(哀)


※まとめ
模擬披露宴の時、司会者がもっちゃりしたオバチャンたっだので、よどみなくしゃべるベテランもいいかもしれないが、フレッシュ感のある若い人のほうがいいかなー。って、オレら、フレッシュじゃない30代かっぷるだけどにん。