式場探し その2

初めての式場見学を終えて帰るにはあまりにもミジメだったので、近くの本屋にかけこみ、立ち読みぜくしー(って、ぜくしー立ち読みすると腕しびれます@泣)

気になった式場へ、ちょうどフェアーもやっていたので、ZUNちゃんと一生懸命電話番号を記憶して(本屋で写真撮っちゃダミだからね)電話したところ、予約OK。


昔銀行だったところを改装して普段はレストランそして結婚式に使えるようにしてあって、入ったら、ドーンとでかい金庫が!そして、建物は古くたって、なかはとっても素敵な内装!そーよ、こういうのを、求めてたのよ、オレらは!!!


担当の人は、男の人。なんとなくウエディングプランナーさんって女性のイメージがあったけど、男性もけっこういるのね。

そして今日何杯目やねんのこーしー。※注意:ウェディングフェアーに行くと、しょっちゅう、こーしー、こうちゃ、お茶にオレンジジュースに、サービスあるので、注意してないと腹ガバガバだよ。


まず、式場に行くと、必ず書かされるアンケート。見学に行く場合は必ず

招待者の人数・予算

は、だいたいでいいので、決めておきましょう。そうすると、見学している間に見積もり出してくれるからね。


さっきの本当に式がこの後行われるか分からないくらいのナンジャモンジャ会場とは違い、ただのフェアーだけど、本番さながら(ってこれがフツーって色々巡って気づいた)のセッティング!メイクさんもいるし、カメラマンに、もちろん生のお花で飾られた会場!あまりのさっきの会場とのギャップに「わたしの時はここがええわー@ぱくり発言」ですよ、ホント。


そしてナンジャモンジャ会場ではしつこく予約をせまられたけれども、もう説明の段階で「2件目だったら、まだイメージも固まっていないと思うので、もっと色々回って決めてください」と言ってくれました。これが普通なのYO!

いやいや、固まってなくても、ここがいー!と思ったら、古い4階建てのままなので、エレベーターがないということが…

1階の金庫の前で愛を誓ったあと、4階まで全員上ってもらわなきゃいかん!この段階でZUNちゃんのおじいちゃん&おばあちゃんが来るかもだったので、かなり迷う(ジタバタ)

そして、駐車場もなし!提携ホテルもなし!

こういうことが見えてくるのね、だんだん…


時間があればどうぞ、と勧められるまま、模擬挙式とやらに参列させられました。

なんでも新郎役は専属のコックさん&新婦さん役はメーク関係の人。そして本当にチミ神父?っぽい外国人の神父さん。その後ろには別に聖歌隊もあるそうですが、今日はゴスペル隊。

はっきし言って、おもろひです。


うそのかっぽー達のうその式なのに、なんで、うそっぽい神父さんに、促されるまま目をつぶってみたり、起立させられたりする、模擬挙式に参加しているオレ達!


式もいよいよ終わりという時に、ゴスペル隊のみなさまに、OH! Happy DAY~♪と歌われりゃ、OH! Happy DAY~♪って追いかけて歌わずにはいられない、オレ。隣に座ってるZUNちゃんにももう止められない!そして模擬挙式はそのまま終了。


結局、仮予約はして帰ったけど、やっぱりエレベーター、駐車場なしは絶対困るので、キャンセルしました・・・。


※まとめというかお願い

結婚式に歌いに来てくれるWings Gospel Choir の皆様。

一緒に歌いそうになるので挙式中には、どうかOH! Happy DAYは歌わないでください。

AD

式場探し その1

とりあえず漠然と10月ホテル以外の施設での式をあげようと目標を決めました。


1軒目…人生で生まれて初めての式場見学 


※第一印象
建物入ってすぐ受付の台の上に書類が散乱ありえない度…1
案内された部屋もなんだか乱雑ありえない度…1
担当がもっちゃりしたオバチャン悲しみ度…1


※メインの披露宴会場は地下1階
早速案内された一番メインの披露宴会場の前の入口、その施設ではご自慢の室内なのに滝が流れてる壁の両脇には妙にりあるな裸婦・裸体像が一対@ここで招待客迎えたら、引くってありあない度…5
ワタイとZUNちゃんが会場に入るタイミングにバッチリ合せてなるばっくみゅーじっくそして、みらーぼーるが照らす薄汚れた絨毯ありえない度…4
ひな壇の両脇のカーテンが足りず、端を引っ張って吊ってあるありえない度…3

え、今日ほんとーにこれから、披露宴が行われるんですか?
これが、これが、そのセッティングなんすかぁ~~~?


※最上階のチャペル
最上階だけに明るーい!そして壁紙のシミがめだーつ!そしてこの後挙式があるっつうのに、バージンロードの通路がわに飾られてる花はホコリまみれの造花ありえない度…5


※花嫁控え室
ここも壁紙&カーテンがシミだらけありえない度…3
そんな壁に飾られた色褪せたかわゆい動物達のイラスト寂しさ度…3


※ゲストルームおよび二次会も出来る部屋
いつの時代かわかりかねる雰囲気のソファー達と古めのカラオケ機器寂しさ度…2


※初めてだから嬉しがって頼んでみた試食及びその部屋
洋風なのに中国かモンゴルあたりの貴婦人画ありえない度…3
「うちでは和洋中なんでもお選びいただけます!そして食器も一流のものを使っております」と言うくせに、和洋中どれも同じ洋風の皿に盛り付けてくる料理長いいんですか度…4
そしてテーブルの上に飾られたまたしてもホコリ付造花情けなくなってきた度…3


※戻ってきたロビー
「今日、この後行われる挙式のお二人にそっくりなんですよ~」と来た時からなんじゃありゃ?と思っていた画用紙で作った新郎新婦の顔幼稚園の先生ならもっとマシなもん作る度…5
招待客受付の台の後ろにあるショーケースに色とりどりの鳥の像そしてここでもやっぱりホコリまみれの造花ありえない度…3


※さようなら、1軒目
「早急な契約をすすめる所は辞めといたほうがよい」というぜくしー並びに色んな結婚情報サイトの通り、こんな式場しかも1月の時点で「早く予約されないといっぱいになっちゃいますよ~」としつこいもっちゃりオバチャン永久にさらば度…5


※まとめ
ぜくしーで見ても、式場に足を運ばねば、ホコリまみれの造花には気づかないくらいよい写真だった。
あー恐ろしや、きょうびの写真技術。完。

AD

結婚式まであと150日

テーマ:

オレです


はっぴょーします!


結婚します!


誰がって、オレがだよ。

10月23日が結婚式の日です。

もう今年に入ってすぐ決まったんだけれども、やっぱし、こういうことはなるべくネット上ではなく、ご招待する方々には先に直接または電話、メールで伝えておきたかったので、書きたいことはやまほどあるけど、我慢に我慢をしてましたが、ちょうどキリのいい結婚式の150日前の今日、ここで発表するにいたりました。


もう写真のように衣装あわせまで進んでます。↑のは試着のみで、当日は別のドレスだよ♪


今まで知ってたけど、オレのサイトで黙っていてくれた皆様、ごきょーりょくありがとう。


そもそものはじまりのサイト&ブログもカナリおろそかなのに、こんなブログ立ち上げて、どこまで出来るかわかりませんが、こちらは、別モンとして、出来るところまでやってみたいと思います(ペコリー)

AD