とどのつまりは桶屋がもうかる。

徒然なるその日暮らしの記録。

風が吹いたら桶屋が儲かるように、物ごとは予想もしない方向へと転がっていくのであります。多分、そんな日記。


テーマ:
阿川せんり「厭世マニュアル 」を読んだ。

第六回野性時代フロンティア文学賞を受賞作である。
常にマスクを手放せないモラトリアム系乙女が巻き込まれる人間模様という内容であった。こういう逃げ道もあるという点では正しいのだが、あのラストには好き嫌いが分かれるであろう。デビュー作でありながら、独特の文体とテンポの良さが際立つのである。

同じ方向で描いていくのか、変化させていくか数年後が楽しみな作家かもしれぬ。



厭世マニュアル

新品価格
¥1,512から
(2016/5/2 10:14時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
口角炎が痛い。原因を調べると、ビタミンが足りていないとかストレスが原因となっていた。ビタミンが足りぬのはわかる。あまりバランスが取れた生活とはいえぬのだから。しかしストレスはどうにもならぬ。念のため病院に行って、薬をもらったので、連休中はおとなしく読書でもして過ごすつもりである。

というわけで、読書にはげめるよう本日も本を買う。

●少女は卒業しない :朝井リョウ /集英社文庫
 同僚に朝井リョウが好きな方がいて、小生「もういちど生まれる」が面白かったのでその系統の本ありますか?と尋ねたらこれを勧められたので早速購入した次第である。積読本のままにならぬように早めに読みます。

少女は卒業しない (集英社文庫)

新品価格
¥583から
(2016/4/28 09:19時点)




●十五歳の課外授業  :白河三兎 /集英社文庫
 比較的読んでいる作家であるが、SFだったり青春ものだったり、ミステリだったり恋愛ものだったりとジャンルがクロスオーバーしていることが多いのでどういう方向ものを出してくるのか楽しみな作家である。ただデビュー当時の衝撃は若干薄れ気味だが、今作は青春モノということで少し期待しているのである。

十五歳の課外授業 (集英社文庫)

新品価格
¥691から
(2016/4/28 09:19時点)




●先生、大事なものが盗まれました : 北山猛邦 /講談社タイガ
 メフィスト出身でミステリ作家で、今なお生き残り作品を定期的に世に送り出しているのも素晴らしいのであるが、ミステリとしても面白いものを書いているのでお気に入りの作家ではある。そのうち度肝を抜くミステリ小説を書いてくれるのでは、と密かに期待していたりするのであった。まあ、タイガの出るかどうかは分からぬが。

先生、大事なものが盗まれました (講談社タイガ)

新品価格
¥745から
(2016/4/28 09:20時点)




読書が進んでおらぬので、積読本合計は六十九冊。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
3×3EYES 幻獣の森の遭難者 三巻を読んだ。うーん。

長年のファンであったからどうしても評価が甘くなるのとはいえ、この作品の魅力って伝奇ロマンであったと思う。それがどうして。敵味方入り乱れたバトル漫画のようなことに・・・。


3×3EYES 幻獣の森の遭難者(3) (ヤンマガKCスペシャル)

新品価格
¥650から
(2016/4/27 09:33時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
倉知淳「こめぐら 」を読んだ。
初期から現在にいたるまで、ノンシリーズの短編集である。
「なぎなた」とはまた違った趣向のユーモアが多くなっており、設定だけで笑ってしまうようなものも含まれているのが本作の特徴か。個人的には「真犯人を探せ(仮題)」「さむらい探偵血風録 風雲立志編」が好みであった。

あとやっぱり猫丸先輩いいなあ。あのシリーズはもう書かないのか。というかもともと多作な方ではないので、気長に待つべきか。


こめぐら (創元推理文庫)

新品価格
¥864から
(2016/4/25 09:27時点)

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
「湯船につかって読書するといい感じですよ」と同僚の方が言っており、でもそれだど本が湿気でよれよれになるのでは? と訊いたら「それがまたいいじゃないですか」とよくわからない返答だった。よれよれにならないのであれば一度は試してみたいところである。しかし小生風呂の時間短いからなあ・・・・・・。

とか思いつつ本日の購入本である。


●神様が殺してくれる :森博嗣 /幻冬舎文庫
 森さんノンシーズである。作家買いであり、あらすじすら読んでおらぬ。しかしタイトルが素敵だったので大丈夫であろう。

神様が殺してくれる (幻冬舎文庫)




●タイムマシンのつくりかた
 物理学者が本気で考えていますという帯の文句に手をとった次第である。一昔前SFだったことが実現してきている世の中、こういうのって夢があって良い。

タイムマシンのつくりかた (草思社文庫)

新品価格
¥702から
(2016/4/22 14:15時点)



積読本合計は六十六冊
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。