とどのつまりは桶屋がもうかる。

徒然なるその日暮らしの記録。

風が吹いたら桶屋が儲かるように、物ごとは予想もしない方向へと転がっていくのであります。多分、そんな日記。


テーマ:
ここ一週間ほど風邪をひいていてなかなか治りません。ちょうど祝日があったので、その日はゆっくり読書でもしながら身体を休めようと布団の中にいたら寝て過ごしてしまったのであった。
読書は進まなかったが、身体はだいぶ楽になりました。


で。読書するために買った積読本。


●無花果とムーン :桜庭一樹 /角川文庫

 作家買いである。「赤朽葉家」とか「私の男」とかも好きなのだが、「推定少女」とか「七竈」みたいな話も好きである。今回はおそらく後者ではないかとあらすじを読みながら推測するのであった。楽しみ


無花果とムーン (角川文庫)

新品価格
¥691から
(2016/2/12 09:50時点)




小説以外も一冊購入。


●すごい家電 いちばん身近な最先端技術

 IT関連で次に次のトレンドはIoTだ、と言われている。で、今の家電の最先端はどうなのだろう?と思って買ってみた。しかし家電メーカーが軒並み不審なのがあるけれど、まあそれはそれとして。


すごい家電 いちばん身近な最先端技術 (ブルーバックス)

新品価格
¥1,188から
(2016/2/12 09:51時点)




積読本合計は六十八冊。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ぐらんぶる 五巻を読んだ。

沖縄編後半である。ちゃんとダイビングもしているはずなのに、狂宴シーンばかりが思い出に残る内容である。つまり場所は違えどいつもどおりのバカ騒ぎの内容であった。


ぐらんぶる(5) (アフタヌーンKC)

新品価格
¥637から
(2016/2/10 09:40時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
はねバド!七巻を読んだ。

なぎさと綾乃の緊迫の試合に決着の七巻である。ここに至るまで、そして前巻が非常に良かったので、ここで最終回にしても良いと思われるほどの内容であった。

不完全な天才は今後どんなふうに成長していくのか、という楽しみがありつつ(綾乃の性格が完全にかわちゃったけれど)も、新章突入である。

新章ではなぎさ、綾乃以外のメンバーにもスポットがあたっていきそうである。



はねバド!(7) (アフタヌーンKC)

新品価格
¥648から
(2016/2/9 09:25時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
高野和明「ジェノサイド 上 」を読んだ。

山田風太郎賞、日本推理作家協会賞を受賞作であり、2011年の「週刊文春ミステリーベスト10」と「このミステリーがすごい!」の両方で1位となった作品である。

ポイントとなるのは、致死性の高いウイルスと人類の進化、巨大な陰謀と人類の残虐性であろうか。ミステリというよりはSFサスペンス。まだ半分。物語の終着点がどこにあるのか楽しみにしながら下巻へ。


ジェノサイド 上 (角川文庫)

新品価格
¥648から
(2016/2/8 09:31時点)

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
デュラララ!!×2 承を見終わった。一期から四年ぶりとなる続編である。続編を出すのに四年もかかったのは何か大人の事情であろうか。

物語は、池袋を舞台にした非日常的な事件における集団群像劇で変わらず。いろんな人々の思惑と行動が伏線となって、やがてひとつの物語に集約していく、というのがこのアニメの魅力である。

新キャラも多く登場したことで物語は複雑さを増し、少し説明不足な部分はあるものの、それぞれのキャラも魅力だし、スピード感のある展開で飽きさせないのである。残りもボチボチ見ていくつもりである。



デュラララ!!×2 承 1【完全生産限定版】 [DVD]

新品価格
¥3,300から
(2016/2/5 12:56時点)

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。