とどのつまりは桶屋がもうかる。

徒然なるその日暮らしの記録。

風が吹いたら桶屋が儲かるように、物ごとは予想もしない方向へと転がっていくのであります。多分、そんな日記。


テーマ:
デストロ246 五巻を読んだ。

物語が大きく動き、メインキャスト同士の対決が本格的にスタートする、という内容である。このままラストまで突っ走るのか、続きを楽しみに待つのである。



デストロ246 5 (サンデーGXコミックス)

新品価格
¥596から
(2015/3/3 12:09時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
矢部嵩「[少女庭国]」を読んだ。

読み始めたときにこれはSFなのかと違和感を感じていたが、中盤以降なるほどな展開である。スッキリしないところに不満がないわけではないが、ホラー小説出身ということで、そういう読み方もありかもしれぬ。


〔少女庭国〕 (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

新品価格
¥1,404から
(2015/3/2 09:55時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
12話 決断のとき
13話 翠の星の伝説

翠星のガルガンティア 12話~13話を見た。ラストである。
人類銀河同盟の上官・クーゲルの配下に入り、クーゲル船団の一員となったレド。新たな秩序をもたらすというクーゲルのやり方にピニオンたちは相容れないものを感じていた。そしてレドも、ガルガンティアの攻撃を阻止するべく、クーゲルに歯向かうことを決意する。

主人公レドを通して、人とは何かというのを描く王道の物語であったが、最後まで物語が停滞することく面白く見えました。



翠星のガルガンティア (Gargantia on the Verdurous Planet) Blu-ray BOX 3

新品価格
¥12,662から
(2015/3/1 13:44時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
新しいクルマが納車されました。

今回はじめての輸入車で日本車では考えられぬトラブルがあることは、ネットで調べて知っていたが、いきなり警告ランプが点灯したりAT車なのにアイドリングストップから復帰できずにエンストするとか、吃驚することばかりである。

ひょっとしてハズレを引いたかとも考えるが、動いている最中は運転しやすくて気に入っているのであった。

あと。方向指示器が逆だったり、ライトのスイッチの場所が異なっていたりとか、慣れが必要なことは多々ありそうである。もう少し乗っていれば、ほかにも見えてくるものがあるかもしれぬ。


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
先週末は出張で休みもなかったこともあり、明日は待ち遠しかった休みである。

ゆっくりまったり過ごそうとも思っているが、新しいクルマが納車されるのであった。テンションが上って小生らしくもなくドライブなどしてみたくなるやもしれぬ。ドライブするなら、久々にCDでも買って流しながらもよいのでないか、最近なにか小生の琴線に触れるミュージックはあるであろうか、などと考えてしまい仕事が手に付かない金曜日なのであった。

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード