とどのつまりは桶屋がもうかる。

徒然なるその日暮らしの記録。

風が吹いたら桶屋が儲かるように、物ごとは予想もしない方向へと転がっていくのであります。多分、そんな日記。


テーマ:

高田崇史「QED ~flumen~月夜見 」を読んだ。

 

いつもどおりのQEDシリーズであった。今回は月夜見に関する薀蓄。歴史に隠された真実と現代の殺人事件を結びつけるのは難しい。本編とちがって軽く読めるのだけれど、個人的に興味のある題材だっただけに物足りなさも残る。

 

 

QED ~flumen~月夜見 (講談社ノベルス)

新品価格
¥972から
(2017/3/21 10:05時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「┣読了本-小説篇」 の記事

テーマ:

iPodを壊してしまい、大量の音楽を失ってしまったので新たに音楽を購入した。

 

前から気になっていたONE OK ROCK 「Ambitions 」である。すっかり有名になったので今更である。

 

メロディアスな曲が多い印象が多いアルバムであった。もう少しゴリゴリしたロックかと思ったが、過去作品を遡ればあるのだろう。何度かリピートしているけれど、心地良く聴けるのである。

 

 

失った音楽分、新しいものも聴いていこうと思うのであった。

 

 

Ambitions 通常盤CD

新品価格
¥3,120から
(2017/3/20 16:36時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

長谷川 夕「僕は君を殺せない 」を読んだ。

 

"10~20代から圧倒的支持!"、"二度読み必至!! 新感覚ミステリー" の帯は煽りすぎた感がある。

 

表題作の中編と短編二つからなる内容。導入も構成もよく文章だって悪くはなかったのであるが……。著者が悪いわけではないが、これをミステリとして売ってしまったことはアンフェアだったのではないかと思うのであった。もう少し作り込んで長編にできた内容だけに勿体無いというか。短編「Aさん」は良かったので、今後期待かもしれぬ。

 

 

僕は君を殺せない (集英社オレンジ文庫)

新品価格
¥594から
(2017/3/16 11:39時点)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あれほど快調であった読書が今月に入って全然すすんでおらぬ。それも含め、なにかと出費したために、本の購入もためらいがちである。なんとかペースを戻したいのであるが、スマホを手から離すことからはじめるべきか。気がついたら何かしらさわっているのである。

 

さてお金がないながらも、今日も今日とて購入本。

 


●直木賞物語
芥川賞物語も読んだけれど、これは資料としても非常に貴重なものであると思う。編集者でもなくいち個人がここまで調べる労力は半端ないです。こういうのを読んでいるとですね、「文学賞メッタ斬り」とか「読むのが怖い」とかみたいな本って出ないかなって思う。

 

直木賞物語 (文春文庫)

新品価格
¥1,264から
(2017/3/14 08:46時点)


●なぜ あの人は2時間早く帰れるのか
社会の流れとして、残業を減らし早く帰るというものがあるし、それが当然なのであるが、仕事をどう圧縮するかに頭を悩ませることが多い。ヒントになるものがあればと購入である。

 

なぜ あの人は2時間早く帰れるのか

新品価格
¥1,404から
(2017/3/14 08:47時点)


●仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術
時短テクとしてパソコンの活用術はなにかないか、と問われることが多い。PCを使った仕事をしているから、すごいテクニックを持っていると思われがちだがそうでもない。というか、あまりに聞かれるので何が時短に繋がっているのか確認する意味もこめて購入である。

 

仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術

新品価格
¥1,404から
(2017/3/14 08:47時点)


今回は小説の購入なし。積読本合計は五十六冊

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝井リョウ 「何者」を読んだ。

 

就活に奔走する中で現実とSNSにある人間関係を描いた内容である。おそらく登場人物たちと同年代の就活真っ只中の方々には突き刺さるものがあるのではないか。イマドキの学生って大変である。心境を表現が素晴らしいので青春ドラマとしても十分に面白かった。こういう部分を切り取り、描くことができるのは朝井リョウの魅力なのであろう。

 

 

何者 (新潮文庫)

新品価格
¥637から
(2017/3/13 09:13時点)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。