バー開業講座・57年続く老舗バーの秘伝とは?

バーテンダー&バー開業・経営~カクテルまで、老舗バーが語ります


テーマ:



何度もお話しているテーマですが、原点に返って・・・



●誰もが最初に悩む、カクテルレシピの暗記!


バーテンダーを目指される方の最初の壁!覚えるのに苦労する方も多いはずです。




●本やネット上には、
膨大な数のカクテルレシピが掲載されています。


これを、全部、覚えないといけないのだろうか???




●バーテンダーの中には、記憶力の優れた方があり、数千に及ぶカクテルレシピを覚えていらっしゃるツワモノも、いらっしゃると思います。



それは、それで、凄いことだと思いますし、それを「ウリ」にした経営も「あり」か「なし」か?といえば、「あり」でしょうか?記憶力は、一つの能力ですからね。



もちろん、お客様に、カクテルを提供する立場にあって、カクテルレシピを、全く覚えていないというのはありえないことです。やはり、ある程度の暗記も、必要だと思います。



でも・・・




カクテルレシピを、丸暗記して覚える!という事には、 私の考え方ですが、「否」「違~~う」と、叫びたいところです。いや、はっきり、そう叫びます。



誤解をまねく表現ですので、ちょっと長くなりますが、私の話を、聞いていただけますでしょうか?



この世で、最初にできたカクテルは、諸説、いろいろあるようですが、そこは、今回、問題ではありません。常識的に考えてみようというのです。





●例えば、あるバーで、素晴らしいバーテンダーにより、
「素晴らしく美味しいカクテル」が誕生したとしましょう。




 その「素晴らしく美味しいカクテル」を、そのバーや、バーテンダーの「ウリ」にするのもいいですが、美味しいものは、できる限り、大勢の人に楽しんでもらいたいとします



あなたなら、どうしますか??






●そう、おっしゃる通り!!


ここで、「カクテルレシピ」の登場です。




この「素晴らしく美味しいカクテル」の作り方を、カクテルレシピに書くことによって、遠く離れたバーや、全く違う場所で、創作者とは違うバーテンダーや、違う人が作っても、同じように「美味しいカクテル」が飲めるようにしよう!



これが、「カクテルレシピ」のもっている本来の姿であることは、間違いはありません。





●ここで、先ほど、私は、創作者とは違うバーテンダーが作ったカクテルを「美味しいカクテル」と言いました。



「素晴らしく美味しいカクテル」とは、言いませんでした。



勘の鋭い方は、気付いてますよね。「カクテルレシピ」に書いてある通りに作ったものは、うまくいったとしても、



せいぜい「まあまあ、美味しいカクテル」で、「素晴らしく美味しいカクテル」ではない!という事です。





なぜか?・・・



カクテルレシピの暗記で、悩む方へ(2)へつづく・・・




バーテンダー&バー開業・DVD&CD教材

自社ビルを建て、54年続く・老舗バーの秘伝とは?

50年の間に「失われた本物の知識・技術」と、「生み出された独自の知識・技術」を、全17巻の教材に凝縮。

NHK放映、日経・リクルートなど取材多数。発売から6年以上、毎月売れ続け、全国46県に普及。



無料で学ぶ「カクテルの作り方」講座は、コチラ→

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

57年続く、老舗バー達人養成講座「FIZZ」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。