バー開業講座・57年続く老舗バーの秘伝とは?

バーテンダー&バー開業・経営~カクテルまで、老舗バーが語ります


テーマ:


●タイトルが、辛口ですが、悪意はありません。お許しを・・・


さすがに、「ジン・トニック」が、できません!というバーは、100%ないはず。


そして、その店によって、若干のこだわりもあるカクテルです。


どんなジンを使い、どんなトニックウォーターを使い、レモンなのか、ライムなのか、スライスに切ったものか・・・・・他にも、さまざまにこだわる、いろいろな作り方があります。




●ただ、そんなこだわりをもつよりも、もっと前に、単純な作り方の基礎を知らなければいけません。


少しでも、プロのバーテンダーに学んだ方であれば、当たり前すぎる基礎中の基礎です。


でも・・・悲しいかな。


バーという看板を出していても、この基礎さえできていない店も、たまにあります。


それは・・・・・




バースプーンを回す回数!


通常、トニックウォーターなど、炭酸の含まれるものを注いだカクテルを、バースプーンで回す回数は、1回です。


大目にみたとしても、2回まで。


それ以上、回している場合、アウト。


そんな店では、二度と、「カクテル」は注文しない事です。きっと、「カクテル」ではない、何か別の魅力で、勝負している店なのでしょう。




なぜ、バースプーンを、回す回数が、1回なのか?


それは、バースプーンを回せば回すほど、炭酸の気が抜ける事。さらに、驚くほど、氷が溶けて水っぽくなるからです。


一度、氷を入れたグラスで、バースプーンを回した回数と、溶けた水の量を、確認する実験をして頂ければ、思っていた以上で、びっくりされるはずです。


水っぽくて、気の抜けた「ジントニック」。こんなカクテル、誰も飲みたいとは思いませんよね。




●ですから、今度、バーに飲みに行かれた時は、その店のバーテンダーが、炭酸系のものが入るカクテルで、バースプーンを何回まわしているか?確認してみて下さい。


ただ、決して、指摘するような大人げない事はしないで下さいね。



では、また・・・




バーテンダーの教材「バー開業バイブル」

バーテンダースクール授業料「100万円分の講義内容」を、全17巻に凝縮。自社ビル・53年続く老舗バーの秘伝とは?

NHK放映、日経・リクルートなど取材多数。発売から5年以上、毎月売れ続け、全国46県に普及し、クレームゼロの実績。



無料で学ぶ「カクテルの作り方」講座は、コチラ→


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

57年続く、老舗バー達人養成講座「FIZZ」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。