バー開業講座・57年続く老舗バーの秘伝とは?

バーテンダー&バー開業・経営~カクテルまで、老舗バーが語ります

創業58年目の老舗バーが、本物のノウハウを、次世代の情熱ある・あなたに伝えたいのです!



NHK放映、日経・リクルートなど取材多数。三井ガーデンホテルなどプロ指導~教室まで。



全国46県に普及した、動画で学べる「バー開業&カクテルのDVD教材」 もあります。



バー開業講座の老舗「バーテンダー」


バーテンダーとバー開業の、老舗BAR講座



数年間続けているので、埋もれた記事の再紹介もあります。また、バー開業バイブルという教材の概略なども、綴っています。


NEW !
テーマ:



●はて?何のこと?

そう思われるタイトルですね。



●バーの営業中の話です。

バーテンダーは、基本的に、営業中は、飲まないのが当たり前だと、私は、思っています。

私自身、ほぼ100%、店で、アルコールを、口にすることはありません。



例外は、お客様に出す前に、作成した後のカクテルを、少しだけ、試飲する時だけです。

それも、口に含ませるだけで、できるだけ飲み込まないように注意しています。

飲みながら、接客をするようなお店もあると思いますが、それは、バーテンダーではないはず。

飲んでしまったら、試飲ができません。



●プラス、どんなに、お酒に強いつもりでも、平常時とは、どこか、感覚が違ってくるはずです。

ですから、数十年、私は、店で、営業中に、お酒を口にしたことは、ほぼ、ありません。



●いつか、自分の店で、仕事抜きで、お客として、酔うまで飲んでみたい!と、思っていますが・・・

弊店スタッフには、少しだけ?反対されています。

提供されたカクテルに、不満を言うような、大人げないマネは、絶対にしないと誓ってるんですが・・・

いつでも、実現できそうで、実現していない夢ですね~(苦笑)


 

バー開業講座の老舗「バーテンダー」

老舗BARのバーテンダー講座
(PC専用)

老舗BARのバー開業講座
(スマホ対応)

57年続き、自社ビルを建て、
NHK放映、全国紙掲載の老舗バー。
全20巻の、DVD&CD教材で秘伝を伝授。

■無料カクテル講座

■無料バー開業講座

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気記事(本店サイトに掲載)
ボトルの置き方で分かる、バーテンダーのレベル

バー開業バイブル
中級編・第29章・第2節
カクテルを作ってみよう

リキュールの女王を使った、有名なカクテルを、ここでは作ってもらいます。

定番中の定番ですが、ここでも、なぜ、このようなカンタンなレシピのカクテルを、このリキュールで作るのか?その意味を、ご理解頂きたいと思います。



この、リキュールの原点ともいうべきリキュールでは、カクテルを作るにしても、あまり、手を加えるべきではないからです。

このリキュールが生まれた時代背景。

そして、このリキュールの効能。

こうした事を踏まえ、カクテルレシピを考えた場合、その他のリキュールと混ぜ合わせる事はナンセンスでしょう。



そして、では、スピリッツで、最もふさわしいのは??

・・・こうした事を考えると、必然的に、ここで紹介する定番のカクテル2つが、最も、このリキュールに適したカクテルであることが、理解できるのです。



ただ、単に、カクテルレシピを覚えこんでいく方法では、何の意味もありません。

このリキュールを使って、カクテルを作る場合、カクテルレシピがなかったとしても、ここで紹介するカクテル2つと同じになるのは、明白です。

その意味を理解する事ができないという事は、プロではない!という事です。


こうした思考法を、この教材で、身につけて頂きたいのです。


 

バー開業講座の老舗「バーテンダー」

老舗BARのバー開業講座
(PC専用)

老舗BARのバーテンダー講座
(スマホ対応)

57年続き、自社ビルを建て、
NHK放映、全国紙掲載の老舗バー。
全20巻の、DVD&CD教材で秘伝を伝授。

■無料カクテル講座

■無料バー開業講座

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



●ちょっと、語弊があるかもしれません。

なかには、カクテルレシピ通りに作成しても、それなりに美味しいカクテルもあります。

ですが、大半は、カクテルレシピ通りでは、美味しいカクテルはできません。



では、なぜ、美味しいカクテルレシピを公表しないのか?

ちょっと、ややこしい事情があります。

美味しいカクテルを、広めたいと思えば、そのカクテルレシピを公表します。

でも、5ml、10ml・・・といった数字なら、分かりやすいですが、12ml、18mlといった数字では、レシピを見るのも、嫌になりますよね。

ですから、必然的に、5で割り切れるような数字や、分かりやすい分数表記になります。



●また、カクテルレシピを見て、同じ分量を量って、カクテルを作ったとします。

その場合でも、プロが作ったのと、初心者が作ったのでは、まるで、味が違います。

カクテル作りの能力によっても、カクテルレシピの生かし方が、変わってくるという事です。



●ですから、そもそも、カクテルレシピを見れば、カクテルが作れる!と思うこと自体が、誤りなのです。

この点を、勘違いして、カクテルの学習を始めるから、まずは、カクテルレシピの暗記!と、思ってしまう人が、多い事になるのです。

この部分の誤解をなくさない限り、美味しいカクテルを作る能力は、永遠に、進歩しませんね。



●ちょっと、、話がそれてしまいましたが、美味しいカクテルレシピを公表しないのではなく、カクテルレシピだけで、美味しいカクテルを作ることが、無理なのです。

要するに、扱う人次第!



それでも、カクテルレシピは、必要です。

美味しいカクテルを広めようと思ったときに、一つの指標になるものとして公表できますから。

今回の記事も、まず、カクテルレシピありき!ではないと、繰り返しの話で、辟易かもしれませんが・・・



 

バー開業講座の老舗「バーテンダー」

老舗BARのバーテンダー講座
(PC専用)

老舗BARのバー開業講座
(スマホ対応)

57年続き、自社ビルを建て、
NHK放映、全国紙掲載の老舗バー。
全20巻の、DVD&CD教材で秘伝を伝授。

■無料カクテル講座

■無料バー開業講座

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。