バー開業講座・57年続く老舗バーの秘伝とは?

バーテンダー&バー開業・経営~カクテルまで、老舗バーが語ります

創業58年目の老舗バーが、本物のノウハウを、次世代の情熱ある・あなたに伝えたいのです!



NHK放映、日経・リクルートなど取材多数。三井ガーデンホテルなどプロ指導~教室まで。



全国46県に普及した、動画で学べる「バー開業&カクテルのDVD教材」 もあります。



バー開業講座の老舗「バーテンダー」


バーテンダーとバー開業の、老舗BAR講座



数年間続けているので、埋もれた記事の再紹介もあります。また、バー開業バイブルという教材の概略なども、綴っています。


NEW !
テーマ:

人気記事(本店サイトに掲載)
カクテルレシピの暗記は必要か?

本日は、若き日の失敗談です。

バーで働き始めて、1年ぐらいたった時だったと思います。

ある日の夕方、まだ、お客様が誰もいらっしゃらない時間帯でした。

 

一人で、入ってこられたお客様が、ありました。

「いらっしゃいませ。」

「お飲物は、いかがいたしましょう?」


お客様「ビールを、燗で!」

私、少し笑いながら、「はぁ~???」


お客様「・・・・・」


そのまま、無言で、帰っていかれました。

私には、さっぱり、意味が分かりません。

 

もちろん、その後、先代オーナーから、猛烈なお叱りを受けたのは言うまでもありません。

さて、なぜ、私は、怒られたのでしょう?


 

そう、もう、皆さんは、分かっておられると思います。

でも、突然、そういう注文が来て、平然と対応するには、私は、経験不足でした。

 

その後、そのお客様に、昼間に、直接、お詫びに伺いました。

無事、お許しを頂き、その事件のおかげで、可愛がっていただいたものです。

 

お客様には、さまざまな事情があります。

このお客様は、とにかく、ビールが大好きなお客様で・・・

でも、体調を崩され、冷たい飲み物は、特にダメ!という事だったそうです。

ですから、美味しくなくても、どんな状態になったものでも、ビールを召し上がりたかったわけで・・・

 

そんな気持ちを、推し量る事の出来なかった私は、何とも、浅はかな対応でした。

バーを経営していると、さまざまな出来事に出会います。

今では、大概の事では、動揺することもなくなり、それも、面白くないような気もします(苦笑)

まあ、今さら、動揺するほどの事件に遭遇したくは、ありませんが・・・
 

バー開業講座の老舗「バーテンダー」

バー開業なら老舗BAR講座
(PC専用)

バー開業なら老舗BAR講座
(スマホ対応)

57年続き、自社ビルを建て、
NHK放映、全国紙掲載の老舗バー。
全20巻の、DVD&CD教材で秘伝を伝授。

■無料カクテル講座

■無料バー開業講座

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バー開業バイブル
初級編・第1章・第4節
誰でも簡単にカクテルはできる

簡単にできるカクテル!

そして、それを難しくしているのが

実は・・・カクテルレシピ!!



それを話したくて、この節を設けました。

このカクテルレシピの意味については、すでに、いろいろなところで、お話ししていますので、

もう十分、分かっているよ!またか!!!と思われるかもしれませんが、今日が、初めての方もいらっしゃいますので、しばし、我慢をして頂ければ・・・

無理なら、この記事は、この辺で、終了ということで。
 


 

さて、カクテルレシピの意味。

なぜ、カクテルレシピが存在するのか?

そんな素朴な疑問から、ひもといていくとカクテルレシピの意味が分かります。

 


 

そう、単なる目安でしかないはずなんです。

そして、このカクテルレシピを習得するには、プロならではのコツがあります。

ただ単に、カクテルレシピを暗記していく事には何の意味もありません。



 

もちろん、ある程度は、必要かもしれませんね。

それでも、カクテルレシピの暗記に夢中になっている限り、永遠に、カクテルの腕が上達することはありません。

こうした本質を理解したうえで、この教材に取り組んで頂きたいと思い、この節を設けたのです。
 


 

やたらと、前置きが長い!と思って、この節を飛ばした方!

なぜ、学習しなければならないか?

その本質を理解してから始めるのと、そうではないのと、結果が、随分変わってくるということをご存じでしょうか?

 


 

この教材のプログラムには、私なりに、さまざまな工夫を加えているのです。

そして、本気で、知識・技術を磨き、お客様のためのバーを開業したいと思う人には、その本質が、見えてくるはずです。

残念ながら、全ての方に、同じ吸収力があるはずもなく、結果が全て、同じになるとはいえませんが、

それでも、できる限り、大勢の方に、この教材で学習した効果がでるように作成したつもりです。
 


 

ですから、必要そうなところだけDVDを見る人や、面白そうな技術だけ取り入れようとする人には、その本質は、見えてこない事でしょう。

前置きが長いのにも、意味があるのです。

私なりに、考えて作っているのです。
 


 

まあ、もっと、私が要領がよければ、こんな反感を買うような事を言わず、ただ、知識・技術だけを話した教材を作ればいいんですが・・・


 

やはり、できるだけ、多くの方に、私の思う本物のバーを創って頂きたいですし、

そこに訪れる方の笑顔を増やしたいですし。

そのために、あえて、憎まれ役を買ってでています。
 

 

そう、この節も含め、第1章は、バー業界の一部の方からは、猛烈に反感をかう章なのです。

それでも、これから、バーを開業する人にとっては、やる気の出てくる章のはずです。


どうか、自分の個性を活かしたバーを開業して下さい。

バー開業講座の老舗「バーテンダー」

バー開業なら老舗BAR講座
(PC専用)

バー開業なら老舗BAR講座
(スマホ対応)

57年続き、自社ビルを建て、
NHK放映、全国紙掲載の老舗バー。
全20巻の、DVD&CD教材で秘伝を伝授。

■無料カクテル講座

■無料バー開業講座

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気記事(本店サイトに掲載)
カクテルレシピの暗記は必要か?

ブランデーを置いている飲食店が、少なくなったように思います。

もちろん、バーには、置いてあります。

それでも、ブランデー自体の需要が、一時期より、少なくなったのは確実。

 

「ヘネシー」「レミー・マルタン」・・・

こうしたブランデーをキープするのが、当たり前の時代も、ありましたが・・・

その時代とは、比較にならないほど、価格も安くなりました。

当時からすれば、5分の一ぐらい、安くなったものもあります。

今は、当時、人気のなかった焼酎に、完全に、圧倒されてますね。

 

ブランデー・ベースのカクテルといえば・・・

サイドカー、アレキサンダー、

ニコラシカ、ホーセズネック
・・・

どれも、有名で、美味しいカクテルです。

 

時代の流行を追うのも、いいですが、たまには、違う味わい方も、いかがでしょうか?

ブランデー、じっくり、味わって頂きたいお酒です。
 

バー開業講座の老舗「バーテンダー」

バー開業なら老舗BAR講座
(PC専用)

バー開業なら老舗BAR講座
(スマホ対応)

57年続き、自社ビルを建て、
NHK放映、全国紙掲載の老舗バー。
全20巻の、DVD&CD教材で秘伝を伝授。

■無料カクテル講座

■無料バー開業講座

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。