*1歳子連れ de ホイアン観光 来遠橋*

テーマ:

 
ホイアン観光 ()のつづきです。
写真が多めなので、2つに分かれています。

カフェでひと休みしたあと、地図片手に、散策しながら、
でも、あまりよく分からなくって・・
誰でもすぐに辿り着ける有名な来遠橋(日本橋)へ入りました^^

 
来遠橋へはチケットが要ります。
通称日本橋と言われているこの橋は、ホイアンではあまりに有名。
どことなく、日本を思わせる佇まい。。
と、思ったら、こちらは日本人の方が設計されたもの。
お札にまでなっているシンボル的存在です。

橋の上からの眺めです
ここで記念写真を撮りましたら、あいにく逆光でしたので、
オススメの逆側も撮っていただきました。
ベトナムの方は、とっても親切^^



橋を出るところからの眺めです。
あ、お店がたくさんある!と、驚きました^^
こちらは、木陰もあり、涼しく、おすすめのショッピングロードです。
 
  

 

そこで、娘とお揃いのチュニックワンピースを購入しました。
全く同じ色でなくて、色の系統をお揃いにしてみました。
どっちにしようかな~と悩んでいると
娘がこっち~~!と言わんばかりに・・
この色に決めました^^

 
  
では、次はランチ編です。
ホテルのコンシャルジュの方も、おすすめされていた
有名なレストランへ行ってきました♪


では、Happydays

AD

産後地肌の乾燥に悩まされ、愛用していたこのシリーズ
ナチュラル系のもの、サロン系のもの、ケミカルなもの、全てダメで、
こちらが新発売されたときに、気になり購入してからは、とずっと愛用しています。

この度、Ripreさんからのモニターで地肌ケアクリームをお試しさせていただきました。


いつものシャンプーとコンディショナーの間に使うタイプの
ケアクリームなんです。

  


つまり


シャンプー

地肌ケア

コンディショナーor トリートメント

使い方は、地肌に直接つけて、もみ込むようにマッサージするだけ。

これが、本当に気持ちいいのです。

 

娘がいて、一緒に入浴するので、自分に手をかけていられない、、と思っていたのですが
ほんの少しの時間があれば、出来ますし、忙しい方にも、おすすめです。

ヘッドスパのような効果で、と~~っても気持ちがいいのです。

やっぱりケアしてあげると、応えてくれる私の髪。。
翌日の髪が違います。
これから、このケアも、加えて、美髪を目指したいと思います。

 

↓こちらがケア方法です。すごくおすすめです。試してみてください^^

2種類(モイスチャー、リフレッシュ)のタイプが出ていますので、お好みのタイプを選べるのも嬉しいですね。
私は、今回モイスチャーの方をお試しさせていただきました。
これからの季節、リフレッシュのさっぱりタイプもいいかもしれませんね。

P&Gさま、Ripreさま、ありがとうございました☆




P&Gジャパンのキャンペーンに参加中 [PR]

AD
 
ホイアン観光へは、ハイアットリージェンシーからバスが出ています。
行きも帰りもバスを利用しました。
(私たちのプランは無料でしたが、通常は有料のようです。)
世界遺産の街、ホイアンまでの道のりは、のどかな田園風景も眺められます。

 
放牧されてる牛さんがたくさんいました。
行きは撮れなかったので、帰りに撮影したものです。
写真がブレブレで、すみません。
 
   
 
ホイアンへ近づくと雰囲気が少し変わります。
バスの集合場所がこちらでした。



ここを出て右へ進みますと、両脇にお土産屋さんがたくさんあります。

 
 
ホイアンの世界遺産のある場所へ入るのは、チケットがいります。
そのチケットがないと、中へは入れません。
チケットには、5つの入場券もついています。

 
子連れでベビーカーなしの抱っこ紐、しかも12kg超えていますので
結構大変で、しかも、晴れでしたので、歩くのもやっと・・
ベビーカーを持って来ている方が羨ましくて・・


 
自分から進んで(笑)帽子を見つけて手に取っていました^^;
気になったのでしょうね。



お洒落な自転車を発見♪
バンブーで出来ている自転車は、とってもお洒落
この自転車に似た自転車を売っているお店もありましたよ^^

 

小物などは、市場などに比べると、センスが良いものが売っています。
銅のお箸や、陶器に銅のワンポイントがある茶器など素敵でした。
そして、布小物も充実していました。

 

産まれたばかりの子犬がいて触らせてもらったり
涼しそうなカフェで一休みしたりしながら、ゆっくりと巡りました。

 

やっぱりラタンのお店が多いですね。
というか、色とりどりキレイなので、ついつい、写真を撮ってしまいます。

 
    
 
ホイアンらしい一枚ですね
緑も多く、とっても素敵な街並みです

  

長くなったので、パート2へ続きます。


では、Happydays
AD