「仕事」も「家族」も自分がわかれば上手くいく!★感動と学びを『行動』に変えよう!@渋谷

「本当にやりたいこと」始めるきっかけ創ります!
キャリアとココロの専門家が自分らしくライフスタイル(仕事、婚活~結婚~育児)を整えます!
マインドマップ、易学マッピング、ibマッピング、キャリアコンサルタント、カウンセラー、占い、易、渋谷、新宿、東横線

自分に自信がない 自分が嫌い 天職探し やりたいことが見つからない 自分らしい人生
↑国家資格を持つ、キャリアとココロの専門家がサポートします!

自分がわからない、結婚と仕事の両立が上手くいかない方も…
 「好きな仕事がすぐ近くにありました のようです」
 「本当の自分がわかり 3ヶ月で結婚できました!」
 「これからどうするべきか クリア になりました」
NEW !
テーマ:

個性が強い人は、生きづらい面があります。

 

だって、社会がその人に合わせられないから。

そこまでの能力も余裕も社会にはないから。

 

だから、人によっては社会の仕組みを

上手く使うことで個性が発揮できます。

 

 

でも、逆に自分で社会に適応できませんと

勝手に決めつけてしまう人もいる気がします。

 

今日はそんなお話。

 


自分に自信がない、自分が好きになれない。
だからこそ、一日一日を大切に過ごして
感動と学びを「行動」に変えていきましょう!

 

 

 

 

 

発達障害がどう生まれているか?

自信を育て、自分らしい行動を創ります!
自己実現の専門家 渡邉尚起です。

 

 

先月の記事になりますが……

TOKYO MXのニュース番組のまとめ記事で

興味深い記事がありました。

 

≫「発達障害」を増やしているのは “許せない”社会?

 

 

とても共感。

 

 

社会に生きる人々が求める見えない理想値。

その理想値とのズレが障害者をつくります。

 

そして、ある種の基準に満たす人は健常者。

そうでない人は、障害者となります。

 

 

社会が適応する能力も余裕もないから

「障害者」としてのレッテルを貼って

社会がその人と適応できるようにしている。

 

そんな気が私もしています。

 

 

 

リンク先記事のまとめにこうあります。

 

画一的な発達を求めない社会を作っていけば

“障害”と言わずに済むのではないか

 

 

 

多様化な社会が大切という社会の中で

まだまだ精神障害者の理解が足りないし

許容できる余裕がある人が少ないな~

とも感じています。

 


 

レッテルを貼って可能性を閉じないで

HSP、前者後者、等々

 

なんかレッテルを貼る言葉が

私はあまり好きではありません。

 

 

精神障害については、

先程書いたように社会が適応できないから

社会がそのためにフォローしてくれる面も

あります。

 

だから、人によっては

そんな社会の仕組みを利用した方が

個性が発揮しやすくなります。

 

 

だからこそ、個性が強すぎて

本人が今生きにくいなら、

社会の仕組みを使うとイイ面もあります。

 

 

 

だけど、それを自ら特別扱いして

自分はHSPだ、自分は後者だからと

自分にレッテルを貼ることで……

 

さらに生きにくくなってたり

自分の限界を決めてしまったり

そんな人も見受けられます。

 

 

もちろん、これらの言葉を

全面否定しているわけではなくて

そんな言葉に救われている人もいると

思うのです。

 

自分にはこういう特性があるから

仕方ないんだ!

じゃ、自分のイイ面をもっと活かしていこう!

 

そう考えて

レッテルをうまく使える人もいる。

 

 

 

でも、逆にこんな自分だから

これはできない、あれも無理。

 

そうやってレッテルを貼って

自分の可能性を抑えこんでしまう

そんな人もいらっしゃいます。

 

 

そのレッテルのせいで

とてもとても大きな可能性があるのに

自分でできないと決め込んでしまっている。

 

しかも、そのレッテルを貼るのは、

精神障害などの理解も不足してる

周囲の人や自分自身。

 

 

 

私自身も、適応障害と診断されたことがあるし

実際に、うつ病で1年間働けなかった

今の社会には不適応な個性を持っています。

 

でも、今はその個性が強みだと思っているし

だからこそ、同じように社会に適応できない

人の気持ちを理解ができると思っています。

 

 

自分の限界は、自分で決めています。

何かレッテルを自分自身で貼っていませんか?

 

人によっては本当に生きづらいなら

上手く社会の仕組みを使えばいい。

 

ただ、

自分の可能性を自分で押さえ込まないで!

 

それぞれが持つ個性が

もっと発揮でき社会になればいいな~

と心から思います。

 

 

ひまわり今日のオススメ記事

 

生きづらいのは、あなたでなく社会の障害

 

みんな違うから輝くんだ(グレイテスト・ショーマン)

 

今の環境から辛くて逃げたい時に……

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響くことあれば人に伝えてみてね。
渡邉尚起 (プロフィールはこちら
 


↓応援のポチッ すると私が喜びます。(^^)v

 

↓こちらもよろしければ、ぜひ!<(_ _)>
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

 

2018/5/5東京ビッグサイト出展!
戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム

 

↓春は、繁忙期のため継続の方のみ 自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中

NEW !
テーマ:

何かいつもやろうと思ってもできない。

 

いつもダメな自分、できない自分と

向き合っている。


 

そんな気持ちが強い方は、

もしかしたら、そんな自分を通じて

何かを誰かに伝えたいのかもしれません。

 


自分に自信がない、自分が好きになれない。
だからこそ、一日一日を大切に過ごして
感動と学びを「行動」に変えていきましょう!

 

 

 

 


「盗み」を通して伝えたいこと

自信を育て、自分らしい行動を創ります!
自己実現の専門家 渡邉尚起です。

 

 

万引きが辞められない子供の話を読んでいて…

 

「盗み」という行為を通して

何を言いたかったのか?

何を伝えたかったのか?

 

そんな言葉がありました。

 


万引きを叱っても意味がない。

その行為を通して言いたい思いが

伝わらなければ、その行為は続くだけ。

 

 

「万引き」という行為で

伝えたいことがあるし

何か心の穴を埋めている。

 


子供の特徴的な行動には、

その行動の裏に何らかの意味があります。

 

 


そして、

実は同じようなことを私達もしています。

 

犯罪と言わないまでも、

何か人に親切にできなかったり

すぐに人に怒りをぶつけてしまったり

家事や育児を放棄してしまったり……

 


それをしたいからでは決してありません。

 

 

それを通じて、きっと何かを伝えたい。

でも、本人も無意識にやっています。

 

 

何か過去のトラウマが引き起こしていることも

あるかもしれません。

 


また、

自分の寂しさ、自分だって我慢していること。

自分だって、自分なりに頑張っていること。

 

それを周囲にわかって欲しいから

かもしれません。

 

 

自分の寂しさや我慢をしていること。

そんな気持ちを伝えたい人に

素直に伝えられない。

 


だから、

できない自分をつくって行動で表現する。

 

 

ダメな自分を通して……

「ほら、私こんな寂しいから、

 こんなになってるよ」

 

「ほら、いつも私だって頑張ってるから

 こうやって動けなくなるんだよ」

 

って、身体や感情が表現してくれてる。

 

 

そう止められない感情や行為には、

何か目的や意味があります。

 

 

 

愚痴を言ってもいい

きっと私も同じでした。

 

昔、働けなくなった時の私は、

上司や周囲に対する怒りも強かった。

実際に、1年間休職していました。

 

そんなダメな自分、できない自分。

 

 

でも、

そんなダメな自分、できない自分を

つくらざるを得なかった。

 

 

素直に、

上司や周囲に弱音を吐けなかった。

 

仕事ができる自分でいたかったから。

ダメな自分を認められなかった。

そんな格好悪い自分でいたくなかった。

 

 

本音の自分ではいられなかった。

だから、強制終了してしまいました。

 

 

 

何かいつもやろうと思ってもできない。

 

そんな自分と付き合っている方、

あなたもそんな自分をつくらざるを得ない

そんな事情があるのかなと思います。

 

 

 

愚痴を言うことはよくない。

 

そんな雰囲気があります。

 

 

確かに愚痴ばかり言われても聞く方はきつい。

 

本人にとっても、愚痴ばかり言っても

なかなか前進がしにくいのも事実でしょう。

 

 

でも、愚痴をゼロにする必要なんかない。

 

身近な人に、愚痴を言ってもいい。

嫌なことは、嫌だって言ってもいい。

 

本人に直接言えないなら、

まずは身近な人に言ってみればいい。

 

 

 

なんかね。

愚痴を言わない方がいいって言葉で、

辛くなっているのって……

 

普段、愚痴を言わない人なのかなって

思うんだよね。

 

 

どうせ、いつも愚痴を言う人って、

きっと、そんな言葉じゃ

止まらないはずだから。ガーン

 

 

 

どちらかと言うと、

普段から人に弱音や寂しさをはかない人。

 

そんな人がさらに

愚痴は言っちゃいけないって

自分を抑えてしまっているだけ。

 

 

そして、悲しみや寂しさ、孤独。

そんな感情も人に伝えられなくなってる。

 

どこからどこまでが愚痴なのか

そんなの人によって異なるから。

 

 

それで、そんな抑えた感情が溢れて

ダメな自分、できない自分をつくってしまう。

 

 

 

どんな自分でも表現すればいい。

 

それを嫌がる人もいれば、

それを受け容れてくれる人もいます。

 

 

 

もし、あなたが何かダメな自分を

感じているのであれば……

 

あなたは、そんな自分をつくってまで

周囲に何を伝えたいのでしょうか?

 

 

寂しさ? 悲しみ? 孤独? 疲れ?

それを素直に言葉で伝えた方がいい。

 

それが愚痴になってもいい。

 

 

もし、誰も聞いてくれる人がいないなら、

私や様々なカウンセラーさん

利用してみるのもいいです。

 

きっと、

そんなあなたを受け容れてくれます。

 

まずは、

そんな本音の自分を解き放つこと。

それが大切なのかな~と私は感じます。

 

 

 

ひまわり今日のオススメ記事

 

実はこんなことがコンプレックス

 

しくじり先生(森脇健児)泣けたね!

 

愚痴の先にあるもの

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響くことあれば人に伝えてみてね。
渡邉尚起 (プロフィールはこちら
 


↓応援のポチッ すると私が喜びます。(^^)v

 

↓こちらもよろしければ、ぜひ!<(_ _)>
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

 

2018/5/5東京ビッグサイト出展!戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム

 

↓春は、繁忙期のため継続の方のみ 自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中


テーマ:

過去こんなことをしてたから……
過去にこうやって来たから……
だから、今こうしている。

そう考えがちな私達。

 

 

今日はつい原因を過去に持って来てしまう

あなたにお届けします。
 


自分に自信がない、自分が好きになれない。
だからこそ、一日一日を大切に過ごして
感動と学びを「行動」に変えていきましょう!

 

 

 

 

 

過去は真実ではない

自信を育て、自分らしい行動を創ります!
自己実現の専門家 渡邉尚起です。

 

 

過去があって現在があるのではない。
逆に現在があって、はじめて過去があるのだ。

By 岡本太郎(芸術家)


冒頭に書いたように

なにか過去にやってきたことに原因があり

今の自分はこうだと捉えがちです。

 

 

それがあたりまえと思っている方も

多いでしょう。


 

だけどそれは全く違うと

私も岡本太郎さんのように考えています。



今こうしたいから、

過去こうしてきたという理由にしているだけ。

動くとリスクがあるし、がんばりたくないから

何か過去の原因をつくる。

原因があれば、自分に言い逃れをできるから。



科学的に見ても、過去の記憶は簡単に変わる

それが既に証明されています。


実際に、今の気持ちや情報次第で、

過去の記憶は簡単に変わってしまうのです。


なので、

あなたが過去こうしていたという話も、

本当かどうか既にわかりません。

それが実は事実なのです。

 


 

なので、

過去なんて、どうでもいい。

今の自分が何を考えているか?

どうしたいのか!
 

それが大事。

 



それに合わせて過去なんて変えちゃえばいい!
 

過去の経験は武器になりますが、
それを強力な武器にできるかどうかは、

あなた次第です。


今があって、はじめて過去がある!

そういう生き方を私はしたいです。
 

 

 

過去はいつか今の武器になる

私は、今キャリアカウンセラーを中心に

仕事をしていますが……

 

30代後半になるまで

全く考えてもいませんでした。

 

 

相談の仕方、キャリアの理論その他

何の資格も取らず勉強もしてきませんでした。

 

ただ、ゲームばかりやってた学生時代。

 

友達も多くなかったし、

一緒に居てもゲームばかりしてた。

 

ゲームとマンガでギッシリの部屋でした。滝汗

 

人よりも、ものとお付き合いしていた私。

 

 

そんな私ですから、アラサーになるまでは

女性と交際した経験もなかったし苦手でした。

 

 

そんな過去を持つ私は、

人と話して、人を育てる仕事なんかできない。

特に女性となんか上手く話せない。

 

そう考える事もできます。

 

 

 

が、

今は、毎日のように人の相談にのって

人の成長支援をしています。

色んな女性と毎日話す機会があります。

 

 

ゲームばかりやってたから、

何か好きなことに夢中になることがわかる。

その大切さも知っています。

 

それなのに、それを途中で辞めることになって

自分のやりたいが大きく変わることだって

身をもってわかってる。

 

そんな過去があったから、

女性と付き合いたいと思って

めっちゃ必死になれて今や子供までいます。

 

 

 

そう過去なんて気にする必要ない。

 

今の自分がやりたいことをやれば、

逆に、それがどんな過去であっても

自分のエネルギーになってくれる。

 

私はそう考えています。

 

 

 

スティーブ・ジョブズが伝説のスピーチで

こんなことを言っています。

 

点と点の繋がりは予測できません。

あとで振り返って点の繋がりに気付くのです。

今やっていることが、

どこかに繋がると信じてください。

 

 

 

そうどんな過去でもいつか必ず繋がります。

 

キャリアカウンセラーになって

過去のゲームプランナー時代って

今思えば無駄だったな~と感じていた私。

 

 

そんな私が、昨年、

キャリアカウンセラーとして

カードゲームを創ってしまうくらいですから。

 

↓2018/5/5ビッグサイト出展します!
戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム

 

 

ほんと、世の中不思議と繋がります。

 

 

だから、過去は無駄じゃない。

 

無駄だと思っているのは、

今のあなたがその方が都合がいいし楽だから。

 

 

今のあなたがやりたいことに集中して、

そのために今の自分ができることをやる。

 

それでいくらでも過去は、

味方になってくれます。

 

 

だって

現在があって、はじめて過去があるんだから。

 

 

 

ひまわり今日のオススメ記事

 

目の前の状況には、必ず背景がある

 

病気を利用してしまう私達

 

病気のおかげで得られたもの

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響くことあれば人に伝えてみてね。
渡邉尚起 (プロフィールはこちら
 


↓応援のポチッ すると私が喜びます。(^^)v

 

↓こちらもよろしければ、ぜひ!<(_ _)>
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

 

↓春は、繁忙期のため継続の方のみ 自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中


テーマ:

朝から大泣きでした。

 

息子ともう会えなくなる。

その恐怖、不安、寂しさでいっぱい。

 

そんな感情を味わったのは事実ですけど……

実は、夢の話。

 

 

あまり夢の記憶が残らない私ですが、

鮮明に感情を味わいました。

 

夢は、私達へのメッセージ。

 

 

今日感じたメッセージは、

あたりまえをもっと味わおうということ。

 

変わらぬ日常に面白さを感じない方に

今日はお届けします。

 


自分に自信がない、自分が好きになれない。
だからこそ、一日一日を大切に過ごして
感動と学びを「行動」に変えていきましょう!

 

 

 

 

 

あたりまえが消えた日

自信を育て、自分らしい行動を創ります!
自己実現の専門家 渡邉尚起です。

 


家族3人で出かけた帰りの夜のこと。

 

どうしても小さな息子が参加したい

イベントがあり息子をおいて

私と妻で先に帰りました。

 

 

家に帰った私と妻。

 

帰った直後のこと……

何か戦争が起こったのか、

大きな事故や自然災害があったのか

電気の供給がされない世界になりました。

 

妻が泣きながら言います。

「一緒につれて帰ってくればよかった」

 

 

すぐには電気が復帰しない世界

 

パソコンやテレビも使えず情報が取れない

携帯もない子供は知らない場所で一人きり

そもそも子供が残った地域が安全とも言えない

電車も使えず迎えにもいけない

……

 

もう息子と一生会えないのではないか……

 

 

あたりまえに一緒に過ごしていた。

 

それが、急になくなってしまって感じる

恐怖や不安、寂しさや後悔。

 

泣き崩れて動けなくなりました。

 

 

そして、はっと目が覚めて

今日の朝を迎えたという感じ。

 

 

 

夢で良かった。

 

まだ寝ていた息子を確認して

ギュッとして起きました。

 

息子が確かにいる有り難さを感じて。

 

 

 

感謝いっぱいの未来をつくるために

色んなメッセージを受け取れた夢でした。

 

妻とはずっと一緒だけど、

息子とはいつか離れなくてはいけない。

 

今と同じ関係性ではいられない。

 

そんなことも感じました。

 

 

 

つい先日も、

息子といちゃいちゃしていた時に、

ふと悲しくなったことがあったのです。

 

 

もう小学3年生。

 

あと数年もすれば、

ハグしたり、触れあったりすることを

嫌がられるのかな~とか急に思って

とても悲しくなって涙が出ました。

 

子供が不思議そうに、私を見てました。

 

 

そんな気持ちを夢が

拡張してくれたのかもしれません。

 

 

 

今、自分があたりまえに感じていることって

全然あたりまえなんかじゃない。

 

家族が確かにいること

何かあったら相談できる仲間がいること

家があり、温かい布団があること

美味しい食事をいただけること

 

 

全部あたりまえなんかじゃない。

 

過去の自分がつくってきてくれたから。

 

 

日本にもいくらでもいます。

友達が一人もいない孤独な方

家もなく、食事もまともに食べられない方

 

そして、

それが急にそんな状態になることもありうる。

 

そんな社会の現状も仕事の中で見てきました。

 

 

 

もっともっと

過去の自分に感謝して

今を味わっていきたい!

 

それが今朝とてもとても強く感じたこと。

 

 

今しかないこの瞬間を精一杯に

今を一つ一つ感謝して味わうこと。

 

それこそが、

感謝いっぱいに味わいながら暮らせる

そんな未来の自分をつくることに繋がる。

 

そう私は感じるのです。

 

 

 

ひまわり今日のオススメ記事

 

望みを自然と叶える共通点

 

あたりまえのことに感謝する

 

みんな違うから輝くんだ(グレイテスト・ショーマン)

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響くことあれば人に伝えてみてね。
渡邉尚起 (プロフィールはこちら
 


↓応援のポチッ すると私が喜びます。(^^)v

 

↓こちらもよろしければ、ぜひ!<(_ _)>
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

 

親子で遊ぶとお互いに成長できるよ!
戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム

 

↓春は、繁忙期のため継続の方のみ 自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中


テーマ:

ゲームって熱中します。

 

元ゲームプランナーから言えば

熱中するように創られているとも言えます。

 

 

ゲームには熱中するのに、

自分の人生には熱中できない。

 

それってなぜでしょうか?

 

今日は、自分の人生に熱中できないと

感じる人にお届けします。

 


自分に自信がない、自分が好きになれない。
だからこそ、一日一日を大切に過ごして
感動と学びを「行動」に変えていきましょう!

 

 

 

 

 

 

熱中できるには熱中できる理由がある

自信を育て、自分らしい行動を創ります!
自己実現の専門家 渡邉尚起です。

 

 

先日、PRESIDENT Onlineさんの記事で

興味深いものを見つけました。

 

≫ゲームはやめられず、仕事には飽きる理由(別サイト)

 

 

そこに面白いゲームには

下記の4要素があると書かれています。

 

1.粘り強くやれば必ず勝てる
 

2.手応えを覚えるチャレンジがある
 

3.目標がハッキリしている
 

4.正しく評価され、ご褒美がもらえる

 

 


確かにな~と納得。

 

これってゲームでなく

自分の人生においても同じかなとも思います。


 

 

逆に、自分のことに集中できない。

 

自分の人生に熱中できていない方は、

 

今の自分がやっていることって

無駄なんじゃないかと不安を持ち……

 

新しいことにチャレンジする勇気もなく……

 

今何をするべきかハッキリできず……

 

頑張っても誰も認めてくれないし

その成果を感じることもできない。

 


 

まさに、

優れたゲームの世界とは逆になってます。

 

それでは、

熱中できないのはあたりまえですね。

 

 


 

今の自分ができることにチャレンジする

上手く自分の人生を進めている人って

先程の面白いゲームの4つの要素を自分で

つくっている気がします。

 

 

1.粘り強くやれば必ず勝てる
⇒自分ならできると強く信じている

 

2.手応えを覚えるチャレンジがある
⇒自分を信じられるから

 新しいことにチャレンジしてる

 

3.目標がハッキリしている
⇒何事にも明確に目標を決めている

 または、明確なビジョンを描いている

 

4.正しく評価され、ご褒美がもらえる

⇒行動して進めているからこそ

 仲間もいて周囲からの言葉ももらえる

 

 

そりゃ上手くいくよなって思います。

 


 

ここでも土台になるのって「自信」。

 

自分ならできるという自信があるから

大きく進むことができます。

 


 

でも、逆とも言えます。

 

少しずつでも進めているからこそ

自分ならできるという自己効力感

「自信」を持てているのです。

 

 

今は自信がなくても構いません。

 

今のあなたができる範囲でやればいい。

 

 

 

現在、都合でお休み中ですが……

 

定期的に開催しているお茶会で

「100%できる自分への宿題を考えよう!」

と言っています。

 

 

今の自分が粘り強くやれば必ずできること。

それにチャレンジできること。

できたと言える場で成果を発表できること。

 

それが大切だと思っているから。

 


 

なかなか今上手く進められていない。

 

そう感じることが多いと感じるならば、

まず今の自分ができることから

チャレンジしましょう!

 


 

今日、寒いし温かい気持ちになるため

コンビニで肉まんを食べるぞ!

 

でも構いません。照れ

 

 

何かこんな自分になるために

こんなことをやろう!

 

そんな小さな積み重ねを意識的にやること。

 

自分の人生を自分が望んだ形につくれてる。

そんな感覚を育てること。

 


 

ゲームだって、最初はスライムとか

弱い敵をペチペチ倒して慣れていきます。

 

今のあなたのレベルにあった

小さな目標から進めてみませんかね。

 

 

それがきっと、

大いなる目標を果たすことに繋がる。

 

そう私は信じています。

 

 

 

ひまわり今日のオススメ記事

 

最も小さい目標達成の仕方(義務感からの解放法)

 

新たな環境の中で自分を出すために

 

自分の力を最後まで信じる者にこそ 真の力が宿る

 


お読み頂き、ありがとうございました。
何か心に響くことあれば人に伝えてみてね。
渡邉尚起 (プロフィールはこちら
 


↓応援のポチッ すると私が喜びます。(^^)v

 

↓こちらもよろしければ、ぜひ!<(_ _)>
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

 

親子で遊ぶとお互いに成長できるよ!
戦国チャレンジ! 自信を育てる カードゲーム

 

↓春は、繁忙期のため継続の方のみ 自分に自信がない 天職探し やりたいことが見つからない

 

 

どくしゃになってね! アメンバー募集中

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。