入学式には出れずに一年生

テーマ:



小学一年生になった。

3月末には感動の保育園卒園式もあり、ママは卒園が寂しくもあり、子供たちの成長の早さに涙ポロポロでした。

保育園生活でできるようになったことをたくさん発表してくれて感動したし、一歳から仲良くしてきた家族みたいに仲良しのお友達との別れも、ウルッときた。

卒園式のあとにも何日か保育園に通い、最終日の3月31日の朝、いきなり、「頬っぺたが痛い。」と言い出し、よくみると腫れている!

嫌な予感をしながら、病院に連れていくと、「おたふく風邪ですね。」とのこと。「入学式には間に合うんじゃないかな?」と医者に言われて、少し安心して帰りました。
でも娘は最終日に保育園に行けずにしくしく(涙)。

午後になると、二歳の弟も、ほっぺが腫れてきて、二人同時におたふく風邪に!

そこから約5日間くらい二人とも顔がパンパンになり、思ってた以上につらそうで、痛み止めもあまりきかず、夜泣き合戦でした。
パパも私も寝ずにあやしたり、慰めたりで、ヘトヘト。
今回は体力的にも精神的にも大変だった!
子供たちが本当に痛々しくて、いつになったら治るの?と泣き出し、痛みが強くて食べれなくてかわいそうな日々でした。
医者にもらった痛み止めも足りなくなり、もう一度受診すると、「これは二人ともひどい方だね」って言われた。

そんな状況で 結局、入学式には間に合わず、入学式は私一人で行き、クラスや先生をチェックして、先生に状況説明して帰ってきた。

娘は入学式の3日後、ようやく登校でき、本当に嬉しそうに学校に行った。
(写真は初登校の朝の様子)

帰ってきても、学校も学童もとっても楽しかった!と言い、出遅れたことに親としてはとっても心配していたけど、大丈夫だったみたい。

同じ保育園から同じ学校にいくのは四人だけ。
クラスは4クラス。
みんなクラスは、バラバラでした…。
わざととしか思えないけど、他の幼稚園から来たお母さんたちも「みんなバラバラだね!」って言ってて、うちの子達だけじゃないんだとわかり、一安心。

入学式のときに娘のために下駄箱から、教室から、娘の席まで、きっちりムービーに録り、担任の先生の顔もおさえておき、出遅れても心の準備ができるようにしておいたことが良かったかな?
隣の席の子の名前もおさえておき、娘に教えておきました。

子育てしてるといろいろある。

親も子も成長させられるね


AD

大きすぎる姉の影響

テーマ:



ディズニーランドでお姉ちゃんが購入したミニーちゃんリボンのカチューシャを付けておおはしゃぎの息子くん。

着ているパジャマはお姉ちゃんのお下がり。
肩からかけてるbagはお姉ちゃんのキキララちゃんのbag。

そしてカメラを向けるとこのポーズ。

最近のお気に入りは、プリキュアのDVD 。

姉の影響が大きすぎる!

たまーに将来は、おねえかしら?と心の中でよぎる。

それも彼の人生。親は受け入れなきゃなぁなんて思ったり。

とりあえず、今はカワイイネ!って、みんなで楽しんでおります。
AD

乳酸菌

テーマ:
前回のブログで書いた塩洗顔。

やっぱりあまりしょっちゅうはできないので、たまーにやる程度。

汗とともに老廃物が出やすいように、お風呂でやりますが、ちょっとピリピリすることも。
本当にやりすぎがよくなさそう。

内面からも対策をと思って、最近、サプリメントを取ってます。
コラーゲンとプラセンタ。

でも目に見えて良くなった感はなく、ただ継続的に取ってるだけ。

そんな中、食道と胃と腸は皮膚とつながっているという話をテレビか何かで聞いたことを思い出して、肌を良くするために何かを一生懸命やるんじゃなくて、腸をきれいにしてみようと、発想を変えてみた!

とにかく毎日、ヨーグルト!

朝、昼、晩と少しずつ取るようにしてみたら、2日くらいで、なんだかトイレもするんと快適に。

これで老廃物がまたさらに取れたかな?なんて、気分爽快でいたら、気がつくと化粧のりも凄くいい!

やっぱり腸と皮膚って、関係深いのかも!

免疫力も増すらしいから、コツコツ続けてみよう!

AD

塩洗顔

テーマ:
季節の変わり目によくある肌荒れ。

氷で冷やしたり、優しく洗ったり、いろいろやってみたものの、なかなか肌のターンオーバーが改善されない感じで、ざらざら肌で悩んでたんです。
やっぱり40歳すぎるとこういうもんなのかなって、あきらめもあったりしながら、インターネットでいろいろ検索。
いい石鹸や化粧品が出てきて、誘惑にあいながら、「つるつる肌」で検索したら出てきたのが、塩洗顔。

試しに飽和食塩水で洗ってみたら、肌が柔らかな感じで、しかも引き締まった感じ。
化粧のりもいい感じ。

やりすぎはよくないみたいなので、たまーにやってみることにします。
効くといいな。




思い出の下田

テーマ:
9月末の夏の最後に、下田へ。

パパと二人で昔、来た、思い出の地です。

白浜がきれいで気候もいいし、なんだかのんびりしていて、ゆったり気分になれる素敵な町。

今回は水族館とロープウェイに乗ったりして子供たちがよろこびそうなことをしてきました。

写真は山の上のお花畑の前で。




よいお天気で、温泉もあって最高でした!