2008年08月12日

Cha Cha Moon

テーマ:ロンドンのレストランやカフェやデリ
同僚の皐月さんに聞いた中国料理ヌードル・ショップ、Cha Cha Moonに行ってきました。さすがヌードル・ショップというだけあってスープ入りのやらあんかけ風のやら炒めてあるのやら種類は豊富。なのに~、私はまたシーフード・ホー・ファンを注文してしまいました。
 お店の雰囲気もサービスの感じもWagamamaと同じ感じ。テーブルやお箸の色はWagamamaは白木でCha Cha Moonは薄茶の木。長テーブルも長ベンチもたぶん色が違うだけで全く同じ。注文を殆ど席に着くなり取りに来てくれたけど、初めてでまだメニューをじっくり読んでいる途中でした。
 飲み物はウーロン茶が良かったけれどなぜかあと1時間しないとないんだって。そこで冷たい紅茶に。私は普段は砂糖なしで紅茶を飲むけれど、予想通り砂糖入りでした。でも午後の紅茶風でなんだか懐かしい味。おいしかったです。2ポンド(約400円。)
 一緒に行ったMeiさんとMさんはそれぞれジャージャー麺というのと厚揚げと何かが入っていたベジタリアンの麺を頼んでいましたがどちらもおいしかったって。私のはソースがやや甘過ぎかなというのはあったけれど、値段の割に具が豪華。
 値段は大体全部3ポンド50ペンス(約700円)でした。この間マレーシア・ウィークで屋台で買ったシーフード・ホー・ファンは4ポンドで具はもやしとかまぼこと小さな貝類だけだったからもの凄いお得です。料理が運ばれて来た瞬間「学食みたい!」と思いました。
 値段が日本円で350円だったら本当に学食値段だけど・・・。Meiさんの頼んだグラスワインの方が確か4ポンド程で高かったのが印象的でした。盛りつけは少なめで隣席の若い男性達は1人2皿食べていたみたい。夜寝る前におなかが空いたので今度は副菜も頼んでみようかな~。
 別に嫌な感じという訳ではないけれど食べ終わって箸を置いた瞬間にお皿が運び去られました。日本のラーメン屋さんと一緒で食後のおしゃべりは場所を移してにしました。大体学食風の所は音が反響するのが嫌で頼まれても長居はしたくないけれど。
 初めて行ったのでMeiさんとMさんとの待ち合わせはリバティーにしましたが、レストランの裏はキングスリー・コートに面していました。その後カフェでおしゃべり。途中で外は俄雨が降って止んで。どの位居たのかな~。アフター・ファイブのおでかけ、満喫しました!

mat

food

drink
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

弥生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■meiさん

うん、寄り道しよう!B級レストラン探検も良いし、酔いつぶれても(?!)お互い家に辿り着けるようにWaterloo近辺でのPub Crawlも楽しそうだよね。

1 ■また行こうね!

ホント、あっと言う間に時間が過ぎちゃったけど楽しかったねー!
また是非是非仕事帰りに寄り道しましょう!

私は、あれから家に帰ってまたワイン飲んじゃいました(・・。)ゞ

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。