エコ・ブログトップへ スマイル・エコ・プログラム

iPodのバックアップはこれ!

テーマ:師匠のおすすめソフト
2008-09-17
今日から始まった新しいテーマ「師匠のおすすめソフト」
小3の時に親父がPC-6001(通称パピコン)を買ってきて以来、
パソコンには20年以上携わってきた私。
高校でバンドを始めてからはちょっと離れていたが、社会人になってからはずっと
PC漬けの日々。
様々な使い方をしてきてが、自分のモットーは「ソフトにはお金をかけない」こと。
日本のソフト販売価格は適正ではない。パッケージングや宣伝に経費がかかり、肝心の中身は
どれも大差ない。便利なフリーソフトを探して使う方が手っ取り早く、安上がり。

そこで、せっかくいろんなことを知ってるんだから、ぜひブログをご覧の皆さんにも紹介していこうと
思い立ったわけです。
その記念すべき第一弾は、紹介した人全てに驚かれ、感謝される優れもの。

「Pod野郎」

iPodが普及してきた昨今だが、PCと連動して使うためPCがクラッシュしたりして
新たなPCにした場合に、いちいち中のデータを入れ替えなければならない。
手持ちのCDからもう一度データをPCに取り込んで、またiPodに入れて・・・
なんて手間を考えると、気が遠くなる。
こんな時に使ってもらいたいのがこのソフト。

主な用途は下記の通り。

・音楽データのバックアップ
・写真データのバックアップ

フリーソフトながら市販のものと匹敵する機能を持つ。
インストール不要。解凍して好きな場所に置いておくだけ。
ただし、残念ながらiPod Touchには対応していない。
恐らくi Phoneも同様。
クラシックタイプ、Nano、ShuffleのiPodに使えるようだ。

大切なのは、接続するPCにiTunesがインストールされている場合、iPodが接続された際に
iTunesが自動で立ち上がる設定にしていないこと。
自動で立ち上がった場合、勝手にiPodの中身をPCと連動してしまおうとする。
「自動更新しますか?」みたいなメッセージが出て、間違ってはいを押してしまうと一巻の終わり。
気をつけよう。

また、事前にiPodがディスクとして認識できるようにiTunesを通じて設定しておく必要がある。

これらのことは、まずこちらを読んでおけば間違いない。

iTunesの設定
チュートリアル「iPod内の曲を取り出す」

さあ、市販のソフトはもはや不要!
フリーソフトでiPodをより使いやすく!!

なお、作者は数々の商品化のオファーを断ってフリーでの提供にこだわり続けている。
すばらしい・・・


それではまたお会いしましょう。
AD

[PR]気になるキーワード

あなたもエコ・ブログでブログをつくりませんか?