新たな武器

テーマ:
 さて、もう日付が変わっちゃいましたが、日本に帰ってきて1日がたちました。
今日は写真のとおり、新たな仲間ノートPCをご紹介。
彼は木曜日にネットでみつけ、ec-currentというネット販売店で本体140,000円で買った。
テレビもつなげる、ビデオも取り込める80Gの大容量ハードディスク、CPUはCeleron Mながら1.5GHzある。
何よりバッテリーが3時間~4時間と長持ちするのでいいですね。
MSN Messengerでタイの義妹の彼氏(日本名を春男くんという)もうらやましがっていた。
日本のテレビ番組もたくさんおみやげに持って帰れる。
嫁さんと生まれてくる子どものために、いい買い物をしたと思う。



でも、画面にうつっているのは・・・
AD

無事帰郷!

テーマ:
昨晩21:00チェンマイ発 22:00バンコク着
深夜 1:00バンコク発   8:00福岡着

友人宅    10:00着
博多ラーメン 14:00食

福岡発プロペラ機 16:15発
高知龍馬空港(笑) 17:15着

実家 18:00着

タイ嫁とMSN Messenger 18:30
かつおのたたき食     19:30
入浴           20:30
ブログ参り~今に至る

こんな感じで元気です!
思ったより寒くなくて安心しました。
今日はもうそろそろ寝ます・・・
AD
 さて、今日の夜の便でチェンマイからバンコク、そして福岡へと旅たつ私。その前にこちらでも普通はしないというある儀式をしてもらった。
それは、

セイシの儀式


というもの。

 ・・・ちょっと微妙に思うかもしれないが、漢字で書くと

聖糸


となる。安心して欲しい。(何を?)

今日はちょうど嫁さんの祖母が亡くなって一年となる日。村のお寺に行ってお祈りをしてもらった後、ついでに私の旅の安全祈願をしてもらった。

お坊さんは何やらブツブツいいながら、私の両手首に
 いーとーまきまき いーとーまきまき してくれた。
(さすがにひいーて ひいーて とんとんとんまではしてくれなかったが)
これは3日ぐらいつけておいた方が良いという。昔は旅人は3日くらいかけて目的地に行ったもので、その時代の名残だという。

荷物もパッキングしたし、SDカードに氷室京介のマイベストをMP3で入れたし、準備万端だ。日本でまずは一ヶ月頑張るぞー!
まさに、これからの私の人生そのもの、セイシをかけた戦いの火ぶたが切って落とされようとしている。(何やそれ)
日本でも思いっきりセイシをかけるつもりで頑張りたいと思う(だから何を!)


・・・日本でしっかり反省して来ます
p.s.くまくんの影響かなあ
http://korat.ameblo.jp/entry-af2d6588463823d2e32e3d914e669d7b.html
AD

速報!その2

テーマ:
実況
今、2階の妹の部屋(現在は物置)にしかけたネズミの毒入りえさのお皿が

ズズッ ズズッ


という音とともに動いております!
どうやら、新たなチュー太郎(ちょっと大きめ:嫁さんの目撃談)が食らいついている模様です!
とても大きな音です・・・もはやこれは間違いない!



速報!

テーマ:

とったど~~~!!


さっき台所で、動きの止まったチュウ太郎ハケーーン!!
どうやら以前しかけたネズミ用えさ(毒入り)が効いたようだ。
いやがる嫁さんと庭に埋葬してやりました。
ちゃんと般若心経を唱えてやったので、成仏してくれるでしょう。

・・・ってタイのお経じゃないとやっぱダメか?

今後の予定

テーマ:
昨日から今日にかけて、ネットの調子がめちゃめちゃ悪くて、ちっともブログにアクセスできませんでした。おかげで更新もできず、楽しみにしている方に申し訳ございませんでした。
お気に入りのブログも見れず、コメントすらできず。しかも夜中に注射跡が痛みなかなか眠れず。でも、マイペンライなのだ。

さて、いろいろと報告することがありますが、まずは今後の予定について。
今度の日曜日の朝、日本に帰り着きます。
九州で友人に会った後、地元の高知に夕方帰ります。
・・・寒そうだね、日本。

 その後の予定については日本に帰ったD社長から電話があり、調整した。やはり宮崎で1ヶ月くらいいないと、仕事の流れがわからないとのことなので、3月いっぱいは宮崎にいることになるでしょう。
そして大阪のタイ領事館にビジネスビザの申請をしてタイに入国、3ヶ月滞在した後にまた日本に帰国という行ったり来たりの生活になります。

 その間はブログは、今まで仕入れたタイの日常ネタを時々アップしようかなと思っています。

そんな感じで、皆様とお付き合いを続けられればいいなと思う次第です。
 今日は、就職が内定した蘭会社の農場に朝から行ってきた。種を仕入れている台湾から、現地で担当している日本人の方が来ていたからだ。その方といろいろと話をして、大変勉強になった。その話はまた後日詳しくしようと思う。

 夕方帰宅すると、嬉しいものが届いていた。日本からの手紙だ。親以外からは初めてであった。差出人は、私の友人M君の叔父さんのKさんだった。
Kさんと出会ったのは、そのM君の結婚式。私は嫁さんと出席したのだが、Kさんご夫妻は大のタイ好きで、よく旅行に行っており、そのためM君が紹介してくれたのだ。
 その後連絡しようとしたがなかなかきっかけが無く、恐らく向こうも忘れているだろうなと思っていた。しかし、私がM君にタイに移住することを知らせると、それを知ったKさんはわざわざ空港まで見送りに来て下さったのだ。
 見送りにはM君のご両親や私の友人・仕事で知り合った方も見送りに来てくれたのだが、私にとってはKさんがご夫婦で来てくださったことが非常に恐縮であった。そこでタイに来てからお手紙を出したのだが、そのお返事をいただいたのだ。

 私は手紙にこのブログのアドレスを一応書いて出していたのだが、Kさんはそれを見て、ほとんど初めてインターネットにチャレンジしてくださったようだ。職場で慣れない手つきでネットを見ている姿を、Kさんの同僚はいったいどうしたんだ?という風に見ているという。
それも気にせず、Kさんは私のブログを毎日欠かさず見ていただいているという。

ありがたいと思った。
そして、

一つ前の記事が恥ずかしくなった(*^_^*)(笑)


Kさん、お気づきとは思いますが、私はつまらない冗談が好きな男です。
大目に見てやってください。
そして、お手紙に私宛にメールを出しても届かないと書かれてましたね。
それは私の凡ミスです。最初の手紙に間違ったアドレスを書いてしまったのです。
メールアドレスの******@yahoo.co.jpの@マークの前にjpとつけて、一度送ってみてください。
つまり、******jp@yahoo.co.jp です。
恐れ入ります。

私信ばかりも読者の皆さんに失礼なので、蘭をのっけときます。
それでは!蘭蘭蘭・・・

一難去って・・・

テーマ:
就職内定のお祝いメッセージ、ありがとうございます。
見ず知らずの人からこんなにお祝いしていただいたのは生まれて初めてです。
ホント、ブログやっててよかったと思いました。


 さて、就職という最大の難関を越えた私であったが、一難去ってまた一難。風邪と思って寝て直そうとしていた喉の痛みが、結構ひどくなった。とにかく硬い物は痛くてなかなか食べられない。のど飴も効果なし。村のクリニックでもらった薬を飲み続けて3日以上たつが一向に良くなる気配が無い。
 そこで、ランプーンの町医者に連れて行ってもらった。ランプーンでは医者が自分の勤める国立病院以外に自分で開業している場合が多いそうだ。営業時間は午後5:00~7:00。勤めを終わってから近所の人を診るのだ。患者も、国立病院まで行くと結構待たされるので、気軽に利用できるというメリットがある。
 外国人なので、受付でパスポートを渡し待つこと約15分。嫁さんの付き添いで診てもらった。医者はポロシャツ姿。非常にラフだ。
「大きく口を開けて」と言われた気がしたので大きく開けた。正しかったようだ。
医者「あー赤くなってるねえ。奥さんみて御覧なさい」
嫁「あーホント・・・」
私「んがんが」
医者「早く直すには注射が一番ですね」
嫁「あなた、注射する?」
私「んがんが」


というわけで、ベッドに横になって注射をすることに。
ところが、何やら要求された体勢が不自然だと思ったら、
嫁「タイでは普通お尻に注射するんですよ」
私「んが?」
医者「(無言)」


ぷしゅ

・・・はううっ(*_*;




後で嫁さんに聞くと、思わず目をそむけるくらいぐっさり私の半桃尻にいってたという。しかし、その勢いとは裏腹に、痛みはほとんど無かった。
 薬も出してもらい、明日まで様子を見てまだ痛みがあるならもう一度お注射だそうだ。

・・・ちょっと楽しみな自分がいる

 みなさんに良いお知らせができることを嬉しく思います。



 昨日と今日、ある会社の社長Dさんに会った。Dさんは宮崎に拠点を置く蘭栽培・輸入会社の社長さんである。Dさんの部下が私の家内の知り合いで、ちょうど今週タイに出張できていたのだ。
 昨日は、D社長がほぼ半分出資しているチェンマイの蘭栽培農場で会って話をした。嫁さんとその妹とその彼氏も一緒だ。嫁さんが妊娠8ヶ月で5月に出産予定であること、タイに来たばかりで仕事が無いこと、日本語教師の話も来ている事、今までの私の仕事のこと・・・風邪でのどが痛かったのだが、懸命に話をした。
 今日、チェンマイ市内のホテルで再びDさんに会い、最終的に自分の行き先を決めた。Dさんの会社に入って、まずはタイでしばらく試用期間というか研修期間というか、それを経過した上で正社員として採用、拠点は宮崎に移すのが前提ということ。

つまり・・・

私、日本に戻ります。



 あまりにもまさかの展開で自分でも自分の決定に驚いているのだが、ずっと宮崎にいるという訳ではなく、蘭栽培の現場であるタイと、種を輸入している台湾と、ポットを発注している中国を行き来するという。まあ主に日本とタイを行ったり来たりするということになるが。

 給料も、はじめはタイでワーキングパーミットが取れるぎりぎりの線だということだが、宮崎に拠点を移した後は日本での新入社員並みになるという。しかも、D社長所有のマンションで生活していいという。車も会社のを使っていいという。


こんないい話、あっていいんでしょうか?


 D社長は、とにかく自分の右腕になる人が欲しいという。そして偶然にも私の出身地である高知県が、D社長の祖父方の郷里だという。高知県人は、とにかく地元を離れない人間と外に出たくてしょうがない人間と両極端だと思う。私はどちらかというと後者のほうで、海外で仕事をしたいと子供の頃から思っていた。そんな高知県気質をD社長は買ってくれたのかもしれない。

ここまで書いて、自分でも嘘のような気がして頬をつねってみた。


・・・激痛ですわ(嬉涙)



 だまされているんじゃないかと思われるかもしれませんが、D社長は実在の人物。蘭栽培場まで見学したし、日本の業者も見に来ていたし。これは本当の話。もしこれが釣りだったとすると、手が込みすぎですわ。

 これは自分の力ではなく、きっと嫁さんとその家族の力だと思う。嫁さんはもう両親が亡くなっているのだが、そのご加護もあったのかもしれない。昨年お祖母さんが亡くなった時も夢に出てきたし。
ロトより何倍もいいもの引き当ててくれたね!(1月の記事参照)
私のほうであるとすれば、亡き父親かもしれない。13歳のころ亡くなり、記憶も薄れてきてしまったのだが、書いていて思い出した。きっとどこかで見てくれているのだろう。

 とにかく、人生やり直すつもりで来た私にとってはまさに渡りに船だ。この船が沈まないように、自分も襟を正し、自分を磨き続け、社長の右腕になるべく精進するつもりだ。

 読者のみなさんにはご心配いただき誠にありがとうございます。
後々このブログのタイトルも変えないといけなくなると思いますが、これからもよちよち歩きの私をどうぞ見守ってやってください。
よろしくお願いします。m(__)m


p.s.というわけで私の代わりの日本語教師を募集中です(本当)
  興味がある方はご連絡を!
  ワーキングパーミットは出るそうです(合法)
 アメーバ・ブログを使い出して1ヶ月近くになろうとしているが、最近こいつに対して文句がある。書いている人ならわかると思うが、ひたすら重いのである。この下の記事を書いたときにも、あまりにも重かったためとにかくアップしようと懸命で、タイトルも本文もちょっと修正が必要なものになってしまった。
再度ログインしようとしてもできず、結局帰ってくるまで訂正できなかった。
ある方のご指摘によると、最近アメーバ・ブログ会員を増やすために懸賞サイトに出ているのが原因で人多すぎの状態になっているのではないかということ。

すみません、私も懸賞サイトから来ました(^_^;)



でも、ちゃんと参加してるんだから、いいですよねえ!
それより、ランキングを上げようと無作為に読者登録をしている輩をなんとかして欲しい。
たいした内容でもないのに上記にランキングされて、賞金をもらっていると思うと腹が立つ。

どうせおいらは70位そこそこだあ!!(T_T)


でもいいのさ。いい読者に恵まれてますから。。。