さすらいの海外旅行ブログ 

旅は良いものですね~
人を成長させてくれます。
これから旅行に行く方の参考になればと思い、書いています。
またこのプログを見て旅に行きたいと思ってくれたらありがたいです。

行きたい国を西から東へ、北から南へ飛行機音譜

フランス国旗イタリア国旗イギリスオランダ国旗ベルギースペインポルトガルギリシャ国旗ドイツ国旗スウェーデンデンマーク国旗フィンランドノルウェー国旗ポーランド国旗オーストリア国旗チェコ国旗スロバキアハンガリースイス国旗台湾中国カナダアメリカhawaii香港マカオタイ韓国トルコクロアチア国旗

個人で行く人にとっては共通の悩みショック!あせるがあると思います。

私のプログで参考にしていただければ有難いです。音譜

(注意)時間が経つと状況も変わってきますので、最新情報は確認してくださいね。


(注意)アメンバー申請について

①読者登録(公開のみ)をお願いします(同時可)

②申請時に簡単に理由を書いてください(例:旅行好き、グルメ等)

最近意味不明な申請が増えてきていますガーン

アメンバーは基本的には歓迎するのですが、上記2点ご協力よろしくお願いします!!

アメンバー限定プログを増やしていきますので、よろしくニコニコ


(注)あめんばーや読者登録(公開のみ)するから私にも登録をしてくださいと依頼がありますが、必ずしもするとは限りませんので、ご了解願います。


こちらの方にもクリッククリッククリッククリックご協力よろしくおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

NEW !
テーマ:

2階からみるとエアフォースが

こちらはライト兄弟にまつわる展示

飛行機の元祖、ライトフライヤー号

ここまで見てきた航空機の元祖と言えるのがライトフライヤー号です。ライト兄弟が開発した動力付き飛行機です。”実は初めて飛んだ飛行機ではない”との意見もありますが、ガソリンエンジンを付けて継続的に飛んだとの意味で初めてと定義されているようです。
確かに100年以上も前にそもそもガソリンエンジンと言うのがとてもすごいことだと思います。

あまり有名ではありませんが、ライト兄弟の本業は自転車屋さんです。隣に自転車も飾ってあります。なかなかシンプルなデザインで、現代でも通用する気がします。

ライト兄弟の制作した航空機の実物。
1903年12月17日にオーヴィル・ライトの手で初飛行した。これが「最初の継続的に操縦を行った、空気より重い機体での動力飛行」として記録されている。本機の発明から世界の航空機は飛躍的な進化を遂げることとなる。

ライト・フライヤーについて解説する209展示室中央で展示され、周りには本機に関する解説が多くされている。

世界初の航空機「ライトフライヤー号」。

ご覧になった方は1票の投票をおねがいします。

         ダウン

         ダウン

 

下の3つのうちいずれかに読んだよ

のクリッククリッククリッククリックご協力よろしくおねがいします。

クリックすると画面がきりかわり、順位があらわれます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2階にあがり

ここからは空の大戦の展示

博物館の中は、とてつもなく大きなフロワーで、1階と2階に別れていますが、大型機や
ロケットが展示されている所などは吹き抜けになっています。

フォッカーD.Ⅶ

第一次世界大戦の展示

オランダ人エンジニアフォッカーにより作られた高性能戦闘機

次は第二次世界大戦

爆撃機(B26)の無線通信席

B26爆撃機の説明

マーチンB26 マローダー

B25爆撃儀と同じ時期に作られたもの、特にヨーロッパ戦線で使われました。

スピットファイアー Mk. VII 英国が誇るスピットファイヤー

日本海軍 :三菱 零式艦上戦闘機五二型

一番最初の東京空襲の展示

多くの勲章が展示されています。

ドイツの誇るメッサシュミットBf.109G-6
数多くの改良型の中では最強と言われた

上はイタリアの最強戦闘機マッキC202
下がアメリカ最強戦闘機の一つP51Dムスタング

ご覧になった方は1票の投票をおねがいします。

         ダウン

         ダウン

 

下の3つのうちいずれかに読んだよ

のクリッククリッククリッククリックご協力よろしくおねがいします。

クリックすると画面がきりかわり、順位があらわれます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

連邦議会議事堂から

スミソニアン国立航空宇宙博物館へ

入口を入ると飛行機がど~んと並びます。

アポロ17号が月から持ち帰った本物の月の石。
三角に薄くカットされており、実際に触れることが出来る。

ノースウエスト航空のジャンボ機

ダグラスDC-3

世界の航空輸送に劇的な変化を与えた傑作旅客機。
1935年に初飛行した当機は21人〜32人という当時としては大人数を輸送出来た。また速度、燃費、整備性も大変優れた機体であった。

”スミソニアン博物館=飛行機の博物館”と連想される方も多いが、実はスミソニアンとは協会の名前であり、19もの博物館を運営する巨大組織です。
かつてジェームス・スミソニアンと言う英国の科学者がおり、彼は知識の向上と普及を目的にスミソニアン協会を設置しました。彼はその後亡くなってしまうのですが、1846年にアメリカ政府としてその意思が引き継がれることになったのでした。
以来傘下の博物館、動物園を含め年間で2900万人にも及ぶ人々が訪れる”知の集積所”となっています。

ご覧になった方は1票の投票をおねがいします。

         ダウン

         ダウン

 

下の3つのうちいずれかに読んだよ

のクリッククリッククリッククリックご協力よろしくおねがいします。

クリックすると画面がきりかわり、順位があらわれます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。