自分自身が〇となる。

テーマ:

転がれば角が取れていく。

 

 

 

どんな人にも

良いところ

悪いところ

 

 

 

 

 

出来ない事

出来る事

 

 

 

 

 

他人より劣っている部分

他人より優っている部分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう

凸凹

という部分が誰にだってある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう

凸凹の自分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめはそんな自分を好き嫌いして

自分に〇を付けれないかもしれない

 

 

 

 

 

 

でもね・・・

〇なんて付けなくていい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな凸凹の自分でも

ゴロゴロと転がっていると

どんどんと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

角が取れて

どんどん丸くなっていく

どんどん〇になっていく

 

 

 

 

 

 

 

 

川とかにある石は

丸いのが多い。

 

 

それはず~っと転がってきたから。

転がって転がってどんどん凸凹が無くなっていくから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね

どんな石も最初は凸凹だった。

み~んな最初は凸凹だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな

凸凹の自分を転がしていく。

凸凹をなくしていくために

少しずつ〇になるため

 

 

 

 

 

 

 

自分に〇を付けれなくても良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

今の自分をありのまま認めるだけで

進んでいくから。

 

 

 

 

 

 

認める事が進むこと

認める事が〇くなっていくこと

認める事が凸凹を減らしていくこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きな自分

嫌いな自分

劣っている自分

優っている自分

出来る自分

出来ない自分

 

 

 

 

 

 

そんな自分に

「まぁこんな自分もいるか。」

って唱えてあげる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別に〇なんてしなくていい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると

石と同じように転がっていく

凸凹だった自分がゴロゴロ転がっていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうして少しずつ転がっていくと

どんどん丸くなるから。

どんどん〇になるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなると

〇は付けなくても大丈夫。

 

 

 

 

 

 

だって

 

 

 

 

あなた自身が

〇になっているから

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も1日ポチポチっとクリックお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

大好評発売中

哲学とという観点から悩みを解決する方法を分りやすく書いております!

 

 

もしamazon等で購入していただけましたなら

是非レビューなどもお願いしたい所存です(;´・ω・)

 

 

 

 

Amazon➡こちら

楽天➡こちら

紀伊国屋書店➡こちら

 

 

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント(4)