沖縄県警那覇署は27日、在沖縄米軍海兵隊伍長(ごちょう)、フランク・メドラーノ容疑者(25)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、27日午前5時半ごろ、那覇市前島3の国道58号で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとしている。

 同署によると、メドラーノ容疑者の車がUターン禁止場所で転回するのをパトロール中の同署員が停止させた。呼気1リットル中0.15ミリグラムのアルコール分が検出された。同容疑者は「ウオツカ数杯を飲んだが、こんな数値が出るほどではない」と否認しているという。

【関連ニュース】
公務執行妨害容疑:職質警官に暴力 米兵の女を逮捕 沖縄
沖縄米軍ひき逃げ:女性3曹「基地内で飲酒」
ひき逃げ:米憲兵隊が女性下士官拘束 沖縄県警が出頭要請
ひき逃げ:米軍車両が追突、逃走 子ども2人けが 沖縄
公務執行妨害:職質警官に暴力 米女性兵を容疑で逮捕--沖縄

「たまゆら」の悲劇防げ―NPOが地域密着の高齢者介護施設を提案(医療介護CBニュース)
センバツ 向陽…伝統の左腕擁した古豪 OB前に堂々復活(毎日新聞)
<トランス社架空増資>黒木容疑者、暴力団に協力し復活(毎日新聞)
アウトドア大手の顧客情報流出=中国から不正アクセスか-大阪(時事通信)
<合志市長選>荒木義行氏が初当選 現職を破る(毎日新聞)
AD