小さなギター屋さんBlog

「渋谷」と「下北沢」の間
「代沢」という小さな街の
小さなギター屋さんの
何気ない日常と
独り言のブログです。

NEW !
テーマ:

 

 

どうしたらこんなコンディションで保管できるのか!?

 

 

まず保管方法を教えてもらいたい

 

 

素晴らしい個体で、

 

 

見た人全員に

 

 

「リイッシューにしか見えない!?」

 

 

と言われるブラックパネルの

 

 

デラックスリヴァーブ入荷しました!

 

 

ちなみにこれは今まで見た中でも、

 

 

数年前に入荷して即売れてしまった

 

 

64DXLREVに匹敵するコンディションです。

 

 

 

 

ちなみにこのデラリバ、

 

 

外見だけでなく、

 

 

中身のコンディションがもっとすごい。

 

 

 

 

錆や埃など皆無に近いコンディションなのです。

 

 

 

 

もちろん、内部パーツはすべてオリジナル。

 

 

 

 

トランスも

 

 

 

 

フィルターキャップもでございます。

 

 

 

 

こう言うのに出会えるのが、

 

 

旅の醍醐味なのです〜:)

AD
いいね!した人

テーマ:

 

 

LAに到着後、

 

 

早速、大渋滞の洗礼を受けました。

 

 

原因は中央分離帯に激突して

 

 

大破してスピンして止まった車が

 

 

6車線中の3車線に跨って

 

 

止まってました:(

 

 

 

 

渋滞を過ぎると

 

 

その後はとっても快適にヴァンナイズの

 

 

ニットノギターズ工房に到着です。

 

 

 

 

こちらが、リペアルームの入り口。

 

 

 

 

道具類がいつも整理整頓されています。

 

 

 

 

次のニットノギターになるのを待つネックたちが

 

 

加工を待っています。

 

 

 

 

しかし、ニットノギターズ、

 

 

いつも来ても興奮します!!

 

 

 

 

 

未来のニットノギターになるべく

 

 

銘木の数々も大量にストックしています。

 

 

 

 

なんと、トラスロッドも自作です。

 

 

もちろん、スケール毎に作り分けています。

 

 

材質は、様々なマテリアルを試行錯誤して

 

 

結果、とあるマテリアルにたどり着いています。

 

 

それもあのサウンドの一因になっているのですね!!

 

 

 

 

そしてこちらのモデルTナイロン

 

 

アメリカのお客様に売れているものですが、

 

 

 

 

銘木シリーズ(笑)と言わせていただきます!!

 

 

 

 

そしてこちらが、ウインターNAMMショーで発表された

 

 

モデルTメイプル。

 

 

ネックミニハム、

 

 

ブリッジフルハム

 

 

共にピックアップは新作を使っています。

 

 

 

 

 

トップのハードメイプルがカッコ良いです!

 

 

サウンドは今までのニットノギターの中でも

 

 

一番くっきりした、キレのあるサウンドです。

 

 

 

 

 

そして、本当に久しぶりの

 

 

セミホローモデルの新作。

 

 

 

 

こちらも新作のピックアップを搭載しています。

 

 

サウンド、プレーヤービリティは、

 

 

やはりさすがにニットノギターです!!

 

 

 

 

と言う事で、

 

 

今朝4:30に

 

 

羽田に到着しました。

 

 

本日、平常営業となります。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

:)

 

AD
いいね!した人

テーマ:

 

 

いつもお世話になっているお客様で

 

 

海外によく出張されるお客様が居るのですが、

 

 

そのお客様の勧めもあって、

 

 

今回の旅で、Uberを試してみました。

 

 

親友宅からワシントンダレス空港までですが、

 

 

これがまた、

 

 

快適で!!!

 

 

安くて!!!

 

 

びっくりしました。

 

 

通常のタクシーですと

 

 

70〜90ドルかかるところが、37ドル。

 

 

しかもシェアライドですと、

 

 

さらに5〜10ドル位安くなるのです。

 

 

使い方は簡単。

 

 

あらかじめアプリをインストールして、

 

 

クレジットカードを登録するだけ。

 

 

あとは、Uberが必要な時に起動して、

 

 

行く先を指定すれば、

 

 

15分程度で車がやって来ます。

 

 

ドライバーの名前と車のナンバーを確認したら

 

 

あとは乗るだけ(驚)

 

 

 

 

 

そんなとっても便利なUberのおかげで、

 

 

本日はとっても快適に

 

 

予定通りに

 

 

ワシントンダレス空港に到着しました。

 

 

そして、無事チェックインも済ませたら

 

 

空港のゲート内の

 

 

いつものバーで

 

 

朝食です(笑)

 

 

 

 

ちなみにアメリカ出張の工程で

 

 

いつも一番辛いのが、

 

 

東海岸からロスなどへの移動なのですが、

 

 

今回はプレミアムプラスシートの空きが取れず、

 

 

エコノミー最後尾で、

 

 

身長183センチの私には

 

 

とても窮屈な6時間でございます。

 

 

 

 

ちなみにロス到着後は、

 

 

ニットノギターズに

 

 

直行予定でございます(嬉)

 

 

新しいピックアップを搭載した、

 

 

とても久しぶりの

 

 

モデルTジャズのホローボディーが

 

 

とても楽しみです!

 

 

。。。。と言うことで、

 

 

今回の旅もあと2日

 

 

最後まで頑張ります。

 

 

: )

 

AD
いいね!した人

テーマ:

 

 

ナッシュヴィル最終日。

 

 

フライトの時間まで

 

 

1時間ほどの余裕があったので、

 

 

急遽、「ミュージシャンズ・ホール・オブ・フェイム」に

 

 

行くことにしました!!

 

 

ちなみに、残念ながら

 

 

カントリーには興味がなくて、

 

 

ナッシュヴィルには何度も来ているのに、

 

 

かのカントリーミュージックの殿堂にも

 

 

まだ行ったことがありませんでした(笑)

 

 

ちなみにこの博物館は、

 

 

メインのミュージシャンはより、

 

 

バックのミュージシャンと言うか

 

 

機材を含めた裏方さんに

 

 

スポットが当たっている点が、

 

 

とても興味深く、

 

 

レキングクルー、

 

 

マッスルシュールズ、

 

 

スタックス、

 

 

サンスタジオ、

 

 

などなどにちなんだ展示はもとより

 

 

名作のレコーディングで使用された

 

 

ピアノ(スタンウエイなど)の展示は

 

 

私にとって、とても意味合うもので、

 

 

実は個人的には

 

 

ヴィンテージギター博物館よりも

 

 

感動をいただきました(笑)

 

 

*やはりヴィンテージギターは弾いてナンボを再認識しました。

 

 

 

 

エジソンの発明からiPodまで

 

 

音楽のハードウエアの変遷の展示です。

 

 

 

 

 

ステージ衣装の数々

 

 

 

 

チェットアトキンスのギター

 

 

 

 

 

ビートルズの落書き

 

 

 

 

アナログマルチレコーダー

 

 

 

 

アナログミキサー

 

 

 

 

かのチャーリーマッコイのベース

 

 

 

 

名演を生み出した、

 

 

スタジオ備え付けのスタンウエイ

 

 

 

 

 

デュアンエディーのコーナー

 

 

 

 

あのカリブ・ランチ・スタジオで

 

 

使用されていたこのピアノは

 

 

マイケルジャクソンのアルバムはもちろん

 

 

シカゴのアルバムのレコーディング、

 

 

そしてエルトンジョンの

 

 

「キャプテンファンタスティックブラウンダートカウボーイ」

 

 

「カリブ」

 

 

「ロックオブザウエスティーズ」などの

 

 

名作を生み出しています。

 

 

 

 

*カリブランチスタジオにて(写真の)マイケルジャクソンが、寄りかかっているピアノのそのもの

 

 

 

 

ロイオービソンの衣装やギターのコーナー

 

 

 

シカゴのドラムヘッド

 

 

 

 

E,W&Fの名作も生み出したエレクトリックピアノ

 

 

 

 

ゴールド/プラチナディスクの数々

 

 

 

ジミ・ヘンドリックスのギター

 

 

 

ジミ・ヘンドリックスのステージ衣装

 

 

 

 

ヤングアメリカンズなども生み出されたピアノ

 

 

 

 

先ほどのジミのギターの展示ケース

 

 

 

 

グレンキャンベルのコーナー

 

 

 

 

ジョーオズボーンがレッキングクルー時代に使ったジャズベース

 

 

 

 

ジョージョルゲンソンのヘルキャスター!!

 

 

 

 

ピートタウンゼントのレスポールデラックス

 

 

 

いいね!した人

テーマ:

 

 

*バーストコレクション&レスポール&カラーストラトの

 期間限定エキジビットコーナー。

 

 

 

 

 

 

ところで。。。

 

 

昨日の続きでございます!!

 

 

10数本のバーストコレクションの

 

 

レスポールコレクションも

 

 

とっても素晴らしかったのですが、

 

 

ゴールドトップに関しては

 

 

先日店で販売した57年のレスポールのレベルは

 

 

展示されていませんでした。

 

 

*しまってあるかもですが。。。笑

 

 

と言うことで続きの写真をご堪能ください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上チャタヌーガの

 

 

ソングバードギターミュージアム

 

 

皆さんもぜひ一度行ってみてください!

 

 

 

p.s.

今日、突然聞いた訃報。。。。

Bill Collings氏のご冥福を心からお祈りいたします。

R.I.P.

いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。