2017年04月10日(月) 22時33分32秒

TG-RUN2017NEWモデル新車情報イロイロ(今回はスズキ)

テーマ:ブログ

やぁ みんな

どうもボクだす。

 

 

先日の東京MCショー

 

大大大盛況のなか

 

無事終了いたしました。

 

ご来場のミナサマ

 

ホントありがとうございます。

 

 

ショーでイロイロ見て

 

ナンカ欲しくなっちゃって

 

ニギニギしてるチミ!

 

あとはゼシTG-RUNで

 

買っちゃってくだちゃい。

 

 

 

え~今回は2017年

 

続々とリリースされる

 

魅力的なNEWモデルの

 

新車情報をば!

 

東京モーターサイクルショーの

 

レポートはミンナが忘れたころ(笑)

 

ネタにしますんでヨロシク哀愁。

 

 

 

てと本題

 

え~我がTG-RUN

 

チューニングやカスタム

 

レースなんかのイメージが

 

強いワケなんですが

 

それ以前にあくまで

 

バイクショップでござんす。

 

スズキ ヤマハの正規ディーラー

 

ナンでございますよ。

 

 

ってなワケでココ数年

 

不景気の名のモトに

 

ボクの大事なスズキさん

 

特に・・・・・・・・・・・・・・・

 

ホンットにNEWモデルが

 

全く無いマンマ

 

キビシー新車販売ノルマと

 

新車販売台数不振に

 

苦しめられ続け(´Д` )

 

それがヨーやっと

 

解消されるかソレ以上に

 

狂ったようなNEWモデルラッシュ(笑)

 

さてと それでは

 

この春以降発売のNEWモデル

 

イロイロとご紹介しましょう~

 

 

 

まずヤッパシ一発目は

 

TG-RUNでも一番人気

 

このマシンの売り上げで

 

ボクの2017年が決まると言っても

 

過言ではナイ(笑)

 

チョー期待のスーパーマシン

   GSX-R1000/R

以前のブログでもご紹介しましたが

 

国内の発売状況が

 

イロイロと決定しましたので

 

詳細ご案内します。

 

 

GSX-R1000とGSX-R1000R

 

二機種が逆輸入車で

 

発売されます。

(モチロン正規輸入MOTOMAP製にて)

 

GSX-R1000は3色

    MOTOGPカラー

        ブラック

       レッド

 

GSX-R1000

 

逆輸入車販売価格

車両本体価格

ナント!¥1.730.000(税抜き)

 

当ブログ本年1月に書いた

オジサンの予想を超えて安い(笑)

しかもライバルモデルのCBRやZX10R

YZF-R1すべてに比べブッチギリで安い(笑)

 

※以前のブログを見たいモノズキはコチラ

http://ameblo.jp/tg-run/entry-12241454286.html

 

発売時期は5月となります。

TG-RUNでも各色入荷予定

ゴキョーミの方ゼシ

今なら間違いなく初回ロットで

ご案内可能です。

 

 

え~しかしオジサンの本命はコチラ

GSX-R1000R

カタログのライダーはボクの大好きな

青木ノブアツ先生でございます。

いやぁタマリマヘン。

 

 

GSX-R1000R

カラーリングはコチラは2色

   MOTOGPカラーと

       ブラック

そして気になるプライスは

 

コレマタ ナント 驚きの

   ¥2.030.000(税抜き)

 

 

ちなみにSTDとRの違いを

 

カンタンにご紹介しますとね

 

 

大きくはココ

コレはショーワ製の新型高性能フロントフォーク

ガス加圧式のバランスフリーフォークです。

詳しくはSHOWAのHPにて(技術解説アリ)

http://www.showa1.com/jp/technology/motorcycle/bff.html

と同時にリヤサスペンションも

ショーワ製バランスフリーリヤクッション

コチラも詳しくはSHOWAのHPにて

http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryinsertinput.do

メーターパネルも違います。

 

その他オートシフターがRには装備されます。

 

 

そんでまぁコレはボクの

 

売り文句なんだけどね。

 

スーパースポーツマシンが

 

欲しくてスズキが好きで

 

外観がカッコイと思ってるなら

 

マチガイナク買ってヨシ。

 

オジサンはコー見えて

 

業界の一流ジャーナリストや

 

プロライダーのミンナや

 

メーカーの設計者及び開発者など

 

ナカヨシが多い。

 

ってんで、いつもNEWモデルの

 

情報はイイワルイ含め

 

イロイロと速くて正確な情報が

 

多いのね💛(チト自慢♡)

 

まぁモチロン守秘義務のある

 

ハナシも多いしブログに書いたり

 

ペラペラ話せないコトも多いんだけど

 

今回のNEW GSX-R1000/Rは

 

誰もが例外ナク

 

ベタ褒めで関係者も

 

スゲェ自信のある話ばっかしだし

 

極めつけは

 

守秘義務のカタマリで

   (MOTOGPの開発ライダーだし(笑))

スゲェ クチの固い

 

タブンGSX-Rに世界イチ

 

強いライダーであろう

 

青木ノブアツ選手から

言われた殺し文句

「すぐ買って!乗ればワカル。」

(守秘義務だらけで苦し紛れの一言と想像される(笑

 

       スナオにハイ

 

 

そんでさらに先日発売前に

 

フィリップアイランドで行われた

 

ワールドプレミアのメディア試乗

 

ココに選ばれた数少ない

 

日本人ジャーナリストとして

 

参加したボクのナカヨシの

 

ライダースクラブ誌

 

  小川ツトム編集長

遥々オーストラリアまで(笑)

サイコーだったって💛

 

ツトムセンセーも

 

お世辞抜きにスゲェマシンだと。

 

もうねぇ そりゃ買うワナ

 

  オレも♡

オジサンは黒がカッケーかと💛

 

ってかさ オレはバイク屋なんだから

 

自分が欲しくなってどーすんだ(笑)

     まるでシャブ中の売人だな・・・恥ずかしい

 

っつーコトでマジ欲しい人

 

ホンットに早く注文してください。

 

っつーのはオーダーに対して

 

ゼンゼン入荷がタンナイって

 

情報があります。

 

まぁいつも例外ナク

 

コーいうNEWモデルって

 

発売後はタマ不足なんだけどね。

 

TG-RUNでもチョー頑張って

 

メーカーさんに大量発注しましたが

 

それでも全数入荷はチト微妙かも

 

え~ここでGSX-R1000/R情報

いったん整理ね

 

GSX-R1000 全3色

¥1.730.000(税抜き)

5月発売予定

 

GSX-R1000R 全2色

¥2.030.000(税抜き)

8月発売予定

 

また1000Rのみ今後

国内仕様の発売予定も有ります。

※スピードリミッター規制アリ

※ETC標準装備

※価格と発売時期は未定

逆輸入車より価格は安いと予想されます。

 

 

現在 両車種とも絶賛

 

TG-RUNで予約受付中です。

 

TG-RUNでの販売価格は

 

諸事情によりまして

 

コチラでの表記、ご案内が

 

出来ませんのでご興味の方は

 

遠慮なくお問い合わせくださいまし。

 

とくに4月中に予約の方には

 

予約者特別価格と早期納車

 

をお約束します。

 

 

標準車は今なら5月の

 

リリースと同時に納車可能です。

 

1000Rは生産予定が少ない

 

プレミアムモデルの上、

 

現在すでに多くの

 

ご予約をいただいてる関係上

 

8月のリリースと同時の納車が

 

100%お約束できませんが

 

他店様に比べても

 

遅くなるコトはあり得ないと思います。

 

そこはスズキSSモデルに強い

 

TG-RUNですから

 

ガッカリはさせません。

 

ナントカ頑張りますので

 

ゼシゼシご相談くださいまし。

 

 

しつこいヨーですが

 

TG-RUNはスズキ正規ディーラー

 

逆輸入車も正規輸入車の

 

取り扱いのみとなります。

 

特に高価で高性能な

 

NEWモデルですので

 

ご購入はゼシTG-RUNで

 

お願いしますね。

 

また、先日チョット調べたら

 

弊社 GSX-Rシリーズの

 

累計販売台数がナント

 

2000台を突破しました!

 

 

信頼と実績の販売店でも

 

あるワケですな。

 

ホントにミナサマ 

 

ありがとうございます。

 

 

今までのユーザー様に深い感謝と

 

これからのユーザー様に安心と

 

満足をお届けするよう一層努力します。

 

 

さてお次のNEWモデル

NEW GSX-S750

 

4月より発売開始となりました。

 

  カラーは3色

   マットブラック

 ブルー/ブラック

     レッド

 

 TG-RUNのショールーム

  展示中となります。

 

 

名器・・・じゃねぇや

名機 GSX-R750のエンジンを

搭載したSS直系のスポーツネイキッド

最新のトラクションコントロールも

標準装備です。

 定価は¥898.000(税抜き)

   メーカーのHPはコチラね

http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsxs750al7/top

 

チラもお得な価格と

アフターでご案内しておりますので

ゼシ見に来てくださいね~

 

 

 

ハイ お次のNEWモデルは

   GSX-250R

      ブラック

GSX-R風のブルー/ホワイト

GSX-R風のレッド/ブラック

 

 上記カラーは3色

 

いままで無かったスズキの

250ccフルカウルスポーツマシン

ヨーやっと登場です。

 

ショージキ最高馬力などのスペックは

他社の同系モデルに及ばないけど

コレマタ 前評判の高いモデルです。

あとスンゲェ燃費がイイ(笑)

そしてGSX-Rのヨーでカッチョイイ(笑)

 

んでお約束のよーに

コレマタ安い¥488.000(税抜き)

 

コヤツTG-RUNではアリです。

ってなワケでコヤツも沢山

メーカーさんに発注済みです。

 

発売時期は4月中 もーすぐです。

コチラもお得なチョー特価で

さらには初回入荷分で

ご案内可能です。

メーカーHPはコチラ

http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsx250rl7/top

 

 

さぁ お後は

 

まだ詳細が発表されてナイけど

 

年内に出てくる

 

スズキ クチバシ怪鳥シリーズ(笑)

  

アドベンチャー3機種

イガイとカッケーし(笑)

こちらも詳細出たらご紹介しますね~

 

 

 

そんで新しいのが出りゃぁ

 

古いモンが無くなるコレ摂理

 

油冷エンジンの時代から

 

連綿と続いた名車バンディットが

 

とーとー生産終了です。

イヤホントにお世辞抜きで

 

質実剛健でトラブルも少なく

 

いいマシンでした。

 

そー言えばTG-RUNの

 

ユーザー様でも新車に

 

買い替えるたびに

 

バンディットのお客様も

 

多かったなぁ~

今ならまだ新車で買えます。

 

しかもカタオチ寸前の

 

モデルはスズキ伝統で

 

さらに販売価格が安くなる(笑)

 

もしもバンディットの

 

ラストモデル新車に

 

興味のあり方がおられましたら

 

どうぞTG-RUNにご相談ください。

 

スゲェ安く売ります(笑)

 

 

 

さぁってと今日は完全に

 

お仕事ブログだったねぇ~

 

 

んじゃ次回はヤマハの

 

新車情報ね♡

 

あんまし間を空けずに

 

更新する予定なんでね

 

ミナサマ ヨロシクメカドック

 

てコトで

 

 

さらば青春のヒカリ

 

YOU押してハル


人気ブログランキング

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

TG-RUNさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

TG-RUN メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。