総務省は9日、山田宏・東京都杉並区長と中田宏・前横浜市長が昨年10月から務めていた同省顧問を辞任したと発表した。山田、中田両氏は夏の参院選に向けて月内の新党結成を目指している。両氏は「一身上の都合」を理由とする辞任願を郵送し、原口一博総務相が了承した。

【関連ニュース】
総務省:官房総務課長らの人事異動 大臣遅刻で「更迭」か
消えた年金:第三者委の廃止検討 総務省は行政評価に集中
原口総務相:自殺報道照会「今後、十分に注意」
原口総務相:遅刻で謝罪 参院総務委が中止
原口総務相:出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に

<東ティモール>子どもたちにサッカーボール 湘南ベルマーレとPWJが贈る(毎日新聞)
舛添氏、新党に不参加、自民役職にもつかず(産経新聞)
「ネットハンター」が始動=闇サイト捜査、専従班設置-警視庁(時事通信)
国会議員「仕分け人」8人を発表=社民も参加-第2弾(時事通信)
菅氏日本人死刑に懸念 中国首相と会談「基準厳しい」(産経新聞)
AD