法律トラブルへの公的支援を行う法テラス(日本司法支援センター)をアピールしようと、法務省はタレントのはるな愛さんを「サポーターズ大使」に起用、その任命式を27日、同省内で行った。はるなさんは「多くの方に利用していただき、正しく明るい人生を歩んでほしい。法テラスで悩みをなくして」と早速、PRに努めた。
 官民共同で2006年に発足した法テラスは、無料法律相談や民事訴訟の費用立て替えなどを行っているが、認知度の向上が課題。はるなさんは、昨年タイで行われたニューハーフの国際美人コンテストで優勝しており、加藤公一法務副大臣は「世界一の人にぜひ法テラスを広めていただきたい」と期待を込めた。 

<高松塚壁画>「カビ対策が不十分」 検討会が報告書素案(毎日新聞)
参院選後に中央省庁再編、首相が表明(読売新聞)
有料充電器マルチ商法、元社長ら6人逮捕(読売新聞)
安保50周年 本質外れた反対運動、呪縛から思考停止に(産経新聞)
タンチョウ 川霧の中で目覚め 北海道鶴居村(毎日新聞)
AD