大阪 二日目

テーマ:
大阪に来ると ドリンク剤を差し入れしてくださるお客様がいらっしゃいまして
こんなラベルのモノをいただきました


デスノート仕様のエスカップ

ありがたやー
飲み干してから二回公演
挑ませていただきます

AD

デスノート 大阪初日

テーマ:

デスノート 2017

 

大阪公演では石井一考さんが急病で降板され

俵和也さんがリュークとして舞台に立ちました

 

短い時間のリハーサルの中

立派に勤め上げて客席からの温かい拍手に見守られて

初日の幕があがりました

ご観劇 応援くださった皆様

ほんとうにありがとうございました

 

舞台稽古を見守るうちに ほぼ心配はありませんでしたが

しかし 相当な重圧だったに違いありません

 

それぞれに 新しくシフトの変わったデスノート

お楽しみいただければ幸いです

 

石井カズさんも順調に回復されてるようで

復帰を祈る心情であります

 

作品の力 人間の可能性

色々感じる大阪の夜 でありました

AD

デスノート 大阪初日に向けて

テーマ:
稽古が進んでおります
キャストチェンジのアクシデントもありましたが
石井一孝さん の回復を祈りつつ
いまできることを 全員で挑んでおります


そんな緊張感のなか
休憩中の楽屋の一枚

左から
やっきぃ
西野誠くん
遠山祐介くん
AD

新橋へ

テーマ:

ミュージカル「にんじん」@新橋演舞場in新橋

 

紳士のための愛と殺人の手引き

上演中に共演者がオーディションを受けて

楽屋で「これは行かないといけませんねぇ」

などと盛り上がっていたので

同じく共演者の香取さんと

朝の11:30公演へ突撃してきました

 

劇場自体趣があって見やすいつくりなので

3階席でも満足できました

 

38年前の初演を自分は観てないのですが

皆さん体当たりで演じておられました

左から

やっきぃ

小原和彦さん

照井裕隆さん

香取新一さん

阿部裕さん

 

話してるとまるで 昨日まで楽屋でご一緒してた感覚に…

東京は8/27まで!!

Pure Claire Enjoy Music! Vol.15 出演させていただきます

テーマ:

もぅ15回目になりますか

最近 私出られなかったんですが

今年はスケジュールの調整もできたので

出演させていただきます

 

元劇団四季の鈴木喬子さんの主催するボーカルクラス

Pure Claire Enjoy Music! Vol.15

~おもいやり~

東日本大震災復興支援チャリティコンサート

 

2017年10月8日(日)

14:30開場 15:00開演

全席自由 入場料1,000円

 

 

みどりアートパーク(緑区文化センター)

JR横浜線 東急田園都市線 こどもの国線

長津田駅から徒歩4分

http://www.m-artpark.com/access/

 

安福はデュエット数曲歌わせていただく予定です

 

 

出演者変更のお知らせ

テーマ:

http://hpot.jp/stage/death-note

 

デスノートの大阪公演

出演者の変更があります

 

出演者休演のお知らせ

このたび、リューク役で出演を予定しておりました

石井一孝は体調不良により大阪公演を

休演することになりました。

代役は、本作の出演者である俵和也が努めさせていただきます。

 

主催者

 

とのことです

一日も早く回復を祈るばかりです

録音

テーマ:

以前からお世話になって

liveでもご一緒させていただいている

リバーライズさんのスタジオで

録音してきました

http://www.r-rise.jp/product/index.html

 

今回はカバー曲になりますが

CDで収録曲お披露目できるかもしれません

 

その時までしばしお待ちくださいませ

 

豊洲へ

テーマ:
ミュージカル試演会『きみの友だち』@ダイジョースタジオin豊洲

フランケンシュタインの演出をしていた
板垣恭一さん脚本演出
同じくフランケンシュタインでご一緒した
江見ひかるさん 出演

試演会ってことで 気楽に見に行ったのですが

やられました
心臓わしづかみにされるほどの
説得力と大迫力

セットも簡易で照明も暗転すらない
かろうじて 衣装が数回変わる 位

しかしながら こちらの想像力を
フル回転させてくれる出演者たちの
心に届く表現
脱帽でした

手が届く距離で ごまかせない世界
クローズ公演なので一般公開していないのが
残念で仕方ないのですが
とても素晴らしかったです


フランケンシュタインでご一緒した
やっきぃ 江見ひかる嬢 佐々木崇くん


演出の板垣恭一さんと

いやぁ~
良いもの観ました
ビリーとはまた違った感動が
心の中を駆け抜けております

デスノート 台湾10 載せ忘れ

テーマ:
順不同ですが、、、
最終日に夜市で食べた
しょうが焼き丼?
丼が熱々になっていて
もって食べるのもツラい位でした
味は日本の牛丼の方が好みです口笛


ここは町中に色々あるドリンクスタンド

タピオカミルクティー買ってみたジュース
袋に入ってるから あまり見えないっすね


男性楽屋メンズと小池徹平くんと

舞台上で台湾バージョンのお祓い
というか 成功祈願的なやつ
お線香をもって 舞台上で四方にお辞儀
するシンプルな感じでした


日本でも食べられるだろ!
と 突っ込まれそうな 中華での空芯菜
他のSNSで やっきい痩せた!といただきました

ここでも奇跡の同い年
麻田キョウヤさんと


はぁーー
色々とありましたが
すでに日本での生活感も戻ってきて
夢のような台湾生活でした



赤坂へ

テーマ:

ビリーエリオット@赤坂ACTシアターin赤坂

台湾からもどって翌日
プレビューを重ねて本日初日を迎える舞台
噂のビリーエリオット観てきました
知り合いがプレビューをみて すごいと
SNSで書いていたので楽しみにしておりました
 
噂にたがわぬステージでした
fantastic!!
もちろん知り合いがたくさん
出てるのもありましたが
日本のミュージカルが未来に向けて
歩を進めたように感じました

アンサンブル目線で見てしまいますが
やっぱり彼らの出てるシーンが非常にドラマチックで
凄かったです
 
初日ということもあり
楽屋にお邪魔してしまいましたが
初日パーティーの時間も迫っていて
キャストのみなさんともすれ違い様に
話す程度で、、、
 
そんな中唯一 写真が撮れた
 
バイオハザードでご一緒した
柚希礼音さんと 
はぁ素敵でした❤
 
作品が素晴らしいのは もちろん
日本キャストも素晴らしかったです
 
鋼太郎さんともお話したのに写真とれず
残念です
 
百聞は一見にしかず
ご観劇お勧めします。