2005-07-01 22:54:55

7月に観たライヴの感想を教えてください!

テーマ:ライヴ・レヴュー
ここは、7月に参加したライヴの感想を記してもらうコーナーです。

下にあるコメント欄から投稿する形で、
「いろいろなライヴから自分が何を感じたか?」
「その時、アーティストと音楽が何を届けたか?」
「どんな瞬間にぶっ飛べたのか?」
などを、「当日のライヴの模様」と共に教えてください!

いよいよ夏のフェス・シーズンに向けて
心のカウントダウンを始めてる人も多いと思います。

多くのアーティストも作品を作り上げ、
ツアーやフェスへの参戦準備を始めています。

あなたの声、あなたのライヴ、聞かせてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
2005-06-30 13:48:46

ブログ上で、あなたの「マイ・フェス」を作ってみて

テーマ:裏ネタよろしく!
こんにちわ、discord鹿野です。
7月1日放送の「野外特集」直前にして、ちょっと余計なことを考えてしまいました。

「あなたがロック・フェスをオーガナイズするとしたら、どんな新しいアイディアを盛り込んだフェスを創り上げますか?」

例えば、「自分の地元には東京ドーム4個分の砂浜があるので、そこで”裸足限定のフェス”を開きます」とか、「東京ディズニーランドと完全タイアップして、ロック・ワンダーランドを作ります」とか、「うちの地元はじゃがいもが名産なので、”世界じゃがいも料理コンテストEXPO”を開催し、それと同時にブリティッシュバンド呼び込んで、洋楽と邦楽合わせたフェスをやります」とか…………すいません、知り合いや友達と夜な夜な酒呑みながら、こんなネタで盛り上がっている鹿野なのです。

どんなアーティストに出て欲しいというのではなく(勿論、それ込みでも構いませんが)、自分だったら「何処で」「どんな」ロックフェスを主宰したいか? それを教えてください。勿論、100%実現可能企画じゃなくても結構です。そういう中に案外、新しいカギがかくされているものです。。。。。。。

他のコーナー同様、下に「コメント」という欄があります。そこをクリックしてもらうと、みなさんからコメントを寄せてもらえたり、そのコメントを読むことが出来ます。

奇抜でファンタスティックなアイディア・フェス企画、待ってます。
下にある、7月1日放送用の「あなたが野外で響いて欲しいロックは何ですか?」もよろしくです!!
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005-06-25 17:03:32

6月24日OAのアーティスト・コメント(バンプ/藤原&椿屋/中田)を掲載します。

テーマ:アーティスト・コメン
6月24日のdiscordでOAしたアーティストからのコメントを掲載します。

今回、登場してくれたのは
椿屋四重奏の中田裕二(Vo&G)と、バンプ・オブ・チキンの藤原基央(Vo&G)。
discordでは彼らにこう問い掛けました。

「あなたにとって、スーパースターとは何ですか?」



■中田裕二(椿屋四重奏)

「まさに自分がめざすところなんですけども。具体的に言うと、チャゲ&飛鳥と安全地帯の玉置浩二さん。この2組が自分にとってのスーパースターですね。

 スーパースターって僕は3つの条件があると思ってて。容姿、人間性、そして才能。この3つが必要不可欠。それが飛び抜けててて、しかもバランス良く混ざり合ってカタチになってるということが、スーパースターの条件なんじゃないかと思うんです。

 自分もね、スーパースターになりたいなと思って日々頑張ってるんですけど(笑)。まぁスーパースターは『なりたいな』と思ってなるもんではなくて、自分が信じてやってることがカタチになった時にそういうものになると思うんだけど――でも僕がなりたいなと思うのは、より多くの人を幸せにできるようなエンターテイメントをやること。それが自分の目標ではあります」



■藤原基央(バンプ・オブ・チキン)

「俺のスーパースターは、おじいちゃんですね。
 父方母方両方とも。なんかね、死ぬ時に完結する、自分の中で。で、もう揺るぎなくなる。
 もちろん生きてるうちから思うところはあると思うんです、今だって俺はお父さんも家族のことも凄い尊敬してる。けど、人間の仕事は一生だと思うから。だから俺にとってのお父さんっていうのは、お父さんが生まれてから死ぬまでで。死ぬ時にやっと1個になるんだよ」

●わかった、だから藤原の歌詞には星がいっぱい出てくるんだ! 藤原の中の星っていうのは、永遠であり完結されて行った中で確かな1個として存在しているものなんだね。

「というか、終わりがあるものしか信用できない。終わりがあるものしか生きてないからね。

 おじいちゃんが亡くなった時に感じたのは―――意識的にも無意識的にも、俺に教えてくれたことや見せてくれたことの全部が全部、その人が息をしなくなった時にやっと自分の中でカタチになる。それくらいデカいものを、俺達はいつも日常で受け取ってるんだと思う。

 ただね、死んじゃうっていうのは最終段階だけれども、それのひな形みたいなことは人生の中で起こり得ることですよ。俺の家族は健在だけれども、(おじいちゃんが死んだ時と)同じような感覚を家族に対して感じたことがある。
 それはいつかというと、家を出た時なんだよね。16、17くらいの時にほんと絵に描いたように、ギター1本とTシャツ2枚くらいとお気に入りのCD2、3枚持って東京に出てきて。その時、家族が自分の中でヒーロー的なポジションに来ましたね。家族ってものが自分の中でどれだけデカいものだったのか、どれだけ自分に影響を及ぼしてたのか、どれだけ自分の基準になってたのか、それから自分や家族それぞれがどれだけ一人だったのか――それに気づいた。だから別居するっていうのは、死ぬってこととある種近い事件だったと思う。寂しいとか悲しいっていうのも当然あるけど、ありがとうっていう気持ちも同時に生まれてくる。
 ―――だから、つまり僕にとってのスーパーヒーローっていうのは揺るぎないところで――鹿っぺの言葉を借りるならば『星』になっちゃってる、おじいちゃんです」

●音楽にスーパースターは必要だと思いますか?

「自分がなればいいんじゃないっすか、自分にとってね。
 そう思えない奴はずっと誰かの真似になっちゃうんじゃないかな」

●リスナーの中には、藤原がスーパースターだって言う人がいっぱいいるんですよ。

「ありがとう、俺みたいなもんをそう思ってくれるなんて。
 ……でも、まだ生きてっからさ(笑)」

(聞き手:鹿野 淳)
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2005-06-25 01:46:39

7月1日(金)25時からのdiscord、テーマは……。

テーマ:番組テーマ
次回7月1日(金)25時からのdiscordは、
あなたにこう問い掛けます。

「あなたが野外に放たれる時、響いて欲しいロックとは何ですか?」

来週から7月、フェス・シーズンが到来します。
野外でロックを浴びるとはどういうことなのか、 
みんなで語り合いましょう!

このコーナーの下にコメント欄があります。
そこをクリックしてもらうと、コメントを書き込んだり読んだり出来ます。
ビシッとメッセージを投稿してください。お願いします。

また、生放送で電話をかけてもOK!という方は、
d@tfm.co.jpまで電話番号を添えてメッセージを送ってください。

たくせんのメッセージ、待ってます!


このコーナーの下には、「ライヴの感想を寄せてください!」や、「最近聞いた音楽のレヴューを寄せてください!!」や、「discordへのリクエストや質問を送ってください!!!」というコーナーがあります。そちらのコーナーも、ロックリスナーの熱き想いをお待ちしています。
よろしくお願いします!!
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)
2005-06-24 10:59:52

鹿野です。今晩深夜25時! 一緒に電波に乗って「スーパースター」を見つけましょう

テーマ:番組テーマ

暑いっすね、今日は。

昨日1日、免停講習受けるために建物の中に缶詰になっていたもので、今日の放射される日差しに愛情すら感じてしまう鹿野です。

今晩のdiscordのテーマは「あなたにとってのスーパースター」です。

下にあるコーナーに、たくさんのコメントを寄せてもらいました、ありがとう!

みんなからのメッセージを読みながら、語りたいことが太陽の黒点のように見えつつあります。


ロックにはきらびやかに輝きながら手を差し伸べてくれるスーパースターと、ボディーブローのように後で心の中に根付いてくれるスーパースターの両方がいますよね。

僕も以前、デヴィッド・ボウイやJAPANというバンドのようにグラマラスになりたいと思いながら、同時にクラッシュのジョー・ストラマーやJAMのポール・ウェラーに「心の改革」を施された気がします。

みんなにとってのスーパースターたりえるロックスターは誰ですか? 何故そのアーティストがスーパーなんですか? ―――思い出や気持ちを伝えてください。下に「あなたにとってのスーパースターって何ですか?」というコーナーがあります。現在、20ほどのコメントを寄せてもらっているコーナーです。そのコーナーの下に「コメント」という欄があります。ここからコメントを書いたり読んだりすることが出来ます。


放送直前まで、待ってます! そして、是非discordを聞いてください!!


鹿野 淳

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-19 15:23:39

discordはナマモノです。 リクエストを投げ、美味しく喰ってください!

テーマ:discordへのリクエスト
discordは2004年の10月から始まったロック・プログラムです。
今年の3月までは毎回、アーティストとのインタヴューを編集してオンエアする「ロック徹子の部屋」でした。

4月からは生放送となり、毎回テーマを決めてリスナーのみんなと音楽を愛し合う、独特の番組を目指してオンエアしています。
このブログにも「番組テーマ」のコーナーがあり、そこのコメント欄から毎回次の放送のテーマについてのメッセージを募集しています。そのみんなのメッセージやテンションを、毎回放送にダイレクトに活かしていきます。

以前からメールにて、放送が聴けないエリアの方々からのメッセージを沢山いただいてきました。
それを番組で読み上げたり、時にその放送していないエリアの方にいきなり「電話」してみたり、
電波の幅を超えてロック出来ないものかと、毎回もがき楽しんでいます。
だからこのブログを見つけた音楽リスナーのみなさん、地域制限なしでメッセージ送ってください。
待ってます。

ちなみに毎月3週目は、以前のようなアーティストとのインタヴュー&特集プログラムになってます。
こちらも激しく楽しんでください。

ここは番組へのリクエストを送ってもらうコーナーです。
下にあるコメント欄から投稿する形で、
「どんなテーマで番組作って欲しい」
「どんな曲を流して欲しい」
「どんなアーティストの特集して欲しい」
などなど、リクエストを寄せてください。

確認させていただきますが、今後もこうやって、鹿野がみんなに問いかけたいことを一つ一つコーナーにしていきます。それぞれのコーナーには「コメントを書いてもらえる欄」があります。是非、そこからメッセージを投稿していただきたいと思ってます。

よろしくお願いします!!
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-06-19 15:16:46

6月に観たライヴの感想を教えてください!

テーマ:ライヴ・レヴュー
ここは、6月と7月に参加したライヴの感想を記してもらうコーナーです。
下にあるコメント欄から投稿する形で、
「いろいろなライヴから自分が何を感じたか?」
「その時、アーティストと音楽が何を届けたか?」
「どんな瞬間にぶっ飛べたのか?」
などを、「当日のライヴの模様」と共に教えてください!

いよいよ梅雨と共に夏のフェス・シーズンに向けて、
心のカウントダウンを始めてる人も多いと思います。

多くのアーティストも作品を作り上げ、ツアーやフェスへの参戦準備を始めています。

あなたの声、あなたのライヴ、聞かせてください。
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2005-06-19 15:06:14

6月に聴いた音楽を語ってください!

テーマ:楽曲レヴュー
ここは自分に引っ掛かった楽曲やアルバムを語るコーナーです。

「いいなと思った」
「今の自分のひだに触れた」
など、思いのままに音楽をレヴューして、下のコメント欄から投稿してください。
勿論、新曲のみならず、洋邦問わず、古今東西いろいろな音楽に触れていってください。

6月の終わりから7月に向けて、いろいろな新しい音楽がドロップされます!
みんなの感想をお待ちしています。
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2005-06-18 01:28:05

6月24日金曜深夜25時のテーマは「スーパースター」

テーマ:番組テーマ
discordはみんなに問いかけます。

「あなたにとってスーパースターって何ですか?」

スーパースターたる存在のロックスター、スーパースターたる輝きを放つアンセム、そもそもスーパースターって何? ロックスターって何なの?
そういうものってロックに必要なの?

伝説からリアルに移行した今のロックだからこそ、
スーパースターが何なのかをみんなと考えたいと思います。

思いっきりメッセージを送ってください。
下にあるコメント欄から投稿出来ます。ドシドシ投稿お願いします!

待ってます!!
いいね!した人  |  コメント(32)  |  リブログ(0)
2005-06-17 23:42:05

discordの鹿野 淳です。番組ブログが出来ました!

テーマ:報告
金曜深夜25時、こんばんわ、鹿野 淳です―――の鹿野です。
これはTOKYO FMでオンエアされているロック番組「discord」のオフィシャル・ブログです。
これからは番組リスナー、および関東以外で生活されているロック・リスナーと鹿野との新しいロック・サロンとして、唾を飛ばし合いたいと思ってます。

基本的に鹿野がこうやってメッセージ・コーナーを一つ一つ作り、みんなにいろいろなことを問いかけます。
その一つ一つのコーナーには「コメントを書いてもらえる欄」があります。
是非みんな、そこから投稿してください。
みんなが送ってくれたメッセージに、僕:鹿野も返答し、ここで「朝まで生ロック議論」が起こせます。
起こしましょうよ、朝までロック!

まずは6月17日、あと1時間後からラルク アン シエルのhydeとkenがゲストの放送が始まります!
聴いた後、感想送ってください!!

待ってます。

www.fact-mag.com/discord_text.htmlに飛んでもらえば、放送のために収録したインタヴューの全文を楽しんでもらえます。
さあ、飛んでって、そしてまた戻って来てメッセージください。

これからはdiscordブログも、よろしくお願いします。




鹿野 淳(FACT)
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。