プロ野球・阪神タイガースの中村豊・2軍コーチ(37)が、兵庫県姫路市内の滞在先でユニホームを盗まれる被害に遭っていたことが、兵庫県警姫路署への取材で分かった。同署は窃盗事件として捜査している。

 調べでは、中村コーチは今月5日、市営姫路球場であったウエスタン・リーグ公式戦後に市内のホテルに戻った。午後5時10分ごろ、ユニホームをクリーニング用回収袋に入れて部屋の前の廊下に置き、ミーティングが終わって約20分後に戻ると、上着1着がなくなっていたという。

 部屋に戻った際、黒っぽい服装の男と出会い、声をかけると、非常階段の方へ走り去ったという。他に被害はなかった。

 中村コーチは03年に阪神に移籍し、守備・代打要員として03、05年のリーグ優勝に貢献。引退後の08年からコーチを務めている。【浜本年弘】

【関連ニュース】
通天閣ロボ:「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署
甲子園球場:ちょっぴり狭かった 工事前に判明
阪神百貨店:ホームベースにかじりつけ 虎V祈願弁当
阪神甲子園球場:歴史館オープン
阪神甲子園球場:歓喜、感動、伝統の軌跡…レリーフに

<年金機構>長期派遣受け入れ 労働局が是正指導(毎日新聞)
地球帰還へエンジン最終噴射=13日夜、カプセルが豪州落下へ-探査機はやぶさ(時事通信)
国会延長、政府・民主党内の意見が二分(読売新聞)
「目が悪くなりそう」「画面に酔いそう」、3Dテレビで不安なこと(Business Media 誠)
<参院選>輿石氏、幹事長代行外れる 「脱小沢人事」どう影響(毎日新聞)
AD