~お知らせ~
公演詳細はこちら!→T Factory
twitterはこちら!

2016年
9月14日(水)~10月16日(日)
吉祥寺シアター、長野市芸術館、京都芸術劇場、長久手市文化の家、KAAT神奈川芸術劇場

『荒野のリア』

原作:W.シェイクスピア「リア王」松岡和子訳
構成・演出:川村毅
出演:麿赤兒、手塚とおる
米原幸佑、志村史人、笠木誠/ 中村崇、萩原亮介、森下庸之、太平

ティーファクトリーオンラインチケットサービス会員登録(無料)随時受付中!

川村毅戯曲集2014-2016
戯曲『生きると生きないのあいだ』『ドラマ・ドクター』『愛情の内乱』収録


☆「其の三・猫雪~後篇」en-taxi vol.46 WINTER2015☆
川村毅の小説 『猫旅またたび』 掲載
扶桑社en-taxi
Vol.43『猫旅またたび』& 44『其の二・猫生』& 45『其の三・猫雪~前篇』

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-10-02 00:47:18

京都芸術劇場春秋座、開幕

テーマ:荒野のリア2016
2016年
9月14日(水)~10月16日(日)
吉祥寺シアター、長野市芸術館、京都芸術劇場、長久手市文化の家、
KAAT神奈川芸術劇場
『荒野のリア』


10月1日(土)17:00、2日(日)14:00
京都芸術劇場 春秋座 特設客席
詳細はこちら↓
京都芸術劇場15周年公演

本日は、フォトコールを経て









京都芸術劇場15周年公演、開幕しました!

たくさんのお客様、ご来場ありがとうございます。

終演後は、思えば初の、演出・川村毅と翻訳・松岡和子さんのトーク



松岡さんは易しく話してくださって、興味深いトークでしたね〜
エドガーの狂人のふりを表すための、悪魔が云々の訳のわからん長台詞はカットされることが多いため、
松岡さんもご自身の翻訳全編を初めてこの舞台で聴いたそうです。



初演を創るときから、松岡さんは稽古に参加して丁寧な解説をしてくれて、
そしていっぱい褒めて励ましてくれて、
カンパニー一同も感謝。


2日日曜日は14:00開演です。
当日券は若干枚数ご用意しています。

劇場としても、この大学の教員を務めた川村毅としても、
15周年、一区切りの集大成のこの舞台、
皆様のご来場お待ちしています!

☆☆


松岡和子さんと川村毅 京都芸術劇場春秋座にて 2016年10月1日。


松岡さんと川村と帰りのタクシーで、
30年前の笑い話とか、今は亡き方々との思い出話とか、
今こうして一緒に作品を創っている不思議さと儚さと、じんせいの意外な短さとか、
話していたら、みんな泣きそうになった、京都の夜であった。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-10-01 00:00:59

10月1日&2日 京都芸術劇場 春秋座公演!

テーマ:荒野のリア2016
2016年
9月14日(水)~10月16日(日)
吉祥寺シアター、長野市芸術館、京都芸術劇場、長久手市文化の家、
KAAT神奈川芸術劇場
『荒野のリア』


10月1日(土)17:00、2日(日)14:00
京都芸術劇場 春秋座 特設客席
詳細はこちら↓
京都芸術劇場15周年公演

両公演共、前売券完売いたしました!
ありがとうございます〜!!

当日券は若干枚数ご用意出来るよう鋭意努力中です!

☆☆

遠方よりお越しのお客様へ、主観ではございますが、

タクシーをご利用であれば、
京都駅から地下鉄で北大路まで出てからのご利用がオススメです。
勿論、京都駅からでもスムーズに行けるときもありますが、
タクシー乗り場が混んでいたり、中心部を抜けるのに時間がかかったりすることがあります。
劇場は銀閣寺方向、北の方にあります。

バスの場合は、
京都駅から地下鉄で一番前に乗って、丸太町下車、
1番出口出てすぐのバス停 で204 に乗り「上終町(かみはてちょう)・京都造形芸大前」で降りると、目の前にびっくりする大階段の大学正面ですぐ分かります。

この階段の向かって右手のカフェの奥のエレベーターで三階から入って渡っていただくか、
がんばってこの階段を上っていただいて左手入り口から建物に入って突き当たりが、
京都芸術劇場 春秋座です。

一寸お天気が悪そうなので、京都駅から40分〜60分はみていただいた方が宜しいかも知れません。

最寄り駅としては、叡山鉄道 茶山駅

ポスターも貼ってありますよ♪

☆☆

舞台も整い、
舞台監督 小笠原幹夫氏より、京都造形芸術大学の舞台芸術専攻の学生たちへ舞台のレクチャー


そして場当たり(シーンを確認していく舞台稽古)と続きます。







いよいよ、京都公演の幕が開きます!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-29 21:33:51

今週末!

テーマ:荒野のリア2016
2016年
9月14日(水)~10月16日(日)
吉祥寺シアター、長野市芸術館、京都芸術劇場、長久手市文化の家、
KAAT神奈川芸術劇場
『荒野のリア』


10月1日(土)17:00、2日(日)14:00
京都芸術劇場 春秋座 特設客席
ご予約、詳細はこちら↓
京都芸術劇場15周年公演
土曜日の方が、良いお席でご覧いただけそうです〜

☆☆

終日、どしどし仕込み中



照明部、ミーティング中


照明部、学食中


この劇場は、京都造形芸術大学の中にあるのです。

演出部、音響部だって


学食中〜


緑が豊かです。

まわりはすべてが、坂道。





おおっ
リアの荒野が現れてきましたよ。


みんなの到着を待つ衣裳たち。

本日の京都のお天気は、雨が降ったりやんだり。
晴れ間がのぞくと爽やか。
緑の多いこの劇場のまわりは、雨上がりのいい匂いがしますよ。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。