2013-11-17 07:52:40

割り箸でルアーを作っちゃおう!風景&釣果!

テーマ:ブログ


皆さん、こんにちは!


11月16日(土)に開催された「割り箸でルアーを作っちゃおう!」イベントは参加してくれた皆様、


ルアーメーカーの3社(マグネット、シーレーベル、フォレスト)の精鋭達のお蔭で大盛況でした!!


ルアー製作中は参加した子供たち、そして大人たちも夢中になってしまい、


終始、先生だけしかしゃべっていない状態でした。


異様でもありましたが、子供たちの集中する姿がとても輝いていて、


自分が忘れかけていた何かを思い出させてくれたような・・・・、 そんな最高のイベントでした!


まぁ、僕の事はさて置き・・・、



早速イベント風景みて下さい!!!




TFA/スタッフブログ
先生と子供たち、そして子供よりも夢中になっている保護者の方々!



TFA/スタッフブログ

真剣にルアーをやすっています!


※因みにカッターなど刃物は一切使用しないので、お子様でも安心して作れますよ!!!


TFA/スタッフブログ

マニキュアで思い思いに塗って、コーティングをして乾かします!


TFA/スタッフブログ
オリジナルルアー完成!!

達成感のある笑顔が印象的!

ルアーにピントを合わせず、表情にピントが合ってる感じが良いですね~~!



そして、自作オリジナルルアーでの実釣!!



TFA/スタッフブログ

TFA/スタッフブログ

TFA/スタッフブログ

TFA/スタッフブログ
しっかりと釣れてます!!

「とったど~~~!!!」と言わんばかりのこの表情!

何だか自分の子供でも無いし、僕が直接教えたわけでもないけど、嬉しくて涙が出そうです。。。




なんだか、年取るといかんですなぁ・・・。


涙腺が全開放です・・・。



そんなこんなで参加してくれた子供たちはほぼ全員自分のルアーで釣ることができて、


大満足して頂けたと思います!!


これからもそのルアーを使っていろいろな魚釣って下さい!!



また、次回もイベントを計画してますので、今回来れなかった、やってみたい!!


と思った方少しの間お待ちくださいね!


スケジュールが決まり次第としまえんフィッシングエリアのホームページで告知致します!


よろしくお願い致します!!




そして、最後にち余計かもしれませんが、私、カイと副支配人のゴウ君も作らせてもらったので、

完成品みて下さい。




TFA/スタッフブログ


TFA/スタッフブログ

ゴウ作
TFA/スタッフブログ
カイ作

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-11-10 12:21:46

TFAクラフト!!その①「オリジナルロッドスタンド!」

テーマ:ブログ

皆さんこんにちは!


突然ですがこちらをご覧ください。



TFA/スタッフブログ

丁度1年前くらいに製作したオリジナルロッドスタンド


その名も「THE・HAIZAI(廃材)」


どうですか??


あまりに見た目がアレですね…


おまけにデカい割には収納本数も少な目です。


と言う訳で今回は


①収納本数が多く


②かつ見た目がそこそこスマート


③そして省スペース


というお題でロッドスタンドを作ります!!



さて、どういう風に作るかですが…



うーん…




どうしよう…



おや…?


TFA/スタッフブログ

こ、これだ!!



さて、ここからは画像多めで行きますよ~


施工者はTFAの手曲げ職人支配人、カイカイさん!


よろしくお願いします!



まずはほぼ使用することの無くなった


TFA/スタッフブログ

この棒。


カラーコーンバーとかそんな感じの名前です。


こいつを


TFA/スタッフブログ
ぶった切ります!!



TFA/スタッフブログ
何に使うかは…お分かりですね?


そう、ロッドスタンドで一番大事な竿を差す部分です!


といってもこのままではただの筒なのでこれを


TFA/スタッフブログ
ペンチで上手い事パキッと!!


そうするとこの通り
TFA/スタッフブログ
リールフットが収まる部分を作ってあげます。


まだこれだと置いたリールの傷の元になってしまうので


TFA/スタッフブログ
カッターでバリを録り形を整えてあげます。


TFA/スタッフブログ
こんな感じになるまでカリカリカリカリ…




更に傷防止の為に


TFA/スタッフブログ
ビニールテープでカバーをしてあげます。


TFA/スタッフブログ

全体をぐるっと巻いてあげます。




TFA/スタッフブログ
すいません…黒くて見づらいですがこんな感じです。


真ん中あたりにもビニールテープを巻いてあるのですがこの理由はまた後程。



TFA/スタッフブログ
既に何個か付いちゃってますが…


この様に半円に曲げたワイヤーネット×2を合わせてタイラップなどで止め、丸くしてあげます。



TFA/スタッフブログ
そうしたらこのように先程作った竿入れ部分とスタンドをこれまたタイラップで止めます。



TFA/スタッフブログ
こんな感じですね。


竿を置いた時に上下にずれてしまうのを防ぐ為にビニールテープを滑り止めとして使っています。


果たして効果はいかに…?

今回は二カ所止めでやってみました。


にしてもタイラップでほんと便利ですね。


開発した人はスゴイ!!




と、話が逸れましたがこれを延々と繰り返します。


円形なので外側と内側両方に配置することが出来ます。


内側の方がリール同士が干渉しやすくなるので間隔を広めにとってあげます。



そしてせっせと作業をし…



TFA/スタッフブログ



完成!!



円形なのでこんな運び方もできちゃいます。


TFA/スタッフブログ
※良い子はマネしちゃ駄目だぞ!!




設置例


TFA/スタッフブログ

外側15本、内側7本の計22本を収納することが出来ます!!


見た目もなかなか…スタイリッシュでしょう??


それにこのスタンドの素晴らしい所は何と言っても


自立する


というところですね!!


足などを付ける必要も無く、円形なので無駄なくスペースが活用出来ます!



ちなみにかかった制作費用は…


100円ショップで買ったワイヤーネット×2 = 200円


ビニールテープやバーは元々あったので


以上です。



実にリーズナブル!!


これなら家庭を持っている方でも安心ですね!



多分バーは普通のお家には無いと思いますが、ネットで1本300円程度で購入することができます。




現物を見てみたい方はTFAスタッフまで一声お掛け下さい!


TFA/スタッフブログ


ドヤ顔でお見せします。





あ、ちなみにTHE・HAIZAI君ですが



TFA/スタッフブログ

受付棟内に置いておきますのでご自由に使ってくださいね。


それでは!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-11-06 07:26:37

赤ワインの「いただき鱒!」第4弾!

テーマ:TFAレシピ

やってまいりました、このお時間!


赤ワインの「いただき鱒!」第4回でございます!!


流石の元ディレクター!


仕事が早いし、内容もバッチリ!!


僕らも見習わないといけないっすねぇ~~~・・・・


なんだか自分がいやになってきそうなので、早速赤ワインさんに登場して頂きましょう!


どうぞ!!



◆ココから↓



TFAブログをご覧の皆さん、釣れてますか?

いただいて鱒か?!

としまえんフィッシングエリア(TFA)の常連で、
FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」元ディレクター
釣りとアウトドアが大好きな「赤ワイン」です。

TFAには、「都心から最も近い」とか
「最大90cmの練馬サーモンが釣れる」とか
「スタッフが面白おかしい」とか
いろいろウリがありますよね。

そして、ここにもう一つウリを加えた方がいいと思ってます。

それは…

「日本で一番、美人アングラーに会える釣り場」

僕は、去年から今年にかけて2年間で
200種類の魚を釣るチャレンジをしていまして
毎週いろいろな場所で釣りをするんですが…
その僕から見ても、
TFAは一番、美人アングラーとの遭遇率が高い!

この前もフライフィッシングをしている美人アングラーに
2名ほどお会いしました!!

が、なぜか支配人も副支配人も僕には紹介してくれない…。

しかも、こんなに美人アングラーが訪れる釣り場なのに
なぜか釣果ブログにはあまり登場しないのはなぜ?

支配人が、秘密にしているのか?!シャイなのか?!

まぁ、それはさて置き
そんなTFA支配人の皆川界さんから、
「TFAで釣ったニジマスをいろいろ料理して、ブログでレポートせよ!」
という指令を受けてスタートした企画
題して、「いただき鱒!」。

今回は、ニジマスの西京漬け。

西京漬けは、西京味噌という甘い白みそに魚を漬けたもの。

特に銀だら、銀むつ、キンメ、メダイなど脂ののった魚と
甘くて旨みのある西京味噌の相性が最強です。

そんな魚たちと比べたら、
ちょっとタンパクな味のレギュラーニジマスですが、
果たして美味しい西京漬けができるのか?

ネットで調べてみると、
ちょこちょこ作っている人もいるみたいなので、
僕もさっそく作って、いただき鱒!

簡単に作れて、冷凍保存もできます。

作り方。

まず、TFAで釣ったニジマスのウロコと内臓をとり、
腹開きにします。

省スペース、省西京味噌のため、
頭やヒレも落としてしまいます。

開いたニジマスの両面に塩をふり、
30分後、ニジマスから出てきた汁と一緒に塩を拭き取ります。
(塩は几帳面に取らなくても大丈夫)


TFA/スタッフブログ


西京みそ1パック(500g)に対して、
みりん50cc、酒50ccをよく混ぜる。

タッパーに、まぜた味噌を薄く敷き、
その上にガーゼを敷き、ニジマスをのせ、
さらにガーゼをのせ、その上に味噌をのせます。

ニジマスがガーゼにサンドイッチされ、
さらに、その上から西京味噌にサンドイッチされている感じです。

ガーゼは薬局で100円で売っています。

ガーゼはなくてもいいんですが、
ニジマスを焼く時に、味噌がついたままだとコゲやすいので、
味噌を落としてから焼くんですが、
ガーゼで包んでおくと、焼く前に味噌を取り除く手間がなくなります。

冷蔵庫で2~3日漬けると食べごろになります。

冷凍する場合は、ジップロックにニジマスと西京味噌を入れて、
2~3日漬けてから、そのまま冷凍してください。


TFA/スタッフブログ


焼く時は、こげやすいので注意が必要です。

アルミホイルを良く揉んで、フライパンに敷き、
その上にニジマスの西京漬けを乗せます。
(アルミホイルに焦げ付きにくくなる)

フタをして弱火~中弱火でじっくり焼き、
焼き色がついたら裏返します。

中まで火が通れば完成です。

オーブンなら180℃で10~15分。

僕はオーブンで焼きました。


TFA/スタッフブログ


それでは、いっただき鱒!!

お味の方は、
「塩焼きに飽きたり、釣れすぎたりした時は、これもアリだな!」
という感じ。

川魚の臭みはまったく感じないので、
お子様なんかはむしろこっちの方が好きかも?!

ちなみに、西京味噌が余ったら、鶏肉や豚肉を漬けても美味しいですよ!

お試しください。

赤ワインブログ http://www.akawine.com/

Facebookページ https://www.facebook.com/akawineoutdoor




やっぱり旨そうだ!


西京焼きは大好きなのですが、作り方が全く解らなかったので、


もの凄く個人的にも助かりました!


ありがとうございます!!


そして、美人アングラーのお話し・・。


ばれちゃいましたか・・・。


豪くんと内緒にしていたんですが・・・


層なんですよ、こことしまえんフィッシングエリアは多いです!


美人な方!


受付の時に勝手に緊張したりしてます・・・。


うそ!冗談です!


こんなこと言ったら嫁さんに殺されちゃいます・・・。




・・・というわけで、赤ワインさんありがとうございます!!


練馬サーモンももう放流されてますので、そろそろ練馬サーモン料理期待してます!!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-11-02 14:29:15

「てんてい」生収録!

テーマ:ブログ
皆さん、こんにちわ!

ここでご報告!

明日、11月3日(日) ココとしまえんフィッシングエリアにあの人がやってきます。

あの人とは誰でしょう?

先ずはこちらをご覧ください。





そうです。

「てんてい」がやってきます!!

釣子力研究所 「てんてい教えて」のコーナーの収録を

ここ、としまえんフィッシングエリアで行います!

ちょっと変わったおじさん・・・

いや、変わったおじさん・・・

いやいや、変なおじさん!

小林重工が公開収録致しますので、興味のある方は是非遊びに来てください!


誰なんだろ?といまいちピンとこない方へ、

これはどうでしょう?

としまえんフィッシングエリアへルアー釣りに来た方は知っているはずです。

皆さんご存知、「としまえん攻型マ式」を開発・製作している方です!

そう、マ式のおじさんです。

こんな方が、作っているのです!

一目生で見たい!って方お待ちしております!
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。