つりぼりカフェ
「Catch&Eat」 キャッチアンドイート
 オープン!!!


2016年11月25日から新たな遊び場がオープンしました。






詳しくはブログをチェック!
Catch-eat.jugem.jp


場所: 東京都練馬区練馬1-35-1
練馬駅北口から徒歩3分!


-----------------------------------------------



☆魚焼き場☆
釣った魚をその場で焼いて食べれる素敵な施設です!
下記注意事項を守って楽しく利用して下さい!

★魚焼き場営業時間:土日祝祭日 11:00~日没まで

※雨天、強風などの悪天候の場合は営業を中止させていただくことがございます。

ご利用にあたっての注意点

・魚焼き場ではお客様自身で魚を焼いて頂きます。
 スタッフによるサポートなどは行っておりません。

・小学生以下の方だけでのご入場は出来ません。
必ず保護者同伴にてご入場下さい。

・魚焼き場内は飲食禁止です。ご飲食は必ず焼き場外にてお願い致します。

・魚焼き場では当エリアで釣れた30cm以下の魚のみ焼くことが出来ます。
それより大きな魚やその他の食材は一切持ち込み禁止です。

・魚を焼く際は必ず当エリアで販売している串を使用して下さい。
串一本につき魚一匹までです。(1本100円)
それ以外の道具の持ち込みは禁止です。

・その他スタッフの指示に従って頂けない場合、
魚焼き場のご利用をお断りする場合がございます。

・魚焼き場内で起きた事故やケガ等、又食あたり関しては当エリアでは一切責任を負いません。
予めご了承下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
としまえんフィッシングエリア

公式Facebookページのお知らせ。

としまえんフィッシングエリアでは、フェイスブックの公式ページを開設しています。

是非”いいね”をお願いします!

公式ページはこちらをクリック↓

TFA/スタッフブログ



////////////////////////////////////////////

TFAメールマガジン好評配信中!
毎週月曜日のお昼にTFAの放流情報や攻略情報、更にお得なクーポン券までついたメールマガジンをお届け!
まだ登録していない方は是非ご登録下さい!

sub-192822@mc.melma.com

(空メールを送信して下さい。)

QRコードを使うと簡単です!

TFA/スタッフブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-26 12:56:17

TFA商品開発部第1弾!「練馬サーモンバーガー」編

テーマ:TFAスタッフ
こんにちは!
フィッシングショーの入場時、チケットの半券を「男性」のカゴに入れられました!
TFAスタッフのまりあです!


ある日、TFA支配人がぼそりと言いました…
「練馬サーモンバーガー、売りてぇなあー」

ね、練馬サーモンバーガー?

そして、TFA支配人が私に向かって言いました…
「練馬サーモンバーガー、作ってみてよ」


…や、やりましょう!!


ということで、TFAスタッフ改めTFA商品開発部長のまりあです!よろしくお願いします!

TFA商品開発部とは…
支配人が商品にしたいものを全力で試作して、商品化を目指す部署。先ほど発足。
TFA支配人ゆるっと公認。活動期間未定。部長1名、そして構成人数も現在1名。


●今回の司令●
練馬サーモンを手軽に美味しく食べていただくため、バーガーにしろ!』


練馬サーモンをTFAで軽食販売することで、もっと練馬サーモンの美味しさを知ってもらおう!ということですな!
まずは試作!どうなることやら!とりあえずLet's try!!




まずは主役の練馬サーモンの調理から!
このまま食べたいなー…刺身にしたらたまらないなー…なんて思いつつぶつ切りに。



でも、フィッシュ系のバーガーといえばやっぱりフライでしょ!アイムラビニン!(?
ということで、ざっくり塩コショウで下味をつけてみます。



でましたー!揚げもの三種の神器ー!パン粉!卵!小麦粉!
上京して3年、これが我が家で初めての揚げものだなんて言えないー!



練馬サーモンに衣をつけていきます!ひったひたに浸かってますねー。
※この時、小麦粉の乱が勃発・・・シンクと床とスマホが白い粉まみれに・・・南無三・・・



さぁー買いたてほやほや新品のパン粉ですよーしっかりと纏いなさーい
※おわかり頂けたであろうか、写真左の水色・・・そう、くじら型スマホケースのしっぽです…写り込んじゃった・・・



そんなこんなで衣付け完了!油も用意して、いざ揚げものタイム!
ドキドキ!!ワクワク!!



ジュワーーーーーーーーーピチパチピチパチ・・・・・・
嗚呼・・・良い音・・・これBGMにして寝れる・・・



衣の色がほんのりきつね色になってきたので、一度ピックアップ!
お!良いのでは!?美味しそうなのでは!?この調子でどんどん揚げていきますー!!



ここで一句 「古油や 練りサー飛び込む 油の音」 
お粗末。(油は新品)



じゃーん!!カラッと揚がりましたー!!わーい!!
これだけでも美味しそう・・・よだれ出ちゃう・・・しかしそこは我慢して本題へ!!



練馬サーモンバーガーに必要そうな食材を、豊島園駅半径100m圏内で買い揃えました。
バンズはバーガー用が見当たらないので、イングリッシュマフィンとバターロールで代用!



ソースはとんかつソース・マヨネーズ・ケチャップ・タルタルソースがエントリー!
具材にレタスやチーズも準備し、いよいよ練馬サーモンバーガーを作ります!!!!



①【練馬サーモン×イングリッシュマフィン×タルタルソース】
最初はバーガーに近い形のイングリッシュマフィンにレタス・チーズ・タルタル!驚きの白さ!



挟むとめっちゃバーガーっぽい!!朝◯ック感!!テンション上がる!!
しかし、肝心なのは味…という訳で、いざ実食!!



う、うまっ!!
フライにしたことで練馬サーモンの旨味を凝縮され、合わさるタルタルソースやチーズが濃厚!!
マフィンはもっちりと食べごたえがあり、そこにシャキシャキと別の食感を加えるレタス!!
こりゃいいぞ!!次行ってみよう!!



②【練馬サーモン×バターロール】
「ホットドックみたいにしても食べやすくていいね」
という支配人から追加オーダーがあったので、バターロールは練サー挟んでホットドックスタイルにしてみました!
さーて、ソースどうすっかなー・・・



②-1?【練馬サーモン×バターロール×タルタル&とんかつソース】
欲張ってまさかの2色展開。手前タルタル、奥とんかつ。
食べてみましたが、うーん・・・タルタルは①のバーガーと同じ味なんだけど物足りない。
逆にとんかつソースは味が強すぎて、とんかつソースの味オンリーになっちゃう・・・



②-2【練馬サーモン×バターロール×ケチャップ】
ってか!ホットドックといえばケチャップでしょ!!という訳で次はこちら!
・・・わぁー見た目シンプルー。まぁ四の五の言わずに、食べてみましょうか。



・・・お、美味しいっ!!!えっ!?うまーーーーい!!!!
シンプルだけどケチャップの甘さと酸味が練馬サーモンの鮭感に絶妙にマッチ!!!
それをほんのり甘くて柔らかいバターロールが包み込んで・・・ああ、旨い・・・
老若男女誰でも美味しく頂ける味なのでは・・・これは来るぞ!!!!



③【練馬サーモン×イングリッシュマフィン×ケチャップ】
これバーガースタイルでケチャップなら最強なんじゃない!?という訳で作ってみました!
おおお!見た目も超バーガーっぽい!!食べまーーーす!!



んーーーー・・・なんか・・・思ってたのと違う・・・
チーズとケチャップの味がぶつかって、練馬サーモンの味にたどり着かない・・・
悪くないけど・・・良くもない・・・うーーーーん・・・



ひと通り実食を終え、悩む商品開発部長。。。
食べごたえはマフィンの方があるけど、味はケチャップが合う気がする・・・
そして見た目の華やかさはバーガーだけど、手軽さでいえばホットドック・・・

「あ、コストコに美味しいホットドックのバンズ売ってるよ?」
ここで支配人の度重なるアドバイスという名のオーダーが飛び出す!


果たして、練馬サーモンバーガー(仮)は完成するのか!?
それとも人生初のコストコに潜入し、練馬サーモンドッグ(仮)になってしまうのか!?



TFA商品開発部の挑戦ははじまったばかりだ!続報をお楽しみに!
乱文失礼いたしました!

つづく!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-19 08:50:35

一夜干しシートを使って食べてみた!(魚を開いたver.)レポート

テーマ:TFAスタッフ

こんにちは!

最近はO先生のスパルタ指導の元、フライフィッシングを修行中!

TFAスタッフのまりあです!

 

 

前回の記事「一夜干しシートを使って食べてみた!レポート」の続編です!

今回は魚を開いたバージョンのレポートをお送りします!

 

 

まずはおさらいになりますが、こちらが使用する一夜干しシート。

としまえんフィッシングエリアではレジ横のコーナーで販売中です!

 

 

面倒臭がらずに魚を開いて、塩水に漬け、水気をとったらシートへどーん!

写真ではシートを上下に2枚使用しています。

 

 

シートを密着させるために軽く手でおさえてるの図。

あ、指輪が輝くこの手の持ち主は支配人です!あしからず!(私は相手募集中)

 

 

そして冷蔵庫で12時間ぐらい寝かせますーZz・・・Zz・・・

 

 

3・・・2・・・1・・・おはようございまーす!

冷蔵庫から取り出してみると、魚と接している部分のシートが水っぽくなってます。

 

 

おおー・・・ぬるぬる動く・・・

ある程度この摩訶不思議な感触を楽しんだら、シートを剥がします。

 

 

ベチベチベチベチ・・・やっぱり剥がすのカ・イ・カ・ン(古

これ写真だと「本当に干して乾いてるの!?」って思っちゃいそうですが、ちゃんと乾いてます!

 

 

裏面はこんな具合。きっちり乾燥して、引き締まってますなぁ。

 

 

いざグリルへ!今回は焦がしませんように・・・

 

 

おっ!いい具合に焦げ目もついて焼けてるーーーー!干物っぽーーーい!

わーい!この調子で裏面も焼きますよっ!

 

 

・・・調子に乗るなってね、うん。

ま、裏面上手く焼けてるしいっか☆ って訳で、いよいよ実食です!

 

 

う、美味い!!!前回より格段に凝縮された魚の旨味が口に広がりますっ。

私、干物の表面だけをペリペリペリって剥がして食べるのが好きなんですよねー!おいしーい!

 

 

そりゃビールも登場ですわ。一夜干しシートに乾杯!

 

 

まさかTFAのニジマスがこんなに美味な干物に変身するとは、って顔でお別れです。

 

皆様も塩焼きの気分じゃないなー他にも試してみたいなーという時は、

ぜひ一夜干し、チャレンジしてみてください!おすすめです!

 

以上、一夜干しシートを使って食べてみたレポートでした!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-06 15:36:59

一夜干しシートを使って食べてみた!レポート

テーマ:TFAスタッフ

こんにちは!

年末はとある仕事で屋外で水をぶっかけられたり、マシンでバレーボールをぶつけられたりと散々でした!

TFAスタッフのまりあです!

 

突然ですが、としまえんフィッシングエリアで取扱いが始まった【一夜干しシート】はもうお試しになられましたか!?

手間はかかるけど少量の塩で旨味を凝縮させる一夜干しが、冷蔵庫で簡単にできる!という新商品。

ニジマスを始めとしたTFAで釣れる全てのお魚で干物を作れちゃいます!

 

でも、ちゃんと美味しい干物になるのか不安…そもそもどう使えばいいの…?

そんな皆様の声にお応えすべく、早速私がシートを使って実際に干物を作ってみました!


 

 

 

まずはこちらが噂の一夜干しシート。その名もピチット。

裏面に一夜干しの作り方が簡単に書いてあります。

 

 

その名に違わぬほどピチッとサイズの袋からピチットシートを取り出します。

 

 

こちらがピチットシート本体。薄くジェルのような液体が入っており、不思議な触り心地。

 

 

次に用意しましたのは、TFAで釣り上げたニジマス。

ハサミでお腹を切って内臓や頭を取り除いた後、ひたひたの水と一握りのお塩と一緒にビニール袋へ入れ、30分程度漬け込みます。

 

 

漬け込めたらキッチンペーパーで余分な水分を拭き取ります。

 

 

シートの上にニジマスを置きます。

ちなみに今回は「包丁使って開くのめんどくさい!」という心の声に従い、このままシートに包みます。

 

 

 二つ折りにした後、ふがふがしている部分を軽く手で抑えながら端を折って準備完了。

 

 

冷蔵庫へどん!隣にシートを使わない場合のニジマスも置いて一緒に半日寝かせてみます。

 

 

約12時間経過した時の一枚。

うーむ…心なしかピチットシートがピチっとしているような…

 

 

指でツンツンし確認。お!触ってみるとだいぶ引き締まっている気がします!

 

 

シートを剥がします。シートから魚がベチベチベチっと剥がれるのが妙な快感。

 

 

青の皿(左):一夜干しシートを使用 緑の皿(右):ただ冷蔵庫に置いただけ

冷蔵庫に置いただけではぶよぶよしたままのニジマスですが、やはりシートを使用した方は適度に身が引き締まっており、魚の表面もいい具合に乾いています!

 

 

いざグリル!ワクワク!

 

 

焦がしました。すみません。

よりによって一夜干しシートを使った方がひどい…

 

 

しかし!身は焼けています!程よい塩加減、身もむちっとして旨し!

 

 

ちなみにシートを使わなかった方はこちら。うん、焼き魚として普通に美味い…

 

 

ペロッといただきました。ご馳走さまでしたー!

 

以上、一夜干しシートを使って食べてみたレポートでした!

 

 

 

と、ここで私の中にある気持ちが芽生えました。

 

それは…

 

開かないと一夜干しっぽくない!

 

いや今更\(^O^)/

でもやっぱり開いたニジマスの干物を食べてみたい…

それに正直今回のやり方ではシート使ってない場合とそんなに変わらない気もする…

 

 

 

ということで一夜干しシート再チャレンジします!

なんかすみません!ズボラなことするなって話ですね!

 

次回の記事では開いたVer.のレポートをお届けする予定です!

近日公開!お楽しみに!

 

つづく

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-07 18:14:59

スタッフからのお知らせ!

テーマ:TFAスタッフ

皆さんこんばんは!

 

本日は曇り空で風もあり、一段と寒く感じる日でしたね。

 

それでは早速、本日のお写真のコーナー!

お見事!今シーズンでは自身初の練馬サーモンを・・・

 

 

・・・ん?

 

 

遠近法使ってるけど、これレギュラーサイズのニジマスじゃん!!

 

 

・・・あれ?

 

 

そもそも、ここ釣果速報じゃなくてスタッフブログじゃーん!!

 

 

 

・・・細かすぎて伝わらない小ネタ、失礼しましたm(_ _)m

 

改めましてTFAスタッフのまりあです!写真のメガネです。

 

突然ですが、実は私TFAで働く傍ら、女性お笑いコンビHENHEN事変(へんへんじへん)としても活動しております!

 

 

 

そしてこの度、ネット版「お願い!ランキング」という番組への出演が決まりました!

 

 

◆11月14日(月)深夜0:50~2:25

◇インターネットテレビ局AbemaTV(http://abema.tv

「お願い!ランキング」のお願い!マンピンコンのコーナー

 

 

お笑いのネタを披露します!

ど深夜ですがインターネット環境にある方は、是非とも見て頂きたいです!

 

 

そしてこの番組はTwitterと連携しておりまして、一番いいね!の多かった芸人には

地上波版「お願い!ランキング」への出演のチャンスが与えられるというシステムとのこと。

 

 

なので、Twitterアカウントをお持ちの方は、是非とも投票してHENHEN事変を応援して頂きたいです!

 

 

◆Twitter投票の方法

①11/14深夜0:50~2:25の間にお願い!ランキング公式アカウントを開く(http://twitter.com/abema_onegai

②エントリーされているHENHEN事変の投稿にいいねを押す!

 

 

これだけです!\(^o^)/

地上波へ出演できるよう精一杯がんばりますので、よろしくお願いいたします!

 

 

 

以上、支配人からお許しを頂いたので、がっつり私事の告知させていただきました。

これからもTFAのお仕事も、お笑いの仕事も、より一層がんばります!

乱文、失礼いたしました!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-04 11:21:10

ホンモロコ調理&実食レポート!

テーマ:TFAレシピ

こんにちは!TFAスタッフのまりあです。

 

突然ですが、今としまえんフィッシングエリアで話題沸騰のホンモロコ釣りはご存知ですか!?

ホンモロコはコイ科の魚類の中で最も美味とされているお魚!

巷では高級魚として料亭で出されたりもされているそう。

それがなんと今シーズンからTFAで釣って、さらにお持ち帰りすることができます!

 

ただ、釣ってもどう食べていいか分からない・・・そもそも本当に美味しいの・・・?

そんな疑問をお持ちの方も多いはず。

なので、私は皆様の先陣をきってお家で調理し、ホンモロコを食してみました!

 

 

まずこちらが噂のホンモロコ。キラキラ。うじゃうじゃ。

TFAでは1時間につき最大10匹お持ち帰りができ、釣りが終わりましたらこのように袋に入れてお渡しします。

 

さぁ、さっそく調理開始!まずはモロコたちをザルにあけます。

 

 

・・・写真でも伝わるほどすごい勢いで飛び跳ねるモロコたち。たくましい生命力を感じます。

 

 

油断しているとザルから逃げます。お気をつけ下さい。

 

 

次に多めの塩を手に取り、モロコに擦り込んでいきます。

 

 

あかすりのように強めにすりすりすることで、うろこも取れていきます。

 

 

塩を擦り込めたら、水で洗い流します。

 

 

洗い流せたら、キッチンペーパーでしっかり水気をとります。

 

 

つやっつやなモロコたち。ビニール袋を用意して、モロコと片栗粉を入れてまぶしていきます。

 

 

シャカシャカ振るもよし、優しくもみもみするもよし、お好きなスタイルで。

 

 

コーティング完了!なんかまぶしすぎた感がありますが、気にせず油を準備して投入!

 

 

低温でじっくり揚げていきます。ジュワジュワ美味しそうな音!

大きさにもよりますが、ほんのり色がついてきたらキッチンペーパーにどーん!

 

 

油をきって、お皿にいい感じで盛りつけをしたら、完成でーす!

 

 

いざ、実食!

お塩をつけて頂いてみます。

 

・・・・・・美味い!えっ、おいしい!!!

魚の臭みがなく、癖もなく、なんとも上品なお味!

こんなに小さいのにホクホクとして、噛めば噛むほど旨さが出てきます。

あー日本酒飲みたい。

 

 

ちょっとオシャレにグラスに盛りつけて、スティック感覚でカジュアルにもしてみました。

 

 

そして今回は家にあった調味料5種類

(塩コショウ・ケチャップ・マヨネーズ・とんかつソース・お好みソース)

でもモロコを食べてみました!

 

マヨネーズはちょっと苦味が増して大人の味に。

ケチャップは意外とモロコと相性が良く、甘みが増すのでお子様もお好きな感じかも。

ソース系はソースの味になりました。うん・・・。

 

個人的には塩コショウがヒット!多めにつけたらお酒のつまみにもピッタリ!

あービール飲みたい。

 

 

そんなこんなで大満足のモロコクッキング&イーティングでした!

基本的にはワカサギと同じように調理が出来るので、今度は南蛮漬けとかも挑戦してみたいですね。

 

皆様もぜひTFAでのホンモロコ釣り、そしてご自宅でのモロコ料理にチャレンジしてみてください!

以上、まりあのホンモロコ調理&実食レポートでした!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。