がま口の作り方♪手縫いで作る初めてのがま口【手作り屋万莉】

がま口作りが初めてでも大丈夫!【がま口の作り方】をお伝えしています!


テーマ:

こんにちは!万莉です。


7月の終わりに販売を開始しました、20.4cmバックの完成品写真がみんなの掲示板 に投稿されました!


早い~早いですよ!Σ(=°ω°=;ノ)ノ


きっと、届いてすぐに作りはじめてくださったんですね~。


嬉しいです。(#⌒∇⌒#)ゞ


写真と一緒にご紹介します。


先ずはブログでも製作模様を更新してくださった 翔華さん。


【ハンドメイドがま口の作り方!】「世界に1つ」を自分で作ろう!

ブログ「徒然なるmamaに。」 で、裁断写真から3回更新で完成品をご紹介くださっています。


バックの細部拡大写真もありますので、是非ブログで見てくださいね。


【ハンドメイドがま口の作り方!】「世界に1つ」を自分で作ろう!
新作のがま口バッグ完成しました♪

スライサーを貼り、しっかりさせました。
底を2枚重ねにしちゃったので底を付けるときに角だけ手縫いしました(^_^;)

コロンとしたフォルムがとっても可愛いくてお気に入りのバッグになりました!

スライサーはシール接着できる芯材です。


パリッとした固めの芯でバックなどに使うのですが、シールなので、ネバネバがミシン針についてミシンをかけにくい難点があります。


多分、だから底だけ手縫いにされているのでしょうね~↑。


スライサー2枚重ねでかなり硬くシッカリしたバック底になっていると思います。


コロンとした形がこのバックの特徴です^^


そしてもう一人、お写真をお寄せくださったのは、松さんです↓。作品はこちら。


【ハンドメイドがま口の作り方!】「世界に1つ」を自分で作ろう!


不器用なクセに大物は無謀かと思いながらチャレンジしましたが、意外なことに大きなもののほうが作りやすかったです。
大きくなった分、カーブが緩くなったからでしょうか?

レシピもとてもわかりやすくて助かりました!

どちらのバックも素敵に仕上げてくださって嬉しいです!


同じ型紙ですけど、生地の選択でイメージが全然違いますね。


ここがハンドメイドバックの楽しく面白いところなんです(^O^)/


レシピは毎回大丈夫と思いつつ、お客様の完成品を見てホッとします。


分かりやすく練に練った文章で作ってはいますが、もしも伝わらないところがありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。


注目度高~~い、がま口バックを貴方も自分の手で作り上げてみませんか?


今回、バック型紙を作ったので「底板」用のベルポーレン1.5ミリもA4サイズでカット販売をしようと思います。


まだカットできていませんので、明日カットしてショップに並べる予定です。




 |  リブログ(0)

万莉@がま口の作り方と型紙屋さんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント