1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-20 23:10:54

天国と地獄

テーマ:ブログ





数ある黒沢監督の名作の中



ワタシこの映画は何度見ても



新しい「発見」ばかりで



驚かされます








モラル・レスポンシビリティーの



ラインをぎりぎりに攻め込んだ



「人としての究極の選択」









1963年日本公開



アメリカでのタイトルはあえて



「Heaven & Hell」ではなく




ソーシャル・クラスの



「High & Low」








犯人の最後のスピーチが




あまりにも「living in the moment」であり




「喜怒哀楽」に加え



「憎み」&「絶望」が



あらあらと表現されている



ベスト・オブ・ベストシーン






昭和独特の迫力のある三船敏郎さんと



どこかヨーロッパの雰囲気の漂う




仲代達矢さんに加え




まさかこの犯人が



ワタシの好きな



山崎努さんだったと改めて知り



またまたこの作品が好きになりました





TET さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み