油断大敵! | あ~ぁ、白血病になっちゃった
2018-04-23 20:50:00

油断大敵!

テーマ:子どものこと

今日は弟君の関東大会地区予選の日でしたテニス

この地区予選で県大会に進めないと、関東大会はもちろんのこと、インターハイ予選への出場もできなくなるので(学校推薦枠として1ペアありますが)、この地区予選で負けてしまうと三年生は団体戦のメンバーに選ばれていない限り原則として引退です。

弟君は団体戦メンバーにも選ばれていないし、学校推薦枠にも選ばれないと思うので、足を怪我しているのにも拘らず、どうしても出たい試合でした。

で、県大会に進むためにはベスト32に入るか、敗者復活戦で2枠を32ペアで争うこととなります。

 

そんな弟君の初戦。

相手には失礼ではあるのですが、地区予選の初戦の相手って、だいたい「参加することに意義がある」ということが多く、この試合はゲームカウント4-0で勝ちチョキ

スマッシュが面白いように決まってました。

 

 

2回戦

この試合も面白いようにスマッシュが決まりゲームカウント3-0で進んでいたのですが、後半ちょっと追い上げられてゲームカウント4-2で勝ちチョキ

 

3回戦テニス

この試合で勝てばベスト32に入り県大会に行けます。

3ゲームまでは粘りに粘って、ゲームカウント3-0で先行。

あと1ゲーム取れれば勝ち。私、正直なところ涙ぐんでいました。

ところがチェンジコートの時に、1年生が二人に「先輩凄いっすね。3-0で勝ってますよ」って言っちゃったタラー

私、お兄ちゃんの時も含めて、大一番の試合の時に「ゲームカウント3-0で有利です。」という類の言葉をかけられると、なぜか苦戦するペアをよく観てました。心に油断が生じるんですかね?

言っちまったよアセアセでも、弟君達は大丈夫グーと信じて応援していたのですが、案の定ガーン

ファイナルゲームまでもつれ込んだ末に敗退ショボーン

 

弟君ペア落ち込んでました。

すぐ敗者復活戦の1回戦になったんですが、1ゲーム目の内容が不甲斐なく、私は見るに堪えず席を外しました。

気持ちの切り替えができないまま試合に臨むのは難しいと理解はするのですが、このまま終わるのはちょっと・・・。

チェンジコートの時に二人で切り替えようと話し合ったようで、そこから逆転し勝利チョキ

 

 

そして敗者復活戦の2回戦。

このゲームも先行されましたが

この試合も逆転で勝利チョキ

 

今日は敗者復活戦の2回戦まで。

なんとか予選二日目に首の皮一枚残りました。

残り2席の県大会への切符まであと2勝。

ここまできたらなんとか切符をもぎ取ってほしいです。

tetuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。