夕暮れ 坂道 島国 惑星地球

高橋徹也official Blog

NEW !
テーマ:



高橋徹也です。

先日、直枝政広さん(カーネーション)との弾き語りツーマン・ライブが盛況のもと楽しく終了しました。ご来場いただいた皆さま、心よりありがとうございます。そして共演のお誘いに快く応じていただいた直枝さん、風知空知スタッフ皆さまにも改めて感謝を。

思えば数年前、埼玉は所沢でのイベント「BEDTOWN」でご一緒して以来、ずっと頭の中に刻まれていた直枝さんの歌と演奏。その時は圧倒されるばかりの自分でしたが、時を経て再び挑むような気持ちで準備を進めてきました。いざライブが始まってみると、そういう自分の気負いや不器用さが恥ずかしくなるくらい、自然体な直枝さんのステージが素晴らしかったです。ここ数年で自分も少しは成長したつもりでいたのですが、まだまだ肩の力が抜けてないなぁと。この夜、直枝さんからいただいた刺激を糧に、よりいっそう音楽と向き合っていきたいと思います。

6/19 風知空知 (SETLIST)
1. The Orchestra
2. サマーピープル
3. 無口なピアノ
4. チャイナ・カフェ
5. 真っ赤な車
6. ブラックバード
7. 海流の沸点
8. 夏の出口
9. 犬と老人
10. いつだってさよなら

直枝政広さんとのセッション
China Girl (Iggy Pop/David Bowie)

そしてライブ終演後にプレゼントや手紙をいただきました。ありがとうございます。遠方から来ていただいた方もいらっしゃったようで、直接受け取ることができず失礼しました。ライブ直後はテンションも上がっていて気が回らないこともあるので、どうぞ大目に見てやってください。

さあ、のっけから暑苦しいテンションになってしまいましたが(笑)今回もぜひ最後までお付き合いください。


{D44781E6-2C82-473A-A926-7433E5D29C75:01}
鎌倉moln綾さん撮影の海の写真を転載


ジェントルマン

ライブでご一緒した直枝さんとレコードの話やオーディオの話で盛り上がりました。専門的な機材の話から、やっぱり男たるものレコード買ってナンボだろ、みたいな話まで本当に楽しかったです。直枝さんのように音楽への愛があふれている方とお会いするのはいつだって心地良いもの。そして会場に遊びに来てくれたデザイナーの木村豊さん、スタイリストの河部菜津子さんも音楽愛にあふれる二人。終演後はお世話になっている方々と音楽を語らう楽しいひと時を過ごしました。

でもいちばん音楽愛にあふれてるのはライブに来てくれる皆さんですね。ライブ中はうまく言えないですが、とても感謝しています。これからもどうぞ夜露死苦!


{7F5D8733-4A4F-437B-9D82-B94593B5B6B3:01}


そっちの方が気になるぞ

ヨーロッパ・サッカーの祭典、通称「ユーロ」が熱いです。今大会は初出場国や実績のない国々の頑張りと躍進が目立ちます。そんな連日に渡る熱戦の中、かなりどうでもいいことが話題になってます。それは優勝候補ドイツ代表を指揮するヨアヒム・レーヴ監督の変わった癖?について。このレーヴ監督。見た目もなかなかスマートな紳士で実績も申し分ないのですが、試合中に興奮すると無意識に鼻をほじったり、あらぬところを触ったりしてしまうらしいのです。そのなんともお粗末な映像が、何度もテレビカメラに収められてしまっているから、もうお気の毒としか言いようがない(苦笑)現地ではあまりの反響に本人が異例の謝罪会見まで行う始末。なんだか少しかわいそうになってしまいました。おかげでドイツの試合放送中は、レーブ監督がテレビに映る度に、もうそっちの方が気になってしょうがない。ある意味、大会の主役とも言えるレーヴ監督に注目?いやいや、しょーもない話ですいません(笑)


未来の記憶

最近ふと思うのです。音楽や曲を作るというのは、ある種の予見、予兆みたいなものかもしれないなと。いきなり何を言い出すんだと思われそうですが、大袈裟な予言とかそういう意味ではなく、もっと淡いデジャヴのようなものでしょうか。十代の時、二十代の時、大した人生経験もない普通の若者が書く歌詞や曲の中に、なぜこんなにも達観したようなフレーズが出て来るのだろうと、ずっと不思議でした。それはもしかしたら音楽の中にある未来の記憶のようなものかもしれません。そんな気がします。


{6D4C197F-CD8F-42F6-8360-384B585D4645:01}

{DA009E67-FE6B-4B21-AAB6-3DAD39C5E429:01}

{CE9DB7FF-2399-4975-B8B4-C23641CC200D:01}


夏を目前に

7月はライブが3本。そして録音や物販制作と、夏を目前にシビれる予定が控えています。そしてちょうど一年前の今頃は、まさに最新作『The Endless Summer』レコーディングの真っ最中でした。夏をテーマにしたアルバムが生まれて初めて迎えるこれからの季節。またひとつ楽しみが増えました。

現在のように自分の音楽活動をひとりできりもりするようになって数年ですが、それまでと比較にならない忙しさや充実感を経験する毎日です。当たり前のように過ごしている日常も、実は体力と知力、決断力と覚悟、思いがけない幸運によって成り立っているものかもしれません。たまにはしんどい時もあるけれど、それはどんな境遇、職業の人もだいたい一緒ですよね。その中でそれぞれに好きなことや楽しいことがあって、うまいこと帳尻を合わせて暮らしているのだろうと思います。そういう人間のバランス感覚、自己調整本能って本当に良くできているものです。


夏のlete、ソロ・ワンマン!

次回ソロ・ワンマン『夕暮れ 坂道 島国 惑星地球』の予約受付が間もなくスタートします。早いもので24回目の開催。自慢じゃないけど、過去にこれほど長く続いたライブ企画はありません(笑)改めて長く続いた理由は何だろう?それはleteという空間が持つ特別なマジックに尽きると思います。全国各所にたくさん趣味の良い会場はあるけれど、やっぱり音の響きが好きなんですよね。暑い夏の夜も、寒い冬の夜も、四季おりおり、いつでも心地良く音を響かせてくれる。それにつられて演奏している僕も、聴いてくれる皆さんも、なんとなく温かい気持ちになれるというか、そんな気がします。季節は夏。次回ソロ・ワンマンは「The Endless Summer」拡大版のイメージでやってみたいと思ってます。皆さんぜひ遊びに来てください。

そして春にライブ・レコーディングした弦楽ライブの音源についても、今後leteでのCD-R販売を検討してます。まだはっきりとしたことは言えませんが、皆さんにお届けできるよう準備中です。ぜひ続報をお待ちください!

7月30日(土) 下北沢lete
高橋徹也 20th ANNIVERSARY
『夕暮れ 坂道 島国 惑星地球 #24』
出演:高橋徹也
開場18:30 開演19:30
前売¥3,000(+1D) 当日¥3,300(+1D)
☆予約受付は公演日約一ヶ月前より
http://www.l-ete.jp/


{53557B5C-073E-48A0-BDC9-3A3488B50CE9:01}


巡り 巡って

ここ数年、どこで知ってくれたのか不思議ですが、以前より学生さんや二十代の方もライブに来ていただけているようです。それと同時に十年ぶりとか久々に来てくれた方からも会場で声をかけていただきます。バンド編成のワンマンの時は野郎どもの姿を多く見かけます。ロックです。男女の比率としてはちょうど半々くらいかもしれません。弾き語りライブの時は女性が多いのですがそれもまた嬉しいです。やっぱり音楽やるなら出来るだけ艶っぽい男でいたいと思ってます。

それにしても、巡り巡って有名でもない自分を知ってくれて、アルバムを聴いてライブに来てくれる人がいるなんて、本当に奇跡的なことだと思います。パソコン音痴の自分ですが、ツイッターやブログを通じて少しでも楽しんでくれる方がいるのなら苦労でもなんでもないです。今後も礼儀や節度を大切にしながら楽しく続けていきたいと思います。ありがとうございます!


{49ED57B0-4786-4EBC-851A-9B5655CB1710:01}

{B422C3F6-B77D-4165-B94E-2CC377501FF9:01}


さて、いよいよ小林建樹さんとのツーマン・ライブ『1972』が迫ってきました。僕は4月以来となるバンド編成での出演。小林さんとのセッションも計画中です。嬉しいことに予約はすでに満席。気合い入ります。近く今後のライブ・スケジュールについても発表できる予定ですので、そちらもご期待ください。新しい物販グッズも準備中です。どうぞよろしく!

それでは今日はこの辺で。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

2016年の折り返し点を前に気合い入れ直します。

それではまた。

adios!




7月8日(金) 渋谷Last Waltz
高橋徹也 × 小林建樹 
『1972』
出演:高橋徹也/小林建樹
開場18:30 開演19:00
前売¥3,500(+1D) 当日¥3,800(+1D)
☆ご予約は会場HPにて(SOLD OUT)

7月15日(金) 下北沢 風知空知
『夏色テンダネス』
出演:高橋徹也/中村大(BANK)
溝渕ケンイチロウ(ザ・カスタネッツ/DQS) 
開場18:30 開演19:30
前売¥2,500 当日¥3,000(+1D)
☆ご予約は風知空知にて受付
電話予約:03-5433-2191(13時~26時)
メール予約:yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
ご希望公演名、お名前、枚数、ご連絡先電話番号を明記の上、お申し込みください

7月30日(土) 下北沢lete
高橋徹也 20th ANNIVERSARY
『夕暮れ 坂道 島国 惑星地球 #24』
出演:高橋徹也
開場18:30 開演19:30
前売¥3,000(+1D) 当日¥3,300(+1D)
☆予約受付は公演日約一ヶ月前より


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。