夕暮れ 坂道 島国 惑星地球

高橋徹也 official Blog


テーマ:

 

 

高橋徹也です。

 

去る週末、吉祥寺Star Pine's Cafeにてサニーデイ・サービス曽我部恵一さんとのツーマン・ライブが楽しく終了しました。曽我部さん、鹿島さん、sugarbeans、脇山くん、宮下くん、会場スタッフ皆さま、そして何よりご来場頂いた皆さま、改めてありがとうございました。

 

歳をとって涙もろくなった訳じゃないけど、最近、ライブが終わってしまうことが寂しいんですよね。あぁ、またひとつこの楽しい時間が終わってしまった〜、なんて(笑)今回は同年代でもある曽我部恵一さんとの共演とあって、格別な想いがありました。優しく強く、心に寄り添うような曽我部さんの弾き語り。最高でしたよね。とても刺激を受けたし、俺もがんばるぞと思いました。そして高橋バンド、鹿島さん、sugarbeans、脇山くん、宮下くんの熱い演奏。自分はもう、ただそのビートに乗っかって、来たるべき瞬間にギアを上げてドライブさせるだけ。最高に気持ち良かったです。

 

そしてアンコールでは高橋バンド+曽我部恵一さんによるこの日限りのセッションが実現。これがまた良かった。僕の最新作から「The Orchestra」をご一緒しました。曽我部さんならではのメロディラインの取り方や節回しを堪能できて嬉しかったですね。皆さんの温かい手拍子や掛け声にも後押しされて、素晴らしい夜になりました。楽しかったなー。ありがとうございました!

 

4/7 Star Pine's Cafe【setlist】

1. スタイル
2. ハリケーン・ビューティ
3. サマーピープル
4. シグナル
5. 愛の言葉
6. 新しい世界
7. 大統領夫人と棺
8. 真っ赤な車
9. 真夜中のメリーゴーランド
EC. The Orchestra(w/曽我部恵一)
EC. 夜明けのフリーウェイ

 

 

 


最高の褒め言葉

 

ここ数年、自分のことを知らなかった方に音が届いたり、久々にライブに来てくれる方もいらっしゃるようで嬉しいです。もちろん、表立った活動のニュースがない時でも、ずっと応援してくれた方には最大限の感謝をしています。それは言葉や文章というより、日々の演奏や歌そのものに込めた想いです。

 

十年振りにライブ観ました、、、なんて会場で熱っぽく声をかけてもらうと素直に嬉しいし、まぁ色々あるけどお互いがんばろうぜ、と思います。そして皆さんが、今の高橋徹也を認めてくれることこそ、最高の褒め言葉です。古い曲を演っても今の演奏が最高だと自負しているし、逆にそう思えないならステージに立てません。これからもそんな気概を失わず、少しでも刺激的な存在であれたらと思っています。やっぱりライブって、お客さんとの真剣勝負。全てを出し切らないと誰も見向きもしてくれない厳しさがあります。だからこそ今も熱く音を鳴らし続けられるんですよね、、、って、しょっぱなからこの暑苦しさ(苦笑)すいませんー。

 


ドレスコード

 

年に一度のペースで、バイオリン、ヴィオラ、チェロの女性演奏家を迎えて弦楽ライブを開催しています。女性らしい感覚というか、そのライブの時は本番前に必ず衣装のドレスコードを質問されるんですよね。普段、部活みたいな野郎どもとしか演奏していないので、いきなりドレスコードなんて言われてもあたふたしてしまいます。すると女性演奏家みんなに、えー?ドレスコードもないの〜、なんて呆れた顔をされてしまいます。女は強いっす。そんなことがあって以来、ライブの時に衣装のテーマを考えるようになりました。

 

つい先日のライブでは「イタリアン・マフィア〜初夏の避暑地」がドレスコードでした。ライブ前日、メンバーにその旨メールしたところ、かなり反応が冷ややかで心配しましたが(笑)、普段からお洒落なメンバーたちなので、きっちりとそこはリクエストに応えてくれました。

 

でもよく考えると、いつも、マフィアとかチンピラとか、リゾート感とか異国情緒とか、イタリアとかメキシコとか、ドレスコードのお題が一緒でマンネリ。結局そういう、国籍不明な感じとか、ちょいワルなイメージが好きなんですよね。ライブ衣装って、程よくドラマチックで、ちょっぴり非日常なのがいいなぁと思います。

 

 

 


空っぽの器

 

音楽に引退ってあるのだろうか、、、そんなことをふと考えた、フィギュアスケート浅田真央選手のニュース。スポーツ全般や格闘技、年齢的に若い方が有利とされる競技は、特にシビアで大変な世界だと思います。もちろん趣味でスポーツを続けていくことに年齢は関係ないけれど、競技としての選手生活はとても限られた時間だと察します。そんな厳しい世界だからこそ、特別な達成感や充実感があるだろうし、世界中の人を感動させる存在となれるのでしょう。

 

一方で音楽は、年齢や肉体の衰えに左右されることが少ない表現のひとつだと思います。十代には十代の、四十代には四十代の、それぞれに異なる熱量や輝きがあるし、同じ曲を演奏していても、その時々で違う味わいがあるものです。だからスポーツ競技のように、かつてできたことが、できなくなってしまっても、引退する必要がないし、むしろその変化を新しい発露として音楽に取り込んで行くことができる。そういう意味で音楽は、永遠に満たされない空っぽの器、みたいなものかもしれません。だからこそ、今もこうして、長く音楽と向き合っていられるのだと思います。

 

自分のようなにわかファンにも、戦う美しい姿を見せ続けてくれた浅田選手。大変お疲れさまでした。今後の更なるご活躍を願ってます。

 


今日もどこかで鳴っている

 

長く音楽を続けてきて、一番幸せだと思うことは、良きサポートメンバー、良き音楽仲間に出会えたことです。特にサポートメンバーは、歴代、凄腕プレイヤーばかりで、常に自分の演奏レベルを引き上げてくれました。本当に感謝しています。なかなかこれだけの猛者を相手に、ライブやレコーディングを経験できる幸せ者はいないと思います。

 

そんな愛すべきサポートメンバーや、友人、ライバルと呼べるミュージシャンたちが、日々忙しくどこかで音を鳴らしている。それがなぜか自分のことのように嬉しいです。確かに多忙なメンバーのスケジュールをまとめるのが大変な時もあります。でも別にそれは大したことじゃないんです。それよりも、鹿島さん、sugarbeans、脇山くん、宮下くん、そして過去に自分が関わった人たちの演奏が今日もどこかで鳴っている。大切な友人たちの歌声が、今日もどこかで鳴っている。そう思えることが何より熱いです。自分も負けないようにがんばります。押忍!

 

 

 


あとがき

 

昨日は肌寒い雨の一日でした。年々、気圧の変化に敏感になってきた自分には、少々うっとおしい天気。しかしこの気圧と体の関係ってなんなのでしょう。これは年齢による変化と言うより、自分の中に眠っていた野生の感覚が戻ってきた証だと、強引に言い聞かせてます(笑)でもほんと、冗談ではなく、どんどん自分が野生化してるような気がするんですよね。まぁバカになっているだけ、とも言えますが(笑)

 

そして今、記念すべき10枚目のアルバム・リリースに向けて少しずつ前進しています。具体的なスケジュールも決まり始めてきました。明日のことすら思いやられる自分ですが、なんとか今年もまた生き延びることができそうです。真面目な話、一瞬一瞬、一日一日、心を込めて音楽を鳴らしていくしかないと思ってます。本当にそれだけです。皆さん、お互いがんばりましょう!夜露死苦!

 

それでは今日はこの辺で。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

季節の変わり目、体調には気をつけて。

 

続く春のライブ、遊びに来てください。

 

それではまた。

 

adios!


高橋徹也

 


4月29日(土) 下北沢lete
『夕暮れ 坂道 島国 惑星地球 #28』
出演:高橋徹也
開場18:30 開演19:30
前売¥3,000 当日¥3,300 +1drink
☆ご予約はこちらから SOLD OUT
http://www.l-ete.jp/live/1704.html#d29

 

5月23日(火) 下北沢 風知空知
『夜のとばりで会いましょう』
出演:高橋徹也(vo,g) 宮下広輔(pedal steel)
開場18:30 開演19:30
前売¥3,000 当日¥3,500 +1drink
☆風知空知メール予約(順整理番号付)
yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
希望公演名/名前/枚数/連絡先
明記の上お申し込みください

 

6月18日(日)下北沢 風知空知
“like a stardust” - June -
近藤智洋(GHEEE, ex.The Everything Breaks, ex.PEALOUT)
橋本孝志(the MADRAS,ex.the chewinggum weekend )
-Guest- 
高橋徹也
開場16:30 開演17:00
前売¥3,000 当日¥3,300 +1drink
☆風知空知メール予約(順整理番号付)
yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
希望公演名/名前/枚数/連絡先
明記の上お申し込みください

 

 

 

The Endless SummerThe Endless Summer
2,160円
Amazon

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。