このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。
2016-03-11 16:38:17

図形クイズ!!

テーマ:数学
下記のにおいて、全ての四角形は正方形です。

大きい方の正方形の一辺が10のとき、

小さい方の正方形の面積は何でしょう。

1

{93DE43E0-7A93-41D3-BB57-61EA35BF04B1}

2

{3CBD73CE-A45A-4B37-87A9-0A9FB1057C08}



AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
岩永徹也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

9 ■無題

こういうの大好き。また出してね。

8 ■無題

1.50㎠
2.12.5㎠


ではないでしょうか。

7 ■無題

答え合わせが楽しみです。

6 ■はい!!(`・ω・´)/

1.
大きい方の正方形の一辺が10=円の直径=小さい方の正方形の対角線
1)その対角線を底辺とした三角形が2つ
10 X 5 = 50
((10X5/2) X 2 = 50)
2)小さい方の正方形の対角線を1辺とした正方形を考えるなら、
10 X 10 X 2/4 = 50
2.
大きい方の正方形の一辺が10=円の直径
円の半径=5=小さい方の正方形の対角線
上記問題1と同じやり方で、12.5
もしくは、上記問題1の面積50 X 1/4 = 12.5
こーゆー算数レベルの面積問題、めちゃ好き~((ミ ̄エ ̄ミ))
でも・・・
四角形についての定義は書いたけど、円については書いてません~~~
とかだったら、

5 ■無題

うん10年前の中学受験を思い出しますo(^▽^)o
答えは皆さんと一緒です!懐かしいな~
それよりも、私も用紙の裏のハートマークの方が気になります(笑)

4 ■紙の裏

1枚目は逆さまのハートマークで、2枚目は「ありが(とう)」と描かれていますか?

3 ■解答

1の解答

大きい正方形の一辺を10とすると、円の半径は5となり、小さい正方形は一辺が5の直角三角形4つからできていることになる。
したがって、5×5×1/2×4=50。

答え 50


2の解答

大きい正方形の一辺を10とすると、小さい正方形の対角線は5となるので、面積は2.5×2.5×1/2×4=12.5

答え 12.5

2 ■無題

1. 50
2. 12.5

1 ■無題

1は50、2は6.25かな?

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み