whao...:(

テーマ:
半年以上、放置。 ふと思い出したので、誰も見てなくても、書きます。。。

あっつい夏を通り越し、秋が過ぎ、また一つ年をとって、明けて。 早いですね
きっとまたアっという間に来年になっちゃったりするんでしょうね。 

今年の目標はブログ書くこと。 そして、ブログ書いてる途中にフリーズして、ブログを書く気を120%奪うパソコンの野郎を買い換えてやることです。(ちなみに、この文章書くの今が3回目 イライラ)

という訳で最近、僕が良く見ているYoutubeなんかを紹介して、久しぶりの気まずさを(自分だけだけど)払拭したいと思います。

まずは、何度か教えて頂いたこともあるフルーティスト、佐藤真由さんが所属?主催?する木管五重奏ArteComboの演奏するルチアーノ・べリオの作品番号獣番(Opus Number Zoo/Luciano Berio)
もともと英語の部分を、日本語でやってます。 うまいです。 モノごっついうまいのに、笑わせる。うまいから笑わせられる。 素晴らしいですね。 理想です。



次はブラッド・メルドーが演奏するRadioheadのExit Music。美しいんですねー これが。 若いときのだけど、映像の感じも良かったりするなり



P!nkを久々に聴いてテンションを上げていたりする。 MTV好きだったなぁ笑



本当に色々書こうと思ったんですけど、フリーズにやられてもう朝の7時なので、この辺で。
皆様、お体には気を付けて。 としちゃんの音程にも気を付けて。

AD

予告 7月 滋賀!!!

テーマ:
皆さん元気ですか? だんだん暑くなってきました。

ブログは更新しないもの と思えば 良いのです。 更新するもの という固定概念に捕らわれていては、良い音楽なんてできませんからね (爆)

はい すいません。

ここでお知らせです
来る、7月29日(日) に コンサートが決まりました!
場所は滋賀県は近江八幡にある「酒游舘」という酒蔵です。 現役の酒屋さんだそうで、その中にライブスペースもあるのです。 そのライブスペースの名が

     「サケデリック・スペース」

香ばしすぎやろ。 キャメルのデイブ・シンクレアも、定期的にライブしてるみたいです。
http://www.shuyukan.com/


しかも、フルートデュオという なんとも挑発的?な編成。

川上哲朗の音楽な日々。


相棒は京都一、ケツがデカい(最近はそうでもないか)、フルーティスト、安達奈美。
フランスで知り合ったのですが、共にクラシックを学び、帰国後、ほぼ同じタイミングでジャズやロックに興味を持ったという、以心伝心な二人。

こちらは彼女がフロントを務める、京都でノリに乗ってるプログレバンド、「融解建築」の演奏

http://www.youtube.com/watch?v=_9c_9iZKyZ0&feature=relmfu


いちよ僕のも 宇都宮の老舗ジャズハウス、近代人で演奏させてもらった時のです

http://www.youtube.com/watch?v=ghDdD1D4dtA


二人ともフランスまでいってクラシック勉強しといて、クラシック吹いてる動画があがってない というね。
いいでしょ? アリでしょ?

という訳で
安達奈美&川上哲朗 がお送りする、変態(志向)フルートデュオのライブは
7月29日(日) 18時開場 18時半開演
前売り2000円/当日2500円 (ドリンク代500円込、自家製地酒は なんと!!! おかわり自由)

曲目はバロックと現代を行ったり来たり。 当日のお楽しみにしちゃおうかな。。 

関西方面の方はもちろん、それ以外の方も京都旅行ついでに、 お酒飲みに、 僕らに会いに(笑) 是非是非、遊びに来てくださいー!!!
お待ちしてます!
AD

2月の演奏予定

テーマ:

2月の演奏予定です~おにぎり



7日(火) 酔楽酔屋 19:30~3ステージ 林英之(p)


8日(水) インダルスドリーム 21:00~ 3ステージ 江田直人(p) 田澤充康(bs)


17日(金) 近代人 20:00~ 2ステージ+セッション  林英之(p) 益子丈(bs) 青木孝之(dr)


19日(日) 大田原カボシャール 19:30~ 2ステージ 斉藤ドラミ久美(p)


24日(金) 流庵 (詳細未定 追って更新しまーす!)


25日(土) ベースキャンプ 20:00~2ステージ+セッション 野中利香(p) 岡村駿(bs) 五月女紀士(dr)




今年の半ばにはクラシックの企画が2つほど持ち上がっているので、選曲・練習に励まないと! そしてプログレバンドの話も消えたわけではないので(ていうかあったんです)、チクチク曲でも作ろうと思います。 では皆さん シャローム星

秋の夜長にアダージョを

テーマ:

秋 を 通り越して寒くないか? 秋ってこんなに寒かったっけ?


そんな秋の夜長は書くことも無いので、美しい曲聞いてごろごろ



http://www.youtube.com/watch?v=lV3SHBFyDZM


バーバーの弦楽のためのアダージョ。あんまりにも葬式に使われるんで(ケネディーの葬式の影響で)、作曲家本人はかなりイライラしてた一品。 秋の夜にこそふさわしいですな。 バーバーさん


http://www.youtube.com/watch?v=-_DXCd2zLWA&feature=related


モーツァルトのクラリネット協奏曲の2楽章。 ただ美しい。 涙涙。 秋っていうのは、豊かさと同時に、死とか夕暮れとか(美しい)ネガティブさが湧いてくる のはなぜだろう。



http://www.youtube.com/watch?v=NNHDKxjZBiQ


今日教えてもらった、マントラが歌う、バークリースクエアのナイチンゲール。 美しすぎて、泣いちゃいました。 最初のハモるとこで ぞぞぞっ!!!!  歌詞もメロディーもいい曲だけど、とにかくこの演奏は素晴らしい。




皆様も秋の夜長を、良い音楽と美味しいものでお楽しみあそばせ~。 良い季節ですねぇ~~

年内の演奏予定

テーマ:

年内の演奏予定です。 随時追加していきますが、決まっているものだけ。


10月28日(金) Blue J 20時~ 3ステージ(3ステージはセッション)¥3000(1ドリンク、ナッツ付)
http://www.ujazz.net/bluej.htm
川上哲朗(fl) 林英之(p) 田澤充康(b) 川田理(dr)


11月


4日(金) Blue J  20時~ 3ステージ(3ステージはセッション)¥3000(1ドリンク、ナッツ付)
川上哲朗(fl) 唐澤浩子(p) 栗田俊宏(b)


13日(日) ゾウの家 (詳細未定。ファンク系のライブ?)

http://r.tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9001019/

川上哲朗(fl) 林英之(p) 長谷川哲史(b) Anom (dr)



19日(土) まつぼっくり ボジョレーヌーヴォーパーティー(食事つき)¥5000

http://874db47b7662884.lolipop.jp/cafe/

川上哲朗(fl) 斉藤Dorami久美(p) 長谷川哲史(b)


20日(日) Cafe Launch&Dinner Cabochard 20時~ 2ステージ¥2500(食事、チャージ込み) http://www.geocities.jp/cabochard_k/index.html
DoramiTetsuro (斉藤Dorami久美(p) 川上哲朗(fl))


23日(水) Basecamp 20時~ 3ステージ(3ステージはセッション) (1ドリンク、食事付)

http://www.k2.dion.ne.jp/~basecamp/company.html

川上哲朗(fl) 林英之(p) 岡村駿(b) 青木孝之(dr)


12月

7日(水) Basecamp 20時~ 3ステージ(3ステージはセッション) (1ドリンク、食事付)

川上哲朗(fl) 倉沢大樹(p) 岡村駿(b) 青木孝之(dr)


18日(日) Cafe Launch&Dinner Cabochard 20時~ 2ステージ¥2500(食事、チャージ込み)

DoramiTetsuro (斉藤Dorami久美(p) 川上哲朗(fl))


19日(月) 国本にてパーティー演奏(一般の方が入れるかわかりません。)

藤井麻美(cl) 佐藤ふみ(key) 川上哲朗(fl)


24日(土) Blue J  詳細未定


CDだらけ

テーマ:

僕は音楽なんかを生業にしているもんで、いちようCDなんかを聞くのも仕事のわけです。(コンサートに行ったときは、単純に楽しみたいし。ってか素晴らしいコンサートやライブは、自分のこと思い出してる暇がない。笑 それもどうかと思うが


て言っても、色々なジャンルをちゃんと聞くようになったのは実は最近。

一日一枚聴く!! を目標にバシバシiTunesに入れてたら、ただいま全部で93.8日分 って表示されてます。CD2200枚。 全部聞く日は来るのか? 単純に全部再生するだけで3か月かかるって、、、、 苦笑 でも、音楽の世界は広いですから!これからもビシビシ入れます!! (入れるんかい)


それにしてもパソコンって便利です。 物凄く片付けられない男である私にとって、CDというのは非常に扱いが大変。 すぐ傷ついちゃうし、ケース割れちゃうし、解説書どっかにいっちゃうし。 おまけにかさばる、散らかる。 全ては自分のせいなんだけど、パソコンに入れちゃえば散らばらないもんね。


もし2200枚のデータが、すべてCDやレコードだったら、今頃僕の部屋は正真正銘のごみ屋敷になっていたでしょう。

もちろん音質は劣るんでしょうが、(それを言えばレコードに勝るもの無し!)僕は良い演奏は、脳内フィルター通して感動モードに切り替えられるんで、あまり問題にならないです。 (そういえばベニー・グッドマンの最初のカーネギーライブの解説に、ノイズ除去をしなかった言い訳として「最良のノイズ除去装置はみなさんの脳内にあります」と書いてあって感動したなぁ。)



聴きたい音源が24時間、どこに居ても帰るようになるなんて、ハイテクは止まらないね。 iTunesに起因するデメリットもあると思うけど、それは追々書こうかな。





ま、言ってもうちには300枚近いCDがあることも事実で、徐々に徐々に、僕の寝床を奪ってきそうな勢いな訳です。 みなさんはCD、どうやって整理・収納してます?

横山博ピアノリサイタル

テーマ:

行ってまいりました。 横山博ピアノリサイタル


前回は仕事のため、伺えなかったので半年ぶりのひぃくんのモーツァルト。 それはそれは美しかったなぁ。 モーツァルト後期は、中期までの面白~ いたずらっ子~~な感じが薄れて 「」に焦点が置かれている感じですね。 そういう意味では、第一回、二回の方が、内容的には(バランス的にもw)充実していたのですが、何せ太刀打ち不可能な美しさでした。


今日のひぃくんは(本人は否定してたけど)僕にはノッてたように見えて、空気の作り方 半端なかったです。 10歳くらいの男の子が、この瞬間にくしゃみするのはマズイ!!って感じで、思い切り空気読んでたのが印象的 笑。

c-mollのソナタなんて終わった瞬間におば様が立ち上がって「素敵!!!!!」って叫んでました。 わかります。 本当に素敵だった。 彼は非常にレトリカルに、ピリオドな感覚も十分消化してモダンを演奏するんだけど、今日はそんな難しいこと抜きで、本当に素敵でした


クラヴィコードで演奏した、有名な どーみそーしーどれどー のソナタと、グラスハーモニカのためのアダージョは、格別でしたしね。音楽というよりは、会場全体が親密な感じ。本当に良いコンサートだったよ。


解説は3回通して書かせていただきましたが、非常に難しい作業でした。 モーツァルトの書簡集は何回読み返したろうか。ソナタの楽譜もたくさん読んだし、音源も聞いて、弾いてみて。 まったく、何かを説明するのは難しいです。 またやりたいけど、今度はベートーヴェン全曲!とか言われたら、断ると思います。笑



というわけでリハ中に焦りながら何かを書き込む博



TetsuroFluteのブログ


演奏直後の博 



TetsuroFluteのブログ

ピアノを弾いてる姿は撮れなかったんで、僕がスケッチした博



TetsuroFluteのブログ

終演後、「横山博ピアノリサイタル」っぽい顔してんかー と頼んだら、こんな顔やった。

頼む方も頼む方だけど、応える方も応える方

そして、答えが出ないこの一枚。



TetsuroFluteのブログ

お疲れさんでした!

さぁさぁ今回は

テーマ:

いつまで続くことやら。 笛吹きの川上です。


誰が読むんだ??


良いんです!!!!



出来るだけ楽しいこと、役に立つ情報を書いていきたいものです。性格上、無駄口をたくさん叩くこととは思いますが、どうぞ一つよろしくお願いしますね



さて。 早速宣伝!!!

もう、日付変わって今日ですが、僕の尊敬する ピアニスト、チェンバリスト、オルガニストでおられる 横山博 のピアノリサイタルがあります。 半年かけたプロジェクト、モーツァルトのピアノソナタ全曲演奏会も最終回。 明日はモダンピアノと(おそらく)クラヴィコードを使っての演奏です。

後期モーツァルトの、究極シンプル、究極美しい世界を堪能してみては? プログラムの解説は僕が書いてます。 資料が少なすぎて、なんだかボヤかした感じですが。w


TetsuroFluteのブログ

という訳で、とりあえず明日は、宇都宮まつぼっくりに集合~!