近藤哲生 独り言

ベーシスト、近藤哲生のブログ。

ホームページはこちら↓
ウェブサイトURL
http://bassist-kontetsu.crayonsite.com


テーマ:
昨日、演奏の仕事から帰ると、玄関のドアの前で既にビビーの声がしていました。

まあ今日昼過ぎに家出て日付け変わる頃に帰って来たから、一日中独りにして悪かったなぁと思う気持ちと、こんなに声が外に聞こえてるのかという気持ちで、玄関の鍵を開け、扉を開けると、ビビーがしれっと出てきたのです。

以前は手作りの柵で囲っていたので、脱獄される事がよくあったのですが、結局市販のケージを買ったので安心してしまってました。
そりゃあ、玄関の真ん前で鳴かれたら丸聞こえです。

ビビーは家猫で、玄関から出した事はありません。

が、昔一度だけ部屋から脱走された事があって、その時は廊下を凄い勢いで走り回って、一箇所、柵になっているところに登って、もう飛んでしまおう、
“I can fly!”
というところで間一髪、取り押えたのです。
僕の部屋は4階。

そんな事もあったので、その瞬間、楽器も何もかも放り出して取り押えました。

原因は、3階建のケージの最上段の扉を閉め忘れたようでした。
普段は2段目だけ開けて、そこから出入りしています。

{4EB94685-E26B-4ED6-B6C1-45BA32739149}

とりあえずビビーを部屋に戻してホッとしたのもつかの間、ふと頭をよぎったのは
「今日トイレどうしてたんだろう」
ということです( ゚д゚)

トイレはケージの中。
いくら猫と言えど、3段目の扉から入るのは無理なんです。
身体能力的によじ登ることは可能でしょうが、そこまでしてケージに入る理由は全く無いのです。

前科一犯。

考えれば考える程、怖い。。。

家中をザッと確認したのですが、わかりません。

既に御存知の方もいると思いますが、僕は猫アレルギーなので基本的に年中鼻が詰まっていて、臭いがあまりわからないのです。

「僕も家を出る時気付かなかったくらいなので、実はその時ほとんどケージの扉は閉まっていて鍵だけかかってない状態で、ビビーも基本的にこのケージからは脱出できると思っていないので、ビビーも鍵がかかってない事に気付かなくて、ケージから出たのは僕が帰ってくる、少し前だった」

と、いうことにしたい。

そう思いたい。





まあどんな結末が待っていたとしても、なんだかんだで、ビビーが無事で良かったのです。

そう思うことにします。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

近藤哲生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。