1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月03日

チャイナアマチュアオープンレポート後記です。

テーマ:アマチュアゴルフ
アメーバ「2018年アジア大会に向けて選手強化を図る中国が見えてきます。」

 昨日のコラムの続きです。

 毎年10月に開催される「ボルボジュニアマッチプレー」の優勝者はヨーロピアン
 ツアーの「ボルボチャイナオープン」に出場できるとあって中国のジュニア選手の
 大きな目標です。

 このマッチプレーは招待試合の形式は、日本にはないので紹介しておきましょうね。
 
 4試合は4日間競技で、12人の選手は各グループ3人ずつの組に分けられます。
 そのグループ内で総当たり戦を行いグループ内の順位をが決まります。
 
 初日の午前中が練習ラウンドで午後からグループマッチの初戦が行われます。
 2日目の午前がグループマッチの2戦目、午後が3戦目です。

 最初の2日間で各4つのグループ上位2名を選んでベスト8の準準決勝が3日目
 の午前中に行われます。3日目の午後が準決勝です。

 最終日に決勝が行われます!

 以前、詳しく調べてありますのでこの資料をご覧ください。

てんとうむし★「ボルボジュニアマッチプレーについて調べてみました!」







 今年の優勝は、今回三倉くんと最後まで優勝を争った張選手でした。他の選手は、
 マッチプレーで優勝できなかったので、今回のチャイナアマチュアオープンでの
 優勝から「ボルボチャイナオープン」の出場を狙っていたのですが、日本人選手 
 にやられたという感じですね。

 (また、チャイナアマチュアオープンの上位3名には、大学への推薦入学の資格も
 得られるようです、これを狙っていた選手たちもいました。)

 今年のマッチプレーの成績はここにアップされています。私が後で資料として見たい
 のでアップしておきます。

てんとうむし★「ボルボジュニアマッチプレー成績(中国語)」

※写真はボルボチャイナオープンが開催される北京の「Topwin Golf $ Coutry Club」







アメーバ「外国人コーチに指導を頼るだけでは強くなれない?」

 今回、試合会場では、中国アマチュアナショナルチームコーチの金学哲コーチと
 情報交換もさせてもらいした。(彼は、日本びいきで日本語も流暢に話します)

 これまで、世界に追いつくには、米国の白人コーチを招聘して、スイングを作った
 り、米国に留学するなどしてきたようです。また、コースもこれでもか?と言わん
 ばかりに有名設計家を呼んできては、難しいレイアウトのコースを作りました。

 なので、日本以上にアメリカンタイプの難しいコースが中国にはたくさんあります。
 あまり営業とか、ハーフ何時間でお客さんを何人入れるかなど考えていません。

 しかし、ゴルフでは、ハード面やスイングコーチ以外の勝負強さやメンタル面の課題
 パッティングやショートゲームの課題など、形だけでは習得しにくい部分がたくさん
 あります。

 中国選手たちや親も指導者もその課題をどうクリアしようか悩み始めているようです。







アメーバ「貪欲にいいものを吸収しようという中国人の探究心には学ぶものがある」

 今回、日本人選手の成績や、私の過去の実績について、たくさんの質問攻めにあいま
 した。ゴルフダイジェストのインタビューだけでも1時間以上です。

 金コーチからも丁寧なショートゲームでゴルフを組み立てる日本人選手たちを見て「どう
 やってあの技術を身につけさせるのか?など聞かれました。私も

「日本は、四季があっていつもいい環境で練習できる場所が少ないので、場所を変えて練習
 している。」

「選手それぞれにスイングコーチが付いていので技術面はは各分野のプロに任せてある。一
 方で、個人競技のゴルフをチームとしてまとめて、チームマネジメントを私が担っている」

 という話には大変興味を示してくれました。

 チームマネジメントを担当する人が中国にも必要であると感じたようで

「今、私たちは2018年のアジア大会に向けてチームを強化しています。それが最大
 の目標です。そのためには国内の選手だけで勝ち負けやっていてはだけでは強くなり
 ません。」

「今、私たちは国の規定で海外では合宿ができません。ぜひ混明に来てください。一緒に
 合宿をやりましょう!」

 という金コーチの言葉が印象的でした。

 もちろん私たちも来年度は中国チームとさらに交流を深めて「ライダーカップ形式の交流
 戦」などを企画して日本チームのレベルアップも図ろうと準備しています。

 モノマネやコピーと揶揄されがちな中国ですが、その裏には貪欲にいいものを吸収しよ
 うという中国人の探究心が見えてきます。私たちも10年後にアジア諸国に抜き去られ
 ないようアジアから学んでいきたいものです。















 




てんとうむしアジアジュニアゴルフ協会のホームページ 

てんとうむし2016アジアジュニアゴルフ協会のスケジュール 

てんとうむし「代々木高校アスリートゴルフコース」 
 |  リブログ(0)
2016年12月02日

チャイナアマチュアオープンをさんちゃん(三倉誠生くん)が優勝しました!

テーマ:アマチュアゴルフ
アメーバ「2017年のヨーロピアンツアーのボルボチャイナオープンに出場します!」

 みなさんこんにちは、昨日中国から帰国しました。FBでも現地レポートをアップ
 していましたが、教え子の代々木高校2年生の三倉誠生くんが見事−7でチャイナ
 アマチュアオープンを優勝しました。



 現地に入ってずっと中国語読みのさんちゃん(三倉:Sāncāng)で通していたら
 そのまま強さを発揮してくれました。彼自身この2年間優勝はなかったようで、
 中2の関西ジュニア以来の優勝だそうです。

 実は、彼はこの9月に全日制の学校から通信制の私が監督を務める代々木高校に
 転校してきたばかりでした。中学生の頃はキャンプによく来てくれていたのです
 が、ここで再び大きな縁となりました。

 9月に転校以来、東海クラシックのマンデーやABCチャンピオンシップのマンデ
 ーと2試合推薦して出場させました。結果は出なかったもののショットを始めゴ
 ルフの手応えは感じてはいたようです。

 「あとは経験を積んでいけばどこかできっかけをつかんでくれるかな?」と期待し
 てちょうど推薦の話の来た中国の試合に出すことにしました。

 私の教え子たちの中でも推薦の順番としては、日本アマでも成績上位の中島啓太
 くんや三田誠弘くんに優先権がありますが、彼らが同じ週に開幕のカシオワール
 ドに出場することになり、三倉くんもチャイナアマに出ることになりました。

 また、チャイナアマを優勝して、ヨーロピアンツアーの「ボルボチャイナオープン」
 に出場権があるのも今年からのようです。

 さんちゃんにはその辺にも運がありますね・・・。







アメーバ「ボルボチャイナオープンを21歳で優勝した李昊桐 のコメントが素晴らしい!」

 このチャイナアマチュアオープン以外にもボルボチャイナオープンに出場する
 枠は設けられていてそれが、「ボルボジュニアマッチプレー」です。

 その優勝者には当時15歳だった李昊桐 (リー・ハオトン)や今年のチャイナ
 PGAツアーで19歳で4勝を挙げて賞金王に輝いた竇澤成(ドウ・ゼイチェン)等
 が名を連ねます。





 当時の李昊桐 (リー・ハオトン)のコメントも

「この優勝は大変意義がある。なぜなら来年のチャイナオープンの出場権
 を得たからです」

「それは私にとっての初めてのプロの国際試合となりますが出場するから
 には予選通過をめざします。」

「私の将来の目標は世界ランキングのTOP50に入る事です。」
 
 で、19歳でチャイナPGAで賞金王となり、公約通り?今年の「ボルボチャイナ
 オープン」を21歳で優勝したのも全ては16歳の頃の大会出場がきっかけでした。

 李昊桐 (リー・ハオトン)はWGCの世界選手権でも中国チームで2位に入るなど
 今や中国の世界的な選手に成長しています。さんちゃんもこの優勝が今後の飛躍の
 きっかけになるといいかなと思っています。

 明日もコラムの続きを書きますね・・・

 PS

 最終日の写真は、庄さんに撮ってもらったもので珍しく選手とコース内を歩く私の
 姿もアップしてあります。時々、声かけたり話したりしながら歩いてるんですよ。

 
てんとうむし★「2016 Volvo China Junior Match Play Championship」

てんとうむし★「ボルボジュニアマッチプレー歴代優勝選手」























てんとうむしアジアジュニアゴルフ協会のホームページ 

てんとうむし2016アジアジュニアゴルフ協会のスケジュール 

てんとうむし「代々木高校アスリートゴルフコース」 
 |  リブログ(0)
2016年07月11日

8月の緑の甲子園(全国高校ゴルフ選手権)を制するのはどこか?

テーマ:アマチュアゴルフ
アメーバ「日本アマに出場した高校生は40名!メンバー全員が出場した学校は?」

 おはようございます!今朝は、日本アマに出場した選手たちについて調べてみました。
 
 野球でも甲子園があるように、ゴルフでも「緑の甲子園」と言われる高校ゴルフの
 団体戦が毎年開催されています。

 昨年は、広島国際学院高校が全国制覇を成し遂げました。さて、今年はどうでしょうか?

てんとうむし平成27年度全国高等学校ゴルフ選手権大会




アメーバ「日本アマチュアゴルフ選手権に出場した高校生の面々とは?」

 まずは、選手層の厚さや調子の出来を見るにあたって日本アマチュアゴルフ選手権に
 出場した高校生を見るのがいいんじゃないかと、出場した高校生を調べてみました。

 ※敬称略で名前と学校名と県名を掲載させていただきます。

 3位 金谷 拓実 (広島国際学院高等学校 3年:広島)
 3位 小斉平 優和(日本ウェルネス高等学校 3年:茨城)
 6位 塚本 岳  (立教池袋高等学校 3年:東京)
 12位 坂本 雄介 (埼玉栄高等学校 3年:埼玉)
 14位 富本 虎希 (興南高等学校 3年:沖縄)
 22位 芹澤 慈眼 (秀岳館高等学校 2年:熊本)
 32位 中島 啓太 (代々木高等学校 1年:東京)
 32位 冨田 幸暉(福井工業大学附属福井高等学校 1年:福井)
 39位 桂川 有人(ルネサンス豊田高等学校 3年:愛知)
 39位 関藤 侑嗣 (広島国際学院高等学校 2年:広島)
 49位 吉田 好輝 (広島国際学院高等学校 2年:広島)
 55位 横井 優星(福井工業大学附属福井高等学校 3年:福井)
 55位 河本 力(松山聖陵高等学校 2年:愛媛)
 59位 坂本 柊人 (瀬戸内高等学校 2年:広島)
 59位 平本 世中(神奈川県立厚木北高等学校 2年:神奈川)
 60位 竹川 雄喜(藤井学園寒川高等学校 3年:香川)

以下予選の順位

 62位 岩田 大河(大阪学院大学高等学校 2年:大阪)
 62位 渡辺 真悟 (翔洋学園高校 2年:茨城)
 62位 羽藤 勇司 (千葉学芸高等学校 3年:千葉)
 73位 若有 宣彦 (開志国際高等学校 2年:新潟)
 73位 竹山 昂成(興國高等学校 2年:大阪)
 73位 砂川 公佑(滝川第二高等学校 3年:兵庫)
 73位 三倉 誠生(藤井学園寒川高等学校 2年:香川)
 73位 田中 裕真 (大阪商業大学高等学校 1年:大阪)
 73位 鈴木 敬太(埼玉栄高等学校 2年:埼玉)
 73位 上村 竜太(学校法人神村学園高等部 1年:鹿児島)
 88位 伊藤 泰良 (千葉経済大学附属高等学校 2年:千葉)
 88位 内田 直輝 (作新学院高等学校 2年:栃木)
 88位 髙橋 海理(作陽高等学校 2年:岡山)
 88位 大嶋 命( 関西学園関西高等学校 1年:岡山)
 88位 池田 悠希(秀岳館高等学校 1年:熊本)
 99位 石坂 友宏 (日本ウェルネス高等学校 2年:茨城)
 99位 伊藤 刻矢 (三重高等学校 2年;三重)
 99位 白石 星南(東北高等学校 2年:宮城)
 99位 杉原 大河 ( 生光学園高等学校 2年:徳島)
 99位 熊 由樹也 (作陽高等学校 3年:岡山)
 108位 篠原 仕師命(沖学園高等学校 3年:福岡)
 117位 米澤 蓮 (盛岡中央高等学校 2年:岩手)
 137位 中橋 隆慶(ラ・サール学園ラ・サール高等学校 1年:鹿児島)
 140位 金原 丈也(日本ウェルネス高等学校 3年:茨城)

 以上40人の高校生ゴルファーが日本アマに出場しています。学校の団体競技には
 所属せずに個人で活動している選手もいます。





アメーバ「では、学校別に選手が複数名出ている学校を調べると・・・」

 では、学校別に選手が複数名出ている学校を調べると・・・

 ◎広島国際学院高等学校:広島
 (3位 金谷 拓実、39位 関藤 侑嗣、49位 吉田 好輝)

 ◎日本ウェルネス高等学校 :茨城
 (3位 小斉平 優和、99位 石坂 友宏、140位 金原 丈也 )

 ◎福井工業大学附属福井高等学校:福井
 (32位 冨田 幸暉、55位 横井 優星)
 
 ◎埼玉栄高等学校:埼玉
  (12位 坂本 雄介 、73位 鈴木 敬太)

 ◎秀岳館高等学校:熊本
 (22位 芹澤 慈眼、88位 池田 悠希)

 ◎作陽高等学校
 (88位 髙橋 海理、99位 熊 由樹也)

 ◎藤井学園寒川高等学校
  (60位 竹川 雄喜、73位 三倉 誠生)


 ※抜けていたらすいません・・・(ご連絡ください)



 こうやってみると昨年の全国高校ゴルフ選手権を優勝した「広島国際学院高等
 学校」が決勝ラウンドに3名進むなど実力派NO,1ですね。昨年の日本チャンピ
 オンの金谷くんがチームを引っ張り力は抜けています。

 あと選手層が厚いのは3位に入った小斎平くんの所属する日本ウェルネス高等学校
  :茨城も彼を含めて3名が日本アマに出場しています。

 また、2名以上送り込んだ学校も5校あります。

 全国高校ゴルフ選手権の団体戦は2日間競技でチーム4名中3名のスコアを採用
 するストローク戦ですから、複数名を日本アマに送り込んだチームはどこも優勝
 の可能性があると思います。

 ここに挙げていない学校の選手も今から調子を上げて8月上旬に開催される全国
 大会ではベストのプレーをするでしょうから、どの学校も狙っているでしょう。

 いずれにして今年も「広島国際学院高等学校」の連覇なるか?阻止するのはどの
 学校か?という展開になると思います。
 
 優勝の鍵を握るのはエースのビッグスコアとチームの堅実なプレーですね。チーム
 でいかにボギーを打たないか、エースがどれだけ伸ばすかが優勝の決め手となり
 ます。

 あと一ヶ月大会に向けて各チーム調整の日々です!
 
 てんとうむし平成27年度全国高等学校ゴルフ選手権大会広島国際学院 高校男子逆転初V
 
 


てんとうむしアジアジュニアゴルフ協会のホームページ 

てんとうむし2016アジアジュニアゴルフ協会のスケジュール 

てんとうむし「代々木高校アスリートゴルフコース」 





 |  リブログ(0)
2016年07月09日

日本アマチュアゴルフ選手権後記

テーマ:アマチュアゴルフ
アメーバ「平均年齢が21歳近くなりますます若返るアマチュアの祭典」

 みなさんこんにちは!今年の日本アマチュアゴルフ選手権が北海道で開催されま
 した。3日間会場に行って応援したり、熱戦の様子を見てきたのでまとめてレポ
 ートしておきます。

 まずは、出場選手も大学生を中心とした若い選手たちが目立ちました。決勝ラウン
 ドの選手をざっと年代別にみると、

 大学4年生 8名
 大学3年生 7名
 大学2年生 7名
 大学1年生 8名
 高校3年生 8名
 高校2年生 6名
 高校1年生 2名
 中学3年生 1名

 でした。学生が47名に海外選手や社会人選手が13名という割合です。アマチュア
 選手権といよりも学生選手権という試合になりましたね。

 来年度のシード権(ベスト10)を3名の高校生と1名の中学生が獲得しました。
 この世代でも大学生と対等に戦える力のある選手も出てきています。


てんとうむし2016年度(第101回)日本アマチュアゴルフ選手権競技



アメーバ「一年間準備してきて内容的にもまずまずの結果だでした」

 私も教え子の中島啓太くんについてコースを歩いてきました。2日目にハーフ31を
 出すなどいいプレーも見せたのですが、結果的には32位タイに終わりました。

 一年間大会に向けて準備もしてきましたが、途中疲労がたまって6月には練習も減らし
 て体調管理に気を使うなどまだ高校1年生が、コンディションを整えてベストの状態で
 試合に臨む難しさも感じながら指導して来ました。

 その中でのこの成績はまずまずだったと思っています。

 技術的には、ティーショットも安定してきましたし、ラフからのショットも随分と
 上手くなりました。課題だったロングパットも随分と決まるようにもなりましたね。

 寄せワンも粘りが出てきて、海外での試合経験も生きてきてると思います。また、課題
 も見えてきました。

 ※ 写真は、3位に入った高校3年生の小斎平優和くんと中3の中島啓太くん


 


アメーバ「見る側からもゴルフは、つくづくメンタルが気になるスポーツです。」

 見る側からもゴルフは、つくづくメンタルが気になるスポーツです。

 周囲の我々も「スタート前の朝も選手に声を掛けるか?朝の練習場には観に行くか?」と
 かもいろいろ気にしてしまいますね。そのほかにも・・・

 例えば、個人的には、スタート5分前にティーグランドに行って一声だけ掛けると決めて
 います。また、試合中もキャディに声をかけるのも1回だけと決めています。

 どれも精神的なアドバイスにもならないような他愛もない内容ですが。ここぞという時の
 一声でリラックスしてこれで流れも変わることが随分とあります。

 スコアの良し悪しに関わらず応援のペースを一定保ってついて歩くなども気にして歩いて
 います。拍手ひとつで流れも変わるかもれないと?思い込んでいるので「ここで!」と
 いう時には大きく拍手しますが、しない場合もあります。

 ティーショットは先回りしてセカンド地点で見るようにしています。ロストボールになら
 ないか?など気になります。

 また、グリーン周りでも場合によってはすごいアプローチいわざとびっくりしてあげたり
 感心してあげたりもします。常に選手が気分的に乗ってくれたらいいかなと思って観てい
 ます。

 また、各ホールではいいスコアの出た位置から見るなど縁起を担ぐことも多いです。笑 
 毎日同じ切り株に座って、売店でお茶を飲んだりしました。バーディーが出たらルーティ
 ーンは変えません。




アメーバ「流れが切れた時にどう立て直すか?メンタル面も課題」

 今回、中島くんも流れが切れた時にどう引き戻すか?は課題のように思いました。
 プレー中に気持ちをどこに置いて自分と向き合うのか?ボールを打つ以上に大事で
 す。

 例えばジェイソン・デイも度々タイガーウッズにアドバイスをもらっているようです。

 「君は自分自身の世界でプレーすることに専念すればいい(結果は付いてくる)」

 「これで(優勝)自分の新しい歴史を始められると思ってプレーすればいい・」

 などタイガーからのアドバイスの言葉です。

 てんとうむしTiger Woods's advice turned me into a front-runner, says Jason Day

 トッププロが求めるのは、打つアドバイスではなく心をどこに置いてプレーするか?の
 アドバイスなんですね。
 
 流れが悪くなるとメンタル面で苦労しているのが、周囲の観客からも手に取るように
 わかるようでは、まだまですね。ボールをまっすぐに打つことと同じくらいに心をま
 っすぐに置くことも学んで欲しいです。

 時間があれば有名なアスリートの本を読んだり、直接話を聞くなどして参考にしてみた
 らいいでしょう。
 
 来年はもっと強くなって欲しいものです。
















てんとうむしアジアジュニアゴルフ協会のホームページ 

てんとうむし2016アジアジュニアゴルフ協会のスケジュール 

てんとうむし「代々木高校アスリートゴルフコース」 



 |  リブログ(0)
2016年06月25日

高橋彩華さん、日本女子アマ優勝おめでとう!

テーマ:アマチュアゴルフ
アメーバ「コーチの井上星一郎プロと二人三脚でつかんだタイトル!」

 おはようございます!昨日は、私たちにとって嬉しい1日でした。

 昨日まで開催されていた「日本女子アマゴルフ選手権」で一緒にアジアに遠征
 に行くなどしていた高橋彩華さんが優勝しました。

 彼女がゴルフを始めた時から手取り足取り指導してきたコーチの井上星一郎プロ
 から「優勝しました!」と連絡が入り、私たちもびっくりするやら、嬉しいやら
 で盛り上がった1日となりました。

てんとうむし2016年度(第58回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技



アメーバ「アジアでの4日間競技の戦いが自信になったようです。」

 高橋さんたちとは、アジアで開催されるアマチュア選手権で何度も一緒に遠征に
 行きましたので、コーチの井上プロも含めてみんな仲良しです。

 先日の高校ゴルフの会場でも挨拶したばかりで身内の優勝ですから嬉しさも一塩
 ですね。

 4月にタイのパタヤで開催された「トゥルービジョンジュニアゴルフ選手権」でも
 優勝したり、昨年、9月のタイアマチュア選手権でも最終組で優勝争いするなど
 力をつけていた矢先でした。

 井上プロの「アジアでの4日間の優勝争いや駆け引きを覚えて、大きく成長できた」
 と話していましたから、「アジアのライバルと競い合って力をつけていく」という
 コンセプトは、ここで成果を上げたとちょっと自信になりました。

 ※私たちのアジア遠征の様子はこちら↓

てんとうむし2016トゥルービジョンジュニアゴルフ選手権記事(2016年4月)

てんとうむし2015タイアマチュア選手権記事(2016年9月)









アメーバ「具体的にアジアで優勝して何が変わったのか?」

 彼女もインタビューで

 「4月の海外競技経験で変化したゴルフが、いい方向に出ています」と話していて、
 具体的にアジアで優勝して何が変わったのか?を

「ボギーもかなり叩いたのですが、それ以上にバーディをとれて勝つことができました。
 でも、大会後に反省も込めて考えました。“ボギーを最小限に抑えることができれば、
 もっともっとスコアを伸ばせるんじゃないか”って。それから、はっきりと自分のゴル
 フが変わったと思います」

 タイから帰国後は「ノーボギーのゴルフを目標にして、そうできるように心がけてい
 ます。」最終組でのプレーとなる最終ラウンドも、もちろん目指すは「ノーボギーの
 ゴルフです。」(※JGA記事から引用)

 と話していました。

てんとうむし2位タイの高橋は「4月の海外競技経験で変化したゴルフが、いい方向に出ています

 帰国後も、ボギーを打たない安定したゴルフを心掛けていたようです、一緒にラウンド
 した子たちからも「彩華ちゃんはボギーを打たない」とコメントが上がってきてました
 から、安定感は増したようです。日本女子アマでも4日間でボギーは7つだけでしたね。









アメーバ「プロになるまではゴルフ一筋と決めています。」

 ところで、遠征先で彼女に一度「「彩華ちゃんはボーイフレンドとか?いないの?」
 と聞いたことがあります。

 海外遠征や国内での遠征が続くと、ホテルでもどこでもすぐにボーイフレンドと
 携帯で連絡を取り合うなどなかなかゴルフに集中しない生徒も多いからです。
 
 そんな時、一緒に海外遠征に来ていた彼女は・・・

「私たちは、そんな心配しなくても大丈夫です。笑、プロになるまではゴルフ一筋
 と決めています。だから今はゴルフだけと決めているんです。」

 ときっぱりと話していました。

 中高生を預かる私たちとしては、男女関係のことなども気にしながら預かるのですが、
 彼女のように宿舎やホテルに戻ってもゴルフのことを考えているのはやはり強くなる
 秘訣なのかなと思いました。

 見た目はおっとりしているのですが、芯はしっかりしていて、硬派な彼女は大一番の
 勝負所でも迷わず自分のプレーに集中できるのでしょうね。

 今後も、プロテストやトーナメントの出場権を目指してさらに練習に集中するでしょ
 うからますます、上手くなるでしょうね。

 また一緒にアジアの遠征に行きましょう!優勝おめでとうございます!

てんとうむし通算-12にスコアを伸ばした高橋彩華が逆転で初戴冠を果たす











てんとうむしアジアジュニアゴルフ協会のホームページ 

てんとうむし2016アジアジュニアゴルフ協会のスケジュール 

てんとうむし「代々木高校アスリートゴルフコース」 


 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み