1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月03日

米国の大学チーム対抗戦「NCAA選手権」は、地元開催のオレゴン大が初優勝!

テーマ:NCAA
アメーバ「怪我をして決勝を欠場した選手の問題がクローズアップされています」

 みなさんこんにちは!今週はずっと忙しくてブログの更新も遅れましたが、
 米国の大学チーム対抗戦「NCAA選手権」が今年も開催されて地元オレゴン大 
 が初優勝を果たしましたので、エピソードも交えてちょっとご紹介しておきます。

てんとうむしOregon wins on home turf for first NCAA Championship title 




アメーバ「なぜか番狂わせの多い最近のNCAA選手権でことしもまさかの結果に!」

 NCAAの選手権は、米国の大学対抗のチーム戦です。各チーム5人の選手のうち
 4人のスコアを採用して4日間競技を行い上位8校を選びます。

 決勝ラウンドを8校のマッチプレーで行いますが各チームは5人の18ホールの対戦
 で勝敗を決めます。3回勝てば優勝となります。

 2008年まではスットローク戦で行われていたこの選手権は、2009年からマッ
 チプレー形式になりました。
 
 ストローク戦の時は、スーパースター1人のスコアを他の選手で守る戦術も取られまし
 たが、マッチプレーになると経験のある選手を揃えないといけないと言われています。

 連覇は、ストローク戦よりも難しいと言われ、始まってみると名門校がなかなか勝てな
 い?番狂わせの多い結果となっています。

 今年も、大番狂わせの地元オレゴン大が、まさかの快進撃で優勝してしましました。
 歓喜の様子は以下の動画でもご覧になれますね。


Oregon Ducks wins 2016 NCAA National Championship


 予選の結果では、NO1シードのテキサス大が有利かとおもわれましたが、決勝を
 前にエースのビュー・ホスラーが左肩を故障してファイナルに出られないという事
 態を招き、まさかの番狂わせの予感が的中したようです。

てんとうむしOregon wins on home turf for first NCAA Championship title 



アメーバ「一週間の競技日程は長すぎて選手の負担が大きすぎるか?」

 このビューホスラー選手は、現在のランキング3位につける選手で、テキサス大でも
 エースとして活躍して来ました。

 予選ラウンドのストローク戦も-8で3位の成績でチームを引っ張り、マッチでも
 準決勝まで2戦負けなしでチームの大黒柱の活躍でしたので彼のファイナル欠場は
 本当に痛かったようです。

 この原因として予選ラウンド4日間、決勝ラウンド3日間に加えて練習ラウンドを
 3日間やると合計10日間!この選手権が日程が長すぎて選手の故障に繋がるという
 批判が上がっているのも事実です。

 さらに、この大会は補欠の選手は認められていなくて、決勝でホスラーが棄権したため
 自動的にオレゴン大に戦わずして1ポイントを与えることになったのです!

 今後、選手が怪我をした場合に備えて6人目の選手をチームに帯同させるか?どうか
 の議論が始まっています。

 コーチとしてはチャンスがあれば優勝したいし、ベストの選手を揃えたいところですが
 、選手の将来を考えて怪我をすれば棄権もやむなしと考えもあります。

 日本の試合も過密スケジュールでいい選手は、各団体から取り合い?になるのが
 この時期で、預かる私たち指導者としても頭の痛い問題です。

 この問題は「ビューホスラールール」として今後議論になるようですので成りゆきも
 今後レポートしたいと思います。 


てんとうむしIt’s time to consider allowing substitutes in college golf 




てんとうむしアジアジュニアゴルフ協会のホームページ 

てんとうむし2016アジアジュニアゴルフ協会のスケジュール 

てんとうむし「代々木高校アスリートゴルフコース」 

 |  リブログ(0)
2015年06月04日

NCAAはルイジアナ州立大(LSU)が60年ぶりの優勝!

テーマ:NCAA
アメーバ「「The Little Engine That Could」(やればできる!)」


 NCAA選手権はルイジアナ州立大が南カリフォルニア大を4-1で破り1955年
 以来60年ぶり5度目の優勝をはたしました。^ ^!

 チームを率いて100年目になるコーチのチャック・ウィンステッド氏も
「10年前にこのチームを始めた時はランキングも87位と大変だったんだ。
 よくここまでこれたと思うよ。」と灌漑深いコメントです。




 でもわからないものですね・・・ルイジアナ州立(LSU)は地区予選を最下位
 のギリギリで勝ち上がってきてのNCAAに進出でした。



 マッチプレーに進むための4日間のストローク戦も、最終日に+10を打ってしま
 い7位とこれまたギリギリで通過してきました。



 マッチプレーに進んでからも、準々決勝でLSU -×バンダービルト(3-1-1)



 準決勝でジョージアに◎LSU -×ジョージア(3-1-1) で勝ち上がってきて
 の決勝進出を決めて・・・



決勝でも4-1で南カリフォルニア大(USC)を破っての優勝でした。



 個人でもBテーラーとZライト選手がマッチでも負けなしの3勝を挙げて、
 Eリチャード選手とBピアース選手もも2勝1分けと負けなしで勝利に貢献。

 エースのBテイラーも1年生の頃はディビジョンⅡでプレーしていた優勝して
 上のディビジョンⅠに上がってきた選手ですからまさに「アンダードッグ」
 の勝利ですね。

 決勝でも、ルイジアナのライトとピアースが2勝を挙げて、プレーするのは
 3つのマッチ、あと1勝を挙げたらルイジアナの優勝という場面でエースの
 テーラーは16番までで1ダウンとリードを許す展開・・・

 迎えた17番でBテイラーは、592ヤードPar5のセカンド258ヤードを4アンアン
 でピンそばにつけてイーグルを奪って追いつき、最終18番も相手のボギーで1ア
 ップでの勝利!

 見事チームをチャンピオンシップと導きました。

 てんとうむし詳細→A long, grueling challenge
LSU perseveres to break a 60-year title drought




こうやって書いているとオーガスタ州立大の優勝を思い出しますね。現在はPGA
ツアーで活躍するパトリック・リードが当時無名だった自分のチームを引っ張
って優勝した時も「The Little Engine That Could(やればできる)」でした。

 私たちもこれから高校選手権に向けてのチーム戦が始まります。

 優勝候補を打ち負かす勢いをつけたいのものですね!


 てんとうむし詳細→NCAAチャンピオンシップ やればできる!(2010年記事)







 |  リブログ(0)
2015年06月01日

NCAA選手権は予選ラウンドが1日増えて明日が予選4日目!

テーマ:NCAA
アメーバ「力のあるUCLA とテキサスがまくってきて混戦模様!?」

 こんにちは!今日高校ゴルフ部の一週間のチーム合宿を終えて東京に戻って
 きたのですが、すぐに新潟の燕三条に向かっています。

 実はマンデートーナメントに推薦した教え子のWさんが、67で2位通過した
 連絡が入り!急遽新幹線で試合会場に向うことになりました。

 毎年マンデートーナメントに推薦枠をいただいているので、関係者の皆様
 にご挨拶とWさん親子の激励です。

 このトーナメントのマンデー通過はこれで3人目かな?私の推薦する選手は
 通過の確率が高いんですね!



 

 さて・・・今年の「NCAAチャンピオンシップ」は、予選ラウンドが1日
 増えて4日間競技で開催していて、3日目を終えて上位15チームが最終日
 に進み、最終日に上位8校を決めるようです。

 予選ラウンドが3日間だった去年よりも1日増えているんですね・・・

 すいません。昨日まで予選ラウンドは3日間競技だと思っていました。汗

 現在、3日目がサスペンデッドで、明日残りをやって、さらにその後第4
 ラウンドをやって上位8校が決まります。

 てんとうむし詳細→2015 NCAA Division I Men's Golf Championship Day3 results




 ちなみに各地区大会の結果を見ると・・・

 オクラホマ、サウスフロリダ、テキサス、イリノイ、UAB、シャーロット
 が1位で地区予選を通過していますが、UAB、シャーロット、オクラホマは
 すでに脱落のようです。

てんとうむし詳細→2015 NCAA Division I Men's Golf Championship regional competitions














 
 さらに、予選の2日間を出遅れた力のあるテキサスやUCLが3日目にそれぞれ
 -6、-8とまくってきて混戦模様となっています。

 昨年の予選で、上位8校に入れず苦渋を飲んだ、オクラホマ州立やテキサス工科
 アーバーン、やフロリダ州立、ワシントンなどの常連校は今年は悲願のマッチ進
 出なるか?など最終日の波乱もありそうです。

 ストローク戦は、個人のビッグスコアが効いてくるのでまさかの展開もありです
 ね!


 こうやってコラムを書きながら高校ゴルフ選手権の団体戦の展開とかチームの
 仕上がり具合とかも考えたりしています。

 来年度以降のスカウティングなども考えたりしていると楽しいですね。

 今年から女子のチームも作り監督の私と男女、二人の顧問の先生との3人体制で
 チームを運営していますのでチームワークはバッチリです!

 ちなみに、NCAAの各チームメンバーは最大12名で少人数精鋭です。

 私たちも少人数制できちんと見ていますから米国NCAAスタイルなんですよ!

てんとうむし詳細→PHOTOS: 2015 NCAA Men's Championship (Stroke play, Day 3)
 










 |  リブログ(0)
2015年05月30日

今週はNCAAチャンピオンシップ開幕!

テーマ:NCAA
アメーバ「今年の優勝候補はテキサス大とイリノイ大」

 先週からずっとキャンプやチーム合宿をやっていてなかなか時間が取れないの
 ですが、気づいたら今週はNCAAのファイナルが開幕します。

 NCAAは米国の大学ゴルフの学校対抗戦で、毎年6月に男子のファイナルは
 開催されています。

 まずはこの記事を読んでいただいて昨年アラバマ大が優勝するまでの流れをご
 紹介していおきます。↓

 てんとうむし詳細→2014NCAAファイナルレポート

 さて、このNCAAファイナルは「ディビジョン1」の6地区で行われた予選
 を勝ち上がってきたの上位30校で4日間のストローク戦の予選を行います。

 


 5人中4人のスコアで4日間をトータルして上位8校がマッチプレーに
 進みます。

 マッチプレーは各校5人を選んでチームでポイントを争いますが、勝ちで
 1ポイント、引き分けで0ポイントです。

 ですから、一人の選手がビッグスコアを出せば優位に立てるストローク戦
 と違って、どんなに圧勝しても1ポイントですから、いい選手をいかに 
 5人揃えるかが難しいところです。

 経験豊富な上級生に勢いのあるルーキーを揃えたチームが勝つでしょうね。

てんとうむし詳細→2013NCAAファイナルレポート



 ちなみに・・・

 2009年からマッチプレーが採用されて以来のNCAAのファイナルは、2010-2011
 のオーガスタステイツ大と、2013-2014とアラバマ大のように連覇がありました。

 この時のオーガスタステイツ大には、当時は無名だったパトリックリードがいまし
 たし、テキサス大には、1年だけ在籍したジョーダン・スピースがいました。
 決勝でジョーダンに敗れアラバマ大の選手はジャスティン・トーマスでした。

てんとうむし詳細→2012NCAAチャンピオンシップはテキサス大が30年ぶりに優勝!




 いまPGAツアーで活躍する選手の多くはNCAAの出身者で、このあたりを見ている 
 とどういう過程でプロとして成功していくのかが分かってきます。
 
 とうことで今年も、NCAAのファイナルは楽しみに見てきたいと思います。

※米国在住のジャーナリストのアンディ和田さんのFBでの詳しい現地レポートも
 ご覧くださいね!

てんとうむし詳細→Andy wada Facebook

 PS

早速、大会初日のストロークプレーの結果がアップされています。

てんとうむし詳細→NCAAチャンピオンシップ初日結果


てんとうむし詳細→NCAAチャンピオンシップ初日写真






 |  リブログ(0)
2014年05月31日

NCAA選手権はアラバマ大が昨年に続いて二連覇を達成!

テーマ:NCAA
アメーバ強いチーム作りに必要な条件とは!?

 今年のNCAAチャンピオンシップの決勝は、アラバマ大が昨年(2013)に
 続き二連覇(2013-2014)を達成しました。

 先日紹介したアラバマ大のアシスタントコーチを務める元オクラホマ大の監督
 のマクグロウ氏と彼の友人のジェイ・シーベルヘッドコーチのコンビで見事に
 栄冠を掴んだことになります。

てんとうむし詳細→Staying in moment, Bama wins 2nd straight title




 試合は、最初のマッチの2ホール目でアラバマ4年のボビー・ワイアットがホール
 インワンでアップするなど幸先よくリードその後順調にポイントを重ねて初戦で
 勝利します。

 さらに、試合の序盤に2番マッチで勝利してチームに勢いをつけたのは、1年生
 対決を制したロビー・シェルトンでした。

 7215ヤードパー70のコースで、11番までに2ダウンとリードされたものの
 上がり7ホールで6個のバーディーで大逆転してポイントを獲得。特に上がり3連
 続バーディーを含む63のビッグスコアで締めくくったゴルフは素晴らしいもので
 した。

 その後のチームに勢いがついて、結果的にアラバマ大はの3人の4年生がいずれも
 マッチを制してチームを二連覇に導きました。

てんとうむし詳細→NCAAチャンピオンシップマッチファイナル結果




 これで、2009年からマッチプレー方式を採用して以来、2010-2011の
 オーガスタ州立大に続いて、6年間で二度目のチーム連覇となります。

 でも・・・
 
 ストロークプレーの時代のNCAAの連覇は、さかのぼって1984-1985の
 ヒューストン大以来2008年まで連覇はなかった訳ですから短い期間に二度の
 連覇はちょっと不思議です。

 「マッチプレーのチーム戦に勝つコツというのはあるのでしょうか?」

 これにはアラバマ大のヘッドコーチのシーベル氏がこう応えています。

「マッチプレーはストローク戦と違って3ポイントを獲得する事が勝利することと
 なります。そのためには、いい選手を3人~5人揃える事が必要です。」

「なぜならば、ストローク戦ではエースがビッグスコアを出せば大きなポイントと
 なりますがマッチプレーの団体戦では、どんなにいい選手が大勝してもあくまで
 も1ポイントだかです。」

「マッチプレーでは一人の選手のビッグスコアよりも5番目の選手の1ポイントがチ
 ームの勝利への大きな比重を占めるんです!」

てんとうむし詳細→Match-play secret? Keeping your team together
 
  


 NCAAチャンピオンシップがマッチプレー方式になった時に、思わぬチームが
 優勝するのではないかという予想があったのですが、実際には力のある選手を
 揃えたチームが勝っていることになります。

 特にゴルフは6日間にいろんな天候や条件で戦うので経験が必要とされます。
 なので昨年からの優勝メンバーが3人残っていたアラバマ大は、そういった
 意味でも有利だったようです。

「今年は3人の4年生が残ってくれたし、2年生のジャスティン(トーマス)が
 プロになって抜けた穴も1年生のロビー・シェルトンが埋めてくれたのも大きかっ
 た・オーガスタが連覇した時もそうだったけど経験のある選手が残ってくれた時
 はチャンスだね。」

「言い換えたら、選手の抜けた穴を新しい選手で急に埋めるのは難しいということ 
 を意味するんだ。アラバマは2012年にテキサスに負けて準優勝で終わったけ
 どその時2年生だったメンバーを中心に3年ががりでチームを作って来たチーム
 なんだ。マッチプレーの経験豊富なメンバーがいたから今回の連覇もあるったと
 思うよ!」

 とアラバマ大のヘッドコーチのシーベル氏は話しています。

 でも、選手がチームのために残るのはアラバマの二人のコーチのような情熱ある
 指導者がチームにいてこそですね。

 強いチームは、指導者の情熱で作られるのではないかと改めて思わされた今回の
 NCAAの選手権でした。

 
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み