2017年07月15日

ジュニアゴルフのデータ解析の基本的な数値をご紹介!

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ「Air Drop でデータを生徒と共有してより充実しています」

 みなさんおはようございます!今週は、スクーリングや全国大会の合宿から東京に
 戻って来て、すぐに河口湖でキャンプを開催しています。

 今シーズンのキャンプは、データ解析を各ホールごとに行って、選手とデータを「Air
 Drop」で共有して、練習に活かしたり、夜のミーティングでデータ解析の基本を講義
 したりと専門性を高めています。

 「Air Drop」と言うのは、iPhoneでデータや写真、動画をWife接続のみで共有できる
 機能です。実は、スクーリングの新幹線での移動中に、生徒が、変顔とかAir Dropして
 遊んでいて私のiPhoneにもふざけて送って来たんですね。笑

 それで、「あっ!」と気がついて「これってキャンプで測定したトラックマンデータ
 一瞬で生徒と共有できる?」と聞いたら生徒達は、「簡単でっすよ!」と・・・

 それまで、いちいちGmailで送ったり、画面を写真で撮ったりしていたので、「これは
 めちゃくちゃ活用できるじゃん!」と思いついて、「全ホールでデータ計測してAirDrop
 すること」を始めたわけです。
 
 これにより今までより一瞬で膨大なデータを、より多くの生徒と共有できるようになり、
 キャンプの内容も充実して来たと手応えを感じています。 

 だいたい、「いい思いつき」って遊びから発想できるんですから面白いものですね。



アメーバ「元、物理学の教師だった私はこういったデータ解析は専門家です。」

 ラウンド中は、キャンプに参加しているジュニアのお父さんたちにも協力してもらって
 データを集めています。

 各ホールに先回りしてデータ解析機器を設置していきますので、朝から結構忙しいん
 ですね。2台のトラックマンをフル活用しています。

 そのデータの見方の基本をいくつかアップしておきましょう。元、物理学の教師だった
 私はこういったデータ解析は専門家です。笑

◎男女のジュニアのヘッドスピード(ボールスピード)

 多くのジュニアを見て来て、女子は、クラブスピード40.0m/s、ボールスピード60.0m/s
 が標準値です。

 男子は、クラブスピード47.0m/s、ボールスピード70.0m/sを基準値としたいですね。
 まずは、よほどのテクニシャンでない限りこれくらいの数値は中高生として欲しいとこ
 ろです。

 ※小学6年生や中学1年生は、だいたい中高生の女子と同じデータで構いません。





◎ボールが地面に落ちる角度

 スピン量は、弾道との関係もありますが、ドライバーで女子の場合は30度〜35度のラン
 ドアングル(地面に落ちる角度)くらいでしょうか?女子のトーナメントはフェアウェ
 イにローラーがかかっていますから固くなっている地面をうまく利用できる角度がいい
 でしょう。

 男子は、35度〜40度くらいです。男子はそういった配慮?はないです。代わりにボール
 の落ちぎわのラフを極端に伸ばしていたりします。ボールが上がれば上がるほど左右に
 ボールは散ります。どんなスタイルで攻めるかで。落ちる角度も変わってきます。

 また、アイアンの場合は、ボールが止まるためには40〜45度の角度がまずは、欲しいで
 す。35度を切ってくると、止まりません。特に180−190ヤード、200-210ヤードを狙う
 ユーティリティーアイアン、フェイアウェイウッド、ロングアイアインは、数値を見て
 適切なものを入れましょう。

◎ランチアングル(打ち出し角度)

 ドライバーの打ち出し角度は、男子12度、女子14度を基準にしています。
 




◎インパクトロフト&ダイナミックロフト

 インパクトロフトは、男女共15度以下、スピンロフトは12度を基準にします。
 ※ジュニアにもわかりやすくあまり幅は持たせて書いていません。

 これが多すぎる場合に、手首を立ててインパクトロフトを減らすようアドバイスしてい
 ますが、この時、手首を使いすぎてフェースアングルがマイナスになりすぎない(フェー
 スガ被らない)ように注意しなければなりません。

 これができる子は、器用な子、できない子は不器用な子です。「不器用=センスない」と
 いう事ではありません。すぐにできなくても時間をかけてできればいいのです。

◎スピン量

 スピンロフトに関係してくるのは、スピン量です。男子は2200回転前後、女子は、2600
 回転を基準としてます。この数値は、シャフトに影響されますので、専門のフィッティン
 グチームにアドバイスを受けた方がいいですね。シャフトでいろんな数値が大きく変わっ
 てきます。





アメーバ「各数値は、複数の数値を関連付けて見る必要があります。」

◎クラブパス&フェースアングル
 
 ボールの方向性に影響のある数値は、「フェーストゥパス」と「スピンの回転軸」に関連
 付けて数値を見る必要があります。

 基本的なアドバイスとしてドローボールを打つ時には、インサイド(クラブパス)オー
 プン(フェースアングル)、フェードボールを打つ時はカット(クラブパス)クローズ
 (フェースアングル)が望ましいです。

 例えば「カットオープン」など逆の数値は、一見フェードに見えますが、風に弱いボール
 になったりします。

 また、いい数値で入っているのに、フェースの先に当たっているためにフックしたり、
 手首でこねているため、フックする場合もあります。もちろんフェースが被ってフック
 する場合もあります。

 ケースバイケースですのでキャンプに参加した時に、聞いてください。





◎スイングプレーンとクラブパス

 スイングプレーンとクラブパスは違います。これはボールを捉えるインパクト周りの
 「アタックアングル」に関連性があります。アイアンを、ドライバーと同じように振る
 とフックしすぎてしまいがちです。これは、この3つの数値を理解するだけで、弾道が
 ストレートに改善されるはずです。

 この辺の細かいアドバイスもキャンプで質問してくださいね。
 
※私が個人的に集めたジュニア世代のデータですので、プロやアマチュアの世界の一般的
 な数値とは違うかもしれません。また、これでないといけないということもありません。





アメーバ「より悩みの深い症状の場合は、専門医(コーチ)を紹介するようにしてます。」

 あくまでも私が目指すは、「かかりつけの町医者」ですから、より悩みの深い症状の場合
 は、専門医(ゴルフコーチ)を紹介するようにしてます。

 昨日も、久しぶりにキャンプに来てくれたかぶとくんと話していて、「最近アプローチの
 不調に悩んでいるんです。」相談を受けてすぐに専門医(コーチ)を紹介しました。

 実は、すぐにセカンド、サードオピニオンまで連絡して3人のコーチさんにアプローチの
 動画を送りました。これは、ラインやメッセンジャーですぐに送れますね。

 すぐに、とりあえずのアドバイスの返信を3人のコーチからもらって、かぶとくんの
 ラインに転送して、その後、電話でもアドバイスをもらいました。

 それで、イメージを変えて2時間練習して、後半のラウンドでは、ちょっといい感じ
 になって来たようです。




 
 これもインターネットを活用していい効果が得られた実例です。

 キャンプの後、個人的に連絡を取ってもらって、コーチのスタジオや練習場に行って
 詳しく診断(レッスン)を受ければなおいいですね。

 定期的に見てもらって、アプローチイップスや苦手意識などなくなるようになってくれたら
 幸いです。

 他にも、最近ドライバーが上手く打てなくて悩んでいた萌花ちゃんとかのデータを計測
 して、その原因を、クラブフィッティグにあるとアドバイスして、その上で、もっと
 標準値まで、ボールスピードをあげるように指導したりもしました。
 
 また、ユーティリティーのフィッティングも不十分で、止まらないクラブを変えた方が
 いいよ、とデータでしっかり理由付けをして説明したりしました。

 さらに詳しく8月のキャンプの「EVEN GOLF LABO」など専門医の指導を受けた方がい
 いでしょうね。

てんとうむしAJGAサマーキャンプエントリーページ





 こういったアドバイスを、今度キャンプだけでなく練習場でもやっていこうと考えて
 準備しています。第1回目のデータ計測を「せきやどゴルフ練習場」で7月最後の週末
 にやりますので、興味のある方は参加してみてください。

 お問い合わせは「せきやどゴルフ練習場」までどうぞ!

★イベント名『AJGAトラックマンデータ解析レッスン』
◎開催日:2017/7/29(金)~7/30(日)
◎開催場所:せきやどゴルフ練習場(千葉県野田市)
◎時間:9:00~17:00(同時に2名/2打席までレッスン可能/トラックマンを2台使用しての
 レッスンとなります)
◎レッスン内容:費用等はお問い合わせください
・データ解析のみ
・データ解析&距離感テスト(コンバインテスト)1
※計測したデータは全てその場で印刷をして冊子にしてお渡しします。冊子には、データの
 数値の簡単な解説の冊子も綴じられています。
※距離感テストのみは行いません。
 ※打席代とボール代は別途その場でかかります。






































吉岡徹治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース