2017年06月06日

東京都ゴルフ選手権は準優勝!だったけどみんなにはいい経験になったよ!

テーマ:ブログ
アメーバ「チームからなんと6名の選手が関東大会に出場します!」

 おはようございます!一昨日は、「東京都高校ゴルフ選手権」でした。高校生のゴル
 フ大会ですので、私たちもこの大会を春の大きな目標にして練習をしています。

 春先の合宿で、選手選考を始めて、大会前の5月末に開催された「東京都ジュニア
 ゴルフ選手権」と直前の大会会場での2回の練習ラウンドまで選手を強化するスケ
 ジュールを組んでまで臨んでいる試合です。

 いつも決まった選手が、団体戦の4名のメンバーに呼ばれるのではなく、チーム全体
 で選手強化、選考を繰り返してメンバーを選んでいますので、チームの総合力でチャ
 レンジしようと決めています。

 しかも、今回のように関東アマチュア選手権と重なっていたりすると、その選手は
 関東アマに出場させるようにも配慮していますので、誰を選手に選手に選ぶか?は
 特に重要になります。
 
 その結果、今回は腰痛や肩痛などなど体調不良で上級生2名がギリギリまで出場を検討
 する状況にもあったので、1年生2名を選手に起用することになりました。

 選考の結果選ばれた生徒も嬉しい半面、先輩の代わりに団体戦に出場す出場するので
 すから、プレッシャーも個人戦で出る選手よりもたくさんかかったでしょうね。

 


アメーバ「試合結果は3人目のスコアの争いになりました。」
 
 さて、前半は1年生エースの三田くんがアンダーパー、2年生の主将の相原くんも
 パープレーと順調に上がってきましたが、選手に選ばれた2人の1年生が2オーバー
 と4オーバーとスコアを落としてきました。
 
 一方、団体メンバーに選ばれなかった選手たちは、パープレー、1オーバーと気楽に
 スコアをまとめています。前半、12パットや13パット!と日頃の練習の成果も
 出ていましたね。

 試合は後半に入り、早稲田と堀越、代々木の3校の争いになりましたが、早稲田と
 代々木が1打差で、3人目のスコアを待つ展開になりました。

 3番手、4番手の選手が、81(40,41)、82(38,44)と崩れた結果、早稲田が
 優勝となりました。

 チームの総合力で初優勝した早稲田は見事なチームワークでしたね。私たち代々木は
 団体戦のプレッシャーに勝てずにいい経験をさせてもらいました。

【団体】 代々木高校2位/223(+7)
1.相原諒哉72(36/36)±0
2.山本力輝82(38/44)+10※
3.伊藤敬星81(40/41)+9
4.三田真弘70(35/35)-2

《個人》※団体メンバー
※三田真弘70(35/35)-2
※相原諒哉72(36/36)±0
山本和樹74(36/38)+2
龍山秀道75(36/39)+3
松岡正士76(37/39)+4
戸塚丈78(39/39)+6
以上関東大会出場!・・・・
赤岩伶音79(37/42)+7
※伊藤敬星81(40/41)+9
※山本力輝82(38/44)+10

てんとうむし平成29年度東京都高等学校ゴルフ選手権春季大会 Aブロック団体戦結果
 




アメーバ「 大会前に本番で上がらない作戦を立てたんですけどいい結果になりました」

 今回の大会では、去年本格的にゴルフを始めた生徒(松岡くん)もいたのですが、大会
 では前半1オーバー、後半3オーバーとまとめて関東大会の出場権を掴みました。

 特に、経験の浅い選手の場合、練習ラウンドで良くても本番でスコアがまとまらない
 ケースがあります。松岡くんも、春先のタイでの試合の練習ラウンドと本番では10打
 以上も叩いてしまって悩んでいたんですね。

 実は、最近、個人的に楽器(ジャズドラム)をプレーしていて、練習では録音してまあ
 まあ満足のいく仕上がりでも、人前でプレーしたり、プロと一緒のライブになると、う
 まくプレーできずに録音して終わって聞くと「これ誰?」みたいな結果になり落ち込む
 ことが多々ありました。

 その現状を録音や動画で研究して「なせ、本番になると自分のプレーができないのか?」
 を研究してみました。」具体的には練習〜ライブ〜練習〜セッションを繰り返して、なる
 べく行ったことがなくて知り合いのいないような店に行ってその緊張するような状況で録
 音してプレーのデータを集めてみました。

 ある時、「これはゴルフとおんなじだな!」とか閃いて、ある練習を始めたところ、かな
 り効果があることがわかりました。なので、このアドバイスを練習ラウンドでも生徒たち
 にフィードバックして、本番でスコアを落とさない対策を立てたところ今回かなりいい結
 果になりました。

 スタート前にその注意事項を松岡くんや龍山くんなどみんな自分自身で確認して出て行っ
 手の関東大会出場権の獲得でしたから効果もあったのですね!(残念ながら対策を立てて
 いても団体代表のプレシャーの方が強かったようですが・・・)

 ということで、ここではチームの作戦ですのでその内容は明かせませんが、関東大会でも
 その点にも注意して練習ラウンドから実践していこうと思っています。

 てんとうむし平成29年度東京都高等学校ゴルフ選手権春季大会 Aブロック個人戦結果






アメーバ「軽井沢の関東大会に向けて選手選考でリベンジを!」

 さて、今日から軽井沢に移動して早速合宿の初日に会場のコースで団体戦の選手選考を
 やる予定です。関東アマで今回出場できなかった中島啓太くんや渋谷晃太郎くんら上級
 生のレギュラー陣が、チームに戻ってきますが、1年生エースの三田真弘くんは、「トヨ
 タワールドジュニア」の日本代表で関東大会には出られません。

 団体メンバーの5人中、中島くん、相原くん、渋谷くん以外の2名を8日のラウンドで決
 めたいと思っています。今回スコアをみてもほぼ力の差はないくらいにチーム力は上がっ
 てきています。
 
 軽井沢のコースをうまくプレーできる生徒が選ばれますね。東京予選でいいプレーの
 できなかった二人にもここはリベンジして代表に入って欲しいですね!そして本番で
 パープレーやアンダーパーでラウンドしてチームの優勝を目指して欲しいものです。

 負けてチームが強くなるような、そんなまとまりのあるチームで主将の相原くんと顧問
 の山中先生と一緒にチーム力で関東大会を勝ちたいですね!












 |  リブログ(0)

吉岡徹治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース