2017年06月02日

NCAA選手権はオクラホマ大が28年ぶりの優勝!

テーマ:NCAA
アメーバ「今年マスターズもプレーした19歳のブラッド・ダルクがチームを引っ張る」
 
 皆さんこんにちは。今週コラムで紹介して来たNCAA選手権もオクラホマ大の優勝
 で幕を閉じました。

 大会前は、優勝候補の一角にも上がっていましたが、なかなか際どいゲームの連続で
 ようやく優勝した結果でした。

 決勝では、序盤にオクラホマの2人(ション、マクギービー)は2つ取ってリード
 気性の激しい二人を先に戦わせる作戦が功を奏しましたね。ここまで全勝だった
 1年生のレイナーストンとハーチマンはポイントを取れなかったものの、最後に
 チームを優勝に導いたのは19歳のブラッド・ダルク選手でした。

 オレゴン大のエースで昨年のマッチプレーを全勝して優勝の立役者となったラザ
 選手を3&1で破ったのですからね。前半2アップから10番で追いつかれた後、
 3アップとリードして17番でラザ選手が大きく曲げて決着したようです。

 てんとうむしNCAA Championship Golf Leaderboard




Oklahoma Men's Golf Wins 2nd National Championship


 実は、彼は、12歳の時にオクラホマ大にスカラーシップで入学が決まっていたという
 ことで8年まえにニュースにもなっていた選手です。

 両親ともオクラホマ大の出身(父親がアメフトのラインバッカー、母親がゴルフ)で、
 愛着があったそうですが、ダルク選手は自分で監督に推薦状を書いたようです。その
 手紙を見た監督が12歳で入学を約束したのですね。
 

 当時は、「親が子供にどこまでプレッシャーをかけていいのか?」と非難も浴びたよ
 うでしたが、その後、ダルク選手はジュニアのトップ選手として活躍し、今年はNCAA
 の頂点に立つ原動力となったのですから見事!というしかありません。

 ダルク選手は、父親がオクラホマ大のフットボールチームでNCAAのチャンピオンリ
 ングを手にいれた(1975年)のと同じく、今回同じチャンピオンリングを手にするこ
 とになりました。

 彼は、昨年の全米アマを18歳でファイナルまでいって2位になった逸材は、今年はマ
 スターズもプレーし、全米オープンもプレーする予定です。

てんとうむしBrad Dalke, once a 12-year-old commit, puts Oklahoma over the top at NCAAs




アメーバ「8年前にチームを請け負ったときは地区予選で12位中で10位」
 
 そんなオクラホマ大も8年前は地区予選で下位に甘んじるほど弱いチームでした。
 そのチームを8年間という短い期間にNCAAの常連校に育て上げて、優勝までさ
 せたのですから、コーチのライアン・ハイベルの手腕は見事ですね。

 負けたとはいえ相手のオレゴン大もコーチのケーシー・マーチンが就任した10
 年前は、リーグ最下位という有様だったようです。

 そんなチームを再び立て直して優勝争いに持って行くまでの苦労が、同業者の私
 には手に取るようにわかっていつもNCAAの記事を読むときコーチや監督の話に
 目がいってしまいますね。

 若い選手の育成には、コーチの情熱というか、強い思いが必要であることは、NCAA
 選手権の結果からも明らかです。また、情熱さえあれば、いい選手も集まって来ます
 し、また短期間で結果もついてくるというものです。

 てんとうむしFrom tragedy to triumph, Oklahoma coach Ryan Hybl's gritty team wins NCAA title



アメーバ「来年も男女が同じコースで開催する予定」

 今年も、男子の前の週に女子の選手権を開催しましたが、そのスケジュールになって
 3年目だそうですね。

 でも、女子にとって男子と同じコースセッティングでやるのはかなり厳しい?との 
 声も上がっているようです。実際に、ひどい悪天候だったせいもあり、女子の試合は
 大叩きをする選手たちが続出して大変だったようです。

 でも、これもテレビ中継のコストの問題やボランティアの確保の関係などからこうい
 う流れになっているようです。

 2週間で1万6000人を超えるギャラリーを集めたNCAA選手権でしたが、米国の
 大学スポーツの人気の高さは、テレビ中継で支えられています。

 日本の大学ゴルフもテレビ中継はあったかな??機会があれば観たいですね!

てんとうむしGolf Golf College Golf

 


 |  リブログ(0)

吉岡徹治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース