2017年01月17日

今日からフィリピンゴルフツアーのQスクールの初日です。

テーマ:ブログ
アメーバ「今年は昨年比3倍の17人の日本人選手がチャレンジしています。」

 今日からフィリピンゴルフツアーのQスクールの初日です。昨年は日本人選手が6名
 しか出ていませんでしたが、今年は昨年比3倍の17人の日本人選手がチャレンジ
 しています。

 アジアンツアーのQスクールから帰国せずにそのままフィリピンに向かった選手も多い
 ようです。このサイトでも紹介しておいてよかったですね!

 初日のティータイムはこちらにアップされています↓

てんとうむし「「2017 Philippine Golf Tour Qualifying School – Day1 Te time」 



アメーバ「今の時代はオフシーズンという考え方はなくなりつつあります」

 フィリピンのプロゴルフツアーに関しては今年の初めにこの記事で紹介してあります。
 興味のある人はもう一度読んでおいてください。

てんとうむし「「フィリピンツアーの概要はこちらのブログ記事」 

 この時期、一昔前まではゴルフもオフシーズンでしたが、今週はシンガポールで
 トーナメントが開催されますし、アジアのQスクールなど来シーズンの試合の出場権
 を開けた予選会も各地で開催されています。

 ※写真は昨年2016年のアジアのADTツアーの時のものです。


 
アメーバ「海外選手は76人参加して上位20位を目指す!」

 そのフィリピンツアーの予選会ですが、今年も海外選手と国内選手を分けて予選会を
 開催していて海外選手は76人参加しています。

 そこで間の出場権のある上位20位を目指すことになります。(20-30位は条件付きの
 シード権が得られます。)

 実は、先週、国内選手の予選会は開催されていて結果も出ています。同じコースです
 から参考にもなると思います。

てんとうむし「「PHILIPPINE GOLF TOUR 2017 QUALIFYING SCHOOL (LOCAL)」 



 先週のローカル予選を-3トップ通過したのはゲナルド・ロサレス選手です。
 
 2016年シーズンはフィリピンツアーで調子が上がらずトップ40に与えられる
 賞金ランキングシードを失ってからの予選会でのシード権獲得となったようです。

 でも、8位のパグンソンは初日82からの最終日は69でシード権を獲得していま
 すね。ここ数年は日本ツアーでも活躍している彼ですが、フィリピンツアーのシー
 ド権は持ってはいないのでQスクールを受けにきているようです。
 
 彼ら以外にもフィリピンのトップアマのアリド選手が3位通過しています。

てんとうむし「「2017 PGT Qschool (Local): Rosales tops PGT Q-School; Juvic regains card」 



 このようにジュニアの皆さんと違ってプロはこの時期の成績で今シーズンの予定が
 決まります。

 先週のアジアンツアーでシード権を取った選手たちのうち上位の6名は、今週の
 シンガポールオープンに早速出られます。

 一方、ウェイティングでシンガポールまで行って出られるかどうか?順番を待って
 いる選手もいます。プロの世界は、出場権がナイト試合にもエントリーできない
 のですから大変ですね。
 
 そういった心配なしに試合に出られる選手などごく一握りです。どこにでも行って
 出られなくても練習して帰ってくるくらいの根性がないとダメですね。

◎速報や出場選手などホームページはこちら

てんとうむし「「2017 Philippine Golf Tour Qualifying School – Foreign Players」 





アメーバ「将来の経費削減を考えて現地のローカルご飯も慣れておいたらどうですか?」

 なので、今からのんびりしている暇はないですね。遠征費が使えるのなら、この時期に
 経験値を上げてライバルと差をつけておきたいものです。

 また、プロになれば遠征費の多い少ないは決定的に差がつきますね。日頃からのスポン
 サーさんへの挨拶やお付き合いは大事です。

 ゴルフの場合は、ボールは黙っていても打てるのですが・・・その辺の人間関係苦手な
 人はプロでやっていくには遠征費に関してはハンディがあると思います。

(アジアの選手たちは大概大金持ちの子息が多いのでまずは経費で差がつきがちです。)





 アジアのご飯は臭いので?日本食しか食べられないとか?言ってないでジュニアのうち
 から慣れてどこででもローカルな生活ができないと遠征費はいくらあっても足りません。

 そういえば、今度のアジアのキャンプも日本食は1500円くらいかかります。一応日本
 食レストランは押さえておきますが、マレージアもキャディ付きプレーなど経費の関係
 で夕食は参加費に含まれません。現地で各自清算となりました。すいません。。。

 でも、安くて美味い!ローカル飯でいい!という人は500円以下で現地料理をチャレ
 ンジしてください。将来アジアを考えている人はオススメです。まずは、アジアのツア
 ーに行く前に食事から慣れておきましょう!

 ということで前回のキャンプでチャレンジした?マレーシア料理(パンミーやナシゴ
 レン、ナシアヤムなどなど)の美味しい写真を紹介しておきます!






















てんとうむしアジアジュニアゴルフ協会のホームページ 

てんとうむし2016アジアジュニアゴルフ協会のスケジュール 

てんとうむし「代々木高校アスリートゴルフコース」 
 |  リブログ(0)

吉岡徹治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み