1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2015年03月31日

ジュニアゴルファーは危機的に減っているのを知っていますか?

テーマ:コラム
アメーバ『前年比30%減で小学生低学年でゴルフの試合が成立しない。』

 サワディ~カップ!

 タイのパタヤのジュニアゴルフトーナメントに来ています。トーナメント
 レポートの前に最近関係者の間で噂になっているジュニアゴルファー激減
 の話題を書きましょう。

 最近、ジュニアの低学年が激減しているというのは親御さんたちの立ち話や
 噂で去年あたりから耳に入っていました。

 特に小学生低学年(7-8歳)以下のジュニアが激減していて、中学3年や高校
 1年生の世代以下が急に減ってきているようです。



 実際にJsisのジュニアゴルファー登録数も前年度比30%減だそうで、数字でも
 明らかです。また、ジュニアの大会を開いている大手も今年は各地区予選会を
 大きく減らしたりして参加人数を調整したりしています。

 その背景には、石川遼のジュニアゴルフブームに沸いた世代の卒業と新しい
 世代がゴルフを競技として選ばない現状とが重なっているように思えます。

 現状でゴルフをやっっている子はどれくらいいるのか未知数ですが、この5
 年で毎年30%ずつ減ると推定すれば危機的に減っていくのは明らかでしょう。



アメーバ『石川遼や薗田峻輔らプロにも協力を要請しました!』

 巷では21015年問題で団塊の世代が70歳代になりあと数年でゴルフをやらなく
 なるだろうと言われていますが、さらにジュニアの世代の数の激減が合わさる
 と10年後のゴルフの市場は壊滅的に?なっていくことも予想されます。

 今後、私たちに何ができるのか?いろいろと考えていて、思いついて出来るこ
 とから早速実行に移しています。

 例えば、長らく連絡を取っていなかった石川遼や薗田峻輔等プロ選手にも声を
 かけて現状を説明して、「機会があればジュニアと触れ合う時間を取ってキャ
 ンプ等にも来てジュニアと触れ合ってほしい!」と話してました。

 二人とも

「もちろんです!僕たちもそこには出来る限る意欲的に協力していきたいと思っ
 ています!内容や日程を細かく詰めていってぜひ実現させましょう!」
 
 と返事ももらっていてなんとか実現したいと思っています。



 聞いた話ではテニスの錦織圭選手の活躍で、テニスを始めるジュニアも増えて
 お教室も大盛況だという話です。

 ですから石川遼等にも子ども達の憧れとなるような活躍も期待していると伝えて、
 二人にももう一度メジャーの舞台やマスターズで戦うような高い目標を掲げるよ
 うに話をしました。

 また、積極的にジュニア育成のイベント等に参加してもらいジュニアゴルファー
 と触れ合う機会を増やすなど積極的に活動をやってもらいしてなんとか将来の
 (数年後?)危機的な状況だけは避けたいと思っています。

 こんな記事を見ながらコラムを書いています。↓

 まずは、若いプロには頑張っていい話題を作ってもらいたいものです。

てんとうむし詳細→松山、石川の2つ上が黄金世代?


 |  リブログ(0)
2015年03月29日

この時期4日間競技を求めてアジアにやってきた川村昌弘プロ

テーマ:アジアンツアー
アメーバ『ジュニア時代はジョーダンスピースにも勝ったことも!』

 今日は、日曜日。午前中生徒と練習に行ってそのあと午後はお休みですので
 その間に私は仕事をしています。

 というのも明日からの指定練習日は毎朝5時起きで朝食、5時45分にはバスが
 出発、着いたらすぐにレジストレーションするので毎日慌しいのです。

 今日のコラムは昨日の「ASEAN PGA TOUR」のコラムの続きです。
 
 「パタヤオープン」など聞いたことのないローカルな試合に日本から参加して
 いたのは21歳の川村昌弘プロ

 昨年、試合で世界中を飛び回っていたので有名になりましたが、まさかパタヤ
 オープに名前を見るとはびっくりしました。ちょうど、試合の練習ラウンド
 でしたので、空いた時間に会いに行きました。

※ちなみに21歳の川村昌弘プロは高校3年で日本ジュニアを勝ってその年のQT
 に高校生で通過、ルーキーイヤーに賞金ランキング30位、翌年たびたび優勝
 争いをしてパナソニックオープンを優勝、その後アジアやヨーロッパで活躍
 する選手です。

てんとうむし詳細→川村昌弘アジア転戦で見つけた「生きる道」

 


 そして会場のブラパGCにちょうど着いたのが10:30前で川村くんのスター
 ト直前でした。

「久しぶり!」と声をかけたらびっくりして喜んでくれました。「いやー日本人かと
 思ったら吉岡さんでしたか・・・笑」

 そのまま話しながらハーフをついて回りました。

「そしてこれ出てるの?」と聞いたら「仲のいいプロム(ミーワサット)と
 アジアンツアーのタイランドクラシックを回っていて、なんか試合ない?
 って聞いたら、あるよ!って推薦してくれたんです。」

「この時期寒くて日本に帰りたいなかったんでタイで試合でも。笑」と話して
 くれました。



「でもアジアはいいですね。下部ツアーも含めて賞金は高くなくても4日間の競技
 ですから、そのままれレギュラーツアーにステップアップできますから!」

 とすっかりアジアの生活に慣れたよう様子です。聞いた話ではゴルフを始めて
 もう21カ国(自分の歳と同じ数の国々)に行ったとか!

「去年も14ケ国に行きましたが、楽しかったですね!今年はシード権もあるの
 で少しスケジュールを考えないといけないんですけど・・・」

 ということです。話しながらもスコアをまとめて2アンダーはすごいね。



アメーバ『同世代の仲間にもっと海外の試合に来てほしい!』

 ハーフをついて回ってラウンド後に晩御飯を食べることで約束して別れ、
 夜彼の泊まっているホテルに迎えに行って一緒に夕食。

 アジアの楽しい話をたくさん聞くことが出来ました。また、車も高級時計も
 もっていなくて興味もないという彼はスーツケースにも半分くらいしか
 荷物も入ってないとかで、まさに気軽に旅をしているようです。

「ちょっと美味しいものが旅先で食べられたらそれで満足してしまうんです。」

 というところは同じアジアを旅する私も同感ですね。偽物たくさん売っている
 んで本物付けていても変な感じですすらします。

「もっとたくさんの人に海外にチャレンジして欲しいですね。ちょっと叩くと海外
 は自分には合わないとばかりにもう来なくなっちゃいますから。」

 と同世代の仲間で海外志向の選手が少ないのも寂しそうです。










「そういえばジュニアの頃フランスの試合に中里光之介さんと日本代表で
 行った時に、米国チームはジョーダン・スピースとジャスティン・トーマス
 だったんですよ!」

「その時は自分が個人優勝で、2位はスピース、中里さんもたしか4位くらい
 でした。それで団体優勝は、僕たち日本チームだったんです。」

「でも今では彼らには随分差をつけられました。でも去年たいして世界ランキ
 ング変わらなかったラハリとか、今年2勝して今では世界の30位ですから。
 なにがあるかわかりませんからなんとか今年は追いつきたいです!」

 と話していました。

 さらに道具へのこだわりやアジアの苦労話など詳しい話は、私が連載してる
 ゴルフトゥデイのコラムにて書きますのでみなさん読んでみてください!

 帰国したらまたマーク(金井)さんのラジオとかも出る予定ですのでそちらも
 お楽しみにしてください。

 4月6日には帰国します。仕事のアポ待っています!↓
 
 info@ajga.jpまで!

 コラムの読者の皆さんへ特別付録:川村昌弘プロ8番アイアン連続写真
 
 ヘンリック・ステンソンのようなアイアン巧者!























 |  リブログ(0)
2015年03月28日

アジアの「ASEAN PGA ツアー」をご紹介!

テーマ:アジアンツアー
アメーバ『オールタイランドツアーを拡大して開催!』

 サワディーカップ!3月はアジア各地でキャンプの打ち合わせや試合に
 出たりしながらしています。今週は、タイのパタヤに来ていてちょうど
 春先のローカルな試合があったので行ってきました!

 今日は、そのASEAN諸国にあるPGAツアーをご紹介しましょう!



 まず、タイには「シンハーオールタイランドゴルフツアー」というローカル
 ツアーがあります。

 タイの国内のホアヒン、チェンマイ、バンコク、パタヤなど年間10試合開催され
 ています。

てんとうむし詳細→SINGHA ALL THAILAND GOLF TOUR 2015





 1試合あたりの賞金総額700万円~1000万円くらいの規模で、今年1試合開催さ
 れたあとに賞金ランキングをみると優勝が43万5000バーツ(160万円)2位で
 90万、3位で30万、ベスト10で20万円、55位予選通過して7万円というとこ
 ろです。



 こちらが300万バーツ(1100万円)のパタヤオープンの賞金ランキング獲得表↓

 


 女子も同時に開催されていますが優勝で3万2000バーツ(12万円)はまったく
 少ないです。



アメーバ『日本からも川村昌弘プロ等が出場しています!』

 そのタイの試合の3試合が「ASEAN PGA TOUR」と共同開催となっています。
 「ASEAN PGA TOUR」もタイの3試合に加えて以外にマレーシアやインドネ
 シアで合計9試合開催されています。

 2007年に立ち上げたASEAN諸国のプロツアーは、その後カンボジアやブルネイ
 ラオスやミャンマーでも開催したいようですが、なかなか大きくならずに共同
 開催とかでなんとか形にしてるんですね。

 タイのローカルツアーも大きくならずにASEANと手を組んでいこうか?という
 思案中のようです。

てんとうむし詳細→ASEAN PGA TOUR 2015 Tour Schedule



 で、今回のパタヤオープンですが、3月のシーズン前の開催とあって盛況でタイ
 のほとんどのプロが出場していました。

 で、Qスクールとかあるかというとなさそうで・・・あくまで賞金ランキングと
 推薦、地元のマンデー予選などローカルな色が濃い試合です。

 ではどうやって出るかというと・・・例えば3/26(木)-29(日)のシンハー
 パタヤオープンに出るには3/23(月)の120人のプレクォリファイでプロの
 上位30名 アマチュアの上位6名に入って、翌日のクォリファイに出られま
 す。
 
 クォリファイでは120名が出場してプロが上位25名、アマチュア4名が本戦
 にでられる仕組みです。タイ在住のプロや日本人プロ等が腕試しに受けに
 来ますね。

 また、これに加えてASEAN PGA TOURの賞金ランキング上位人50や
 All Thailand Golf Tourの賞金ランキング上位50人に招待選手を含めた
 選手たちが出場します。
 
 さて、ちょうど日本から河村昌弘プロがこの試合に出ていたので話を聞くこと
 が出来ました。

てんとうむし詳細→TOURNAMENT INFORMATION SINGHA PATTAYA OPEN (QUALIFYING ROUND)

てんとうむし詳細→TOURNAMENT INFORMATION SINGHA PATTAYA OPEN (QUALIFYING ROUND)

 


 
 |  リブログ(0)
2015年03月26日

『タクシーアプリ「Grabtaxi」の使い方』

テーマ:コラム
アメーバ『アジアの移動に欠かせないタクシーをうまく使う!』

 アジアの最新情報や私のコラムを楽しみに読んでくれている?みなさんも
 多いようですね。

 今日は、インドネシアからマレーシアに来て、空港そばの安いホテルに一泊
 明日からタイに移動中です。



 食事は新しくできたクアラルプールの「Kila2」の空港の従業員食堂で。

 一回の一番端っこの目立たないところにありますが、いつも従業員で 
 いっぱいでしかも美味しくて安いです。
 
 夕食が「ナシゴレン(焼き飯)とチキンと水で12.9リンギッド(420円)
 朝ごはんが「ロッティバーカースペシャル」で5,5リンギッド(180円)
 
 あま~いコーヒーを飲みながら無料の空港高速wifiで仕事をできるのもいい
 ですね。

 






 実はアジアの試合(ADTツアー)は2/3はマレーシアを中心に地で開催されて
 いて、先週はマレーシア今週は台湾、またマレーシアからフィリピンという具
 合です。

てんとうむし詳細→Charming Yeangder ADT

 日本でシードを獲得できるまでは若い人には、いろんな国に行って欲しいと
 思いながらコラムを書いています。

 ちなみにアジアの下部ツアーは家族ができたらとても稼げるツアーではない
 ので若いうち限定です。



アメーバ『タクシーアプリ「Grabtaxi」の使い方』

 さて、マレーシアでは移動にタクシーを使うことが多いのですが、中には悪質
 な料金を請求したり、朝の時間に来なかったり、乗車拒否されたりもします。
 
 そこで便利なタクシーアプリ「Grab teki」を紹介しておきましょう。アジアに
 着慣れてきた竹内プロ等教え子たちはこういったアプリを駆使してマレー語
 でタクシーの運転手とやりとりしています。

 若いうちにくると環境に慣れるのがめちゃくちゃ早いですよ!



 

 
1)まずは、起動したら現地の電話を入力します。アジアのツアーにはSimフリーの
 スマートフォンを持って行ったほうがいいですね。

てんとうむし詳細→アジアで人気のタクシー呼び出しアプリ「MYTEKSI」を実際に使ってみた!



 
 2)つぎにNew booking を選択します。
 
   現地と行き先を選択してnextをクリック




 3)日時と待ち合わせ場所のメモを付け加えてcomfirm Booking(予約完了)

  次の日のゴルフ場に行くあさの予約も晩御飯食べながら出来ちゃいます。
 


 この仕事を受けたいドライバーがいない場合はこの画面になる。↓その時は
 チップを追加してみましょう。



4)ドライバーからメールがあれば「ドライバーの名前」「車のナンバー」
  「車のナンバー」「タクシーの現在位置」と「「待ち合わせ場所までの
   所要時間」が出ます。

 


 だいたい予約が完了するとドライバーから電話がかかってくるので。日時と
 待ち合わせ場所を打ち合わせしましょう。(簡単な単語並べてOK)

 清算はメーターを回して行われます。(マレーシアは回さない奴が多い)
 
 だいたいの目安や料金、距離も表示されるのでわかりやすですね。

(こんな便利なアプリですが日本では「白タク」の規制に引っかかりまだ
 許可されていません。)
 
 アジアに来たらそういった技を駆使してツアーで稼いでください!笑






 |  リブログ(0)
2015年03月23日

中国女子LPGAQスクールから見る今後のアジア女子の動向

テーマ:ブログ
アメーバ『女子のタイのトップ選手たちが多数受験しました』

 インドネシアのバリ島に来ています。例年この時期は家族サービスで休み
 をいただくのですが、今年は毎日、仕事をしていて資料作りやシーズン前
 の準備で朝からレストランで忙しく仕事をしています。

 すぐそばにビーチもプールもゴルフ場もあるのですが、ランチの合間に
 1時間くらい見にいくだけですね。もったいない。笑

 さらに今年は、女子の選手もたくさん預かりますので帰国後もスケジュ-ル
 がびっしりです。

 さて、やや盛り下がり感のある男子に比べて数年は女子ゴルフブームは続
 くでしょう。

 ということで今日はバリの気持ちのいい写真を紹介しながら、仕事している
 途中で調べたアジアの女子ゴルフの話題です。




 以前ご紹介した中国LPGAのQスクールが3/18-20の3日間開催されアジア
 各地から61名の選手がチャレンジ。
 
 12オーバーまでの上位30人にシード権が与えられました。

てんとうむし詳細→中国LPGAツアーを17歳で受験出来るか?その後・・・

 ちょっと結果を探しにくいのでリンク先をアップしておきます。

 ※こちらが全部載っているファクトシート↓

てんとうむし詳細→2015 China LPGA Tour Q-School Conditions of Competition




 参加した選手たちを見ると上位には昨年度アジア大会を優勝した時のタイの
 ナショナルチームメンバーが多数入っていますね。

 17歳から受けられるんじゃないかな?と噂もあり、調べましたが、やはり
 18歳からしか受けられませんでした。

 紹介した手前最後まで結果をアップして終わっておきます。

 ※こちらが3日間競技の最終結果です↓

てんとうむし詳細→2015 CHINA LPGA TOUR Qualifying Tournament R3 Results



アメーバ『今後アジアの女子のレベルアップが予想されます。』

 タイチームはHONDA LPGAにもナショナルチームの選手を推薦出場させるなど
 力を入れています。

 このQスクールを上位で通過したSUKAPAN Budsabakorn選手もプレーして
 いました。彼女クラスの選手はアリヤ・ジュタンガン姉妹をはじめ、10人く
 らいはいます。

 タイの選手は力があるので同じ体型でも日本の女子選手よりも飛びますし、
 パターも打ってきますからプレーやスイングは荒いのですがアンダーパー
 が出るのが特長です。

 近年タイのアマチュアのレベルが急に上がっているので日本のツアーでも活躍
 しているOサタヤクラスの選手も10人くらいかそれ以上いると考えておいてい
 いでしょう。

 今後はアジアの女子のツアーで力をつけて日本のQスクールにチャレンジして
 くると思います。

 遠征費用とかもシンハービールが全面的に支援していますのでお金に困ること
 はないでしょうからタイの女子の存在は韓国女子と同じくらい脅威になるで
 しょう。

 オリンピックに向けて力を入れているのは日本だけではないということです。

 数年後は、アジアのトップクラスの女子と戦うつもりでジュニア時代から国際
 大会を経験して力関係を測っておくのがいいかもしれません。


 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み