1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2015年01月30日

PGAツアーチャイナのQスクール最終日

テーマ:ブログ
アメーバ『各国での実績のある選手たちがエントリーしてきています。』

 サワディーカップ!昨日タイに戻ってきてキャンプの準備をしています。
 
 さて、今日は「PGAツアーチャイナのQスクール最終日」ですね。スコアを
 見ると目まぐるしく順位が入れ替わっています。

 てんとうむし詳細→國際資格賽1總成績



 これは現地に行ってみないとわからないと思いますが、コースがややっこしい
 んですね。

 ピートダイのこの「聚豪高爾夫球會 D & Y 球場」は、飛ばし過ぎてもバンカー
 に入ったり、刻んで飛ばなさすぎてもグリーンまで距離が残ったりします。

 私の見た感じではフェアウェイは15ヤード~20ヤード位の幅しかありません。

 しかもグリーンの段差が大きくて、うねりもあるのでピンのポジションの面に
 置けないと簡単に3パットしてしまいます。

 日本の感覚からすればちょっとやりすぎかな?というレイアウトですが中国では
 これが本格的なコースという感覚でしょう。どのコースも外国人設計家が進行と
 か考えずに自由に作ったコースですので、難しいんですね。

 アジアンツアーの19歳のシード選手のジャズ・ジェネワッタノーンが69も出せば
 77も叩くコースですからハマるといいスコアも出る代わりに叩く時は1ホールで
 大叩きもします。

 出ている選手たちのレベルは様々でかなりヘタな?選手からジャズのように実績の
 ある選手もいます。



 たとえば・・・

 彼以外にもアジアンツアーにも出ていたマット・ジャガー選手は2010年のオースト
 ライアアマチュア王者で有名な選手2012年にはカナディアンツアーにも出場。
 今年のアジアンツアーQスクールはファーストステージを2位通過したもののファ
 イナルでは2日間で姿を消して中国の予選会には気合が入っています。

 また現在トップにいるにはウェブドットコムツアーのファイナルQスクールで初日-8
 トップに立ったジャスティン・シン選手。カナダツアーの実力ある選手です。

 5位タイのアンソニーブラウン選手も昨年のオーストラリアPGAツアーで初優勝し
 ている選手ですし、ジョーダン・シェラッタ選手も2010年のオーストラリアPGA
 ツアーで勝っています。

 ニール・プラット選手もカリフォルニアマッチプレーを勝つなど地元のトップアマ
 チュア選手からのプロ転向したばかりの選手です。

 上位の選手たちはみんな自国で優勝経験があったり、アマチュア時代はナショナル
 タイトルを獲った選手たちばかりでその選手たちが時に大叩きをするのですから、
 なかなかコースが難しいのでしょう。



 とにかくボールをどこに置いていくのか?ポジションをしっかり決めて、グリーン
 のピン位置も3箇所くらいに分けてボールを置けるように練習ラウンドでも入念に
 チェックしておいて欲しいですね。

 逃げるホールは徹底的に逃げないと攻めてダボとかもったいないです。

 今回の上位選手はほとんどオーストラリアの選手ですね。2月の予選会はどんな選手
 が出てくるのかまた調べておきます。



アメーバ『中国ではキャシュカードは使えない?!』

 前回言い忘れたアドバイスが1つあります。

 実は中国では外国のクレジットカード「外國信用卡」が使えないところがほとんど
 です。ゴルフ場は大丈夫だと思いますが大きなホテルでも意外に使えなかったり
 街のレストランとかお店はほとんどダメですね。

 使えるのは中国国内で発行されたVISAやマスターカードだけです。(そんなの
 ほとんどの人は持っていません。)

 ですからエントリーフィー、ホテル代と払ってあっても日本円で結構ですから現金
 は10万~15万と持って行って必要なだけ両替するようにしてください。

 日本の感覚で現金を持ち歩かないと現地では無一文状態になり結構困ります・・・

 中国に限らずアジアのツアーではキャディの支払いなど現金が基本ですから、なる
 べく注意して持ち歩くようにしてください。
 
 それでは、日本人選手の活躍楽しみにしています!
 

 |  リブログ(0)
2015年01月28日

2015チャイナPGAツアーQスクールレポート

テーマ:アジアンツアー
アメーバ『スマホのアクセスからタクシーの乗り方まで伝授します!』

大家你好!我現在在深圳看「2015美巡中国赛国際資格赛第一場#」

 今週は深圳開催されているチャイナPGAツアーのQスクールを観に深圳
 までやって来ました。

 日本からはほとんどメディアで取り上げないこの予選会ですが、選手たちに
 とってはプロとしてやっていくのに絶対に避けては通れない関門ですね。
 
 これに通ったら?1年間試合に出るスケジュールが立てられますし、なにより
 米国でプレーするきっかけにもなります。

 ということでプロゴルファーにとってもっとも重要なこのQスクールをレポート
 しますので読んでみてください。

 てんとうむし詳細→チャイナPGAツアー(2015美巡中国赛)



 昨年始まったこの中国のPGAツアーの予選会。今年は242人の海外選手が参加
 しています。当初は36ホールを使ってにそれぞれ256人定員で募集しました
 が、結局半分しか集まらず CTS TycoonD&Yコースのみを使用してやっていまし
 た。

 コースは鬼才ピートダイ率いる「ダイ・デザイン社」の設計で、最終戦もD&Y
 コースです。

 距離は7200ヤードと長いわけではありませんがティーショットはトリッキーで
 正確性を重視する設定で、風が吹くとひとホールで大叩きしかねないコースです。

 写真はスタートホールの1番ティーショット、打っているのはこの日3アンダー
 でラウンドしたAブラウン選手、左OBが近いので右いっぱいに打っていき
 ました。



 この予選会ではホールバイホールのスコアや各ホールごとのストロークなどPGA
 ツアーと同じように公表されています。

 このへんはアジアのQスクールとは違うとことですね。

 3ホールごとに係員が座っていてスコアを聞いてくるので334とか445とか
 数字を答えたらいいです。

 そのスタッツをみると、特に1番と9番、16番からの上りの3ホールは難しい
 ようです。
 
 写真は上がり18番のグリーンです。

 てんとうむし詳細→クォリファイトーナメントホールバイホール

てんとうむし詳細→クォリファイトーナメントコーススタッツ&アベレージ






 
 予選会だけあって家族で来たり、ガールフレンドと来ていてキャディをやって
 もらっている選手も多いですね。中にはキャディもつけずに自分で手引きで
 ラウンドしている選手もいます。

 練習場には選手たちが集まってきて練習していましたが、特に表示もあまり
 なくコンペみたいな雰囲気でした。

 練習ボールはタイトリストのみですね。
 
 以下中国に来る際の注意点とかアドバイスとか書いておきます。



 


アメーバ『白タクには気をつけて!VPNアプリを忘れずに!』

 コースレストランのバイキングは美味しいです。品数も多いのでお腹いっぱい
 食べられます。

 現地のキャディフィーは1日150元(現地レートで約2800円)です。

 これ以外にもロッカーやその他の施設使用料で300元(5600円)をディ
 ポジットするように通達が出ていましたので、現金が必要です。

 換金は日本の空港はぼったくるの?で深圳宝安空港か中国の街の銀行で変えましょ
 う。だいたい、1元19円で1500元~2000元(3~4万円)くらい必要
 でしょうか。

 その際パスポートの提示を忘れずに・・・

 また、コース内のクラブハウスには無料のWIFIがあります。パスワードもありま
 せんのでいつでもつながります。

 でも中国ではFACEBOOKやLINEへの制限があるので、スマートフォンを使う
 場合はVPNのアプリをあらかじめダウンロードしておきましょう。

 VPNのアプリはいろいろ出ているので試してみるといいですね。私は「Ark VPN」
 というアプリを使用しています。

 PS

 中国でLIneは使用が制限されていてVPNを使っても今はつながりません。
 最初はつながるんですが、2~3日でいつのまにか?繋がらなくなりました。
 「Gmail」や「Messenger」、「Viper」など別な通有心手段を考えおいた
 ほうがいいですね。私は「VPN&Viper」をよく使います。

 てんとうむし詳細→VPNとはいったい何だ

 



 深圳宝安空港からホテルの移動は白タクの連中が声をかけてくるのでちょっと
 注意してください。決して乗らないように!

 イムグレーションを出るとそのまま正面のエスカレーターを上がっていきます。

 上がる途中でもうるさいくらい白タクの勧誘がありますがそこは相手にしない。

 長~いエスカレーターを上がってくると青いエイのくちばしの部分から外に
 出られます。その先に「地面交通中心(GTC)」というデパートみたいな建物
 がありますからそこにまっすぐ入っていきます。

 正面に受付のお姉さんがいますから?「タクシーザイナーリ?(どこ)?」と
 聞いてもいいですね。

 左手に見るとスタバがあるのでその前を通過して左前方に歩いて行くと、左側に
 「出租車」の「上客区(乗り場)」という案内がありますのでそちらに曲がって
 進みましょう。

 タクシーの長い列ができています。その赤のタクシーでも緑のタクシーでも空港
 周辺ならどちらでもメーターを倒していきますので安心です。

 ここでも最後まで白タクの勧誘がきますので(笑)無視して正規のタクシーに乗っ
 たらホテルの名前と住所を紙に書いておいて見せてください。

 ちゃんといくはずです。



 

 大体の情報は載せておきましたが、事務局にも行って挨拶もしておきました。

 日本でも有名なMasamichi Itoもくるからフォーカスオンしてくれよ!と頼んで
 おきました。

 若い選手たちにはぜひ予選通過を目指して頑張って欲しいですね!

 PS

 デザインで有名な深圳宝安空港もぜひ楽しんで来てくださいね!

 




 |  リブログ(0)
2015年01月27日

アジアではまずは信頼関係を築くことが重要

テーマ:コラム
アメーバ『ジュニアの皆さんが気持ち良く練習していただきたいという気持ちで準備』

 今週はアジアンツアーQスクールを観に中国に来ています。

 FACEBOOK等へのアクセス制限等もありなかなか更新が出来ませんが、
 今日はアクセス可能なホテルまで足を伸ばして仕事をしています。

 今週マネージャーにいろいろ問い合わせもあったようですので今日は内輪の話
 を書きましょう。



 今回のキャンプで1日の参加人数を12人に制限して欲しいとのゴルフ場
 からの要望もあり、参加者の皆さんにはお願いをすることになりました。

 昨年は16名くらいまでラウンド出来ていたのですが、今年は予想以上に
 来場者が多くてとても日本のジュニアに対応するスタート枠や時間がとれない
 とのことで「申し訳ない」とお願いされました。
 
 個人で(数名で)ゴルフ場を借りていればお金で済む話ですが、協会で借り
 ていてしかもセルフプレーなど特別な条件で借りている場合には、こちらも
 相手側の立場に立ってあげないといけません。

 このように現地での立ち振る舞いもそうですが、私たちは現地以外でも大変
 気を使っています。

 たとえば・・・

 今週もサイアムCCから社長のチャイさんが日本に視察を兼ねて来ていて、
 その際、私の関係するディズニーランドのホテルに宿泊いただいたり、本格
 的なタイ料理のフェスティバルの試食会や晩餐会をホテルの会長さんとして
 いただいたりと手配をしてもらいました。
 
※3/15-3/31まで「東京ベイ舞浜ホテル」にてタイ料理フェスティバルが開催され
 ます。1年前から準備をしてホテルの料理人の皆さんなどををサイアムCCに呼
 んでタイ料理のアドバイスをしていただきました。

「Almost perfect !! by K.Chai.Tokyo Bay Maihama Hotel will be scheduled
Thai food festival during 15-31March.」

 タイのマネージャーの筧さんも同行してもらって通訳をお願いしながら日本を
 楽しんでもらっています。
 
 てんとうむし詳細→東京ベイ舞浜ホテル



 ディズニーランドではサイアムの従業員や支配人さんたちのために大量に
 お土産も買い込んでもらったようです。

 また、エイ出版のS社長さんにもおねがいして今日はゴルフ専門誌「EVEN」
 から新しくオープンする最新のゴルフラボをオープン前に見学してもらったり
 彼らがプロデュースする「シャトー・メルシャン・トーキョー・ゲスト・バル」
 でも美味しいワインと日本の焼き鳥を味わってもらう予定でいます。

てんとうむし詳細→Château Mercian Tokyo Guest Bar

 実はこのようなお付き合いの最初のご紹介は私がすべて手配しました。

 アジアで仕事をするのはすべて信頼関係を築いてからということが重要で、
 そのために日本に来ていただいたときは接待したり、日本からタイにゲスト
 にいただいたときも会食をしてもらってりしています。

 すべてジュニアの皆さんが気持ち良く練習して帰っていただきたいという気持ち
 で準備をしています。

てんとうむし詳細→筧FACEBOOK


アメーバ『私たちはアジアに来たら外国人であるという意識を忘れずに!』

 私たちはアジアに来たら外国人であるという意識を忘れずに過ごし、毎日も周囲
 に気配りをしながらうまく合わせ生活をするようにしなければいけません。

 今来ている中国でも周囲の皆さんと信頼関係を築くべく一緒に食事会に参加し
 たり、アカデミーを手伝ったり、時には朝まで飲んだりしながら現地に溶け込
 むように気配りをしています。

 将来中国で開催されるジュニアの試合やプロのトーナメントに参加する場合は
 こういった中国の仲間が協力してくれるはずです。

 このようにいまから3年後、5年後に向けて見据えて準備を進めています。



 今回のタイキャンプに参加する皆さんはゴルフ場には十分気配りをして参加してく
 ださい。

 あくまでも個人参加ではなくアジアのゴルフ場に日本の代表として参加していると
 いう気持ちでキャンプに来てください。

 毎日練習もしたいでしょうが1日だけまいませんから順番に朝の練習ラウンドを
 休んでトップシーズンで朝から大混雑するゴルフ場の運営に協力してください。
 
 私も一緒にトレーニングに付き合いたいと思います。

 ご理解とご協力をよろしくお願いします。


 




 |  リブログ(0)
2015年01月26日

チャイナPGAツアーQスクールが開催されます!

テーマ:アジアンツアー
アメーバ『伊藤誠道選手ら日本からも14人がチャレンジします!』

 今週はPGAツアーチャイナのQスクールがあります。昨年始まったこの
 新規トーナメントについて今年は中国まで予選会を見に来ました。

 まずはシード権など出場選手のカテゴリーを紹介しておきましょう!

 1.昨年の優勝選手
 2.昨年の賞金ランキング50位以内の選手
 3.中国ゴルフ協会のプロランキング上位20名の選手
 4.#1Qスクールの上位15人
 5.#2Qスクールの上位15人
 6.中国国内Qスクールの上位15人
 7.前の試合のベスト10の選手
 8.アマチュア選手10名

 ・・・

 これ以外にもカナダツアーやラテンアメリカツアーからの推薦選手枠なども
 あるようです。

 てんとうむし詳細→美巡中国系列赛发布参赛资格



 今週の予選会の詳細を見てみると・・・

 アジアや米国、カナダヨーロッパまで各地からエントリーがあり現在国外選手
 だけで合わせて247人のエントリーがあります。

 この各日程で上位15人の選手に年間のシード権、それ以下の20人に
 条件付きのシード権が与えられます。

 各国のエントリー数を見てみると、韓国84人、豪州43人、台湾22人 米国29人
 日本14人 カナダ8人 ニュージーランド5人 タイ5人などとなっています。
 
 #1日程:1/27-1/30(130人)

 豪州37人 韓国34人  台湾12人 米国9人 ニュージーランド5人 カナダ4人 
 中国4人 タイ3人 インドネシア1人 フィンランド1人 フィジー1人 日本1人
 イングランド1人
 
 てんとうむし詳細→Global Qualifying Tournament #1

#2日程:2/2-2/6(117人)

 韓国50人 米国20人 日本13人 台湾10 人豪州6人 ブルネイ 1人 カナダ4人 
 スペイン3人 インドネシア2人 タイ2人 イングランド1人 フィジー1人 
 ドイツ1人 中国1人 マレーシア1人 スコットランド1人 

 昨年は日本からの参加が4名でしたのでだんだん増えてきていますね!

 でも韓国の84人や豪州の43人に比べて全然少ないです。中国というととっつき
 にくいイメージがあるのでしょうか?実際に住んでみると台湾とかタイとあまり
 変わらないんですけんど・・・

 てんとうむし詳細→Global Qualifying Tournament #2

 オリンピックに向けた国内選手の強化も兼ねていますので、中国の選手には
 優位な内容になっていますが、海外の選手にお門戸を広げてあるのがいいな
 と思います。

 Qスクールの詳細に関しては昨年の12月に詳しく調べたコラムがあるので
 もう一度試合形式や内容についてみておいてもいいですね。

 てんとうむし詳細→PGAツアーチャイナのQスクールの日程が発表されました。その2



 ちなみに今回#2日程:2/2-2/6(117人)で出場する伊藤誠道選手は私のコラム
 とかも読んでくれていて出てみようかな?という気になったようです。
  
 同じナイキの契約選手のリー・ハオトン(李昊桐)選手が昨年の賞金王になった
 のも刺激になったようですし、いろんな国で腕を磨いてみようと考えているよう
 です。

 個人的には伊藤君たちをはじめとする日本人選手にぜひ頑張ってもらいたい
 ですね!

 タイの試合会場で伊藤君のインタビューも聞いてありますのでそれは連載中のゴル
 フトゥデイのコラムで紹介しますので読んでみてください。

 28(水)には会場のに足を運んで見に行こうと思っていますのでコラムでも楽しみ
 にしていてくださいね!



 
 |  リブログ(0)
2015年01月25日

中里光之介が2度目のアジアンツアーシード権獲得!

テーマ:アジアンツアー
アメーバ『大学に進学せずに18歳から22歳をアジアで腕を磨き世界を目指す』

 サワディーカップ!今週行われたアジアンツアーのファイナルステージは
 終了、中里光之介など日本人選手5人がアジアンツアーのシード権を獲得
 しました。

 てんとうむし詳細→asian tour Q-school Day4 results

 先月から一ヶ月間に渡ってお届けしてきたアジアンツアーチャレンジのコ
 ラムでしたが、最後にいい結果を報告できて本当に嬉しいですね!

 もちろん最後までいいプレーを魅せてくれた中里ももちろん頑張りました
 が、最後のファイナルステージに付き合ってくれた竹内輝樹プロやキャディ
 ーをやってくれた篠優希くんたちにも感謝したいと思います。



 さて、昨日のラウンドを振り返ってみると、前半はいきなりイーグルを奪う
 など好調な滑り出しで5アンダーまで伸ばしました。二日間ともボギーの
 15番も無難にパーでまとめました。ここまで去年と同じ流れで、後半崩れず
 に難しいアウトを攻略出来たか?ですが・・・

 どうしても6番が難しくて午後はアゲインストの中ボギーは仕方がないホール
 です。ですから5番のフォローのロングでバーディーを取りたいと打ち合わせ
 していましたが、最終日もうまく取れました。
 
 写真は5番のセカンド地点からグリーンを見たところです。

 


 右の大きな池を右回りで回るようにしてプレーする2ホールは難関ですね。
 
 写真のように6番はグリーン脇にも大きな池があります。入れたらダボです
 からね・・・Qスクール最終日ではとても狙えません。



 ここまで4アンダーで来て7番は難しいPar3。ここでボギー絶対の場所に外した
 アプローチがチップインバーディー!これで5アンダー。ここでシード権をほぼ
 手中にしました。

こちらのスロープからチップイン!昨年バックナインで崩れてシードを落とした雪辱
 を果たしましたね。



 でも、3イーグル、15バーディー、14ボギー、2ダブルボギーという結果はまだ
 まだ上達の余地はあります。

 


 これが優勝したダニエル・チョプラのスコア、インはノーボギーのトータル22バー
 ディーはさすがに安定感あります。



 さて、最終日の結果をみると10人の選手が圏外からシード権を獲得し、圏外へ 
 落ちた選手も10人いました。

 中里と一緒にラウンドしたオーストラリアの選手も前半3アンダーまでの伸ばし
 た後半ダボ、トリなど5オーバーを打って自滅し落ちたたようで、Qスクール最
 終日のバックナイン厳しさを感じました。

(彼はファーストでも最終日に最終組で74打ってるんですよね。)

◎8人がシード権を獲得したファーストステージのインペリアル会場の選手成績

【Imperial lake View First Stage Quailing Menber results】

2 (2)Kalle SAMOOJA (FIN) 71 70 68 65 -11 (274)

5 (1)Matthew GILES (AUS) 72 65 73 67 -8 (277)

11 (12)John CATLIN (USA) 66 72 65 75 -7 (278)

12 (15 Fumihiro EBINE (JPN)   68 72 73 67 -5 (280)

19 (5)Konosuke NAKAZATO (JPN) 69 72 71 69 -4 (281)

27 (9)Niall KEARNEY (IRL) 68 70 72 73 -2 (283)

27 (5)Christopher CANNON (ENG) 67 75 70 71 -2 (283)

37 (7)LEE Jun-seok (AUS) 65 76 69 74 -1 (284)

      missed the cut ---

48 (16)KIM Tae-woo (KOR)   67 74 74 70 Par (285)

55 (17)CHOI Min-chel (KOR)   75 69 69 73 +1 (286)

62 (9)Andrew MARTIN (AUS)   73 68 71 75 +2 (287)



 
 アジアンツアーの予選会のレポートはいかがだったでしょうか?
 
 この「大学に進学せずに18歳から22歳をアジアで腕を磨き世界を目指す」
 という新しい育成のシステムも中里光之介という選手をケーススタディとしてこ
 の4年間やってきたのですが少しずつ軌道に乗って来ました。

 でもこれからが大切でツアーで予選落ちをしているとまた来年Qスクールに
 すぐに逆戻りですね。最初の試合から上位に食い込んでヨーロピアンツアー
 との共催の試合に出る必要があります。

 てんとうむし詳細→『Qスクール出身者はどれくらい出られるのだろうか?』

 ですから、ADTツアーやJGTOのチャレンジツアーも組み合わせながら
 アジアで戦って、また日本のQTも受けるようになると思います。

 今年のスケジュールは忙しくなるので今からたくさん食べて体重をもっと増や
 してトレーニングをするように伝えてあります。
 
 アジアから世界を目指す若い選手がどんどん増えてくればいいなと願っています! 

 
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み