友だち追加
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2013年09月30日

アジアンツアーのメジャーで20歳の川村昌弘選手が優勝!

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『僕は練習場にはいかないんですよ・・・笑』

 昨日のアジアンツアーのメジャーともいえる「アジアパシフィックゴルフ
 チャンピオンシップ パナソニックオープン」で20歳の川村選手が優勝を
 果たしました。

 てんとうむし詳細→http://www.asiantour.com

 日本のツアーとの共同開催のこの試合は賞金総額の少ないアジアンツアー
 の中では破格の賞金額で、この試合一回で30万ドルを稼ぐといきなりアジ
 アの賞金ランキング2位になってしまうほどで、日本ツアーと合わせてア
 ジアでも複数年のシードを取ってしまう事が出来ます。

 今後はHSBCやCIMBクラシックなどヨーロピアンツアーとの共同開催の高額
 賞金試合(700~800万ドル)にも出れてしまうのですから、アジアのメジャ
 ーに勝つのは世界への扉が一気に開くという事です。
 
 凄いですね!

 通常のアジアンツアーの賞金は(100万ドル)ほどでその8倍の賞金額の
 試合が数試合あるような総額に偏りのあるアジアのツアーでは、このような
 大逆転も珍しい話 ではなく・・・

 一昨年もパグンサン選手が、シンガポールオープンで一発2位になって66万
 ドルを稼いでいきなりの賞金王となったりと「不均衡な賞金のもたらす一発
 の夢」みたいなことが多々あります。

 その後パグンサン選手は来日して日本オープンでも2位に食い込むなどあの
 一発をきっかけにアジアで知られた選手となりました。

 ゴルフはコツコツイプレーしながらも世界への階段だけは一気に駆け上がる
 べきであり、ツアー選手権を優勝した小平選手といい、今回の川村選手とい
 い、若い選手達は迷わず駆け上がっているようです。

 実は川村選手には去年の夏にインタビューをさせてもらっています。

 でも本人恥ずかしがりやで「写真もコメントもかんべんしてください。」
 といわれていたのでアップしませんでしたが、今回はちょっとだけのご紹介。

 本人はまったくの練習嫌いで、練習場にいくことはないようです。その理由
 は「練習場で打ってても楽しくないから・・・パッティンググリーンも行き
 ませんね。」と笑っていました。

 そのかわりにゴルフは大好きだそうで、時間があれば1.5ラウンドは当たり前
 で2ラウンドやったり、今でもラウンドの後ショートコースに行ったりもする
 そうです。

「ラウンドしながらいろんなボールを打つのが楽しくて、コース内で調整し
 ています。パッティングもラウンドしながらいろいろ試しているんです。」

 と、低い弾道でフェアウェイを捉えていく彼のテクニシャンらしい球筋は
 コース内の実践で身に付けた賜物のようです。

 やはり小さい頃からゴルフは遊びながら覚えた方がいいんでしょうかね。

 米国のジョーダン・スピースといい、今回の川村選手といい、20歳の若い選
 手の活躍に相まって7年後のオリンピックに向けてゴルフ界はさらに盛り上が
 ってくれることを期待します。

 さて・・・来年度もツアー出場権はまずは予選会(QT&Qスクール)からです。

 夢の実現に向けてこの秋にJGTOの予選会はすでに開催されていますし、来年1月
 にはアジアンツアーの予選会も開催されます。数十万で世界への夢へのチケット
 が買えるのであればぜひともチャレンジして欲しいものです。

 アジアジュニアゴルフ協会ではアジアの予選会のエントリーやサポートの応援
 等もやってますよ!

 私たちのスケジュールもアップしておきますので、一緒にチャレンジしたい若い
 選手はぜひともご連絡ください。

 
 てんとうむし詳細→『 2014年アジアンツアーチャレンジ』のご案内



Asian Tour Golf Highlights - Q-School 2013


 |  リブログ(0)
2013年09月28日

タイでゴルフと語学留学!

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『代々木高校のS君が半年間のゴルフ留学に旅立ちました!』

 昨日教え子のSくん(高1)がタイのパタヤにまずは半年間のゴルフ留学に
 旅立ちました。

 ゴルフ留学といっても英語の学校とタイ語の学校にも現地で通う予定で、
 もちろんアパートを借りての一人暮らしをします。

 現地到着後は、早速ゴルフ場の皆さんに紹介をされ日本から来た留学生と
 して受け入れてもらいました。

ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 「社長のチャイさん自ら「WELCOME !」歓迎してくれました。「日本人には
 苗字で呼べ」と、さすがは親日家!S君は緊味。。。」だそうです。


ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 これは今年から始めた代々木高校アスリートゴルフコースの「海外ゴルフ
 留学プログラム」で4月~8月までは日本で、9月~3月をタイで過ごすと
 いうものです。

 高校卒業の単位は、通信制代々木高校のカリキュラムを有効に使いしっか
 り取らせますので大丈夫。しかも、米国にゴルフ留学する事に比べてアジ
 アでゴルフ留学半額以下の費用で可能です。

 平日の練習はサイアムカントリーで行い、週末はゴルフ場の業務を手伝い
 ながらゴルフ場の仕事も覚えてもらおうと思っています。

 また、現地でのサポートもタイのマネージャーの筧氏が面倒を見てくれる
 ことになっていて空港からの送迎やアパートの手配、移動のバイクの購入
 から日用品の買い出しまでつき合ってくれていますから安心ですね。

 
$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 実は、今年の冬のキャンプに参加した時に、タイ語と日本語を使って現地
 でタイ人と仕事をしている筧氏に会って、「自分も将来アジアで仕事をし
 たい!」と思ったようで、入学前から準備を進めていました。
 
 高校に進学し、半年を過ぎて「タイ語や英語を現地で学んで毎日ゴルフも
 出来る環境で頑張りたい」と話していた夢の第一歩が実現して嬉しそうで
 すね。

 高校進学する際にこういった将来を見据えてアジアで学ぶことが出来るのも
 これからの時代には合っていると思います。

 日本の学校で机に座っていては学べない事を若いうちから学んで欲しいです
 ね。

 Sくんの留学ネタは現地から時々送ってもらう予定で、私も10月と11月には
 タイで試合があるので会って来ようと思っています!


 てんとうむし詳細→アジアで始めるジュニアゴルフキャンプ!

ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba
 |  リブログ(0)
2013年09月27日

財団の支援でオリンピック選手を育成する!

テーマ:ブログ
アメーバ『年間100万円を2年間まで支援可能だとか・・・』

 昨日は、沖縄から朝イチの便で東京に戻って昼には浅草で代々木高校の
 Y先生と某所に挨拶に。その後上野に移動する途中浅草で昼ご飯を食べま
 した。

 平日の浅草は円安の影響か外国人観光客で込み合ってましたよ。

 その後、私はジュニアゴルファー育成財団に支援のお礼とご挨拶ついでに
 お話も伺って来ました。

 てんとうむし詳細→一般財団法人ジュニアゴルファー育成財団


ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 まずは、今回の支援の全体の内容については

「今回は、初めての試みなので個人も含めて広く皆さんに支給しました。JGA
 (日本ゴルフ協会)さんからは、一人数万円を1000人に?という話もで
 ましたがそれでは文科省と同じですからね。笑 今年の結果見て来年度は20
 名くらいに絞って大きく支援する予定です。」

「成績が良ければ支援を継続、そう出なければ切られるような緊張感がないと
 ただのバラマキになりますからね。」

 とのこと。

 アマチュア規定に関しては

「最初は支援は出来ないと言われましたね。苦笑 でも話し合いを続けて今の
 時代に合わせて規則も多少変えてもらって「一人上限年間100万円まで最
 大2年間支援可能」ということで落ち着きましたが、年間100万円で2年
 間ではどれだけ育つか効果は疑問です。私たちはもっとたくさんのお金を長
 く支援してあげたいのですが。」
 
 これに関しては、JGAとしては

「財団であっても特定の個人に長年にわたって大きな金額を支援すれば、企業
 が個人に支援するのと受け取る側はお金としては変わらないことになり、結
 果アマチュア規定にするので望ましくない。」

 との見解だそうで今後は調整が必要ですね。


ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 個人的には・・・

 日本の場合、学校が「特待制度」と授業料や寮費など名目でかなりの支援額
 を可能となる出来るのですが、これも受け取る側としてはお金をもらってい
 るのと何も変わらないのです。

 できたらこの話で認可して欲しかったですが、たとえがずれたら非認可になる
 のですね・・・

 じゃあ、来年度はどうなるのか?というと

「今後広域財団法人化を目指して支給額を2倍3倍に(2億~3億)に増やしていき
 ます。個人の支援も力を入れますが、ジュニア育成に力を入れている団体や組
 織を支援していくつもりです。」

 と話してくれました。

 私からは

「個人的な支援に上限があるのでしたら財団のPGMグループの全コースを一年間
 無料でプレー出来るようにしてあげたらどうですか?お金に換算すると数百万
 の支援と同じ効果がありますよ!」

 とアドバイスさせてもらいました。


 てんとうむし詳細→PGMグループゴルフ場一覧
 

ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 なにせゴルフは才能ある選手の発掘が一番で、その後選手にどれだけ経験を
 積ませるか?がすべてですからね・・・その為に2年間で200万円では足
 りません・・・?

 才能のある子にはもっと支援を出来るシステムを作らないとオリンピックの
 金メダルは難しいでしょう。
 
 ということで、財団を後にして夜は北海道から東京に来ていた友人と御徒町
 で晩ご飯でした。
 
 美味しい特製和牛メンチとカツレツは、御徒町の「大山」にいけば食べられま
 す。上野、浅草に来たら寄ってみるといいですよ!


ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba
 |  リブログ(0)
2013年09月25日

今日一日沖縄でずっと仕事でした。

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『さすがに疲れましたね・・・』

 今週は沖縄に来ています!

 と海辺で爽やかに書きたいところですが、今日は一日ホテルに籠って資料作り
 や調べものに追われていました。
 
 実は、この夏マネジメントのK氏から「沖縄行きましょう!」と話があり8月に
 沖縄に行ったのですが、その裏で着々と話は進んでいたようです。ただで遊びに
 連れて行ってくれるわけではありませんね。笑

 その前に沖縄県の文化観光スポーツ局の「平成 25 年度スポーツ・ツーリズム戦略
 推進事業」のコンペにマジックのキャンプが出されていたんですね。

 んー・・・相変わらずK氏は根回し早いな・・・

 その企画は例年9月初旬には合否が決まるらしいんですが、今年は遅れに遅れて
 10月上旬に決まるかどうかでいままだ資料を再提出しているらしく、今回も最終
 打ち合わせのために「来沖」となった次第です。


 てんとうむし詳細→平成25年度スポーツ・ツーリズム戦略推進事業


$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 この「スポーツ・ツーリズム」は「箱もの事業」に頼らずイベントや事業を企画
 して地域発展を促進しましょう!というもので、資金は「沖縄振興一括交付金」か
 ら捻出されています。

 今年はその総額が1575億円ということで、各部署に分配されてその一部が文化観
 光スポーツ局にも配分されました。なのでそのお金を沖縄を東アジアとの交流拠
 点として我が国の発展にも使いなさいということのようです。

 なので、現地のゴルフ場さんとの打ち合わせや、時間や費用の調整のお願い、
 さらにはプレゼンの資料作りと朝からいままでずーっと作業していました。

 今日の帰国を一日送らせてのお仕事です・・・


 てんとうむし詳細→沖縄振興一括交付金とは


$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 特に苦労しているのが今回の開催にあたっては、沖縄をアジアにPRすることが条件
 の1つとなっていて私たちにも「県内の参加者はカウントせず県外から100名を呼
 びなさい」との通達が来ています。

 これ以外にも他県の募集状況や、海外の募集状況、将来への展望などなど明記し
 なくてはなりませんでしたので、一日みんなで資料を作り直していました。

 んー、なんとか期日の27日までにまでに準備を終えたいですね・・・


$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



 しかも交付金は10月に交付が決まったら年度内の2月までにに使いなさいとのこ
 とで?大変です・・・

 ということでジュニアの皆さんが楽しくゴルフをする裏ではこんな苦労もたくさん
 していますとちょっとだけ裏話を書きました。

 ということでこれからようやく晩ご飯です・・・

 PS

 最後の写真は一昨年のL1のドラコンホール!右のフェアウェイに石川遼も向かって
 打ちました。フェアウェイまで360ヤードあるみたいだよ!

$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba
 |  リブログ(0)
2013年09月24日

アジアのジュニア交流を沖縄で!

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『平成 25 年度スポーツ・ツーリズムの打ち合わせ』

 今週は、来春沖縄で開催を予定している新しい企画の打ち合わせに呼ばれて
 那覇に来ています。
 
 沖縄でアジアの交流会をやりましょうということで私たちのプレゼンが
 県に通りそうだということで最終的な打ち合わせをやっています。
 
 昨年1月にもアジアの交流会を兼ねた親善試合を沖縄で開催したようですが
 今年はアジアジュニアゴルフ協会に依頼が来たからです。

 内容的には
 
「沖縄の子供たちに、日本/アジアとの交流により友達・仲間をつくります」

「沖縄のゴルフ環境をアジア圏へPRします」

 というメッセージが実現するようなものを考えて欲しいということで、私たち
 がその内容に沿って提案しました。

 順調に進めば10月上旬に県に最終プレゼンを経て記者発表となります。

 開催は1月10日~13日を予定しています。

 今考えているのがアジア交流国別親善試合で、毎年参加させていただいている
 タイのメルセデス選手権のような規模のイベントを沖縄でやれたらいいなと
 思っていますね。

 現在、開催を見込んで私のネットワークでタイや台湾に声かけをしていて、将来
 的にアジア各国広げていきたいと思っています。

 県からの支援金も含めて各国選手の参加費の負担を軽くするようにも配慮しま
 すので、あとは企画が通って予算が下りるかどうかですね。

 昨年来アジア各地で広げて来た仲間の輪を沖縄でさらに広げたいと思ってい
 ますよ。

 今日もカヌチャリゾートに視察に行って来ます。

 うまく企画が通る事を願っています!

 写真は昨日取材の為に開催したミニキャンプの様子です。トラックマンⅢe
 レッスン好評でした。

 秋のキャンプには2台持っていくよ!


 てんとうむし詳細→カヌチャリゾート


ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba




ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 
ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



$ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース