1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2013年01月31日

日本のチャレンジツアーはなぜ4日間競技ではないのだろうか?

テーマ:コラム
アメーバ『ADTツアーは世界ランキングに加算される4日間競技』

 昨日からADT(アジアン デベロップメント)ツアーが始まっています。
 
 アジアのチャレンジツアーのこの試合ですが、実はレギュラーツアーと同じ
 4日間競技で、さらに今年は世界ランキングにも加算されることになりました。

 てんとうむし詳細→ADT ENTERS NEW ERA WITH WORLD RANKING POINTS

 でも、日本のチャレンジツアーは2日間や3日間の競技のため世界ランキングには
 加算されません。

 まずは、このへんの所からツアーの改革をやっていかないといつまでも日本
 のレベルは上がらないよ!と話すのは、アジアンツアーで活躍する塚田プロ。

 実際にアジアで戦う彼の言葉には重荷があるのでコラムを読んでみて欲しい。

 てんとうむし詳細→ADTツアーを知っていますか?

 ということで、初日が昨日から始まっていて日本人の若い選手達も出場して
 いますね。

 てんとうむし詳細→PGM CCM Rahman Putra Masters round1 Results


 出場選手を見ても分かるように下部ツアーから世界とつながっていくアジアの試合
 には、アジアやヨーロッパなど様々な国の選手達が、出場していて、決して賞金は
 高くないものの、すべて4日競技で力はつくはずですね。

 塚田プロが日本の育成レベルの試合が充実していないことを嘆いたいたのですが
 まさにその通りで、ツアーの改革はチャレンジツアーを4日間競技に!と声を大に
 して意見して欲しいですね。

 そうすれば、もっと若手のレベルも上がって盛り上がってくるのに・・・

 新しくスポンサーに名乗りを上げてチャレンジを3試合増やしてくれたHEIWA
 さんにはすぐに交渉して4日間トーナメントに変更するように話してみたらど
 うかなと思いますがいかがでしょうか?

 そうすれば数年でこういった問題やスター不在も解消されると思います。

 アジアで暮らしていて日本のゴルフ界を見た素直な疑問を書いてみました。


 てんとうむし詳細→40代の奮闘と20代の停滞で感じる日本男子への危惧。


$ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba







 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アメーバ『Magic的部落格中文也可看到喔!』中国語はこちらをクリック

アメーバはこちらをクリック
  E-mail:magicjga@gmail.com
 |  リブログ(0)
2013年01月30日

春はタイを拠点にアジアンツアーの試合に出場する!

テーマ:ブログ
アメーバ『アジアンツアースケジュールと出場選手枠』

 アジアンツアーの春のスケジュールと出場選手枠が送られて来たので
 ご紹介します。

 【2013年アジアンツアースケジュール(前半戦)】

2/21-24:ミャンマーオープン:ロイヤルミンガラドンGC(出場枠120人)

2/28-3/1 全英オープンアジア予選:アマタスプリングスCC(選手枠未定)

3/6-9:セイルSBIオープン:場所ニューデリー周辺(出場選手枠90人)

3/14-17:アバンサマスターズ:ジェイピーグリーンGC(出場選手枠61人)
     ※ヨーロピアンツアーとの共催

3/21-24:メイバンク・マレーシア:クアラルンプールGC(出場選手枠65人)
     ※ヨーロピアンツアーとの共催

3/28-31:チェンマイゴルフクラシック:アルパインGC(出場選手枠94名)

4/4-7:パナソニックオープンインディア:デリーGC(出場選手枠90人)

4/11-14:開催場所未定

4/26-29:バランタイン選手権:ブラックストーン(出場選手枠35人)
     ※ヨーロピアンツアーとの共催

5/2-5:CIMBインドネシアオープン:ロイアルジャカルタGC(選手枠115人) 

※地図で一覧にまとめてあります。




 出場選手枠の関係でどこまで出られるのか?未定ですが、とにかくアジアンツ
 アーのシードを確保してまずは1勝を目指そうといういうことで、今年は日本
 ツアーは眼中にいれないでアジアンツアーを中心に予定を組もうということに
 しました。

 スケジュールを見ると前半戦のインドの試合が、3試合あるのでそこが難関?
 だと話しています。

 レベルが高い低いのはなしではなく。水の質が悪かったりで体調管理が難しい
 という話を聞いているからです。
 
 過去にもお腹をこわしたり、吐いたりして試合どころではなかったとの噂を 
 聞いていますので、ここが現地の方のサポートが欲しいですね。

 また、現在各地と連絡を取り合って準備を進めているところで、遠征費もどれ
 くらいかかるか?調査中です。


 日本の皆さんもぜひ、壮行会を開いてあげて遠征費用をカンパで集めていた
 だけたら嬉しいですね。

 なお、メディア取材も含めて中里プロのマネジメントに関してはナイスガイパ
 ートナーズの木下氏に代理人をお願いしていますので、そちらまでご連絡いた
 だけたらと思います。

※ナイスガイパートナーズの木下氏は、慶応大学時代には高橋由伸選手等と野球部
 で活躍し、大学を卒業後は、三井物産を経て、サニーサイドアップにて中田英寿
 選手等を担当。現在もプロ野球のマネジメントを手がける「ナイスガイ」です。
 1月もパタヤまでキャンプの視察と応援にも来てくれました。


てんとうむし詳細→ナイスガイパートナーズ”中里光之介プロホームページ”


ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アメーバ『Magic的部落格中文也可看到喔!』中国語はこちらをクリック

アメーバはこちらをクリック
  E-mail:magicjga@gmail.com
 |  リブログ(0)
2013年01月29日

冬の海外キャンプのメリットとは?

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『韓国勢の強さの秘訣は冬の海外キャンプ!』


 タイでのキャンプが始まりました。

 実は、私たちが1月~3月の三ヶ月間海外でキャンプを始めるようになったの
 には理由があります。

 以前、韓国選手の強さの秘密を学ぼうとナショナルチームと合同キャンプを
 お願いした事がありました。


 てんとうむし詳細→2010韓国チーム合同キャンプレポート

 てんとうむし詳細→2009韓国チーム合同キャンプレポート


 韓国のナショナルチームと一緒に練習をしながら気づいた事がありました。
 
 はっきりいってそんなにレベルの高い特別な指導をしている感じはなかった
 からです。

 彼らは週間単位で暖かい場所を選んで、様々な芝やコースを経験出来るように
 場所を変えながらショートゲーム中心のキャンプメニューを組んでいました。

 一軍と二軍の入れ替え線をやたり、代表の選考会を入れながら気を抜かないよう
 にやってはいましたが、午前中ラウンド、午後は個人練習程度のメニューでした。

 日本からもトップジュニアを集めて一緒に練習させましたがでも冬の三ヶ月間 
 ゴルフ場でショートゲームをやっている韓国の選手の方がその分(パッティング
 やチッピング)が上手だったと感じました。

 4月~12月までは、どちらも試合を中心にスケジュールを組んでいて日韓とも 
 遜色はありません。

 でも、1月~3月の冬の三ヶ月に日本のジュニアは机に座って勉強しています。

 韓国のジュニアは、冬の三ヶ月に暖かいアジアのゴルフ場の芝の上ででショート
 ゲームの練習をずっとやっています。

 結果的に中高の6年間で、18ヶ月(1年半)芝の上で過ごす韓国選手は、ショ
 ートゲーム のタッチに優れた選手と育っていくのです。

 なので、今後アジアで戦うには日本のジュニアも冬の三ヶ月間はゴルフ場で過
 ごすべきであると思います。

 でも、これには学校や周囲の理解も必要であり、幸い私は通信制の高校に
 協力していただいてこのプログラムを実現しました。

(今回参加しているジュニア達も通信制の学校の生徒やそこに進学を希望する
 選手が主です。)

 特に感性の育つジュニアの時代は、トレーニングもさることながら神経系や
 感性を伸ばす指導をしてあげたいものです。



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アメーバ『Magic的部落格中文也可看到喔!』中国語はこちらをクリック

アメーバはこちらをクリック
  E-mail:magicjga@gmail.com
 |  リブログ(0)
2013年01月28日

今日からAJGAのタイキャンプが始まります!

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ『中里プロにも10日間コーチとしてがんばってもらいますね。』

 サワディーカップ!

 昨日は、中里プロを囲んでパタヤの街でささやかな祝勝会と報告会を開き
 ました。

 アジアンツアーのファイナルをどう戦ったのかを詳細に聞いたり、今後の
 スケジュールや予定などの打ち合わせを行いましたよ。

 特に、アジアンツアーの予選会の戦い方は参考になりましたので、ご紹介
 したいところですが・・・これに関しては、彼に配慮して企業秘密となり
 ました。

 キャンプに参加してしてくれたジュニアのみんなにはしっかりと教えてお
 きますね。

 さて、今日からAJGA(アジアジュニアゴルフ協会)主催のジュニアキャンプ
 が始まります。

 ここではゴルフばかりを教えるのではなく、心の教育やリーダー育成に力を
 入れています。

 期間中は、セミナーを開催したり今回は中里プロの話を聞いたりとそういった
 時間もとります。

 また、トラックマンを使ったデータ解析や、ラウンドレッスンのコースマネジ
 メントも行います。
 
 ジュニア時代に大切なショートゲームやパッティングなど感性を育てる指導
 にも時間をかけたいと思っています。

 まだ20歳と若い中里プロにもコーチとしてジュニアを指導も担当してもらう
 つもりです。

 一ヶ月間と長いキャンプですが、主催する私たちがしっかりと指導して育て
 ますので、安心してお預け下さい。

 ということで、ジュニアが到着したら写真も追加でfacebookにアップします!


ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba



ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アメーバ『Magic的部落格中文也可看到喔!』中国語はこちらをクリック

アメーバはこちらをクリック
  E-mail:magicjga@gmail.com
 |  リブログ(0)
2013年01月27日

中里光之介プロ20歳でアジアのシード獲得!アジアから世界へ

テーマ:アジアンツアー
アメーバ『アジアンツアーQスクールファイナル最終日』

 アジアンツアーQスクールのファイナルが行われ中里光之介プロ(20歳)が
 二度目のチャレンジでアジアンツアーのシード獲得しました!

 一次予選会の練習ラウンドから一ヶ月を掛けて準備して来たのですが、今年は
 761名(日本人129人)のエントリーがあってその中での41名に入ったの事は 
 さすがに信じられませんでした。

 【速報アジアンツアーQスクールファイナル最終日結果2013】

 ※日本人選手の成績

 4位タイ Kodai ICHIHARA -9 67 69 67 73 F
 6位タイ Yoshinobu TSUKADA -8 68 66 70 73 F
 18位タイ Konosuke NAKAZATO -6 68 71 71 69 F
 21位タイ Koichi KITAMURA -5 68 72 68 72 F
 31位タイ Kiyoshi MIYAZATO -4 66 74 67 74 F

 以上シード権獲得

 42位 Yuki USAMI -3 70 71 69 72 F
 51位 Yuki KONO -2 74 67 70 72 F
 62位 Sushi ISHIGAKI -1 74 66 70 74 F
 69位 Shunsuke SONODA Par 67 72 73 73 F
 86位 Keishiro NAKATA +2 66 70 77 74 F
 96位 Takashi YOKOYAMA +3 68 70 77 73 F
 104位 Hirofumi MIYASE +5 69 71 71 79 F
 108位 Ryota ITO +9 70 68 71 85 F —


てんとうむし詳細→Asian tour Q-School FINAL RESULTS

 やはり最終日にはドラマがあって3日目にシード権内にいながら、最終日に
 崩れて結局シードを取れなかった選手が12名もいます。

 TOP10にいながらにしてシードを取れないなど、いかに予選会にはプレッシャ
 ーがかかるかを著していますね。

 私は常々、「Qスクールは勢いで受かってしまいなさい。」とアドバイスして
 いるのですが、20歳の中里も最終日勢いで?受かってしまいました。

 まさに若さですね!

 彼の勢いをそのまま試合で発揮させようとは試合前にLINEでこんなやりとりを
 しました。

 私「予選通過のポイントは、いかに我慢出来るかどうか?だそうだ。記事:
   http://ameblo.jp/tetsuji-yoshioka/entry-11454456015.html」
 N「我慢します!」

  初日 68の3アンダー

 私「ナイスプレー!明日も忍耐、我慢だぞ。チャンスは必ず来る。」
 「チームのみんなも応援してるからな。」
 N「頑張りまーす!」
 私「そうだな。いつも通りでいいかな。笑」

 二日目71の1アンダー

 私「シード取ってパタヤに帰って来い!」
 N「はーい!がんばりまーす!」
 私「がんばれーーーーー!」
 N「おす!」

 三日目71のパープレー

 私「やったか?」
 N「やったっす!」

 四日目69の2アンダー

 と、これくらいのアドバイスでしたが、狙い通りのプレーをしてくれまました。

 実は、彼はJGTOのQTの三次予選会では-6までスコアを伸ばしていたにも関わ
 らず1ホールで4発のOBを打って落ちていたので、今回は我慢をするように伝え
 ようと思ったのです。

 私が言ってもピンと来ないかな?と思ったので選手の言葉を引用して記事にして 
 アドバイスしたら素直に受け止めてくれたようです。

 さて、これからこれからアジアで戦う為に資金面の準備やスケジュー、現地の
 サポートの準備など進めなければなりません。
 
 ここはアジアジュニアゴルフ協会の人脈を生かしてまずは準備を進めていく
 つもりです。

 さて・・・
 
 目標は、60位以内のシードの獲得と、秋に開催される高額賞金の試合(パナソニ
 ックオープン、CIMBマレーシア、 HSBCチャイナ、バークレイ香港、タイランド
 チャンピオン)等ですね。

 アジアから世界へ!

 まずは中里プロには前半戦をしっかりと戦って来て欲しいですね!

 
てんとうむし詳細→2013 Asian Tour Schedule


てんとうむし詳細→中学時代は石川遼プロとパールオープンに出場!



$ジュニアゴルフ, マジックゴルフチーム, 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba
『試合前後は、いつも私の横でダラダラしている?中里プロ 笑』


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アメーバ『Magic的部落格中文也可看到喔!』中国語はこちらをクリック

アメーバはこちらをクリック
  E-mail:magicjga@gmail.com
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み