あらしのよるに@歌舞伎座

テーマ:
今日はお稽古日で、お弟子さんとあったかい日ですね…なんて言ってたのに、夕方はもう寒くなってきてます。
 
日が落ちるとね、あっちゅー間にね。寒いです。
 
 
 
 
 
昨日は歌舞伎座で『あらしのよるに」を観てきました。楽しかった!!爆笑
 
がぶ役は獅童さん、お芝居とても良かったですドキドキ
 
観る前はあの衣装とお化粧が、絵本と離れてるのでピンとこなかったのですが、登場したら、『あ!がぶだ!爆笑
 
古典の形式がしっかりある現代の歌舞伎ですね、ワクワクしたよ〜〜音譜
 
途中から、がぶが義太夫さん達とあーだこーだやりとりがある辺りからなんですけど、のびのびやってるからかな?『勘三郎がやってるのか??(´⊙ω⊙`)』と驚く事がたびたびで…びっくり。似てるわ!!
 
思わず笑ってしまう演出が沢山で、でも涙が出ちゃったり(くやしーい!)、これは幸せな気持ちになるとても素敵な歌舞伎芝居ですね。オススメです照れ
 
黒御簾の三味線もとても良かったです、ずっと弾いてて大変だろうなぁと思いますよ…
 
 
 
 
 
先日割れたiPhoneのガラス面ですが、近くのスマプラに持って行きました。
 
「あ、先ほど電話くれた方ですね」と受付してくれたのは黒いキャップを被った、ちょっとチャラいかんじの、でもスマホオタク的な雰囲気を持つあんちゃん。
 
iPhoneを渡すと、「うっわ〜〜!こ、これはばりばりに割れてますね!?ははは!見難かったでしょう?」と、うん、なかなか気さくな若者である。
 
ガラス面チェンジだけで大丈夫ということで、作業代と合わせて15000円程でした。
 
作業時間は1時間、その間モールを散策。
 
預ける際、液晶面に貼るシールをオススメされて、「今はガラスタイプのが出ていて、落としても代わりに割れてくれるのでいいですよ」ということなんですが、値段を聞いたら安いものでも3000円するっちゅーじゃないですか。
 
うちにまだシール残ってるし、もう絶対落とさんし(それどっから)、そんなのにそんな金かけられへん!と思い、断りました。
 
が、1時間経って戻ってみると、「2000円に値引きするからどーですか?」と交渉してきた!
 
へ〜〜日本で、こんなショッピングモールで値引き交渉なんて有るんだ!しかも貴方バイトっぽく見えますけど…商品まけちゃう??
 
でもまぁ良いシールなら1500円位するし、「もちろんこちらで貼ってお渡しします!」というので、じゃあ…とお願いしました。
 
液晶保護シールって、ぜーったい空気の泡が入って上手く貼れないから自分でやりたくないわけで。。。
 
「出来ましたよー」
 
さっき見たガラス面はキレーになって戻ってきた、さてシールはどうかな…と自分のiPhoneを見たら。
 
うっわ、めっちゃ綺麗!!キラキラキラキラ(´⊙ω⊙`)
 
機械で貼ったのかと思うほど完璧な貼り方、埃も空気も入ってないし、シールのどっかがボタンやカメラ穴にかぶさることもなく。
 
すげーーーあんちゃんすげーーよ……あんちゃん「が」すげーーー……一気に崇拝モードオン。
 
ピカピカの新品みたいになってiPhoneが戻ってきたし、また困ったことがあったらここに来よう!この人に頼もう!といい気分になりやした〜(←がぶ)
 
 
 
 
 

ところで。今日は真珠湾攻撃の日です。ハワイでは12/7。

 
奇襲によりアメリカが開戦を宣言して、第二次世界大戦へと突入した、と。
 
350機の零戦でパールハーバーに停泊の戦艦や空港にダメージを与えた、って信じがたいんですけど…
 
駒さんがブログを書いてます、写真も色々アップされてます、ぜひご覧下さいウインク

AD

パールハーバー奇襲の本

テーマ:
本日は午前中は人間ドックへ。
とうとうバリウムをチョイスしなかった。
大人になった気分である。(前回下剤が辛かったので胃カメラにシフト)
 
その後自分のお稽古で師匠宅へ伺って、
お稽古後は銀座松屋のOLIVOへ。
(レモン風味のオリーブオイルと8年もののバルサミコ酢にはまってます)
店頭で色々な種類のオリーブオイルやバルサミコ酢を試食させて貰って、
酸化臭というか、おえっとくる感じが全く無く本当にフルーツみたいな事に感動!
どれも美味し〜〜じゃん音譜音譜
好きになるものが増えるかも??また来たいお店です。
 
そして他に買い物したのち、友人と海鮮のお店へ。
友人の恋バナを楽しく聞きながらお腹いっぱいになりましたドキドキ
 
 
*****************
 
 
忘備録で、図書館で借りたパールハーバーの本。
他にも数冊取り寄せを依頼してますが、立ち読みしてみると、パールハーバーの事は触れてもない本もあって(原爆投下の事はしっかり書いてあっても)ちょっとがっかり。日本人的感覚なのかなぁ…
 
 
「ドキュメント 真珠湾の日」5800円(たっ たかっ)
株式会社 大月書店
編集 佐々木隆爾 他
{504EF79F-CD82-48B1-9EB8-08FB33DB39F9}
難しい〜〜
当時の世界中の発行物や、日本の文化人の日記など、記録・資料としての掲載が多い。
昔の文体で書かれてたり文章がボリューミーだしで、なかなか頭に入っていかないのだ〜;;;
でも実際奇襲した人の回想は興味深い。(そんなに上手くいくもんなの?と不思議な気持ちになります…)
ここに書かれている奇襲の時間等、数値的な幾つかが、ハワイの資料館にあったものと若干誤差がある。OKの範囲なのか??
読むうち、パールハーバー奇襲は世界中に911のテロ以上の衝撃があった、ということかな…と想像。

 

 

 

「決定版 昭和史10 太平洋戦争開戦 昭和16-17年」

毎日新聞社

{1043F20B-1D20-4195-A52E-F4B383932D9B}
写真が多く読みやすい。
パールハーバーの事だけじゃなく、他の地への攻撃等も載っていて、
戦争時代の事をさくっと掴めそう?
それでもなかなか読み進まないんですが・・・(;´Д`)
シンガポールやマレーへの攻撃も同時期に行ってたんだな・・・
(銀輪部隊って!自転車で攻め込むなんて無茶だと思う。今はね
 
 
先程ニュースで安倍首相がパールハーバーを訪問すると言ってて、
ぜひイヤホンガイドを付けて2つの資料館を回って貰いたいと思ったけど、
た〜ぶ〜ん、しないよね。ただアリゾナ記念館だけ行って終わりそうだよね・・・

 

AD

12月になっただ!

テーマ:

うっわ〜〜もう1年終わってしまうよ!?!?∑(゚Д゚)

この1年を振り返る…より、10日の下浚い!

と、とにかく弾きこまねば〜〜あせるあせるあせるやばいなーやばいなー

 

 

 

 

さてさて。12月初めの日はお稽古日でした。

 

お弟子さん達も「12月だ、1年早い」と、ね。

いつからそんな感覚になったのかね?大学生くらいからかな??

 

夜、お稽古終えての帰り、暗〜い所を歩いている時にやっちまいました、

 

階段1段踏み外してこけそうになり、

 

手にしてたiPhoneがスローモーションで弧を描いて夜空に舞うのを見ました。

 

なんでこの時に限って1段あるかな 蓋(手帳タイプのカバー)開いてガラス面水平に落っこちんでしょねガーン

拾うと、ガラス面は蝶の羽の脈のごとく、細かくヒビヒビヒビ・・・ガーン

 

はぁあぁぁぁぁぁぁ・・・・(iДi)

 

保護シール貼ってあったので指でシャーは出来ます、反応するので液晶はまだ無事のようだ・・けど早急に修理かぁ(><)

 

うぅ、余計な予定と出費を増やしてもーた汗汗汗汗

 

 

 

 

ところでハワイから戻ってから、パールハーバーの奇襲の本を読もうと探してるのですが・・・Amazonのプレビュー見ても、なんかなぁ…ってのが殆どですね。

 

史実を偏らず淡々と伝えるっていうのは戦争に於いては無理なんでしょうか?

 

私がパールハーバーに行ってびっくりしたのは、フェアな立場で紹介していたことです。

 

日本側の奇襲はとても難しい計画でよくそれを遂行し、アメリカ側はアタックがあることは予想していたが、幾つかの事が重なってその時奇襲に気づかなかったのだ、と説明していました。

 

そこに人がいる限り人為的ミスは発生するのか…

 

2回に渡って(first wave 168機、その30分後?にsecond wave 何機だったかなぁ?ミサイルを投下するための飛行機の大群がやってくる)攻撃が行われたとか、知らなかったので、帰国したらちゃんと調べてみようと思ったけど、出版されている本を読むと違和感を感じそうで汗読めずにいます。

 

日本の書籍は一方的というのも思い込みかな?まずは1冊トライしようと思いますが・・・

 

ところで駒さんの記事ご紹介〜!
 

 

​丁寧に書いてあります、備忘録になるね、続きが読みたいですわ〜〜

AD

私達地方の公演最終日は、ハワイの領事館で、でした!

 
この日のプログラムにはお酒、月、というテーマもあったので、他にも色々演目がありましたよ〜
 
1番盛り上がったのはやはり最後の演目、貴さんの石橋ですねグッド!
 
所作台の上ではなく領事館のふかふかの絨毯の上で舞う獅子。
 
高貴で優雅な、素敵な緊張感漂う髪洗い。
 
終わって観ていたゲストの拍手と賞賛ったら!ラブラブ
 
貴重な経験をさせていただき感謝感激!でしたラブラブ
 
 
 
 
お着物着てらっしゃる領事ご夫妻と。(&貴さんのお弟子さん達)
 
{D8890E17-8187-49F4-A787-2EEDB68AEDBF}
 
…ってサラッと書いてますが、領事館に連れてってもらうなんて初めて!!のことですから、内心キャッキャしてましたですヨ(^◇^;)
 
 
 
 
地方と貴さんとでも写真をお願いしたら、ポーズを取りましょうってウインク
 
{68EF4DC0-B4C6-40C4-9706-5F5471519846}

役者さんがする歌舞伎の見栄、黒目があちらとこちらを向くやつ…って私達は出来ましぇーん爆笑
 
 
 
感動して涙した駒さんが「貴さんと撮りたい〜ドキドキ」と。感動そのままの写真…となるはずが〜〜アタシグッジョブ!!!!てへぺろ
 
{F1E85A28-DCB8-4221-9182-E070A2BCC374}

 
 
 
 
 
さてさて、この日のランチは駒さんとさくっとトラック(屋台です。いつもサラトガ通りでやってる)のガーリックシュリンプを食べてきました。
 
その向かいに、時の人の、トランプタワー。ホテルです。
 
{C1466AA6-EB5C-477A-A85E-3B4C4F56FBC6}

貴さんご夫妻情報によると、ここ5階のレセプション隣のお店でのパンケーキも美味しいそうで音譜
 
時間がなくてトライ出来ませんでしたが、お囃子さん達は行かれたとグッド! とても大きかったって^^
 
宿に支度に戻る通り道で買った、アイランドビンテージの「ヘブンリー・リリコイ・シェイブアイス」ドキドキドキドキドキドキ これトライしたかったのだ〜〜
 
{03D59000-038D-42A7-AE0A-8CEBC92D60EA}

 

めちゃンマ〜ラブかなり大きいけど冷たすぎなくて、軽くいけます!

 
リリコイってなんじゃらほい?と思ってたら、パッションフルーツのことでした。ほな美味しいにきまってんじゃん〜照れ
 
イクラみたいのはフルーツ味のタピオカ。白いのは求肥、ハワイで求肥^^グッド!
 
ハワイ最終日はオフを貰えまして、駒さんとどこ行くか相談していたところ、駒さん「パールハーバー行かない?」と。

昔ハワイに初めて来た時、パールハーバーなんかに行ってわざわざ嫌な思いをしたくないと、行かなかった。

今回そう提案されて、一瞬はたととまり、もしアメリカ人が広島の原爆資料館とか見てくれたら自分どう思うかな?

…嬉しいよなぁ。

じゃあ、逆に自分がパールハーバー行くの、いっか。と、思え行って来ました。

結果行って良かったです照れ

日本語のイヤホンガイドを借りられるので、色々分かりました。





ここはワイキキと違って、アメリカ人がやはりとても多いです、日本人も少し居ます。

でも私が日本人だということで、ジロジロ見られる事もなかったし、誰も責める雰囲気も無かった。

イヤホンガイドを聞いてると涙が出るし、資料を追って見ている間、心のなかではずっと「戦争は嫌だ、戦争は嫌だ、戦争は嫌だ…」と繰り返しているのですが、そんな心のざわめきとは逆に、時が止まったかのように、ここは静かでゆったりとしていて、人々は干渉せず、ワイキキと同じく親切で、、、なんだか不思議な場所でした。




シアターで映画を見たら、シャトルボートに乗って、海上のアリゾナ記念館に向かいます。

錆びているのは海に沈んだ戦艦アリゾナ号(の上に記念館を立て、そこから沈んだアリゾナ号が見れる)。

{BA363185-ED39-44E0-B1A7-9AD63D36EBDD}

この下に900人が沈んだままです。





奇襲で亡くなった人の名前が全て書かれています。

{09F63ECA-13FD-4BAA-A857-B0B4B321AF58}

涙がどうしても出てしまうのですが…イヤホンガイドからは「貴方達は笑顔で戻って幸せに暮らして下さい」という事を亡くなった方々を代弁して言ってくれ、ほっとした思いでした。

こちらは資料館での資料。

{DD53BFD9-EDDD-4F8C-BD95-289103991E42}

↑日本軍がどういう動きをしたか、分かりやすく書いてあります。

イヤホンガイドはニュートラルな立場で話すのか、日本の軍人や戦犯扱いされてる人も全て「さん」付けで呼んでました。

不思議ですね、日本での放送なら呼び捨てでしょ。

さん付けがあることでギスギスした感じにならなくて良いですね。自然な感じなのはハワイだからなのかな?





潜水艦もあり、12ドルで入ることが出来、入りましたよ。

{AF7EFD66-7979-492F-B8AD-938EA0821A9D}





こちらは…恐ろしいことです、この中に人が入って操舵する魚雷です…日本軍のもので、回天と名前がついてます。こんな兵器ありえない。悲しすぎる。

{F899912B-460F-41CA-A281-0D8F59F6B453}

神風特攻隊も帰りの燃料は積んで無かったのですよね、はぁ、よくもまぁ…

絶対に戦争は嫌だ。





アリゾナ記念館は運良くチケットが手に入り見れてラッキーでした。(無料で早いもん順。チケット無くなる事も多々)

ここだけでも見る所が沢山あってかなり時間がかかりタイムアップ。

チケットなんて手に入らないだろうからと、最初はミズーリ記念館に行こうとしてたのですが、、、いつかミズーリ記念館も行けたらいいなぁ。

{24E2087F-BCF6-4897-A520-46F632DCC8D5}

パールハーバーの奇襲や第二次大戦についての本を読んでしっかり頭に入れようと思います!