アイドル音源厨(tetsu.y)の日記

もはや楽曲派というより、ただの音源厨。
アイドル音源を紹介したり、なんか書いてます。


テーマ:

3/5 甘噛みモーニングコール 開演前DJセットリスト

 

毎度、ご来場いただきありがとうございます。
 

書いてはいたのだけれど、すっかり公開するの忘れてたw

 

次回は4月8日(土)朝開催、"第十三回 甘噛みモーニングコール

詳細はTwitterでお願いします。

 

とりあえずDJはこんな感じ。

 

下記、DJのセットリストになります。
開演DJ

1, immi / Local Train

2, notall / ときめきラテアート

3, Happiness / JUICY LOVE

4, Mary Angel / succeed

5, WHY@DOLL / clover

6, callme / Once again

7, J☆Dee'Z / DISCO WINNER

8, Tomato n' Pine / ワナダンス

9, アイドリング / 砂時計

10, callme / Summer of love

11, Faint★Star / Wonder Trip Give Me Wallets Remix

12, キャラメル☆リボン / ファーストシークレット

13, Negicco / トリプル! WONDERLAND

14, ミライスカート / COSCOsSPLASH

15, Prism☆Box / キラキランウェイ☆

 

1, immi / Local Train

 

2, notall / ときめきラテアート

 

3, Happiness / JUICY LOVE

 

4, Mary Angel / succeed

 

5, WHY@DOLL / clover

 

6, callme / Once again

 

7, J☆Dee'Z / DISCO WINNER

DISCO WINNERの映像がない・・・替わりにJ☆Dee'Zの好きな曲

 

8, Tomato n' Pine / ワナダンス

 

9, アイドリング / 砂時計

 

10, callme / Summer of love

 

11, Faint★Star / Wonder Trip Give Me Wallets Remix

 

12, キャラメル☆リボン / ファーストシークレット

 

13, Negicco / トリプル! WONDERLAND

 

14, ミライスカート / COSCOsSPLASH

 

15, Prism☆Box / キラキランウェイ☆

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

あー、まじかー、やっぱりなー
あの時の嫌な予感が的中した。

 

 

◯去年11月13日、WEB上でミライスカートのなっちゃんこと林奈緒美の卒業が発表された時に頭に浮かんだこと。

 

今年の春「Zeppに立ちたい」「もう辞めるって言わない」って言ってたなっちゃんが、今ここで辞めるってどういうこと?まだまだ道半ばじゃん。

 

今考えると、彼女の中では9月には決めてたんじゃないかとは思うのだけど、
最初に僕自身彼女に違和感を感じたのは10月7日O-WestでのワンマンでのMCのこと。
「ステージ"で"頑張ります」って言っていた。
次の週の定期公演でその件訊いたら、微妙な間があった後「女子流さん!アーティスト宣言!」とか冗談みたいに言われただけだったけど、なんか嫌な予感がしてならなくて、心配していますとだけ伝えた。
昔なっちゃんは「他に嫌なことがあってもライブだけは楽しい」と言ってたことがあってその延長線上の話なのかなとも思う自分もいて、僕が悩んでもなぁと思ってこの件に関しては考えることをやめた。
今思うとあの言葉は、「ステージだけはがんばります(あとはもう無理)」って意味だったのかなぁなんて思ったりもする。

 


◯発表があって

 

発表があってから頭の中いろんなことが駆け巡っていろんなこと考えた。
あー俺ってなっちゃん推しでもないのに何悩んでんだろうと今になっては思うけれども、発表あった日はずっと寝れなくて、「仕事なんかやってられっか」って気分になって次の日強引に有給取った。
朝方3時間ぐらい寝れて、昼前から家にあったビール飲んでなくなったから上野に飲みに行って・・・そっから全く覚えてない。いつの間にかアキバカルチャーズ劇場での定期公演に入ってたよ。
カルチャーズ劇場の方、吐きまくってトイレ汚してすみませんでした。普通のライブハウスなら多分普通に追い出されてる。(泥酔する人に慣れてないだけかもしれないけれど、こういう日なのでという優しさかもしれないと思うとカルチャーズ劇場さんに菓子折りを持っていきたい気分。感謝しかない)
覚えがあるのはずっと後ろの方の席で寝てて起きたらハイタッチやってて、立ったらフラフラで、行ったら2chで叩かれるかなぁとかメンバーに迷惑かけるなぁとかスタッフさんに止められるかなぁとか思ったのでハイタッチ行かなかった。
次のライブの時、その件を何故かメンバーみんな知っていて怒ってくれたり心配してくれたりだったけど、なっちゃんだけ"ありがと"って言ってくれて笑った。

 


ねぇなっちゃん!僕はどうすればよかったんだろう。

 

冷静に考えれば、たかが一人のヲタに過ぎない、推しでもない僕が何をしようが変わらなかったに違いないのだけれど・・・
発表以降いろいろ反省はするものの、反省したところでもう発表したことは覆らないので僕自身が楽しかったことをもう一回やってみたり、心の中でなんでなん?ってなっちゃんに言いながら厨二病か!?って言われるようなプレイをしてしまったり・・・(申し訳ない)、またあるときは、なっちゃんに楽しんでもらえるようなことをやろうとしたんだけどどうだったかな?
いろいろ駄話に付き合ってくれてありがとう。

 

一番おもしろかったのは
てつ「なっちゃんは厨二病をこじらせた為、卒業しまーす」
なっちゃん「違うでーー!!奈緒、将棋打ちになるねん。」
想像以上の斜め上の回答で笑ったw

 

 

◯ぜんぶ君のせいだ

 

アイドルとの別れは、突然来る。

なっちゃん卒業の発表で改めて思い知らされた。んで、後悔しないよう推しにはできるだけ頑張ろうと思うようになって、改めて推しのまりちゃんについて考えてるうちに突然まりちゃんとの2shotで手でハートマーク作って撮った時、手が震えるようになった。
今まで何度となくハートマーク作ったことあるのにだ。緊張ともなんか違う変な感じ。

 

なっちゃんとハートマーク作った時に、全然手が震えなくて、僕の手に向かって「震えろーーー!!!」って叫んでくれたのは、ちょっと可愛かったし嬉しかった。

 

 

◯特典会でのなっちゃんが大好きで

 

特典会でアホなことやってるなっちゃんが、ほんと大好きで。
生メールとかあって良かった、いろいろ考えてるんだなとか、凄く見直したところがあります。
いろいろ悩んでたまに堂々巡りな感じで、実に女の子らしい厨二病で
厨二病疑惑は、疑惑じゃなく確信に変わったけどな

 

 

◯今考えていること。

 

Pigoo録画したラストライブ、あれから毎日見てる。
ラストライブ後見た、amiinAさんのライブがめちゃめちゃ素晴らし過ぎて、このレベルまでミラスカさんいって欲しいと思ったりもしたけれど、相も変わらずその後も毎日見てて、良いライブで幸せな感じと、もうなっちゃんいないのかぁって寂しい気分の同居した複雑な感じが続いてる。
なっちゃんいないって実感するのは、今日(1/5)の新年イベント以降なんだろうなぁなんて思ったりしてる。

3人の新生ミライスカートを見て、このよくわからない感情が変わってほしいような欲しくないような気分。

 


◯勝手に原因を妄想したりね。

 

高校卒業してアイドル専業になったなっちゃん自身、自然体ではいるつもりかもしれないけど、嫌なこと、しんどいことがあったときでも、ミラスカから切り替えられなくて「自分って、どんな人だっけ?」と、わからなくなることもあったんじゃないかな?
一番大事なのはミラスカかもしれないけれど、それが生活のメインになってしまうと、そればっかり考えてしまうとそればっかり悩むようになって、切り替えができず、心から楽しめなくなったんじゃないか?って。
考えることが趣味と言っていたなっちゃんは、学生の頃のように並行して他にもやらなければいけないことがある時の方が、心の健康の為には良かったんじゃないかと思うし卒業ってことにはならなかったんじゃないかって勝手に思ったりもする。

 


◯12/26アキバカルチャーズ劇場でのこと

 

 ライブは途中からずっとなっちゃんしか見てなかった。ここでなっちゃんはこういう表情をするー!!!とか湧き曲でもないのに一人で盛り上がってたりしてね。

 

 最後のハイタッチ、なっちゃんとの最後どうするかすごく迷ってて、「ありがとう」って言うか、厨二病っぽく終わるか・・・
ありがとうって言ったら泣きそうになるのは必至なので、なっちゃんも望んでないよなぁ。
んで、ここ一年ぐらいたまに送ってた生メールの返信に書いてたネタ的な言葉で締めようと決めた。

ハイタッチの時、「最後に一言言わせて・・・なっちゃん大好きーー!」って言ったら、急に顔を近づけてきて近寄ってくれて
「なおも大好きーっ」って勢い良く言ってくれたときの、めちゃめちゃいい笑顔は、たぶん一生忘れない。
そのあと、「推しじゃないけどなー」って言ったら、なっちゃん「んにぁーーー!」って言いながら頭叩いてきた。マネージャーさんに肩を叩かれたので「ほなーな」って言ったら、後ろを向いて手を振ってくれた。
その隣にはれいにゃんが笑顔で待っていてくれて、涙目の僕になんか話しかけてくれたのだけれど、全然覚えていない。
「大好き」の後で「ありがとう」的なこと言ったらもっと感動的だったかもしれないけれど、なんか想像以上になっちゃんらしい最後で、個人的には納得できるなっちゃんとのラストシーンだった気がするよ。

 

なっちゃんのTwitterでの最後の言葉

「またね」って素敵な言葉だよね。
また、きっと会える。会える日が来るのかな。

 


◯昔そまにゃんに聞いたこと

 

何人かのヲタと一緒の会話だから、たぶん書いて良いと思うのだけれど
メトロでの第一回目の定期公演の後、「なんでこの四人だったの?」って、そまにゃんに聞いたら、なっちゃんに関して、「辞める可能性もあるけれど、一番アイドルとして才能があるのはなっちゃん。4人の中で一番最後まで悩んだ」的なことを言っていた。
その時は全然ピンと来なかった。その時は素晴らしい表現力を身に着けてステージ上で輝く姿を見るなんて思いもしなかった。
辞める可能性がある・・・その言葉を聞いた時点で僕の推し候補からは外れてしまったけれど・・・

 


◯最後に。

 

アイドルだった間、方向性はともかくメンバーの誰よりも考えて実践して何かに憑依されたかの如く素晴らしい表現力でステージを魅せてくれたなっちゃん。
アイドルとして過ごした時間を真剣に過ごし、その先にも真剣に向き合う未来があるなら、それで全然正解なんじゃないか。いままでのアイドルとしての人生も全部肯定できるんじゃないか。
そして、世界中の誰より幸せになって欲しいなーと思ってる。そしたらアイドルとしてのなっちゃんを応援したみんなの今までが本当に報われる気がするから。
相変わらず、悩んで、考えて、んぁーーー!って叫んでるなっちゃんの方が想像し易いけれど。

 

なっちゃん、アイドルになってくれてありがとう。
なっちゃん、ミライスカートのメンバーになってくれてありがとう。

この4人のミライスカートが大好きでした。
出会えた運命に感謝。
なっちゃんとの想い出、いろんなこと、感謝しかないよ。2年半ありがとね。

 

 

書いてたらなっちゃんにこの曲を聴かせたくなってきた。

 

あヴぁんだんど 「ヴぁんでぃっつ!!!」MV
この曲歌詞がすごく素敵なの。


君もあいつもあたしも悩んで、最後には笑うんだーーー!!

 

最後に一言言わせて!

なっちゃん大好きだーー!
推しじゃないけどなーー!

 

またね。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

私的アイドル楽曲大賞2016 インディーズ編

 

私的アイドル楽曲大賞2016 メジャー編に続く第二弾です。

 

個人的には5位までは譲れない感がある。

アイドルネッサンスさんは入れてません。カバー曲なので楽曲厨・音源厨としてのささやかな抵抗です。

 

 

1位、sora tob sakana / 広告の街

ここまでやんないと一位になれないのかという思いと、素晴らしい曲だけれど人気がそこまであると言う訳ではないという難しさがある。
曲しか評価されていないって、昔Twitterでメンバーが呟いてた事を思い出した。

このMVのバックにもある素晴らしいVJさん付きでステージを見たければ是非定期公演へ!

 

 

2位、Twinkle / カンバッキュトリ

南波一海さんのRグランプリでシングル部門を取ったこのシングル。
コドモラップにロッテルダムテクノっぽい感じの素晴らしい組み合わせ、頭おかしいテクノをやってくれる幸せ。大好き過ぎる。
前作のジャングルから・・・引き続き素晴らしい路線。

動画と違って音源は、音圧がお腹にくるような重いドラムで頭がどうかなりそうな感じなので、是非音源で聴いて欲しい。ちなみに名古屋のアイドルさんです。

 

 

3位、RYUTist / Blue

これは、名曲過ぎるなぁ。懐かしさと新しさと同居した感じ。みくちゃん入って以降の新体制の代表曲になればいいなぁと。

 

 

4位、フィロソフィーのダンス「アイム・アフター・タイム」


ハロプロ楽曲でソウル・ファンク風なのを喜んでたのは何だったんだと最近思うようになってきた。最近◯◯風な曲より、そのままやってくるグループが出てきたよね。これは、もろアーバンファンク。素晴らしい。何故MVが水着なのか謎だ。

 

 

5位、まねきケチャ / きみわずらい

ぜーんぶー、ぜーんぶー君のせいだー! 
アンセム感ある曲。対バンでよく見るのだけど、藤川千愛さんの歌唱力も素晴らしく、しかも良い曲で "強ぇなぁ" というのが正直な感想。

 

 

6位、Negicco / 愛かましたいの

もうね、一回聴いた瞬間から大好き過ぎる曲。矛盾はじめましたよりこっちが好き。

 

 

7位、吉田凜音「りんねラップ」

Eチケさんのアイドルラップは素晴らしい!その上、凛音ちゃんの声がのると

こうなるんだなぁっていう。凛音ちゃんの声質が良いよなぁ。

 

 

8位、あヴぁんだんど 「ヴぁんでぃっつ!!!」


あヴぁさん3人体制最初のシングル。最後には笑うんだぁ!!

と凄く明るくなれて好きな曲。

 

 

9位、里咲りさ「Little Bee」

イイ曲作るよなぁ。去年のカタルカストロの方が好きなのでこの順位。

 

 

10位、Saoriiiii「チャップリン・オーケストラ」

もう9年近く応援してるアイドル?さん。以前のような熱狂はないけれど、相変わらず良い音!

全然関係ないけど、今年の春に、他の共演者が若いって話から

て:「Saoriも若いよね、◯◯才には見えない!」

さ:「ほんと?嬉しい!」

て:「若作り頑張ってる?w」

さ:「まだ若いもんヽ(`Д´#)ノ」

って会話をして以来、会えてない。

クリスマスのライブ行けばよかったなぁ・・・

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます。

 

毎年恒例の2016年の個人的アイドル楽曲大賞をやってみました。
アイドル楽曲大賞とあんまり変わらないので、あんまりおもしろくないかもね。
明日あたりにインディーズ編も書きます

 

私的アイドル楽曲大賞2016 インディーズ編

 

メジャー編

 

1位、BiSH / オーケストラ


定期的にアンセムな曲を出し続けることができる松隈ケンタってすげーなーってのが正直な感想だったりします。何よりアイナの声が何とも言えないくらい好きだ。


2位、欅坂46 / サイレントマジョリティー


圧倒的物量を投入するとこういうのができるという好例。48グループの希望!現状48グループのヲタを満足させれているのは欅だけ!
繋がりとかに疲れた地下ヲタも大量流入してるよなぁ。


3位、志田サマー新井サマー / 灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~


今年のアイドル夏曲NO,1でしょ? 新井さんをアイドルに引き戻してくれた企画に感謝しかない。


4位、バンドじゃないもん! / 気持ちだけ参加します。


素晴らしき沖井節。元Cymbalsの沖井礼二作曲!


5位、ミライスカート / キラヒラレボリューション

2016年の私はミライスカート中心のアイドルヲタ生活でした。ミライスカート2016年発表の曲は3曲しかないのですが、その中で断然好きです。


6位、清 竜人25 / LOVE&WIFE&PEACE♡

清竜人はアイドルに飽きたのか?


7位、乙女新党 / 雨と涙と乙女とたい焼き
良曲!ヒダカトオル素晴らしい!


8位、callme / Confession


美杜は天才!


9位、吉川友 / 歯をくいしばれっっ!


作詞・作曲の大森靖子にアイドル成分を足すとこんな感じになるのか

10位、ふわふわ / 恋のレッスン


原駅ってイイ曲多いんだよなぁ。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11/13 甘噛みモーニングコール 開演前DJセットリスト

 

毎度、ご来場いただきありがとうございます。
 

書いてはいたのだけれど、なんでか覚えてないけど公開するの忘れてた。

今頃公開してどうすんだって感じですが、まぁ記録として。

 

この日はカンバッキュトリをかけたくて、そこにつなげるセトリということで。


下記、DJのセットリストになります。
開演DJ

1    Perfume    ナチュラルに恋して
2    Kus Kus    エクスカーション
5    sora tob sakana    ケサランパサラン
6    Mary Angel    succeed
7    galaxias!    galaxias!
8    Happiness    JUICY LOVE
9    Chelip    恋愛至上主義
10    わーすた    ぱわわわわん!!! パワーパフ ガールズ
11    ひろしまMAPLE★S    季節はサチュレイトーン
12    ミライスカート    COSMOsSPLASH
13    hy4_4yh    001 ティッケー大作戦!~YAVAY
14    Twinkle    カンバッキュトリ

 

 

 

1    Perfume    ナチュラルに恋して


2    Kus Kus    エクスカーション


5    sora tob sakana    ケサランパサラン

  アルバム曲のため映像がない・・・ので広告の街をどぞ。


6    Mary Angel    succeed

 

7    galaxias!    galaxias!

 

8    Happiness    JUICY LOVE


9    Chelip    恋愛至上主義


10    ひろしまMAPLE★S    季節はサチュレイトーン


11    ミライスカート    COSMOsSPLASH


12    hy4_4yh    ティッケー大作戦!~YAVAY


13    Twinkle    カンバッキュトリ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。