手と手を♥プロジェクト

やっと会えた我が子は、ダウン症でした。
不安いっぱいでしたが、今では笑顔いっぱいの日々を過ごしています。
大丈夫。一人じゃない。
輪っかが大きく大きく広がりますように。


テーマ:
・はじめての方はこちらをご確認ください→

・アメンバーの申請の際は、
ダウン症児を育てていることが
はっきりとわかるメッセージを必ず送信してください。
メッセージがない方は、承認していません。



おはようございます。


発達障害と特別支援教育についてざっくりまとめて発信しています。


前回までの記事で、特別支援教育についてかなり簡単ではありますがおはなししました。



今日はちょっと法律のはなし。



実は今年、2016年4月
障害者差別解消法という法律が施行されました。



この法律では、

「不当な差別的取扱いの禁止」
「合理的配慮の提供」
この2つがうたわれています。


字にするとなんか難しげですが、


障害がある人もない人もお互いにその人らしさを尊重し、共に生きる社会をつくっていきましょう!という法律です。



★不当な差別的取扱いとは??

障害を理由にサービスの提供を断ることです。


例えばうちの子は、0歳で保育園に申し込みましたが、「障害児は1歳からしか受け入れられません」と門前払いされました。


「障害があるから」という理由だけでサービスの提供を断る。

そういったことが禁止されます。

これは、行政だけでなく、民間企業でも同じ。禁止です。





★合理配慮ってなに?


{146A0D25-B896-4831-B3F8-7A76C601CAA6}

ちょっと画像が荒いですが(^_^;)


この絵は、背の高い人も、中くらいの人も、小さい人もみんな、平等に1つの踏み台を用意され、野球を見ています。


背の高い人は飛び抜け、中くらいの人はちょうどよく、小さい人は見えません。


{1AF5C70A-CA0D-4E7F-9B13-8C57F89CBDE5}

それに対してこちらは、
背の高い人には踏み台なし。
その分小さい人に2つあげてます。


このように、必要な人に必要な配慮をしてあげることが合理的配慮です。



合理的配慮の提供は、行政には義務として課せられています。


民間企業は、できる限り提供できるように努力しなければなりません。




合理的配慮の一例です。


{7609F3A3-9F39-4B7A-B110-1AC640BE8608}

目で見た方が分かりやすい人には目で見てわかる形で示してあげたり、

耳で聞いた方が分かりやすい人には耳で聞かせてあげたり


できる人が、そういう配慮をしていきましょう!という法律です。



そしてこの法律は教育現場でも早速活用されていて、合理的配慮としてタブレットを持ち込み、板書が困難な子が黒板の写真をとったり、今色んな合理的配慮のケースを集約してくれています。



そんな合理的配慮を充実させ、最終的に日本が目指しているのは、インクルーシブ教育。


インクルーシブ教育というのは、ひとりひとり違うということが前提の教育です。



インクルーシブ(inclusive)と言うのは、「包括的な」「包み込む」と言った意味の英語です。



つまり、障害があろうとなかろうと、あらゆる子供が地域や学校に包み込まれて、教育を受けるという事です。


一人一人が、それぞれに必要な教育を受けることができるようにすることが求められます。



日本は、障害がある子とない子が共に学ぶことで、共生社会を作っていこうとしている最中なのです。



まだまだ実態はともなっていませんが…



だけど、先日おはなしした、発達障害者支援法が施行されたのは2004年。たった12年前です。


10年ちょっとでここまで支援されるようになってきています。


障害者差別解消法が施行された今から10年後、この子たちは今よりもっと生きやすい社会で生きてくれることと思います。



そのためには私たちも、ちょっとずつがんばらないといけません。


合理的配慮してよ!とか、差別すんなよ!!とか言ってないで、お互いに相手の立場に立って、あったかい心で、子どもたちのために試行錯誤していくことが大事だと思います。



今目の前の子どものことが一番大事ですが、ちょっと先のこと、10年後のこと、後輩たちのことを考えてみると、また自分の行動も変わってくるかもしれません。


ただでさえ殺伐としている昨今ですが、あったかい共生社会を目指して。


できることをしていきたいなとおもいます。


  

にほんブログ村 にほんブログ村 

必要な人に、とどけー!!一日ワンクリック、ご協力お願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。