TETORAのスケジュールンキラキラドキドキ




TETORA MIYUKI 


LOGOSダンススタジオ三田校


毎週金曜DanceLESSON!!


18:10~19:20中高生GirlsHIPHOPクラス


20:40~22:00一般GirlsHIPHOPクラス


http://www.logos-dance.com/sanda/index.html#z04

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-12-07 03:21:05

asap ferg ライナーノーツ by juzzy

テーマ:aki
{940E6BD2-2BC1-4C35-BDEB-6866D48A3D94:01}




ASAP FERG ライナーノーツ

2013年8月、デビューアルバム『Trap Lord』をリリースした、HipHopシーン期待の新人にして、2013年来日アーティストの真打ち。現在進行形のHipHopリスナーであるならば、知らない人は居ないであろう、エイサップ・モブからの第二の刺客エイサップ・ファーグが、遂に12/16大阪・アメ村グランカフェにやって来る。

独特なファッション性が注目を浴びるエイサップ・モブの中でも、一際輝いている彼の芸術性に一番の影響を与えたのは、何を隠そう父親であるダロルド・ファーガソン-Darold Ferguson-の存在だろう。デザイナーとして活躍したダロルドことディー・ファーグは、地元・ハーレムに自身のブティックをオープン。レコード・レーベルからTシャツプリントの仕事などをよく引き受けており、P.ディディーを筆頭に、ザ・ノトーリアス B.I.G, メイス, トータル等が所属したレーベル【Bad Boy Records】の、あの有名なロゴをデザインした人物である。

ファーグは、この偉大な経歴を持つ父親の影響で、幼い頃からアパレルデザインに執心しており、彼がデザインしたベルトは、クリス・ブラウンやスウィズ・ビーツ等も愛用しているそうだ。根っからのファッショニスタである彼は、ラッパーやプロデューサーの他に、ビデオ・ディレクターなどを抱え、音楽だけでなくファッションやスタイルも発信しようと作られた、地元・ハーレムのクルー【エイサップ・モブ】に興味を持つようになる。ポエトリーの授業でラップに興味を持ち出した彼は、ご存知エイサップ・ロッキーの熱い誘いに応え、共にエイサップ・モブへ加入。エイサップ・ロッキー楽曲の客演などで、露出を増やしていく。

そして、2012年8月。アクセス集中による、サーバーのダウンなどの報告も見られた、エイサップ・モブ初のミックス・テープ『Lords Never Worry』では、最多の7曲でヴァースを披露。収録曲『Work』は、どこのクラブでも未だにプレイされ続け、Remixには、現在のメインストリームには欠かせない、そしてこれからの黄金期を作るラッパーが登場している。

常にシーンの話題の的となってきたファーグは、冒頭でも挙げたデビューアルバム『Trap Lord』をリリース。初週で32,000枚もの売り上げを見せ、全米ビルボード・ランキングで、見事9位にランクイン。最高にエキセントリックで、しかも『Persian Wine』で聞かれるような、バイオレンスに満ちたストーリー描写も出来る彼のスタイルは高い評価を得て、世界で最も注目されるHipHopの祭典BET Music AwardsのRookie of The Yearを見事受賞。同時に、Video Director of The Yearにもノミネートされている事からも、彼がただ過激で暴力的な人物でなく、芸術性を兼ね備えたアーティストである事がお分かり頂けるだろう。彼にとってのラップは、一種のアートでもあるのだ。

アートとHipHop。一昔前ならば、関連付ける事が難しかったこの2つが、近年のJay Zの活動により、広く浸透したように思われる。この2つの結び付きはJay Zオリジナルな発想だったのであろうか。かのマイケル・ジャクソンのムーンウォークが、ストリートで遊ぶキッズにインスパイアされて編み出されたという逸話のように、近年のJay Zの活動も、ストリートのキッズ達、もっと言えば、周りにはなかなか理解されなかった、エイサップ・モブの活動が少なからず影響しているのではないだろうか。HipHopシーンに、強い影響を与えた彼らエイサップ・モブ第二の刺客“エイサップ・ファーグ”のパフォーマンスが、あなたに与える影響はとても大きいのではないだろうか。YouTubeだけでは感じ取れないものを、自らの糧にするチャンスを逃す手は無いだろう。 ーー JUZZY

A$AP FERG IN OSAKA
場所 GRAND Cafe
12月16日 月曜日
開場 18:00 開演 19:00
前売 3500円 当日 5000円  
※共に別途 1ドリンク 500円

【 LIVE 】
A$AP FERG

BANNINGS
T@K

【 SOUND 】
NEW KID'N PLAY ( DJ GEORGE&MC MOGGYY )
DJ NOTE
DJ MADJAG
DJ RICO

✩ A$AP FERG プロフィール✩
1988年NYハーレム出身、彼の父親はハーレムで服屋を営んでおり当時のBadboy RecordやHeavy Dなど有名アーティストのロゴTeeやツアー商品などを作成してた。その影響が強くもFergは若い頃から服とファッションにインスパイアされアートスクールに行きながらブランドを立ち上げアーティストに服を提供していた。その流れでラップを始め高校生の同級生であったA$AP ROCKYが彼の才能を発掘しA$AP MOBのメンバーとして2009年に迎え入れた。翌年のA$AP ROCKYのミックステープにフューチャーされ "Get High"でデビューし、2012年にリリースされたA$AP MOBのミックステープ"Work"ではCOMPLEX MAGAZINEの2012年ベストソングに選ばれた。2013年1月にはRCAレコードとPolo Groundと契約を結び8月にソロアルバムデビューしなんとBETアワードの"Rookie Of The Year 2013"を受賞、現在最も注目されているラッパーである。
12月11日全米ツアー最終日が終了後、遂に来日決定!!

チケット取扱い先
・MENACE RECORDS
menace-records.com

・GRAND Cafe 
http://grandcafeosaka.com/asapferg2013/

・LAWSON チケット 
■12/16(月) 「ASAP FERG」 
■Lコード: 54589  
■発売日:12月7日(土)10:00~

・e+チケット
⇨http://t.co/ndrcndl2xi 

・FIVE STAR 
・WALKIN' STORE
・POLE STAR
・SLON
・AFTER BASE
・9ELEVEN
・DONOBAN BIG STEP
・FAN


AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-11-29 16:29:38

upper echelon 訳

テーマ:aki
[Hook]
Pull out the zip, pull out the roll (Roll up)
ハイ、さらに上に

[Verse 1: Travi$ Scott]
Dozin' off them Xanniesjust popped a bandie
アトランティックの波の様にロックして、
アトランティックの冷たさの様に激しくて、
スフィンクスてストリップクラブでパーティ、めちゃくちゃ異様な様
She gon' make it clap, clap, throw them bands
ショーガールが手を叩くと、金が舞う
Walkin' through the Waldorf they know my name here
waldorfのホテルじゃ皆俺の名前を知ってるよ、
Dropped out, got signed, got mom house all in the same year
大学はやめたが、契約して、同じ年に母さんに家を買った
Don't you come around me, ain't got the time, B, naww
忙しすぎて、俺のそばに近寄る時間なんてないよ。
Watch me do the Randy, touchdown
ランディみたいに、ゴールしたら踊ったるよ
Knew how much I get, think La Flame the golden child
なんぼ稼いでるか、ラフレイムが。
Ridin' right behind her, pull up beside her
彼女の後ろに乗ってドライブだけど、扉は彼女があけてくれる
We poppin' champagne, damn you apple ciderシャンパンあけんで、お前はアップルサイダーか、、、

[Hook]

[Verse 2: T.I.]
Aight Travis, let get it, Hustle Gang, nigga
You niggas a mess, I swear you best show some respect
Or else I guarantee you'll get wet

You fuckin' with us, I suggest you invest in a vest
A choppa no less than a tech
You niggas want trouble in that I'm the best
They just wanna talk, I ain't finna do that
I just might pull up wherever you at
Put my foot in your ass and a hole in your hat

Ok, hol' up, let me freezer
These niggas must have caught amnesia
My face caught in these streets cuh

A1 credit, no Visa
Excuse me shawty don't get me started
If yo shit sick, my shit retarded
Motherfucker can't see the tree but before I get wrong
Get shot then leave 'em in the forest
Boom, wait til the end of the Earth
Just to get my check, interfere, get hurt
Hey, first thing first, this what I do
I'm a king mothafucka who the hell are you?
Check suckas off top, I bet I do
Hustle Gang in it bitch, you better lay down fool
We creme de la creme fuck them fuck niggas
Top shelf upper echelon can't fuck with us

[Hook]

[Verse 3: 2 Chainz]
Uh, pull up in the rari, my ho beside me
It's a two seater, your bitch can't ride, ho I'm sorry
Let's get it jumpin', call it center court
On the loud, you can smell that scent on me in court
Just beat the case, call it Larry Holmes
On the plane with your bitch and a carry on
I do it for my city, then I fly away
I can see tomorrow, I'm so high today
I told 'em let's pray, I keep killin' verses
Yo bitch with me, she wearin' killer purses
Pull out that 7, Mac-11
Pastor, reverend, Versace heaven

[Hook]

[Travi$ Scott]
La Flame, straight up!


トラビスの部分だけ、
意訳します。

zipはweed のこと
upper echelonは、位が上やでって事と、
ハイになってることをかけてます。

ランディは、ゴールしたあとに踊る有名なアメフト選手。

ラフレイムは、
トラビスのニックネーム。

21歳、成功、そして、ハイになってることをうとてますね、

LA出身、
smokin goodで、煙たいけれど、
言葉選びが、新しい。
なんとも、
中毒性に満ちた雰囲気を
味わいます。

やっぱりsmokeといえば、
西っぽさを感じるのは、私だけ、、?

彼のlyricには、どの歌にも煙たさ満載、
現代のウェッサイ感が満載に感じられるんです。

しかし、このトラックメイク。。。

新しいhiphop、ビシビシです!

ぜひ、明日は、彼の、
パフォーマンス、見て欲しいです。

まー、オラオラ感満載の、、lyric、、、
私はドエムなんで、
だいぶいけてますけど、
どうでしょうか、、

straight up!て叫ぶタイミングは
覚えてきたら、楽しいと思いますよ♡

ぜひ♡

{F985E56D-C725-4211-91E3-11E5009A5982:01}



AD
2013-11-24 03:14:52

travis.......

テーマ:aki
11月30日に、グランカフェに、
travis scott トラヴィス スコットという、
USは、LA ヒューストン出身の、hiphopアーティストが、来日、liveを披露します。

弱冠21歳。
XXLというアメリカの情報誌が
毎年選出する、新人のhiphopアーティストに、2013年、今年選ばれています。

トラヴィスは今、世に出してる音源って、
無料でダウンロードして聴ける、EPという、アルバムのようなもの1つだけです。

今年の5月に、owl pharaohという、
フリーEPを出しているのみ。

でも、彼の注目すべき点は、
ラッパー、という一面よりも、
まずは、

プロデューサー。です。

え?トラヴィス??
の、歌ってる曲なんて、知らんし。
誰なん?って、ゆってる人も、多いと思うけど、
kanye west、しってるでしょ、
jay-z、しってるでしょ。
どっちもの、2013年リリースしたアルバムに、プロデュースで参加してますよ!

まあ、言うて見たら、
ne-yoがまだ、デビューする前に、
プロデューサーで活躍してる時に
来てくれたよ、
くらい、フレッシュな訳で。

今、見れて、ラッキー!!
くらいな。
次、流行る人、呼んでもーてんで、、
誰?とか、しらん、とか、ゆうてないで、

みとかんかい!
いう気持ちです。。。

かにえと、ほば、他にも、ジョンレジェンドにも、曲、書いてます。
bigseanの10210って、曲も、プロデュース参加してたけど、ちゃっかりリミックスにも、アーティスト参加してますし、、、

じゃあ、プロデュースは、いけてるけど、
歌あんまりなんちゃう?
って思ったら、間違い。

T.I.のレーベル、grand hustleに、しっかり、入ってますよ。

プロデュースと、ラッパーとしての、所属事務所は、違うんですね、、

プロデュースはかにえの、G.O.O.D beatz!

有名どころが、がっちり、抱えてしまってる、travis、、、

周りが、もう、認めてもうてるアーティスト。

プロデュースするトラックって、、
今の現状、hiphopって、90sに帰化する傾向のアーティスト達と、
まったくもって、新しいトラックメイクをするアーティストに分かれるんだけど、
2つに、きっかり、分けれるわけじゃないけど、
ざっと、、あらくいうとね、、

travisは、後者の、
本当に新しいトラックメイクをするタイプです。
もちろん90sバックな、アーティストって、
昔からのヒップホップファンには、
聴きやすい、私も好きですよ。 

ただ、やっぱり、ヒップホップを感じる
ビートに、まったくもって、新しいものを絡ませる、travisのトラックは、
本当に、、、景色が、広がる感じで。

壮大なんですよね、、
フライヤーや、彼のPVに、森のしげみとか、
出てくるのがあるんすが、
彼の曲を聴くと、割と、、、そんな、、自然なネイチャーな印象を受けます。
割とコンクリートではないんですが、
中傷的ですが、
しかしやはり、、
ドラッギーな、雰囲気はありますね、
中傷的ですみません。

生で感じるべき。
次、を、今のうちに。
3000円だよ、前売り、安すぎます。

話かわりまして、
ファッションアイコン、であることも、
彼の魅力。

スタイルよすぎます。
し、been trillって、ブランドと、コラボしたり、、、

ファッションの面でもファンは多いし、

ファッショナブルよね、
PVのディレクターもこなしちゃうので、
自分のとか、他の人のとか。

だから、歌い手、新人の。
と、見てたら、大間違いな、
今回のゲスト。

ちゃんと、キャッチして欲しいです。。。

長くなりましたが、雑であらい、勝手な、
1ファンの、戯言、お付き合いいただきまして。。

11月30日は、是非、グランカフェへ、
チケット取り扱いは、bigstep、一階の、
9elevenで。

私もいけるよ。

ぜひ。
{D2505672-566E-44F2-B1EB-AC6E523F47F0:01}



AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。