5月14日~19日に渡り、(株)ヴィーゼとPrimavera Life Gmbh共催の香りの旅に参加、ミュンヘンでの

解散のあと20日~27日は娘と合流、個人でドイツぶらり旅を満喫してきました。

とても中身の濃い旅でしたのでこれからしばらくはそのときの模様を紀行文として書いていきたいと

思います。


5月14日(月)

東京では竜巻注意報といままでにはなかったような注意報が前日にもでていたが今日から

しばらくはヨーロッパの旅に出かける。(株)ヴィーゼさんの香りの旅にもこれで3回目、

現地集合、現地解散ということでミュンヘンのホテルまでは一人旅。

私はKLMでの出発なので朝10:40発、アムステルダム、スキポール空港まで行き、乗り継ぎで

ミュンヘンに入る。 今はインターネットでEーticketが買えるので本当に楽。座席も自分で選べるし、

出発前日には事前check-inができてしまう。プリントしてもっていけば並ばなくても簡単に手続きできる

のであわてることもない。

荷物も預け、あとは機内に乗り込むだけ。

そして乗り継ぎして約15時間、ミュンヘン空港に到着。

ここからはタクシーで集合場所の「ホテル プルマン」に向かう。女性のドライバーさん。

空港からホテルに向かう途中、19日にサッカー、ヨーロッパプレミアムリーグの決勝戦、

地元、バイエルンと英国チェルシーの試合が行われるアイアンツ・アレーナが見えてきた。


my favorite things
風船のような形のアリーナは夜にはライトアップされて

ひときわめだつようだ。












my favorite things












my favorite things
ホテルに到着。先に到着していたヴィーゼのT社長達が

まだ受付に・・・?どうやら先にいたチャイニーズの一行がなかなかチェックインしないのでとても待たされていたようで

私と一緒になってしまったようだ。

みんなは早く着いたら町に食事に行く予定にしてあったが

私は遅くなるので成田からお稲荷さんと海苔巻きをもって

きてそれで夕食は済まそうとしていたので先に

部屋に入らせてもらいました。明日の朝、8時に市内の

薬草薬局に行くので入り口でね。ということでお休みなさい。


同室にはなんと私が以前にお香の講座を受講させて

いただいたHさん。とてもいい講座で印象が深かったので

なんという奇遇とラッキー。二人で夕食を部屋でとりました。

部屋はさすが4つ星で広くてバスタブつきです。

そして洗面所にはこんな札が・・・

「In this hotel, 5 reused towels = 1 tree planted.」

さすがエコロジーの国ですね。


15日

my favorite things
翌朝、ドイツ最古の薬草薬局へと案内してもらった。

マリエンプラッツから数分歩くと創業125年という

薬草薬局に着く。

「Krauterhaus paradies」という薬局。中に入るとメディカル

ハーブの効きそうな匂い。私達には「う~ん、いい匂い」








my favorite things
店内はこんな具合。沢山のハーブとバルサムやローション

などもあり、どんな症状のときにはどんなハーブをと

提案してくれる。









my favorite things
湿気の入らない容器にしっかりと保存されている。











my favorite things私が購入したのは咳と淡に効くハーブということで

選んでもらいました。

左上は全部はわかりませんがセージ、ユーカリ、

匂いスミレ、タイム、ハイビスカス、などが入っている。

右はハイビスカス、コケ類、アンジェリカ、などが

入っているらしい。

両方をブレンドして飲むといいといわれました。


下のはべりーが沢山はいったティーです。





my favorite things
買い物を終えてヴィクトアーリエンマルクト(市場)で

売られているオーガニック食品に皆、興味津々。

オーガニックの生姜の砂糖漬け、ドライトマトを

購入。









my favorite things
ハーブもこんなに沢山。

どれもおいしそう。











my favorite things
そうこうしているうちにホテルに戻り、いよいよ

南チロルに向かって出発です。

ミニバスといっていたけどこの大きさ。


バスは当然ベンツです。

続きは次回に・・・出発です。

AD