手相リーディングセラピスト&算命学研究家:有樹(ゆき)

占術は遊びじゃないよ!ただの癒しじゃないよ!人生戦略だよ!
 
「一生に一度聞けばいい濃い鑑定」をモットーに
現実的で、すぐに使えるヒントをお伝えします。
自分の本質と運気のタイミング、知ってますか??
 

  


こんにちは。
手相リーディングセラピスト&算命学研究家:有樹です。
 
 


都内カフェにて鑑定させていただいております^^
  
(遠方のリピーター様は「ZOOM」でのネット鑑定も可能です)
  
あなたの手に浮かぶ宝の地図、
そして とても大切な自分のタイミング、読み解いてみませんか?


 

 


 2017年3月以降のご予約ご希望のかたはこちらのフォームからどうぞ


  → ご予約フォーム




    


    


★メニューは 60分 10000円 or 120分 20000円 の2コースです。


  (相性をご希望のかたは リピータ様、御新規様で設定が違います)


       


       


★ 鑑定メニュー & 私の手相についての考えかたは 

 → こちら 『初めて鑑定を受けてくださる皆様へ★』
  をお読みいただき、


  ご納得の上、お申し込みくださいませ。 


     


  

★わたしが北欧で探してきたヴィンテージ食器を販売するイベントも行ってまいります。
 

★「Brugge(ブルージュ)」というショップ名で 1999年からアクセサリーを製作・販売しています。

 「世界でひとりの誰かのために」をモットーに、 すべて1点モノで作っています。









テーマ:

 

3月分の鑑定枠は すべて満席となりました。
(キャンセル待ちは受け付けておりません。申し訳ありません。)
4月以降の鑑定枠につきましては、3月中旬に告知させていただく予定です。
それまではお申込みをお受けいたしかねますことをご了承くださいませ。
  
     

   

友達との待ち合わせ前に
お気に入りのカフェに行ったら
偶然 わたし1人で
ステキな空間を独り占め(^^)
  
 
 
ひょんなことから
お店の方(女性おひとりでされてるの)と
いろんな話が広がりました。
  
  
 
日本の農業のこと、
コーヒーブーム、
ベジタリアンのかたはなぜ◯◯?とか
肉を食べないとどうなるかとか
韓国薬膳、中医学、
陰陽五行思想に算命学、
お店をどうしてここにしたのか?など、
 
   
オーナーさんも
いろんな勉強をされていて
こだわりを形にされてた方だから
お話が興味深くて!
 
 
 
その中で
  
「自己アピール、パフォーマンス
がうまいだけの人が発する
間違った知識が、 
世の中に広がるのって残念ですよね」 
    
という話に。
 
 
   
これ、
食やダイエットの世界とか
美容の世界とか
どんな世界でもあるんじゃないかな?
   
 
    
オーナーさんもわたしも
「伝統の継承」「先生」「理屈」という、
   
きちんと過去から理論を学び、
己の感情はさておき 理性的に説明する、
 
という星があり、
この星がとても大切!というもの同士。
 
   
   
だからこそ、余計に!?
  
トークのうまさや流行りだけで
根拠や裏付けの無い知識や
間違った解釈の知識が広がることには
違和感を感じてしまうんですよね。
    
    
 
とは言え、
 
偉そうに言えるほど
知識を極めたわけでもなく
  
そもそも知識には終わりもないし
時代と共に 変化する解釈もあるし…
  
  
「間違った知識」とわたしたちが思っても
それを良しとしてる人もいるし
それを信じて なにかが変わる人もいるから
難しいところだけど。
 
 
    
結局のところ
自分が信じるものを真摯に追求していくしかない 
ってことに落ち着きました。
 
   
 
でも思いがけず
こんな熱い話ができて
 
お互いに「知らない世界も知れて楽しかった~」
と満足する、嬉しい時間でした(^^)
   
 
   
実は
友達と待ち合わせ、
ごはんを食べたあと、
 
友達を連れて
またこちらに行ったんだけど(笑)
    
「お客様は 福を呼ぶ人です」
と言われてびっくり。
わたしが帰ったあと、
来店者が多くて忙しかったとのこと。
  
  
少しでも貢献?!できたのならよかったな~。
でもまた空いてる頃を狙って
おしゃべりしに行きたいな←業務妨害せぬよう!
 
  
   
    
  
ところで。
 
よく鑑定の際に
 
「教えるの、向いてますよ」
とお伝えすると
 
「人前で話すの無理です」
「人と話すの苦手です」
とおっしゃる方多いけど
   
   
 
わたし流に砕いて言うと
 
教える星は 理性でやる(先生)
伝える星は 感情でやる(表現者、芸術家)
 
こんな違いと思ってもらえれば良いかと。
 
 
  
教えるのは 
「きちんとした理論があってやること」で、
 
伝えるのは
「自分の感情、考えがあってやること」。
  
人前で話してるイメージであっても
こんな風に「似て非なる質」なんだよね。
 
  
   
教壇に立って講義してる人であっても
淡々と歴史を理屈で伝えるのか
  
自分の体験記を語るのか では、
全然違いますもんね?
   

あと、
少人数を対象にした方が良い、とか
その逆で 大人数をいっぺんに、
の方が良いとか
教えるにもいろいろあるので
それはお伝えしてますよん。
   
      
  
最近、起業セミナーとか流行ってるけど
その講師のかたは
  
「理論があって教えているのか?」
「自己流のやりかたを発表してるのか?」
 
これらは似て非なるものだけに
自分の求めるものを
きちんと見極めていかないといけないのでは?
と思います。
 
  
 
 
ユノは先生タイプ、
チャンミンは芸術家タイプですカナヘイ花
  
 
{5B610849-96FB-48B7-958D-E804C59AF8D6}



 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

3月分の鑑定枠は すべて満席となりました。
(キャンセル待ちは受け付けておりません。申し訳ありません。)
4月以降の鑑定枠につきましては、3月中旬に告知させていただく予定です。
それまではお申込みをお受けいたしかねますことをご了承くださいませ。
  
     

  

本日、第2回目の「戌亥天中殺の会」を
開催致しました〜
   
  
いらしてくださった皆様、
お疲れさまでした!!
 
(恐れ入りますが 後ほどお送りするアンケートにご協力くださるとうれしいです)
 
 
{3B380A8B-CC78-405E-8B5B-CE4ECD83BE1F}
 
ホワイトボードの位置が見づらくて
ごめんなさい!でしたし
   
 
そして今日に限って!!
    
エレベーターの点検で
階段地獄……  申し訳ないです!!
 
  
前回もですが  今回も
みなさん 長丁場の講座であることを気遣ってくださり
      
お菓子をご持参頂いて・・・お気遣いありがとうございます!
嬉しかったです^^
     
     
       
先週と今週の2度 開催させていただいた
「戌亥天中殺の会」の内容は
大きく分けて 2本立て で
   
    
まず、誰にも必ず!やってくる、
   
「天中殺とはなにか?」 
というテーマ。
 
   
これは
天中殺の概念から始まり、
 
「天中殺での転職は?」
「天中殺での結婚は?」
「天中殺での引っ越しは?」
 
などと 具体的なテーマを細かく分けて
それぞれの対処法をお話ししました。
 
 
鑑定でもお伝えしてますが
より深く、細かく、説明させていただきました。
  
           
  
後半は、
  
「戌亥天中殺とは 
   どんな人なのか!?」
 
というテーマ。
   
    
これは戌亥天中殺さん自身の特徴について
細かく見ていくのに加え、
    
「他の天中殺の特徴&関係性」
を見ていきました。
   
   
他の天中殺との違いを感じることにより、
戌亥天中殺ならではの個性を認識できたり、
   
他の人のことも「ああ、だからそうなのか」と理解できて 
少しでも楽に感じられたらよいなあと思います。
 
  
じゃあ仕方ない!と割り切ることも、
この世が生きやすくなるポイントですよね?
   
 
   
そして ここ数年、
「精神的な転機が順番にやってくる」、
大切な時期を迎えている戌亥天中殺の皆さんに向けて 
それぞれ個別にメッセージもお伝えしたかったんですが
  
おそらく時間オーバーするであろうことを見越して
あらかじめお一人ずつに用意しておいた
お手紙をお渡しして 終了!
 
  
(実は 申酉天中殺の会から お手紙を書いております。
字を間違えて書き直す・・・なんてこともしながら
心を込めて おひとりずつ違うことを書いてますので
ぜひ読んでくださいませ♪)        
     
  
   
いやあ~
3時間半、あっと言う間だったな〜!!
(皆さんもあっという間!とおっしゃってたけど)
 
 
  
     
もちろん 天中殺だけですべては語れないのですが、
でも天中殺を知ることって
生きる上でかなり役立つんじゃないか?
と、強く思います。
   
     
どの天中殺がよい、悪いという概念は存在せず
それぞれに資質や役割がある(^^)
      
 
自分のあり方を知り、
他の星を尊重して、
バランスを取り合えばよいんですよね!
  
  
わたしは戌亥だからしょうがないわとか
あの人 辰巳だからちょっと変よねとか(笑)
  
知っていることで許せることってたくさんあると思うし、
許せることで 心が軽くなることってあると思う!
   
  
少しでも天中殺を怖がらず、
前向きに過ごせるような、
 
そして
自分も人も楽になってくださったら嬉しいです。
    
   
*****
    
今日は 終わったのが14時だったので
集まれる方と ランチに行きました。
 
お子さんの体調不良で参加できなかったFさんを除いて
みなさん参加してくださいまして。
    
   
前回の戌亥の会や 申酉の会では
こういう時間を持てなかったけど
   
皆さんから 「同じ天中殺のかたと交流したい」
というお声をいただいたので
  
今度また、第一回目と第二回目の戌亥の方も合わせて
何か交流できるといいなあ。
    
   
似たようなことを感じてたり
似たようなことをやらかしそうになってたり!?
お互いに気づきがありそうですもんね。
     
 
同じ天中殺で 「あるある!」ってうなづきあうのも、
おもしろそうじゃないですか???^^
   
 
 
いつも思うんですが、
 
       
鑑定に来てくださるのも
こういう会に参加するのも 
  
当然ながら 時間とお金がかかるし
    
それよりなによりまず!
けっこう「勇気」がいると思うんですよね・・・。
   
     
だけど、だからこそ!
 
「勇気を出して行動すると、いいことがある!」
「知ることっておもしろい!」
って実感してもらえるような、
     
そんな有意義で楽しい会を提供できたらなあと思います。 
   
     
   
  
ただ
「何の着地点もない、井戸端会議的なお茶会風」はイヤなので
(これ、美人秘書Mさんに言われて思った!同感!)
なんらかのテーマは 作っていきたいなあ・・・
       
   
 
こんなのあったらいいな!
この天中殺の人に会いたい!
 
なんていうものがあったら教えてくださいね。
  
  
{1B60D1A1-6742-4E24-9CDD-435DA5CFBC7A}
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

昨日3月後半の鑑定募集をさせていただきましたが
ありがたいことに20分ほどで満席となりました。
ご希望にお答えできなかった皆様申し訳ありません。
4月以降については3月中旬に告知させていただきます。
  
   
先日 美容院で見た雑誌に載っていた
とある占いのページ。
    
「キャンドルの人の今年は・・・」
みたいな記事を読んでびっくりしました。
 
    
キャンドル、、、
つまり算命学だと「灯、ろうそく」の方だと思いますが、確かに今年は「自立」「始まり」のイメージ。
   
  
 
でもね。
  
    
算命学で言うと
ろうそくさんがみんな自立OKの年!
ではないんです。
     
 
 
始まり?? だめだめ。
新規事業なんて絶対 勧めない。
成果が出ない年なんだもん!
っていうろうそくさんも、中にはおられるのです・・・。
    
(こういう「すべて同じじゃ無いよ!」感が
 算命学の面白いところだわぁ)
 
  
 
あと、ろうそくは寒さに弱いから
ハワイやグアムなどの暖かいところがいいと書いてあったけど、、、
   
 
●月生まれのろうそくさんにとって
太陽は避けたいアイテムなんだよなあ・・・
(ちなみにわたしもハワイが苦手です・・・)
     
  
      
 
まぁでもね、
ろうそくさんを1月から12月までに分けて
それぞれのことを書く、
なんてやってたらキリないから
簡易的に書くしかないんでしょうね。
      
   
 
     
でも思うんですけど 
 
まずは 何を信じるのも自由だなということ。
 
きっとこの占いではコレ!なんだから
あとは受け取る側の問題ね。
  
   
  
 
  
 
そして、  
たまたま 手に取った雑誌に載っていたこの占いを見たことも
 
ある意味「卜(ぼく)術」のひとつなんだろうな、と。
  
 
     
 
卜術とは 先日ブログにも書いた通り
「偶然性の中に必然を見る」という、
タロットカードに代表される占術です。
   
       
 
 
   
わたしがこの雑誌を見て 
すべてのろうそくが今年チャレンジの年!
みたいに書いてあることにショックを受けたり
      
 
これを真に受けて 今年始めてはいけない人が
起業とかしてたらどうするんだろう?
と心配や恐怖を感じたりしたことも、
    
   
 
 
逆に 
たまたまこの雑誌を見た誰かが
「よしスタートか!頑張ろう!」
と挑戦したかもしれないことも、
   
 
     
でもどちらも「それが必然だった」んでしょうね。
     
  
   
   
偶然 目にしたけど、
それは偶然じゃないというか。
  
(それを シンクロだ~ とか天使のお知らせだ~とか
いろいろ言い方はあるんでしょうが)
 
 
            
     
だけど  占術についてのみで言うと
わたしは 勉強すればするほど
軽く語れないことがわかってきたし
   
 
 
(だからわたしは 
ブログで星の名称を書きません。
その星の中にあるたくさんの意味を
単純に解釈して誤解されてしまうのが嫌なので)
     
   
 
        
本当に人それぞれ宿命、本質は違っていて
  
(誕生日が同じでも「後天運」は人それぞれ違うから
 同じ人なんていないんだよね^^)
  
   
 
すべてが複雑に絡み合い、
単純に言い表せられないってこともわかってきたから
          
 
     
だからわたしは
なるべく細分化した、
「その人だけの情報をめいいっぱいお伝えする」
ということを やっぱり崩さずにやっていこうと思いました。
      
 
   
   
某雑誌の記事を書くのをお断りしたのも、
「限られたページで書けるわけないじゃん!」
「中途半端に書いて誤解を与えるようなことしたくないよ!」
って思ったから なんだった・・・。
  
 
(これをある人に「チャンス逃したね」って言われた時に、
 え?納得できない仕事で名前が出たりお金もらって嬉しいの?って驚いた・・・
 わたしは名誉欲の星がなく、マイペース星が強いからこれで良し・笑) 
            
    
 
       
何年やっても終わりを感じないこの学びを
もっともっと勉強して、
   
今後も 必要なかただけに オーダーメイドの 
濃い鑑定をさせていただきたいと思いました。
      
 
 
        
    
そして 近い将来としては
 
世界を放浪しながら 年間10名様とか、
自分が興味をもって拝見したいと思う、
少人数の方々だけを拝見するとか
   
ひとつの会社の運気を拝見する、
みたいなことをしていきたいなあ。
      
         
  
…もともと人付き合い得意じゃないし、
マニアック、オタク、こじんまりを好むものですから(笑)
             
   
 
 
なので、
ブログ自体は1999年から
日記がわりに18年書いてますが
   
ずーーーっと顔出しもしてないし、
 
読者登録をしまくる、
告知しまくるなどの「ブログ セオリー」は 
なにひとつやってません(笑)
      
          
   
 
わたし、あと4年で大きな運気の切り替わりだし
今のままのスタイルではないんだろうなー。
     
 
  
日々、きっと出会えている
「偶然という必然」
 
それを受け取って 
うのみにせず、自分で考えてみること。
自分に落とし込むこと。
 
きっと毎日が発見の連続なんでしょうね。
 
 
{3B932948-7CAC-4207-85D8-081552930F3C}


 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この「もしもあなたが強い動物なら!?」シリーズも3回まで引っ張ってしまいましたが いよいよ最終回。

 

(算命トークは面白すぎていつまでもできるw)

 

本日20時20分に 3月後半の鑑定枠をアップいたしました
こちらのフォームから 申し込み可能です。 ⇒ 
(予定の投稿がうまくいかず遅れました!申し訳ありません!)
 
追記:20時36分現在 残り1枠となりました⇒20:39満席となりました

     

  

 

本題の前に。

 

強い星だから良い、悪いではありません。

 

星に良し悪しはありません。

   

    

どんな星でも

星に見合った生き方があるから

それを知るのが大切なだけ。

    

むしろ強い星ほど使い方が大切です。

(先生とよく、強い星は大変ですよねと話してますw)

   

   

 

さて。  

    

動物占いで強い動物が出る

=  晩年が強い星、

そして本質的に強いものがある

    

とお伝えしました。

 

    

  

そして 強い星を

ダンプカーや大型バスで例え、

免許や経験が大切、と書きました。

  

   

そうなんです。

 

 

人がそろそろ仕事や社会からの引退や

年齢を重ねた よい大人になった頃、

かつ、本性が出てくる頃にやってくる「強い星」。

     

      

その自覚がなく、

使い方がわからず、

ダンプカーや大型バスなのに

自宅の駐車場にずーっと止まってる、、、

 

     

これ、

「違和感以外の 何ものでもない」

    

あえて、もっと厳しく言うなら

はっきり言って「邪魔」です。

 

         

ちなみに

ダンプカーであることは変わらない事実で

いらないと手放すことはできません。

 

    

なので 頭を切り替え

「じゃこの車を使ってみんなの役に立とう」

「なにか教えてあげよう」

とか

「自分の目標に向かって爆進しよう!」

なんて気合いを入れたとします。

 

 

となると

ここで生きてくるのは

「免許(資質)や それまでの人生経験」

なわけです!

 

  

人の役に立つとか教えるとかは

一朝一夕にはできませんからね!

  

    

免許(資質)はあるか?

凸凹道、ぬかるんだ道、

荒野を激走した経験があるか?

鍛えられてきたか?

気力、体力は充実してるか?

   

   

なにも経験のない、

もしくは経験値の浅いダンプカーは

その良さを 最大限に活かせないのです!!

  

      

ダンプカーなのに

「重いもの運んだこと?・・・ないです」

「ダンプカー??美味しいの?」では

はぁ?なにやってたの?ってなりますよね?

 

扱い方を知らないダンプカーは

人を跳ねますよ…… 危ないね……

 

        

だから、   

今はダンプカーではないけど

今後ダンプカーになるって方にも

それなりの意識は必要なのです。

 

        

なにも経験してないダンプカーは

自分でハンドルをコントロールできないから

まずね、多分自分がイライラしますよ?

    

 

       

歳を重ねて 晩年になってから

マスターズ水泳に出るとか

大学に入るおばあちゃんとか

おそらくダンプカーの星がありそうだけど

  

まぁそれでもよいけど…

でもそれは「自分のため」のイメージが強いから

   

   

本当は

それまでの人生経験を活かして

世のため人のためになるようなダンプカー

として、イキイキと生きるのが

1番良いと思います。

 

   

そもそも なぜダンプカーなのか。

それは

それだけのお役目を果たせる質がある

ということだから。

 

   

 

ダンプカーには

人の荷物も載せられる荷台があるんですもの。

 

 

 

じゃあ 「定年後になんか習います 」

というのもアリかもだけど、、、

わたしは個人的にオススメしません。

   

 

だって 猛獣なんですよ?

     

ある程度 成長したライオンって、、

大人しく言うこと聞きますかねぇ?

 

        

しかも

猛獣は 強い自我があるイメージ

と思って欲しいのですが、

        

自分の目指すところで

イキイキと生きる時期に

人になにかを教えてるならまだしも、

   

年老いた猛獣が

誰かになにかを教わってるとか

身体を鍛えてるだけ、って。

それもまた違和感よねー

(ズバリ、遅いよね。話も聞かないだろうし。)

      

 

走ることをしてこなかった、

筋力の無いヨボヨボのライオンは

 

いきなりみんなの先頭で

威厳を持った指揮なんてできないですよね?

 

  

         

強い星は

それなりの生き方をするために

与えられているんです。

 

     

決して強い星はラッキーでも

必ず成功するわけでもない。

←これ、最大の勘違い。 

  

   

むしろ晩年にあるのは

ある意味 大変で

 

  

自分のことばかり考えるのではなく、

人に施したり 人を助けたり

そんなこともできる器(うつわ)ってことだから

それなりに経験しなければならないの!

   

      

うつわを使いこなせるように

痛みも苦しみも後悔も喜びも

いろいろ経験しておかねばならないのです。

 

       

これができてない「猛獣」は

ぶっちゃけ 面倒臭いし

邪魔だし 「こじれ」ますよ!

       

        

だって

ダンプカーなのに運転経験が少なく、

限られた道しか通ってこなければ

 

「やる気はあるのに 練習してこなかったから

身体が動かないー!ムキー!!」

ってなるし、

         

人の荷物も運んでなければ

「ムキー!本当はもっとできるのにー!」

「なんでみんな頼んでくれないの?」

ってイライラするでしょ??

      

          

(他にも「よくあるこじれた例」はあるけど

 それはちょっと書くには怖すぎる例なので

  鑑定で お伝えします) 

  

       

 

わたしが 算命学や手相を

「人生戦略として使って欲しい」

と書いてる意味を

わかっていただけましたか??

   

     

動物占いをみて

「わたし トラなのか〜」とか

「百獣の王ライオンか!なんかかっこいいな」

と思ってるだけでは

なんの意味もない

  

 

  

それなりの生き方をしてなければ

ライオンとしては活かせないんです。

  

   

だから鑑定する者は

暗記して、星の意味を知ってるだけではなく

その活用法を伝えないと意味ないと思ってます。

 

   

だから 

タイミングや天中殺と合わせて

現実的なことをお伝えしようと

努力してるのです。

  

    

よく、ご自分でネットや本で調べた

算命学の知識で

「わたしは◯◯星なので 

   社長に向いてるんですよね?」とか

「息子はカリスマ性のある星ですよね?」

とか言われる方がおられますが、

     

はっきり言って

そんな単純な解釈は気休めにしかならない。

     

 

そんな単純な学問で良いなら、

占い師なんていらないよね。笑

     

  

わたしも 車1台買えるほど学んできたし

まだまだ一生勉強するつもりだけど

もし、星の意味を暗記してすむなら

そんなことする必要ないですよね?

   

        

表面的なものを

知るだけじゃ意味がない。

使って初めて生きてくる。

  

そして 天中殺含め、

タイミングがとても大事!

これがわたしの占術に関する考えです。

 

  

 

ちなみに。

  

実は

トラなのにライオンをイメージした方が良い人、

ライオンなのにトラぽさを意識すべき人、

などもおられます。

   

 

それは動物占いや 

ネットで無料の算命サイトでは出てこず、

わからないようになってます。

なので誤解してる人も多いのよね……

けっこうな違いなんだけどね。

    

   

お知りになりたいかたは

鑑定師までどうぞ。

あ、わたしでなくて大丈夫ですからね。笑

 

 

{973160E0-837A-485E-ADE5-8207C512126B}


このリパケ好き〜〜カナヘイハート

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日22日の夜20時に、3月後半の予定をアップさせていただきます。
 
おそらく2,3枠のみとなりますが、ご都合が合えばぜひ!

 

   

さてさて、昨日の記事

 「もしあなたが強い動物なら」の続きです。

  

 
 
動物占いで
 
トラ  ←最強
ライオン
黒ひょう
 
が出る方は
「強い星の持ち主」だよ、
とお伝えしました。 
 
   
  
まぁ どれも「猛獣」だしなぁ  笑
 
   
 
ちなみに
私のところに来てくださるかたは
みなさんほぼ「猛獣」です。
 
 
 
動物占いで 「猛獣」が出なくても
どこかに「猛獣」が隠れてる人ばかりです。笑
 
(どこかに!?の意味は、昨日のブログに書いたので読んでください。
星の組み合わせなどでも「猛獣的」なものが出てきたりします。)
 
   
 
  
それなのに
 
「わたしなんて〜〜」
とおっしゃる「猛獣さん」たちが多いのも事実あせる
    
 
それを聞くたびに
どうやったら自覚していただけるかを一生懸命 悩むのです。
 
正直、
知らないと厄介だから。
もったいないとも言う。
  
   
ちなみに 先生とよく話すのが
強い星を持つ「猛獣さん」の中には
    
・「そんなこと言ってないけどな」と
   こちらが驚くような、独自の解釈をする
 
 (そして 誤解して勝手に落ち込んだり、
 「それはダメですよ」と止めたことも
     「え?そんなこと言いました?」とやってしまうなど)
    
 ⇒こういうこともあるから 
       録音可にしてるわけですね~
    
  
 
・「違います!わたし、弱いんです!!」
      と、強く主張する 
  
(ほんとに弱かったら 
   こんな風な「弱いアピール」さえしないと思う 笑)
       
  
などと言う方も多いので
猛獣さんたちには とても気を使うねと。  
    
噛みつかれたら痛いし。
 
   
……という先生もわたしも「猛獣」ですけど 笑
「猛獣」は「猛獣」を呼ぶのかな?!
 
 
  
おっと、脱線した。
  
   
 
「猛獣」「猛獣」って言うのもなんなので、
いつも使ってる「ダンプカー」に言い方を変えますね。
 
  
  
 
 
ダンプカーじゃなくてもいいけど、
とにかく大きな、荷台が付いている大きな車や
大型バスなどをイメージしてください。
  
 
   
これはイケメンバイクですので違います。
(いくら払えば後ろに乗れますか?)
{591DF964-5A39-463A-B4F3-440114D40F7E}

 
 
 
 
大きな車を運転するには 何が必要か?
  
  
 
まず 特別な免許
 
  
普通より大きな車だから、
アクセルに足が届かない赤ちゃんには無理だし(資質的に)、
   
 
資質はあっても 
大型車用の訓練をして
特別な免許を取らないといけません。
    
  
    
 
あとは 経験
  
免許を取ったからと言って 
すぐに運転できるわけではありませんよね。
 
大きい車だけに、車体の感覚とか曲がる感覚とか
実際に体験してみないと 簡単に扱えません。
  
 
 
  
そう!!
      
 
ダンプカーを運転するには 
免許(すなわち、それなりの資質
と  経験
がいるのです!!! 
  
  
(これ、わたしなりにわかりやすく書いてるだけで、
占術の教科書的にはこんなこと書いてませんのでご承知おきください)
 
    
   
  
そしてダンプカーや大型バスは 
  
みんなの荷物や
人が運べないものを運ぶためにある!
    
    
 
近所を走るための自転車でもないし、
家族の送り迎えのためや
週末の買い出し用の車、
 
ましてやお友達とお買い物用の自転車
じゃないんです。
    
{AF6A97AD-B395-44B1-8FD8-9464493C4027}

 
    
    
そしてそして。
  
 
 
動物占いで 
「強い動物」すなわち猛獣が出てる方は
  
それまでがどうであれ、
 
晩年がダンプカー! 
ってことなんです。
 
 
  
 
ってことで 最終回に続きます~。 
 
(長いと読むのが疲れるって言われたから分けてみる・笑)
  
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。