【広島】本当の才能と未来を知って、自分と人生が見えてくる!手相家・天道泰幸

手相を通して、気づかない本質、隠れた才能、幸せになる生き方、そして、未来の可能性を知ることで、人生が良い方向に行きます。時に対話も通じて手相を読み解いて、具体的に、リアルにお伝えします。「占う」「鑑定する」というより、寄り添って考えてお話させて頂きます。

NEW !
テーマ:
受け売りシリーーズ。いぇー。



やりたい事とか、好きな事とか、
何がしたいのかとか、


分からなくなってる場合、

頭で考える癖が優位になってて、


「感覚が鈍ってるか麻痺してる」


可能性があるので、


「気分が良い何かを意識して感じてみる」


練習をするといいそうですよ。


言いかえると、
「今」の「感覚」を味わってみる、
っていう。



例えば、自分も思考が強いところがあるので(感覚もまあまあ強いんですが)


意識的に、
鑑定の合間の休憩の時は外に出て、

陽の光と暖かさを身体で感じてみたり、
息を吸い込んで花や緑の匂いを感じてみたりするようにしてます。



本来、

好き!とか
楽しい!とか
面白い!とかって、


「感じたり」「思ったり」

 するもので、

「私はこれを好きだと考えます」

「俺はこれが面白いと考えてます」

って言うと、何か変じゃないですか?
考えるのが好き面白い、はあると思うけど。



好きな事や何がしたいかとかって、
理屈じゃない部分もあると思うので、


頭だけで考えても分かんなかったりします。参考→やりたい事は考えてもだいたい分からない。

たとえば、実際やってみて初めて分かったり。

体験、という。


身体で経験する、ってことかな。




感覚を取り戻すには、
五感を刺激したり、満たすといいそうで。


いい匂い、
美味しい、味わう、
美しい、綺麗、かっこいい、
心地いい音、声、
触って気持ちいい、揉まれて心地良い、


身体の感覚を意図的に感じるようにする。


そうすると、

いきなり天職がひらめく!

とかじゃないにしても、


自分が求めてるものが分かってきます。



っていう仕組みの話なはず。たぶん。





話題の本とか話題じゃない本とか。
{CB499D19-D29D-4EF4-9C99-0BBEC3D6C9CB}
心理カウンセラーと子宮の人、ほぼ同じ事言ってる




満席御礼
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
手相で、

「いずれ離婚できるかどうか」

を読むのは、個人的にけっこう得意なテーマの一つです。

ちなみに、その後の経済面とか、仕事の方向性はどうが良いか、再婚できるか(もちろんそれが何歳か、何歳頃出会うか)、ほぼ分かります。


ご自分の手相で、

今の旦那さんといずれ離婚できるかどうかは、(男性でもだいたい同じです)

左手の生命線に、図Eみたいな感じの線を探してください。(完全に同じじゃなくても大丈夫です)(C、Dは他の例なので無視して下さい)

{41B7802C-1BC2-4F83-877D-C97CAE7615B9}
図のEでは、47歳離婚です。


生命線から、

①大きく外(手首の手刀側)に流れる線
(図では赤い線

②外に流れる線とほぼ同じ位置から、斜め右上(手刀の真ん中〜小指方向)に上がる線


将来的に離婚を望まれてる場合、
この二つで、ほぼ離婚と見なせます。
(ただし、他の出来事を表してる場合もあります)
(実際鑑定では、運命線もあわせて測ります)


図は一つのパターンで、もう少し他の特徴があることが多いんですが、今日は割愛させて下さい。(後日追記するかもしれません)。


年齢は、下の図を参考にして下さい。
{2C136D7A-15DE-4C84-B6E0-EE671DABFA80}

※ちょっとこの図は悪くて、21歳位置は、もう少し生命線の始まり寄りが多いです


「手相 流年法」でググっても出てきます。


ご自分で見て、どうしても分かりにくかったら、鑑定お待ちしてます。



実際生の手相を目の前で測れば、
線の出方がはっきりしてれば、

たとえばですけど、

別居から離婚調停、離婚確定の段階も、

何年何月頃っていうレベルで読めます。
(つまり、『何歳と何ヶ月頃』かを、年一歳間をさらに刻んで測ります)



ちなみに、
手相に「離婚線」っていうのが存在するという勘違いがあるみたいですけど、

そういう単独の線はないです。


結婚線から生命線に向かって斜め下に大きく伸びて横切る線が、離婚を表す、、とは一般的に言われますけど。



個人的鑑定経験上、
離婚について、時期や経緯とか詳しくは、
結婚線では判断しません。


生命線運命線、時に感情線を併せて、
細かく時期と流れを測ります。


結婚線が下がってるとか、先端が二股になってるとか、そんなのは離婚とはそれほど関係ないです。


ネットの情報は、中には正確なのもありますが、あくまでネットの情報なので、あんまり左右されないで下さいね。



満席御礼
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
明快、

痛快。
自分も多少耳が痛いところがあるんで、刺さりますね。


鑑定でも、
この状態の方、わりと多いです。



保証があるわけじゃない、

稼げなかったらどうしよう、

失敗した時が怖い。

上手くいかなかったら、恥ずかしい。


気持ちは分かりますけどね。



やってみましょうよ。



って言葉だけじゃ踏み出せない方は、


手相で自分の才能と未来の成功を知れると、自信が持てたり、勇気が出ますよ。










満席御礼
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんなに見事な二重知能線見たことない!

っていうぐらいに惚れ惚れする手相の持ち主が来られたので、思わず記事に。

 
本業、趣味、活動、副業、色々やるのが良い手相。
(一例です。完全にこの通りじゃなくても大丈夫です。)

30代前半、女性。
掲載許可頂いてます。ありがとうございます。
{C72A7028-01D5-4E4D-B5B2-170ED5FFA8BE}

{99EB4FE6-E532-4279-B1D1-FAF5E6B859B9}

{DF90E232-9B0C-448A-A2F4-829545A72DBB}

{ACEF9737-84F1-48A3-836D-5A21F7B81864}


{358DCC1C-CE8A-427C-A829-7F1B7031E884}

大きなポイントは二つ、


A.知能線が枝分かれしてたりで色んな方向に向かってること、

B.生命線が外(手刀の手首側)に流れてる感じ。

Aは好奇心旺盛で多才、器用、

Bは活動的で変化と刺激を求める。


だから、日々の生活が、「仕事と家の往復だけ」みたいになると良くないんです。



まず、知能線が、

途中からの枝分かれ(写真では左手)があっても、

完全に起点(始点)が違う二本(写真では右手)があっても(これはだいぶ珍しいんですが)、


すごく簡単にいうと多才、

興味や能力の幅が広いので、

いろいろやる方がいいんです。


例えば、仕事であれば、
単調じゃないものが良い。

いろんな事をこなす必要がある総務とか、
諸々の雑用もあるような企画制作系とか、

あれこれやる事が多いとか、それなりに忙しい現場的なイメージが合います。



で、本業以外に、

色々と趣味や習い事、
副業なんかも良いです。
(バレたらマズイところはマズイですが。)


この手相の持ち主は、

介護のお仕事の方なんです。


でも、
薬膳とか太極拳カラーセラピーキャンドル作りなんかに興味をお待ちだったりされてるという。(特に左手の手相が見事に昨日の記事通り!このお客様は今日来られたんです)


なるほど〜、いいですね〜、と。



最初、お仕事だけを聞いた段階では、

右手(特に35歳以降ぐらいに使われてくる能力も表します)の二重知能線が見事に発達して長いので、

「専門的にスキルアップするのが良いです」

「例えば認知症に特化して学ばれるとか、◯◯療法みたいのが勉強していけると良いと思います」

「見事な二重知能線なので、例えば介護の方向性で連想するなら、体の事、日常動作や機能の事(①の知能線)、心や認知、コミュニケーションやなんとか療法とか(②の知能線)の両方が、より深く学んで身につける事が可能性であります」

っていう判断をしました。


将来的には、介護のお仕事も性に合ってらっしゃるので、続けていかれながらも、他の趣味や色んな活動がもっと本格的になって副業レベルぐらいになる、と読めました。(介護のお仕事の方の副業の可否については色々あるようですけど、ここでは割愛します)



とまあ細かく書きましたが、


知能線が何方向かに枝分かれしてて、

生命線(から分岐する線でもいいです)が外に流れる感じの手相の方は、


人生いろいろやって楽しみましょう。

ついでにいうといろいろやって稼ぎましょう。



クラッカー満席御礼
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘を見ながら思ってたんですけど、


人間って、

できなかったことができるようになる

生き物じゃないですか。



たとえば自分も、手相鑑定中にお客様から

「そんな事まで手相で分かるんですか?」

「こんな細かく見れるとか凄いですね」

みたいに言われる事たまにありますけど、


いきなり最初っからこんなレベルで観れたわけじゃないですよ。


当たり前ですけど。


20年ぐらい前、
初めて手相の本を買った時は、
ど素人です。



本である程度の事を覚えて、
ちょっと人の手を見始めた最初の頃は、

かんたんな性格診断ができたり、
転機の年齢がだいたい測れるぐらいで。
(基本を覚えたら、誰でもすぐできます)



趣味でスノボするんですけど。
(以前、トークライブに来て頂いた方はすでにこの話聞いてますね笑)

グラトリ(グラウンドトリック、ジャンプ台とかは使わずに、滑りながら跳んだり回ったりするワザ)ってやつで、

今では跳んで1回転半回れるようになったんですけど、(スイッチノーリー540°って言います)

最初、雑誌でそのトリックの連続写真見た時(まだその場ジャンプなんかもできない頃)、


「スノボでこんな事できるんだ!すっげーなー、、まあでも、俺には絶対無理」


って思ったんですよ。


でも、そこまでいけなくてもいいか、
まあ、ちょっと回れたらかっこいいよなー、

って、基礎から、
地道に、地道にやってくなかで、

気づけば、

なんとか90度板をずらせた、

おっ、180度いけた、

うおっ、360度回れた!

・・・・・・・

・・540度いったー!!!

ってなったんですよ。

(たしか5〜6ぐらいシーズンかかったかな?正確には忘れたんですが)




何が言いたいかって、


憧れることや、
なりたいもの、
やってみたい仕事、
手に入れたい暮らし、
占いで言われた将来とかが、

どんなに今の、今での自分からかけ離れてるように思えても、

目の前の一歩から進んでいけば、そこには辿り着けるということ。


かつ、

そこに辿り着いた時が成功じゃなくて、


やりたい事に向かってること、

つまりやりたい事をやっていること(まだ目標地点は叶ってなくても、それだけで食えたりしてなくても)それ自体が、すでに成功。



満席御礼
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)